豆猫日記 すべてはうまく行っている♪♪

すべては うまく行っている♪
ころんでも 起き上がればいいじゃん♪
みんな うまく行ってるよ~♪
 

ささやかですが・・・

2008-05-26 21:32:52 | ひとり言
先日の勉強会でお約束したとおり
ささやかですが中国大震災支援のため
ユニセフに募金させて頂きました。

ご協力、ありがとうございました


そもそも、私が募金や寄付に目覚めたのは
とても不純な動機でした

14年前、当時「パラサイトシングル」なる言葉が流行り
独身で両親と同居の女性が非難を浴びてました。

確かに親と同居で独身者は
自分の収入は全て自分のために使えます。
それでも当時の私は

「そんな事言われても
 将来は自分が親の面倒を見る事になるんだし
 独身で同居してるからと言って
 そんなに責められる筋合いは無い!!」

と、妙な反感を持ったのです

とは言え、確かに心苦しさも感じて
何か出来ないかと始めたのが
ユニセフのマンスリーサポート

恥ずかしいくらい
月々ほんのわずかな金額ですが寄付を始めました。
銀行の口座引き落としになっているので
サポートしている事すら忘れがちです。
塵も積もれば山となるで
年数続ければ、
それなりにお役には立つかと・・・



そしてもう一つ目覚めたのが2年前。
映画『ホテル・ルワンダ』を見て
カルチャーショックを受けました。

最近でこそアフリカの紛争も少なくなってはいるけれど
国を奪われた難民の人達の悲劇は
本当にショックでした。
悲しいかなアフリカに限らず
今も世界のどこかで紛争が続き
紛争が終わっても
その傷跡にまだまだ苦しんでいる人達がいる。
『君のためなら千回でも』
まさにそんな状況を伝える映画でした。


『ホテル・ルワンダ』を観た直後から始めたのが
世界中の難民を支援する日本UNHCR協会
助っ人会員。

恥ずかしながら、
大した活動が出来ぬままいるのですが

ちなみ我がサロンに募金箱を置いています。



ただ、何となくお客様にお願いしづらい私自身がいて
ほとんど置物状態になっています

この場をお借りして
もしご賛同頂ければぜひこの募金箱に
ご協力をお願いします


keiさんから頂いた「夢をかなえるゾウ」にも
のっけから書いてありました!

コンビニでおつりを募金する

無理せず出来る範囲でやりましょう

いつの日か経済自由人になった暁には
収入の1割を寄付する事を目指して



【おまけ:ちょっとうれしい話】

先日めでたくご懐妊の報告を頂いたお客様
遠隔レイキの依頼を受けて送りました。
その晩はぐっすり眠れ、
明け方嬉しい夢と共に目が覚めたんだとか!





歯医者の先生になぜか五行の診断を受けたら
「無事五体満足な赤ちゃんが生まれますよ!」と


きっと正夢ですね~
元気な赤ちゃん産んで下さい


今日も長話にお付き合い頂いて
ありがとうございます
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 第8回レイキ勉強会 | トップ | ぎりぎりが好き »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (noble)
2008-05-27 00:11:08
こんばんは!お久しぶりです♪
私も、夢をかなえるゾウを読んでから
ユニセフのマンスリーサポートの寄付を
はじめましたよ

寄付するときってなんだか
くすぐったいような照れるような
そんな感じがまだまだありますけど
いつか自然な気持ちでできるようになったら
いいなって思います。
お金は愛と同じエネルギーですからね~~
いろんな意味でありがとうございます~☆ (kei)
2008-05-27 08:24:03
募金箱、気付きませんでした
寄付って、できそうで意外とできないものだと思います。
続けていらっしゃるのがすごいと思います。
動機はなんであれ、実際の行為が意義があると思います。
私も臨時収入の時など心掛けています。
これも自己チューなんですが、
無理せずできる範囲で・・・賛同します
Unknown (かっちゃん)
2008-05-27 09:17:40
私も自分の出来る範囲のことで少しずつ何かをさせてもらっています。(ほんとにわずかですが・・・)
私が学生の時にホームステイした同じ年の女の子が、毎月別の国の子に寄付をし、学校へ行くお手伝いをしていました。それに衝撃を受けたのが始まりです。

マンスリーサポート。早速見てみました。寄付って、そのお金が確実に届くか、きちんと使われるかどうかが一番不安なのですが、ユニセフ経由だったら安心ですよね。私も始めてみようと思います。

豆猫さん、きっかけをくださって有難うございました!
きっかけをありがとう (asako)
2008-05-27 10:23:28
私も「夢をかなえるゾウ」を読んで。。。
やっぱりこれからは募金しよう!って

昔はよく募金をしていたけど。。。ある時
その募金は善意に使われていなくてちゃんと
本当に必要な人に届いていないって知ってから
あまり募金をしなくなってたの。。。

でもなにもかもいい加減でないし、またもしそうだったとしても
まずは募金をするという気持ちが大切なんだなぁ~とやっと気づきました。
騙されたくない と頑なに想うより、たとえ騙されたとしても
何か人に喜んでもらえることを自分のできることをしたらいいんやね~

ユニセフのマンスリーサポート始めようと想いますぅ~

豆猫ちゃん きっかけを ありがとう 
こちらこそ、ありがとう☆ (豆猫)
2008-05-27 17:44:18
nobleさんへ

「お金は愛と同じエネルギー」
いい言葉ですね~
これから私も使わせてもらいます♪
こうやって、愛の輪が広がると嬉しいですね


keiさんへ

募金箱、最初の頃からどんどん目立たない場所に
追いやってしまいました
これを機に、少しだけ皆さんに
アピールしようかと思います


かっちゃんさんへ

海外ではボランティアや寄付などの関心が高いですよね~
日本には昔は「お布施」と言う志しがあったけれど
最近ではほとんど、
その感覚が失われていると聞いてます。
少しずつでも
みんなのお金が愛のエネルギーとなって
広まるとうれしいです


asakoさんへ

確かに募金とうたいながら
実は正しく使われていない事も
結構あるよね
信頼できる団体を選ぶ事も大切だよね~

これがきっかけで
始める気持ちになってくれたなら嬉しいです

みんなんで愛の輪を広げよう
理由はどうあれ (わか)
2008-05-27 23:34:57
豆猫さん、すごい!募金してたんですね。
また、募金を続けてるってのが凄いです。
ガネーシャも募金を勧めてるから、やらなきゃ!
と思っていますが、まだ何もしてましぇん。

コメントを投稿

ひとり言」カテゴリの最新記事