makorinの日々の雑感

その時その場所にいるために日々精進中

第51回 米沢市民総合体育大会

2019年02月17日 | 日記

0500起床。

さしあたり目覚まし程度に朝ローラーしてみるが、昨日のダプルポールでのスタート練で腹筋に些か筋疲労あり脚も重め。まさかの練習で出し切った感。

【TSS:20.6 IF:0.64 NP:188.5[W] 消費エネルギー:308.2kj】30分 GT4本


今日は市民総体でXCSKI第2戦。今年はクロカンコースにショートもロングもなく、全年代とも同じコースでフリー競技するらしい。特設650mほどで超ショートコースのトレイル感のあるスノーモービル造成コースなので、スピードテクニックよりスキーテクニックがポイントか。超カオスなチキチキレースの予感がするので、大至急ポール速折り選手権で優勝しないことを目標にしたい。

 

まずは上の倅選手が出走。マス・スタート形式での4人スタート、作戦通りファーストアタックで先行を決めて逃げ切る、慌てず落ち着いた冷静なレース運びでフィニッシュ。小学男子で5位入賞。

まず学校内で選抜されるという過程をへて、更に先だっての関根カップより順位を一つ上げたな。一緒に練習して切磋琢磨してきた同級生同志も6位入賞だ。おめでとう。


オレ選手は成年での出走。いぎなりスタートで上半身速筋の反応遅すぎ問題で出遅れる。これが老いというやつか。というか同走者が速い。まぁいいや落ち着いて千切れないように追走、中盤でクリテリウム的なアドレナリンが出てきて、ドラフティングからズバッとイン差しで抜き返す。が!、その後の洗濯板のような雪面に足元をすくわれ板がスライドし、ズコー!!っとコケちゃってドボンと4位。ポール速折り選手にならずに済んだので一つの目標は達成したが、ジワジワ悔しいの来るよね。来年こそは!

今年から小学生リレーも男女混合リレーx4(男2女2)になり、走順は女男女男の順で2走で出走。即席チームながらも、序盤から上手く前目で展開できて5位フィニッシュ。とても良いリレーだった。一生懸命にリレーする子供らに感動した、各地区の子供みんな頑張ったなー。

リレー後、あまり感情を表に出すことの少ない上の倅には珍しい態度で、サングラス越しに悔し涙を流して結果に納得いかない様子。特にクロカンスキーでは、もっと闘志を剥き出しにすることが課題だと感じていたので、些か驚き、また嬉しい。これも成長なんだろうな。これからは自分が中心となり周囲を巻き込んで盛り上がりを起こせるように頑張れ。しかし、実力差があるメンバーで5位入賞は大健闘だ。


社会人での17地区対抗男女混合リレーx4(男3女1)は、後列スタートでの1走。大至急スタートから蓋されて前に出れず、17地区ほぼビリから迫真の滑りで4番手までアゲて繋ぐ。残念ながら結果は奮わず撃沈。

豚汁とオニギリが支給される。ご馳走様でした。

ワックス備忘録:ベース:ガリウムバイオレット、滑走:HFバイオレットとピンク1:1、HFバイオレット生塗りtokoパウダーイエロー焼き付け仕上げ、当日スタートワックスでマックスフロール


閉会後、迅速に陣地撤収し会場を辞去。小学校で倅選手をピックアップして帰宅。

へてへて市民総体XCSKIから帰宅即ローラー。女房から洗濯するから「はやくシャワーして着替えて」と言われたので、地球環境に配慮している意識高い系オレ選手としては、大して汗を掻いていない下着をタダ洗濯するのはモッタイナイということで、汗ダクにするためにライドオン。ついでにカロリー消費。SST20min,269w

【TSS:37.2 IF:0.85 NP:249.3[W] 消費エネルギー:442.7kj】30分 GT4本


1700から、祝勝会あらため結果報告会的な打上げ。今回のスキー競技では参加者各位の健闘により入賞多数で、地区総合順位は4位という大健闘でした。お疲れさまでした!

ご尽力されました地区体協各位の皆様、大変ありがとうございました。また先生はじめ、東部SSC各位の皆さま、応援、サポート、設営など、大変ありがとうございました。今季も親子共々に大変お世話になり、良い思い出となりました。

この大会にて東部SSCとしての大会参戦は終了だが、有志にて3月の大会にも参戦予定。今季は暖冬にて積雪深が少ないのが心配だが、もっと進化して良い結果で終われるように精進していこう。

 

そういえば今日は、毎年一度だけある誕生日でした。ありがとう。

 

 

とても良い表情の戦い終えた同志。小学最終学年の良い思い出となっただろうか?

その時その場所にいるために。

コメント

XCSKI練@東部SSC 7km / 夜ローラー 17TSS_225kJ

2019年02月16日 | 日記

朝ローラーはサボり。

午前中は小学校の練習に参加。明日の市民総体へ向け子供らと最終調整やワクシング作業。

10時過ぎ、ちょっと早めに辞去。小野川へ明日のコースチェックに大至急向かい、上の倅と同級生1人の3人で、さしあたり2周だけ試走と雪の状態をリサーチ。めちゃショートコースでフラットじゃないトレイル感のある特設テクニカルコースで難易度高し。

 

へてへて、昼から仕事へ。

退勤帰宅後、そういや今日は自転車に乗ってないな、ということで気晴らしリカバリー程度。上の倅もケイデンス85rpm流し10分走。

【TSS:17.4 IF:0.72 NP:211.9[W] 消費エネルギー:225.9kj】20分 GT4本

コメント

第22回 東北電力・関根カップ クロスカントリースキー大会

2019年02月11日 | 日記

0440起床。

よう寝た。昨夜20時前に寝た倅らも05時には起きて、いささか緊張気味の模様。さて今日は今季初戦の関根カップだ。まずは日課の朝ローラー。おそらく自分の競技開始は11時頃の予定なのでアップというわけではなく、L1らへんで目覚まし暖気運転といったとこ。

【TSS:16.2 IF:0.56 NP:166.1[W] 消費エネルギー:303.2kj】30分 GT4本


へてへて、今季XCSKI初戦。天候は朝方に軽くサラッと雪が降った程度で、ほぼ積雪なし。曇天微風、気温は-6℃まで下がる。07時前に会場へ到着し、先生方と東部SSCでテント設営してコースインスペクションへ。予想より雪温が低くて、シブシブな滑走感でワックス選択に不安になるが、おそらく競技開始までにはもう少し緩むだろう、ということに。

競技開始の前走という大役を仰せつかり、スタートワックス入れて最終コースインスペクションとして出走。やや本気で滑ってみたら、まさかのフラットライトで雪面見えなくてコケちゃいました。幸い小学生の競技開始ころには日射も出て、雪温も-1℃と上がり湿り気出て、良く板が走る状況に。もう全力で駆け抜けるだけだ。

上の倅は全体6位入賞。残念ながら目標には届かなかったが、まぁこれが結果だからね。小学最終学年、まだまだ腐らず頑張ろう。メダルおめでとう。

 

関根カップ初参戦の下の倅は全体44位(3年生で見ると上位)、リザルトを確認した目に涙を溜めて「44位だった…」と悔しがる少年。もっと上位に食い込みたかった模様。進化著しく今後が楽しみである。


オレ選手は3年目にして、やっと念願の優勝。22回という歴史ある大会カップに名を刻めたのは光栄です。

心拍は平均174bpm最大180bpmと割とキレイに吹け上がった感じあるが、頭打ち感がありレブリミッターでも働いたか?ラスト30秒くらいは腕アガらず身体バラバラになりそうにキツかったけど。まだまだ軸が後ろにあり格好が悪い、モアフォワード・モアファスト・モアパワーだ。

ワックス備忘録:ベース:ガリウムバイオレットとブルー複数、滑走:HFバイオレット、HFバイオレット生塗りtokoパウダーイエロー焼き付け仕上げ、当日スタートワックスでマックスフロール

 

表彰後、とても美味しい天婦羅そばタマゴ入り、ご馳走様でした。

午後から仕事だったこともあり一足先に会場を辞去。挨拶もろくにできず申し訳ございませんでしたが、東部SSCの先生各位、コーチ各位、選手各位、保護者各位、準備から引率まで大変お世話になりました。

クロスカントリースキー大会の開催に御尽力いただきました実行委員会の皆様をはじめ、関係各位の方々に対しまして厚く御礼を申し上げます。また、とても素晴らしいコースを整備造成して頂き、練習コース開放など快く使用させていただきました。重ねて御礼申し上げます。大変ありがとうございました。

 

なお今年の関根カップですが、どうも上位選手のタイムが昨年比で良くないと思い昨年GPSログと比較確認したら、約100mほどロングコースになっていた模様、というか昨年が些か短距離だったのか?。雪質は昨年の超湿雪の強風より、今年のほうが良く走り、風の影響もなく条件は良かったと思う。 

なお過去3回のコースGPSログ。

↓2017_1.61km @ガーミンGPS

↓2018_1.55km @パイオニアGPS

↓2019_1.66km @パイオニアGPS

コメント

新春XCSKI初滑り@田沢_10km

2019年01月01日 | 日記

0700起床。

寝て起きたら謹賀新年。昨夜は眠くて年が明ける前に寝る。起床時は曇天だったが雲が切れて初日の出が差し込んできた。

 

早速初詣へ。新年の参拝と御神札の更新を済ませる。

今年も無事に何事もなく健やかに、皆が少しでも良い年になりますように。何卒よろしくお願い申し上げます。

 

昼前に子供らと田沢へ。上の倅の同級生と入れ替わりだったが、他には誰もいない貸し切り。青空も出て、各々気持ちよく新春初滑りを。

 

ちょっとだけ実家に寄って、夕方には宮城へ移動。

 

コメント

第17回 米沢クロスカントリースキー記録会

2018年03月21日 | 日記

0630起床。

オレたちの冬季オリンピック第5戦(最終戦) @米沢XCスキー記録会 2kmフリー

今季最後のレースに男子3人で参戦。0830現地到着し雪面状況とコース取り確認で試走を2本ほど。天候は曇りで気温2℃弱、やや強めの珍しい東風。雪面は硬めで古コーンスノー、板の走るコンディション。

レーススタートは10時で、高校生、中学生、小学生、一般と進行。

初参戦の真ん中の倅選手、小学男子4年以下で2位。おめでとう。


上の倅選手は小学男子5.6年で6位、残念ながら目標の3位入賞には届かなかったが健闘した模様。


俺選手は一般男子で1位、目標の2連覇を達成。猪苗代から3連勝。

ワックス備忘録:ベース@ガリウムバイオレット、滑走@ガリウムHFバイオレット、Tokoパウダーイエロー焼付。当日試走後にノットワックス(上の倅も同仕様、下の倅はTokoだけなし)

 

これで我が家のクロカン競技は今季終了。きちんと圧雪整備された田沢クロカン競技場では、いつも練習させていただき大変お世話になりました。また、沢山の方々にご指導と有意義な機会を頂き大変ありがとうございました。各選手それぞれ来季へ繋がる結果が出て、明確な目標ができました。

その時その場所にいるために。


コメント

卒園式前にXCSKI練@田沢

2018年03月20日 | 日記

今日は娘の卒園式で午前休。歩いて行ける距離だし10時までに行けば間に合うらしく、わりと時間があるので30分だけでも練習で乗っておくか、と倅らと馳せ参じる。スタート練中心に3km


 

子供ら三人が通った幼稚園。なかなか時間がなく忙しいというのは言い訳になるけれど、女房に任せっきりでいつの間にか卒園だね。おめでとう。

お母さん、卒園おめでとう。


コメント

お昼食べたらロードバイクで田沢にクロカンスキーしに行こうと思うけど君は?

2018年03月18日 | 日記

0730起床。

昨日は仕事だったりでローラー練もレストというかサボり、夜は久しぶりに週末の飲酒を盛大に執り行い、いささかライトに二日酔い。今日は上の倅が卒業式参加で午前中は登校、自分は久しぶりノープランな休日なので寝坊気味に起きる。朝食食べて9時過ぎに下の倅と田沢へクロカン練に行く。快晴だが気温低く板も走り快適な春スキー日和。20km

 

一旦帰宅して昼食。へてへて午後のクロスカントリースキー練へ自走で向かう。まだまだ残雪多く融雪水が流れ出ている箇所も一部あるが路面はほぼドライ。ルートはR287〜K239川西時田〜東沢小K239〜新蔵K239〜御伊勢町〜K4サンマリーナ丘〜R121田沢。

玉庭の丘の雪壁。

【TSS:78.6 IF:0.78 NP:231.8[W] 消費エネルギー:879.8kJ】35km

 

田沢でXCSKI道具と妻子らと合流し、デュアスロン的アクティビティでバイクからクロカンへエクスチェンジして大至急滑る。

子供中心で競技に覚えのある現役東大院生からワンポイントアドバイスを受けながらの練習。とても分かり易く良い練習になりました、ありがとうございます。4km

 

で、自走で帰宅。

【TSS:19.7 IF:0.71 NP:211.4[W] 消費エネルギー:232.5kJ】12km

道具片付けて風呂ってビール。正しいオッさんの休日の過ごし方を。いやー今日は存分に遊んだ気がするぞ。

コメント

第35回 米新杯・おたかぽっぽ杯 クロスカントリースキー大会

2018年03月11日 | 日記

0600起床。あの震災から7年。無事に何事もなく今日も日常を過ごせることに感謝し、オレの冬季オリンピック第4戦。

 

放射冷却で6時頃に-6.7℃まで下がり天候は快晴。0800前には会場着。0830から倅らとインスペクション、とりあえず雪面は硬く締まっていて、小学生のレースまではカッター持つかなといった天候状況。一般男子のレースは11時過ぎスタートで、気温上昇と日射で超シャバ雪に田んぼウネリの重馬場という、どローカル市民レースにふさわしいテクニカルコンディションになったが、幸いポール踏み抜きなくスケーティングできたのは幸い。大会の開催運営に御尽力いただきました関係各位殿、素晴らしい大会でした。大変感謝申し上げます。


上の倅が参戦。XCSKI_2kmクラシカル/小学男子_8位/公式リザルト_08:09.70

さしあたり今回の目標だった全体の10位以内を達成し、内容も悪くはなかったと思う。昨年より確実に進化したし、今現在の実力をほぼ出せたのではなかろうか。5年生で見ると2位、来年への課題が明確になったね。


一般男子/XCSKI_2kmフリー/一般男子_優勝/公式リザルト_6:19.60 

オレ選手は目標だった2連覇を達成。

そして今年は雪の量も十分だったからか昨年より長めにコース設定されていた感じ。

昨年GPSログ(約1.8km)

今年GPSログ(約2km)。自分的には2.5kmくらい欲しい。

刺客から逃げ切っての勝利だったし、先週から2連勝。今日の金メダルは素直に嬉しい。

ワックス備忘録:ベース@ガリウムバイオレット、滑走@ガリウムHFバイオレット、当日試走後にノットワックス(スタート前にも塗り重ね)(上の倅も同仕様)


へてへてクロカンレースの余韻か戦闘態勢な身体。宵越しのグリコーゲンは必要ないぜ、とロード機運が高まり大至急出走。今季初のTIME機で朝練コースへ。まだまだ雪が多いが路面状況ほぼドライ。さしあたり小野川〜関の区間は案外掛かって悪くないペースで走れたぞ(追い風基調だがパワーは出てる(パイオニアだから?)。やはり実走は気持ちいいのな。なお昨年も同じ行動様式だった模様。

〔区間:K234 Asaren Climb_9.2km_151m_2%〕16:57 32.8km/h 280w

【TSS:64.6 IF:0.81 NP:241.4[W] 消費エネルギー:676.0kJ】28km 59分

散髪行って、ぷしゅ。なお、ここまでが昨年と同じルーティンだった模様。

 

下の倅はクラシカル走法のレースに出たくないといって今回エントリーしなかったが、試走したり観戦してウズウズしていた模様。来年は頭角を現すことができるかな?

女房と娘には応援サポートしてもらい、ありがとう。

 


コメント

試走 6km / 30+30 24TSS_273kJ

2018年03月10日 | 日記

娘の幼稚園イベントと重複してしまい午前中は倅引率業務で南原へ。明日の米新杯・おたかぽっぽ杯XCSKI大会の試走に連れて行く。小学生と中高生はクラシカル走法で一般はフリー走法の大会だが、今日は子供ら中心のコース解放なので、自分もダプルポールで3周ほどして終了。田んぼをモービルでタイヤ牽いて作るコースなので平坦が波打ってるし、先日の大雨でザクザク抜かるし、ポールもズボっと踏み抜くといったコンディションでした。明日も一般の時間帯には超絶カオスな雪面状況になるでしょう。2連覇がんばろう。

 

へてへて昼から仕事へ行って、退勤帰宅後、明日の調整ローラー。30 L5+30 L1 x12

【TSS:24.0 IF:0.84 NP:248.9[W] 消費エネルギー:273.7kJ】20分

コメント

第14回 野口英世の里クロスカントリー大会

2018年03月04日 | 日記

0430起床

第14回 野口英世の里クロスカントリー大会(猪苗代CCコース)

昨年も参加した猪苗代の大会へチーム・ホシとして参戦。僕と舟山さんが20kmフリーに、上の倅と下の倅は3kmフリーに、4名で参戦。

0600ちょい出立。舟山さんピックアップして0800頃に猪苗代リゾート付近のクロスカントリーコース到着。天候は快晴で磐梯山も猪苗代湖も綺麗に見えている。気温-3℃ほど。しかし昼頃には15℃予報が出ているので腐れ雪との闘いとなることが予想される。さっそく試走するが雪面はポール先端が刺さらない程のアイス。スタートまで時間があるので車で休憩して、ワクシング仕上げ。

 

1030一般の部スタート。5km、10km、20kmの部の一斉スタート。1040に小学生、1050中学生が一斉スタート。

結果は、念願の優勝。舟山さん6位入賞。小学男子5年で3位入賞。小学男子3年以下で3位入賞。

20kmフリー@2.5km x 8周。超湿雪コンディション確定なのでノットワックスを塗った。スタートし1周回目で10kmの部の選手と飛び出す。戻ってきて2周回目で抜いて単独逃げになる。ワックスが効いて板も走り、順調に淡々と周回を重ね後続との差を広げていく。5周回を過ぎたらへんコース上には20kmの部の7名しかいなくなった途端に、雪面も気温上昇と日射と暖かい風で水が浮き、妖怪板掴みが鎮座しネッパり高負荷になり若干ペースダウンする。もちろん雪面はザケてきてヒドイ。登りよりも平坦で板が走らずキツいが、コース下地は割と圧雪が効いていてポール踏み抜かないのが救い、気合いのスーパーで推していく。降りでは突然のネッパりブレーキングスノーに戦々恐々しつつ、そのまま逃げ切りフィニッシュ。昨年2位で悔しい思いをして、今回は狙ってチャレンジしたので素直に嬉しいです。

舟山さんもクロカン1年目にして20km完走&入賞おめでとうございます。

倅らも入賞おめでとう。

ワックス備忘録:ベース@ガリウムバイオレット、滑走@ガリウムHFバイオレット、Tokoイエローパウダー焼付。当日試走後にノットワックス塗りっぱなし(上の倅も同仕様)

補給メモ:朝からスタート前までにエクステンドBCAAを500ccほど飲み、スタート30分前にMPのBCAAplusも追加。レース40分経過頃CCDワンセコンド黄色1個。給水はクエン酸BCAAボトルに入れて周回ごとに摂取し、主催サポートの給水(スポドリ)も2度ほど摂取、合計500ccほど。


野口英世の里といえばサクラの枝の参加賞、と入賞副賞のお米。

 

帰りしな喜多方ラーメンを補給。目当てのお店はスープ売り切れで終了していたので、適当に近くにあった店へ入店。運動後なので美味しかった。

へてへて宍戸さんに教えてもらった「まかべ精肉店」で馬刺しを仕入れて帰米。

拙宅にて祝勝会というか新年会というか、ただの飲み会を舟山さん樋口さんケンボーを誘い開催。

2200ころ終了。あー楽しかった。

 

 

あ、そうそう。朝の試走での出来事。

降り基調でメッチョ加速して侵入した苦手な右ヘアピンカーブでコケて、硬い雪面にポールが変な角度で刺さりパッキーン、と大至急ポール折りました。先だって貴弘君にお古のを安く譲ってもらったばかりのカーボンポール。

ポール速折り選手の部で優勝でした。

幸いmzk氏から借りているポールを予備で持参して来ていたので無事スタートラインに立つ。

備えよ常に。

コメント