ビールを飲みながら考えてみた…

日常の中でふっと感じたことを、テーマもなく、つれづれなるままに断片を切り取っていく作業です。

スト回避、古田の「近鉄存続」の苦悩

2004年09月11日 | プロ野球再編
昨日の「スポると」で古田選手が生出演、プロ野球選手会の声をメディアで伝えた格好だ。まぁ、僅かながら近鉄存続の可能性を残し、とりあえずストを回避。ただし古田の顔には疲労感が漂っている… ファンからはストがなくてよかった、という意見の方が多いようだけれど、マスコミの取り上げ方としては、「大幅譲歩実質敗北」といった色が濃い。 スト回避選手会分裂危機…大幅譲歩実質敗北 (夕刊フジ) - goo ニュー . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (4)

二宮清純vs木村剛 「プロ野球問題の本質」を語る

2004年09月09日 | プロ野球再編
近鉄・オリックスの合弁も決定し、いよいよストライキか!という段階にまできていますが、スポーツジャーナリストの二宮清純さんがなかなか熱く語ってます。しかも木村剛と。 二宮清純vs木村剛:プロ野球問題 まぁ、何故、サッカー好きのキムタケかというのはあるにしても「週刊!木村剛」で「感情論でなく勘定論で!」という秀逸なタイトルでコメントされていたこともあり、この対談でも、ファンを大事に!とかナベツネ . . . 本文を読む
コメント (2)

いよいよストライキ!しかし選手たちは何を望んでいるのだろうか?

2004年09月07日 | プロ野球再編
いよいよついに日本プロ野球がストライキに入るようです。ペナントレース終盤、わずかではありますが、巨人優勝の可能性がある中、TV中継もされなくなり、でもテレビ局的にはかえって視聴率上がったね、なんてオチにならないといいんですが… 今回の選手会のストライキについては、ファンは結構好意的に見ているようですが、正直言うと、何が目的のストライキかよくわかりません。「オリックス・近鉄の合併の1年間凍結を認め . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (3)

プロ野球代表者会議、時間切れで「2リーグ」維持のその果てに…

2004年08月16日 | プロ野球再編
オリンピックの熱狂とナベツネ辞任ですっかり影が薄くなった「球界再編」関係のネタですが、ナベツネなき「12球団代表者会議」は何も決まることなく継続審議という名の「問題先送り」となったとのこと。あいかわらずの日本的体質というか、何と言うか。。。 再編への具体案示されず プロ野球球団代表者会議 (共同通信) - goo ニュース 「ダイエー問題」が片付いていない以上、パリーグが10球団1リーグについ . . . 本文を読む
コメント

UFJ、統合先は慎重に検討しつつも売却は簡単に。

2004年08月10日 | プロ野球再編
住友の揺さぶりか、それを利用して主導権を握りたいUFJの思惑なのかはわかりませんが、この、「『株主らに説明する必要が出てきた』(UFJ広報部)として、三菱東京と統合する場合との条件面での比較検討」行うことはいいことだと想います。 UFJ「慎重に検討」 三井住友の統合条件提示に (朝日新聞) - goo ニュース しかし同時に気になるのがダイエーの行く末。おそらくダイエーが産業再生機構を利用せざ . . . 本文を読む
コメント

今、プロ野球に求められていること―Jリーグの先見性

2004年07月28日 | プロ野球再編
昨日の読売新聞に12球団の経営状況が出ていた。驚くべきことにパ・リーグダントツの観客動員数(322万人)を誇り、両リーグ通じても3位の「ダイエー」までが年間10億円の赤字。これに対して12球団最低の観客動員数(65万人)の「広島」が8千万の黒字。この違いはどこにあるのか。 答えは簡単だ。 1) 巨人戦というテレビ放送権料の有無 2) 選手の年俸 広島というチームは、ある意味残酷で、非常に年俸 . . . 本文を読む
コメント

セリーグ5球団が1リーグ反対!でも、これは近鉄問題の解決なのか?

2004年07月16日 | プロ野球再編
「これまで巨人に依存した球団経営を続けていたセ・リーグの5球団が、自分たちの脚でようやく立とうとしている―」とあるものの、とてもそうは感じられないと思うのは僕だけじゃないだろう。じゃぁ、巨人にパ・リーグに移ってもらって来季のセ・リーグはこの5球団で!という感じには思えない。むしろ、「星野SDから『1リーグになれば各球団とも10億円は減収する』との“試算”が発表され、電鉄本社役員の顔色が変わったとい . . . 本文を読む
コメント

プロ野球に必要なイノベーションとは?

2004年07月11日 | プロ野球再編
ナベツネを応援する気もないし、10.19の悲劇を知っているものとしては「近鉄」に多少の思い入れもある。ただこのニュースを見る限り、選手会の意識は低すぎるのでは、と思う。 “直談判”も手応えなし…不調に終わった意見交換会 (サンケイスポーツ) - goo ニュース 以前、「選手会が近鉄の株主になるというのはどうだろう?」でも書いたのだが、基本的に現在のプロ野球の市場規模が縮小していることが問題 . . . 本文を読む
コメント (1)   トラックバック (1)

選手会が近鉄の株主になるというのはどうだろう?

2004年07月06日 | プロ野球再編
古田も「命名権を売るなどして合併1年延期要望」なんて言わずに、「選手会に対して第三者割当増資をしてもらえれば近鉄を支えましょう」、くらい言えばいいのに、と思ってしまった。やはり個人事業主の「プロ野球選手」には球団経営と言う観点は理解できないか。 選手会が合併1年延期要望 球団側と協議・交渉委 (共同通信) - goo ニュース この問題の本質は、①野茂やイチローなどの超一流選手の大リーグ流出に . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (2)

野球は鉄道沿線に限る-ライブドアと近鉄とバッファローズ

2004年07月01日 | プロ野球再編
「ライブドア」が「バッファローズ」を買収することについては、基本的に違うんじゃないかなぁ、と思っているわけですが、その理由のひとつに「ライブドア」が持つことで「ライブドア」自体にどれだけのメリットがあるのか、という疑問があります。 「球団経営」とは基本的に金がかかるものです。少なくとも観客からの入場料で球団そのものが賄えるくらいの人気球団であればともかく、多くの場合は関連グッズや親会社の広告費を . . . 本文を読む
コメント

ライブドア、近鉄バッファローズ買収!Yahoo、楽天が普通の企業になる日

2004年06月30日 | プロ野球再編
昨日のWBSで「ライブドア、近鉄バッファローズ買収!」のスクープをやっていた。詳細はわからないが「ライブドアが?!」というのが正直な感想ではないか?木村剛さん流の言い方を借りると、”球団経営を行うのはエスタブリッシュな企業”というイメージがある。はたしてライブドアはそうなのか? 合併問題急展開!「ライブドア」が近鉄買収に名乗り (サンケイスポーツ) - goo ニュース 昨今の年棒の高騰をはじ . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (31)