豆猫日記 すべてはうまく行っている♪♪

すべては うまく行っている♪
ころんでも 起き上がればいいじゃん♪
みんな うまく行ってるよ~♪
 

決断の時・・・

2021-05-31 16:40:10 | 猫ばか日記

3年前に慢性腎臓病と診断され

その年、一度危機を乗り越え

昨年の冬から再び悪化。

年末から自宅で点滴をスタート。

「よくがんばってる」と言われながら

次々問題が。

その都度先生と相談しながら

何とか対処してきたけれど

正直、本当に苦痛を和らげているのか

自信がありません。

最近は食がかなり細くどんどん痩せています。

そして、先週からはほとんど食べたがらない状況に。

少しでも食べられるようにと

あれこれ試しても効果無し⤵

そんな中、先週金曜日

ミーの大好物アジを焼いてあげたら

久々に食付きました!

 

が・・・

喜んだのもつかの間。

その日夜中に吐いてしまい

その後は一切何も口にせず

水さえも見向きもしなくなってしまいました。

それなのに、ふら付ながらもなぜか珪藻土バスマットに直行!?

ミーの身体は何を欲しているの???

 

脱水だけは避けねばと

点滴の量を増やしながら継続。

けれど、鼻の頭に塗って無理やり摂取させている

高血圧の薬は土曜日を最後に諦めました。

なぜなら今までは嫌々ながらも

鼻に付いているのが気持ち悪いので舐めていたのが

全く舐めようとせず付いたまま。

もうこれ以上は無理強いしたくないと思ったから。

 

3年前の危機では約1ヶ月半飲まず食わずで

あの時もかなり痩せてしまいましたが

身体にたっぷり付いていた脂肪で乗り越えられました。

けれど今回はすっかりやせ細って

(おそらく2kgを切っている気が)

もう乗り越えられないと思います。

 

こんな状況にも関わらず

ふらふらで倒れそうなのにベランダに出たがります。

 

 

 

お昼前一度部屋の中に入りましたが

午後再び出たがりました。

 

毎日の点滴で背中の皮膚は硬く、かさぶただらけ。

いつも嫌がるし

もう点滴の時に体勢を維持するのも難しい感じです。

吐き気止めのセレニアの効果も見られなくなり

もうこれ以上治療を続けるのは止める時なのかも・・・。

 

末期の慢性腎臓病、点滴を止めるタイミングが本当に難しいです。

ネットで色々検索している中で『ゆるりねこblog』を読んで

ミーも自然な最期を迎える準備をする時なのかも・・・

そう思い、点滴を止めようと

腹をくくろうと思いました。

とは言え、まだ気持ちは揺らぎます。

危なっかしいけど、まだ歩けるし

撫ぜて欲しいと意思表示も出来ます。

 

とにかく、少しでもミーの気持ちを汲み取って

寄り添い続けたいです。

 


最新の画像もっと見る

コメントを投稿