ビールを飲みながら考えてみた…

日常の中でふっと感じたことを、テーマもなく、つれづれなるままに断片を切り取っていく作業です。

クロスイッチ―電通式クロスメディアコミュニケーションのつくりかた

2008年10月20日 | 読書
半分は電通の宣伝ではあるけれど、クロスメディアやAISAS型消費行動モデルの考え方がまとまっているので、これからの広告ビジネスやプロモーション戦略を考える上で一読するのは悪くない。僕自身、大掛かりなキャンペーン全体という観点でプロモーションプランの設計に携わったことがないので、へーこんな風に考えているのか、と単純に感心。 それにしても、ラジオや雑誌、新聞までもがネットを中心とした新しいメディアに . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)

ハイエク 知識社会の自由主義 / 池田信夫

2008年10月19日 | 読書
帯には「ウェブ資本主義の正体」とあり、今、一番旬なブロガー・池田信夫さんの著書でもある。これは期待ができるだろうということで購入。ハイエクは名前くらいは知っているものの、フリードマンとともに新保守主義、新自由主義者の代表くらいの知識しかない。ということで、具体的にどんな主張がなされたのかはわからないのだけれど、この著を読んでいるとどこまでがハイエクの主張でどこからが池田さんの話なのかがよくわからな . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)