おかたんのブログ

上海生活が強制終了となって常熟生活開始。
といううちに日本に帰国。いろんな自然を訪ねて行きます。

おかたんのページ


上海赴任をきっかけに作成したページです。 日本や中国で訪れたところを紹介しています。
写真からトップページに移動します。

横のブックマークに「スライドショー」を追加しました。 ぜひご覧ください。

おかたんのページのおすすめページ
新緑・残雪の北アルプス

信じられないくらいの好天のもと、
戸隠(鏡池、大望峠)、小川村、白馬(峰方峠、大出、野平)、鷹狩山、上高地(大正池、田代池、河童橋)と回りました。


中国新疆カシュガル 崑崙の山々 カラクリ湖

カシュガルはパミール高原の東部、崑崙山脈の北部、タリム盆地の西部に位置し、タジキスタン、パキスタン、アフガニスタンと国境を接するところ
カラクリ湖からはコングール峰(7,719m)、ムスターグ・アタ峰(7,546m)が神秘的に姿を見せてくれました。


敦煌・トルファンの遺跡と天山

青蔵高原の北縁、河西走廊の西端にあり、古くから中国と西域との出入口として使われた敦煌。
タクラマカン砂漠タリム盆地の北部、トルファン市に位置する火焔山と古城。
さらに烏魯木斉に近い神秘の湖:天山天池への旅。


北アルプス写真館

白馬大池、八方池、立山室堂、上高地などの写真です。
珍しい富山県側からの白馬もあります。
そこは桜、チューリップ、残雪、アルプスの四重奏が楽しめます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

春の美麻村 日本で最も美しい村

2018-01-21 19:13:27 | 旅行・写真・日記・自然

日本で最も美しい村といわれる美麻村。
里山の向こうに北アルプスが見え、田植え前の水田にも写っていました。
 




コメント

信越本線と京阪800系

2018-01-14 22:25:08 | 旅行・写真・日記・自然

新潟の信越本線で大雪で15時間立ち往生したとか。
乗客の方は本当に大変だったと思います。

この信越本線、元は高崎から碓氷峠を越えて長野、直江津、新潟へ至る本州横断の路線だったのですが、
長野北陸新幹線の開通とともに分断されてしまいました。
横川〜軽井沢は廃止、軽井沢〜篠ノ井・長野〜妙高高原はしなの鉄道、妙高高原〜直江津はえちごキラメキ鉄道に移管されました。
信越本線は群馬の高崎〜横川、長野の篠ノ井〜長野、新潟の直江津〜新潟の3つに分断されてしまいました。

このうち篠ノ井〜長野は10キロ弱なんですが、名古屋からの特急「しなの」が走ることもあり経営分離されずJRに残っています。
しなの鉄道の途中にJR区間があるために料金がアップするため、地元の方には評判が悪いようです。

このような区間が他にもあるかなと考えたら地元京都にありました。
京阪電鉄の途中に京都市営地下鉄がある区間があります。
京阪電鉄は元々三条京阪〜淀屋橋の本線と三条京阪〜浜大津の京津線他がありました。
京都市営地下鉄建設の際に三条京阪〜御陵は路線が被るため、路面電車で路線が悪い京津線を廃止し、京津線は御陵〜浜大津として
御陵〜三条京阪は京都市営地下鉄に乗り入れることになりました。
おかげで便利になったようですが、山科以東の乗客にとっては費用増となってしまいました。

この京津線、廃止された蹴上駅付近には信越本線の碓氷峠に匹敵する67‰の勾配がありました。
現存する逢坂山越え区間には61‰の勾配があり、山岳路線の雰囲気もあります。

京津線を浜大津から御陵を経て京都市営地下鉄に乗り入れる800系ですが、
路面電車区間、急勾配急カーブの山岳区間、一般の区間、さらに地下鉄区間を走行するために
これらの条件に伴う高度な装備機器類に加え、京都市営地下鉄東西線線内で運用するためのATO装置などによって
mあたりの値段は日本で一番高いのではないかと言われています。




コメント

春の大望峠 アルプスの展望台

2018-01-12 20:06:14 | 旅行・写真・日記・自然

戸隠から鬼無里へ抜ける途中の大望峠。
北アルプスのパノラマを見ることができます。
旧道の方は駐車場もあり、ゆっくり楽しめます。
 





振り返ると戸隠の荒々しい山々がそびえていました。





コメント

春の白馬 小川村 大洞高原

2018-01-10 16:53:29 | 旅行・写真・日記・自然

田植えの頃の小川村、大洞高原
小川アルプスラインからは北アルプスが常に広がっていました。 









コメント

中国新疆ウイグル自治区 ブルン湖 

2018-01-08 16:25:54 | 旅行・写真・日記・自然

カシュガルからタシクルガンを過ぎてさらに登って行くとブルン湖に着きます。
もうカラクリ湖の近くで標高は3,000メートルを越えます。
こんなところでもタジク族が生活しています。


綺麗な湖ですが、人造湖とのことです。



森林限界を過ぎているので、樹木のない岩山と砂山、そして雪山が広がります。



中央アジア特有の濃い青い空ともあいまって不思議な風景です。



山の向こうはタジキスタンとか中央アジア、汗血馬のフェルガナ盆地とか古代につながる感じです。



コメント

中国新疆ウイグル自治区 コングール山

2018-01-07 16:20:26 | 旅行・写真・日記・自然

コングール山は崑崙山脈にある7,649mの山です。
カシュガルから走り出してしばらく行くとタシクルガンの町に至ります。
タシクルガンからコングール山です。

太陽の位置の関係で輝いていました。
さらに1時間以上走るとカラクリ湖。ここからは目前にコングール山が見えます。











コメント