makorinの日々の雑感

その時その場所にいるために日々精進中

MTBで遊ぼうin米沢 4H耐久

2010年10月31日 | 自転車
5時半起床。

台風14号はさほど影響せずに経過で、今朝は小雨が若干残っている程度。
今日はMTBバイカーズミーティング「MTBで遊ぼうin米沢 4H耐久」が古志田で開催です。
この大会はレース志向ではなく、タイム計測無しの周回は自己記入、総合表彰はあり、という簡易版で、各々が自由にMTBを楽しむ事になっております。そんな訳で、コースはドロンコ確定ですが、じっくり4時間走りましょうか、と
が、ここ数日自分の仕事が多忙で、今朝も集合時間ギリギリまで仕事です 
気分的にはスタート時点でヘロヘロです 。
2010-10-31 08.54.42
雨も上がり、気温も12℃ほど。最後方スタートを決めて、マイペースで淡々と走ります。コースは登り半分、降り半分のレイアウト。大半が里山のシングルトラックなので飽きにくいですね。コンディションは杉林区間の粘土ゾーンが酷いくらいで、他はまぁまぁ走れるレベル。
一周15分ペースで淡々と周回していましたが、2時間過ぎたあたりから上半身が辛くなり、3時間を超えたあたりからはインナーギアフル稼働でした
2010-10-31 13.08.32
4時間ドロンコ祭りの後は。この有様。後片付けが大変です。

早々と会場を辞去して、チョイ残りの仕事して、シューズなど洗ったり、レーパンのドロンコ搾りなど。。。
スーパー疲れたので小野川温泉は二階堂旅館の家族風呂にゴー
2010-10-31 16.33.46
ある意味、先週の木島平より疲れた一日でした
コメント

まだ静穏

2010年10月30日 | 雑感
6時半起床。
台風14号チャパ、今日には関東南部に最接近する予想するらしい。
大真ボデー さんの写真をご覧ください

チーム員は明日のために8時から古志田でコース整備。自分は仕事なので手伝いに行けず。 
明日も仕事になりそうな悪寒。雨の中4時間走ることにビビっているわけではない 。
コメント

台風来る

2010年10月29日 | 雑感
6時半起床。
もう朝日を浴びて目覚めることは難しい置賜盆地の朝です

31日(日)はMTBバイカーズミーティングです。古志田の常設コースでXC4hエンデューロ。
じっくり4h乗りたかったのですが、台風14号らしく天気予報は90%の確率で雨予報。
大真ボデー さんの Picasa ウェブ アルバム - Drop Box の写真をご覧ください
雨天中止なので、予定を立てるのが難しい今日この頃
コメント

冬空

2010年10月28日 | 雑感
7時前起床。
昨夜は子供と10時に布団に入り、とっぷり睡眠

アメダスで気温を見たら深夜1時の2.2℃が最低気温。朝も2.8℃とか。外は雨だが、完全に冬空時雨模様
各方面で体調崩してます、という話を耳にする。自分も睡眠をしっかりとって気を付けよう。木島平から呑んでないのも体調管理には良い傾向
ただ、子供は幼稚園から風邪を持ち帰るのが心配だが、無菌で育つ訳はないから、死なない程度に免疫付けて強くなってほしい
コメント

寒気来る

2010年10月27日 | インポート
6時半起床。
今朝は2.9℃まで下がった様子。それは寒い
周りの山々は冠雪しているのだろうが、雲が掛かっていて目視では確認できない
と思ったら、ナデラ山もうっすら白いじゃねーかそこまで来たか
nadera
photo by @naderaman
コメント

せいこうとうてい。

2010年10月26日 | 雑感
6時半起床。

西高東低、上空1500mに-6℃の寒気、西寄りの風 。
冬が近づいてきましたね。 
このあたりでも高い山は冠雪しそうです。 
11月3日に朝日連峰の祝瓶山へトレッキングしようと思案していたが、厳しそうかな? 。

木島平までのルートをラボってみました。
 <script src="http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/paste?id=ede4e4518cad119a9109cd52717365f5&width=480&height=480" type="text/javascript"></script> 帰宅時の19:00で気温は5℃。
蔵王や西吾妻の山岳道路は雪らしい。
もし明日の午前中抜ければ、周りの山々は白いだろう。 
山頂の白、中腹の紅葉、麓の緑と…そんな景色が見れたら良いな。 

こうして何度か山々の冠雪を繰り返して、里にも雪が降り始めます。 
年末に向けての、このソワソワした感じは嫌いじゃないです。 
コメント

一夜明け

2010年10月25日 | 雑感
6時半起床。

昨日の暴飲暴食で朝の体重は驚きの67.2kg 10.0%というワケワカメの数字。 
体はそれなりに疲れが残っているが、大ダメージというほどではない。

土日とハーフパンツで会場周辺にいたら、変な虫に膝下を沢山刺された。 
今朝になって、痒いし腫れて熱持ってるしとエライ状態に。 
2010-10-25 18.59.54
夜になって大分引いてきたけど、この有様
 
コメント

ANCHOR クロスカントリーマラソン

2010年10月24日 | 自転車
4時前起床。
今日はANCHOR XC MarathonでMTBで70km走る。
スタートは06:00~、作ってもらったオニギリを食べて、ストレッチしながら準備など。昨日の自走疲れが残っていて脚が重い。
846さんのイベント参加は6年前だかの岩手大東ウルトラ100km以来で、今大会には初参加。事前に何も調べていないのでコースレイアウトなどはまったく見当つかない。オヤヂ殿などから「大東ウルトラ程ではないから大丈夫だ!」というアドバイスだけ頂き、ただ進む事を決意する。
2010-10-24 05.46.32
割と後方からスタートして舗装路からジープロードに入りダラダラと登っていく。先は長いので自分のペースでパス出来る人だけをパスして登っていく。地形も距離感も分からず随分登るなぁー、と萎え始めたころ降りが入り10km地点の第一フィード。まだ空腹感はないけどオニギリを一個補給して、ジャージのポッケにバナナ一本キープする。
ガッタガタのジープロードの登りから、ガレ場の押し、シングルトラックを経て、鉄塔だか水路だかの激坂九十九折の担ぎ上げ区間へ。いやー腰が折れそうになりながら登りましたよ、終盤ならキツイだろうから序盤で良かった。標高で150mは担いだかも。その後もシングルトラックを押したり、登り降りして、再び舗装道路へ出た。
ここからカヤの平という地点までは一部シングルトラックを含み、ほぼ舗装路の15kmほどの登り区間。やたら眠気が襲ってきてダラダラと舗装路の登りは堪えたなぁ。後から思えばここが一番辛かった。ここの途中で背中のバナナを補給した。
30km地点、カヤの平第二フィードへ0815頃到着。0800にハーフクラスがここからスタートしたとのこと。ここでオニギリ二個とバナナ一本を補給してボトルに水を補充。スタートからココまでほぼ登りっぱなしで、ここが今日のピーク地点なのかと聞いたら、まだ登るらしいことが判明して少し萎える
少し降って、高標山という道標から登山道のような所へ入り込んだ。結構な勾配とガレ具合でしたが乗っていくのでしょうか?またまた延々と押し担ぎ越えです。結局、ここで標高1700mまで登りました。ちなみにスタート地点の標高は435m。
このあたりからハーフスタートの人達をパスしながら、エッジの強い砕石が酷くドロドロポイントが多数のジープロードを手がジンジンに痺れるほどにダダーっと降り、再度10km近くの舗装路のアップダウンへ。ここの舗装路は紅葉がとても綺麗なポイントでしたが、ボクはフロントセンターで漕ぎコギして堪能しきれませんでしたけど。45km地点の第三フィードではバナナだけを補給。
その後、これまた紅葉が素晴らしいジープロードを脳ミソ揺さぶりながらも軽快にダダダーっと降ります。沢水を逃がすU字溝が横に渡してある箇所が沢山あり、リム打ちパンクらしき人がチラホラいました。自分も一度ヒヤっとして焦りましたが、セーフ
55km地点、最後の第四フィードでもバナナだけを補給、ポッケにも一本キープです。
ここから、左斜面が崖状の切り開いたばかりのトラバースと担ぎ上げをこなして、シングルトラックを走り、腰引いて腹サドルでのエグい切り返しのシングルトラックのダウンヒル。舗装路に出てからの下りもDHポジションでぶっ飛ばします
ラスト10kmは村の中の民家の庭先や、畑の中などを迷走気味に走る。ここでボーっとしていてルートロスト。5分程タイムを落とす。
ゴールラインに入るために、わざわざ渡渉させるという、846さんらしい味付けでゴール。タイムは4h32m
結果はコチラでどーぞ→リザルト

ゴール後は、地元の美味しい物が沢山並んでおり補給を通り越して、暴飲暴食でした。
2010-10-24 14.26.11
来季の XIS9 に試乗したり、1位の ANCHOR の 平野星矢 選手と大江に色々と話を伺い物欲を刺激されたりも…
カーボンMTBは軽くて良いけれど、何よりチューブレスタイヤだと…。そーですか、そーですか、やっぱりそーですか
2010-10-24 11.28.15

ロードバイクとMTBを10台チームカーに積み込み、ササッと馬曲温泉で汗を流し、表彰式を眺めて、会場の撤収を少しだけお手伝い。
お世話になった皆さんに挨拶をして17時過ぎに辞去。
帰路のチームカーは、ヒカルンの運転にて居酒屋ハイエース状態のドンチャン騒ぎ
22:00ちょいに米沢着。

846プロジェクトの皆様、木島平村の皆様、チームカーの運転サポートしていただいたヤブシ殿、ヒカルン。
お陰さまで二日間遊び倒す事ができました。ありがとうございました 。
来年はまた自走で行って、クラス別3位入賞を狙いたいですね

と、小さな声で誓ってみる。
コメント

木島平村への巻

2010年10月23日 | 自転車
4時起床
今日は長野県木島平村へ ANCHOR XC Marathon への参加を兼ねた270km自走の巻です。
準備は昨日済ませてあるので、作り置いてもらったオニギリ食べて着替たら家出です。
ロード自走は総勢6名。先行の1班はオヤヂ、ナデラマン、チャーで03:30には出発しているはず。後発の2班はヒグチ氏、ネモト、自分で05:00出発予定で星輪店集合です。
出発時の気温は6℃。薄手ノースリーブ&中厚ロング&アームウォーマーに長袖ジャージ&ウインドブレーカー。レッグウォーマーにレーパン。グローブは指切りにモンベルのシャミース重ね。ヘルメットは超薄のネックゲーターを後頭部へ被せ首筋と耳を保温。シューズは対策無し、ちょっと足先が冷えたな。
2010-10-23 04.47.31 2010-10-23 06.43.52
05:15に走りだし。R121を喜多方方面へ、06:43喜多方へ降りきったあたりで朝日を浴びながらサイクリング
2010-10-23 06.47.22
↑自転車道路を使いながら喜多方を通過。この後、会津板下あたりまではガスに包まれ体感温度がグッと下がる。
2010-10-23 08.02.16
↑R252へ入り、08:02柳津で一回目の補給。
2010-10-23 10.09.56 2010-10-23 10.10.25
↑10:09蒲生岳(会津のマッターホルン)を眺めながら、ようやく快晴のサイクリングに。
2010-10-23 10.39.19
↑10:39只見展示館なるところでトイレ休憩と少し補給。ここで、チームカーが追い付いて来てレッグウォーマーも外す。
2010-10-23 11.23.20 2010-10-23 12.42.13
↑浅草岳を眺めながら六十里越を通過。紅葉で山は燃えてますね、来年は登山してみようかな。
道の駅入広瀬でオニギリとキノコ汁とソフトクリームで昼食補給。ここまで、173kmほど。
小出からR17~R252~R117へ。
2010-10-23 14.23.09
↑新潟県十日町で水補給。このあと市街地の信号で止められながら、残り50kmあたりで先行していたチャーと合流、しばらく付いて来ていたが千切れたので置いていく。
2010-10-23 16.25.53 2010-10-23 16.35.35
次いで栄村過ぎたあたりでナデラマンと合流し、木島平村へ入る。
1630過ぎに明日のスタート地点の、ケヤキの森公園に到着。
サイコン読みでで274km,ave.23.4km/h,11h19m
<script src="http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/paste?id=ede4e4518cad119a9109cd52717365f5&width=480&height=480" type="text/javascript"></script>
受付を済ませ注意事項などを聞いて、今回の宿を提供して頂くkazuさん宅へ荷物などをデポ。
846プロジェクトの皆様と食事を兼ねて馬曲温泉へ
2010-10-23 17.39.49
宿に戻り、ワイワイガヤガヤ呑みながら雑談して21時には就寝



コメント

寝過ぎか?

2010年10月22日 | 雑感
7時前起床。

寝たのが10時半頃なので約8時間の睡眠。息子に夜中に一度トイレで起こされるのだけれどね
寝過ぎでしょうかね...?。

いよいよ明日は木島平行き。で、定時で早々と職場を去り帰宅
MTB一式やら着替類を持って星輪店へ。チームカーへ積載です。
明朝からロードで270km自走。翌日はMTBでXCマラソン70km
もう楽しみ楽しみで、ワクワクしとります

運転手はヒカルとヤブシさん。よろしくお願いしまーす

コメント