おかたんのブログ

上海生活が強制終了となって常熟生活開始。
といううちに日本に帰国。いろんな自然を訪ねて行きます。

おかたんのページ


上海赴任をきっかけに作成したページです。 日本や中国で訪れたところを紹介しています。
写真からトップページに移動します。

横のブックマークに「スライドショー」を追加しました。 ぜひご覧ください。

おかたんのページのおすすめページ
新緑・残雪の北アルプス

信じられないくらいの好天のもと、
戸隠(鏡池、大望峠)、小川村、白馬(峰方峠、大出、野平)、鷹狩山、上高地(大正池、田代池、河童橋)と回りました。


中国新疆カシュガル 崑崙の山々 カラクリ湖

カシュガルはパミール高原の東部、崑崙山脈の北部、タリム盆地の西部に位置し、タジキスタン、パキスタン、アフガニスタンと国境を接するところ
カラクリ湖からはコングール峰(7,719m)、ムスターグ・アタ峰(7,546m)が神秘的に姿を見せてくれました。


敦煌・トルファンの遺跡と天山

青蔵高原の北縁、河西走廊の西端にあり、古くから中国と西域との出入口として使われた敦煌。
タクラマカン砂漠タリム盆地の北部、トルファン市に位置する火焔山と古城。
さらに烏魯木斉に近い神秘の湖:天山天池への旅。


北アルプス写真館

白馬大池、八方池、立山室堂、上高地などの写真です。
珍しい富山県側からの白馬もあります。
そこは桜、チューリップ、残雪、アルプスの四重奏が楽しめます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ニジマス「大王」

2013-03-30 10:20:30 | 旅行記

5年程前に行ったキャンプでのこと。

天気も良く無くて子供らが釣りをしたいというので釣り堀に行きました。

入れ食い状態の釣り堀なら子供らも楽しめます。

ところが釣った魚(ニジマス)は全て買い取りとかで、一人一匹釣ったら交代ということにしますた。

簡単に釣れるんですが、私を含めて慣れてない。針を外すにも苦労します。大体、魚がまともに握れない。

ところが三男坊、いとも簡単に魚を掴む!

「お前の前世は魚か!」

ニジマスは大体20㎝くらいなんですが、私が釣ったら35㎝くらいのが釣れました。

釣り上げた途端、釣り堀の係の人が二人やってきて針を外してくれます。

「この魚はリリースしてもいい。でも油が乗って美味しいですよ」というので、すかさず

「買い取ります!」

それがこれです。

P1010882_2

キャンプ場に戻って、炭で塩焼きにします。焼けてくると油が落ちてジュージューと食欲をそそる音がします。

いつの間にか長女が「大王」と名付けていました。

確かに、普通のニジマスとは違い、油が乗って絶品です。我が家で取り合いのように食べたのは言うまでもありません。

コメント

峠を八つ越えた日

2013-03-27 23:49:25 | 旅行記

今ではもう昔の話になってしまいました。

約30年前の5月の頃、自転車で峠を八つ越えた日がありました。

京都から当時あった夜行の急行「ちくま」に乗り、明け方に聖高原に着きます。

さっそく自転車を組み立て、標高約620mの聖高原駅から標高1000mの修那羅峠へ向かいます。ここは1989年にバラバラ殺人事件の遺体遺棄現場となったんですが、切通しがいい雰囲気でした。

そのまま峠を下り、沓掛温泉を通り、ピラミッド型の大明神岳をみながら大明神峠に登ります。

ここからはダートになります。そして大明神岳の南側を回り込みかつては東山道が通った保福寺峠へ(標高1345m)。ここは北アルプスの展望台のようなところで、残雪の北アルプスが屏風絵のように見えます。峠にはドライブインがあって、名物のうずらの丸焼きを食べました。

ここから蝶ケ原林道を三才山峠を通り、烏帽子岩と北アルプスを右手に見ながら武石峠へと到ります。終盤はかなりきつい登りがつづきます。

道が良くなり、いよいよ美ヶ原へ。遊歩道を王ヶ頭へ登っていきます。ここは標高2034mでこの日の最高地点です。既に標高差1700m程登ったことになります。

Photo


日が西に傾きかけた頃、霧ケ峰へ向かいます。

山本小屋からビーナスラインを通り、アップダウンを繰り返しながら、扉峠、和田峠を通り、標高約1850mの霧ケ峰へと到ります。

Img_0184


すでに標高差は2000mに達し、走行距離は約100キロ。足が限界に近づいてます。

ここからは基本下り。愛車のTOEIスポルティフは快調に走ります。

大門峠を通過し白樺湖へ。

ここからは大門街道を一気に下り、茅野へ。

ここからは中央線に乗って横浜へ帰りました。

走行距離120キロ、標高差2000m。文に書くと楽そうですが、相当きつい走りでした。

コメント

牛肉時雨煮

2013-03-24 13:53:15 | 食・レシピ

友人の引越し祝いパーティに際し、一品ずつ持ち寄ることになり、牛肉時雨煮を作りました。

・牛肉は薄切りのものを5センチくらいに切っておきます。

・鍋に牛肉、醤油、砂糖を入れ、日本酒を牛肉をカバーするくらいに入れます。

・弱火で煮込み、煮たってきたらとろ火にします。

・時々かきまぜながら、水分が飛んだら出来上がり!

Img_0274

コメント (2)

WBC 重盗失敗

2013-03-20 08:26:22 | インポート

ちょっと遅れましたが、WBC終わっちゃいましたね。

ネット上では重盗失敗がとりだたされ、戦術ミスのように言われています。

でも、打てない状況で8回まで来た。しかも足は日本の武器で、今までそれで勝ってきた。

となると、出してもいいサインだと思います。

それよりも山本監督に文句言いたいのは、能見の続投。あそこは細目に投手を繋いで行くべきだったと思います。

足でギャンブルして、今までそれで勝ってきた日本が、足でミスして負けた。それは仕方ないことなんでしょう。

コメント

写真付ブログ

2013-03-16 14:09:53 | インポート

テストを兼ねて写真付ブログを書きます。

去年行った宇治植物公園の夜桜です。
Img_0036

平日にもかかわらず、けっこうな人出です。
家から近いんで軽い気持ちで出かけたんですが、三脚を持っていかなかったのは失敗でした。
Img_00422

今回も「必殺息止め撮影」です。

Img_0047

実は恥ずかしながら、家の近くにこんな立派な桜があることは知らなかったのです・・・




コメント

ブログ開設!

2013-03-16 12:19:21 | ブログ

ブロクはじめました。

同時にホームページも立ち上げました。

コメント