GRECOおやじの部屋

ギターを弾くのは下手なれど、語るのは大好きな、アラフィフのGRECO好きのおやじの独り言です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

BAND WAGON (PERFECT EDITION) / 鈴木茂

2007-11-29 21:03:27 | CD & DVD & BOOKS
この欄で一度ご紹介しましたが、「PERFECT EDITION」なるものが存在します。

ある日、アマゾンから悪魔のようなお誘いが。「BAND WAGONリマスター盤発売!」
→ 「フーン、いいねえ。でもレコード合わせれば3枚持ってるし」

「何とDVD付」
→「う、動く鈴木名人が見れるの!?」

まんまと罠にはまり、3分後には発注しておりました。

内容としては、リマスターCDにバンド・ワゴン製作のいきさつなんかのインタビューと曲が2曲のDVDがついて、これで3000円。

でも、いいんです。動いてる鈴木名人の画がみれれば。
コメント (9)

cracked rear view / HOOTIE & THE BLOWFISH

2007-11-25 20:20:55 | CD & DVD & BOOKS
無骨でシンプルなロケンロールでしょうか?

いつもの通り、外回り中にFMで聞いたのが最初の出会いだと思います。
1発で気にいって、CDを買いました。ある日友人と飲みに行くとき、彼へのプレゼントとして、カセットに落としたのを持っていきました。2軒目の店はマスターもテレキャスを持ってるくらいの音楽好きの店。

「ちょっと、このテープかけて」と頼んだところ、店の雰囲気とそぐわない音楽はかけたくないのか渋っていたんですが、そこを何とかお願いしかけてもらいました。ところが、これまた気にいってくれて、次のその店いったときは、ちゃんとCDが置いてありました。

ギター弾きまくりのグループではありませんが、好きなグループです。

このグループのことはあまり知らないので、詳しい情報をご存知の方、よろしくお願い申し上げます。
コメント (2)

STORIES / 松原正樹

2007-11-21 21:57:00 | CD & DVD & BOOKS
祝!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

日本サッカー代表北京出場!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

いやー、やってくれました。「地獄を見ました」と反町監督がいうとおり、あのままカタールが勝ち続けてれば、この瞬間はなかったですちゃ。

今日のMVPは昨日まであまり好きではなかった柏木か?攻守ともに本当に良く走ってくれました。そして、あの切り替えしの素早さ、今日から柏木!!応援するからね。

でも、今日のMVPは前半9分にGK西川がはじいたボールをシュートされて、体をはってゴールライン際でブロックした青山敏でしょ。決定的でしたよ。

今日はまたもや松原名人の6枚目です。
1曲目の「ファー・アウェイ」が素敵です。女性コーラスの入り方もいつも好きです。
コメント (6)

GIPSY KINGS

2007-11-18 21:06:39 | CD & DVD & BOOKS
私の住んでる地方では平日に「鬼平犯科帳」の再放送をやってまして、お盆休みにはついつい見てました。先週も振替休日をとったのですが、別に予定もなかったので、ちらっと見たところ、ずるずると...結構面白いんですよ。去年から、山本一力さんの小説にはまってしまって、江戸時代の話が好きになったんですね。といっても、水戸黄門なんて見る気になりませんが。

で、この「鬼平犯科帳」のエンディングテーマがジブシー・キングスでして、この「インスプレイション」って曲が耳から離れないんです。結局、アルバム買っちゃいました。でも、あの映像と一緒に見るから良いのかしら?とても、私の腕ではマネできないような曲が続いてます。

老後の夢としまして、「鬼平犯科帳」のDVDを揃えて、毎日3本ずつ見るというのはいかがかと思いまして、調べたところ、全9シリーズで、BOXをそろえると30万円近くかかるようですね。うーん、貯金しなきゃ。
コメント (4)

FREE AS THE WIND / THE CRUSADERS

2007-11-17 20:11:52 | CD & DVD & BOOKS
以前、ベトナムおやぢさんが推薦してくれたアルバムです。恥ずかしながらレコードでも持ってませんでした。

正直言って、最初、聞いたとき、ピンときませんでした。ところが、何度も聞いていくうちに6曲目の「スウィートン・サワー」のリフが頭から離れなくなってきました。以前ご紹介した「南から来た十字軍」はもちろん、1等賞なのですが、この曲も素晴らしい。ラリー・カールトンのコードワークも聞けますし、抑え目のギター素敵です。この曲でのラリーのような音色出すときはどうしたら良いのですかね?オレンジスクイーザーをかませる?それはリー・リトナーでしたっけ?
コメント (9)

Showdown / 村田和人

2007-11-16 21:42:10 | GRECO
私の大好きな村田和人さんの4枚目は初のL.A録音。

今までのポップ路線から少しクールな雰囲気も漂わせてます。

一番の聞きものはボーナストラックの「ダンス・ウィズ・ミー」。村田版とってもいいっす。オリジナル曲でも「ORLEANS ~ 想い出のオーリアンズ」という曲も入ってまして、村田さんもオーリアンズお好きなようですね。村田さん、僕達気が合いますね!!
コメント (2)

DIRE STRAITS

2007-11-15 21:04:34 | CD & DVD & BOOKS
1978年のデビュー・アルバムです。

1回聞いても、すんなり馴染まないんですが、3度、5度と聞いていくうちに味が出て、手放せなくなるアルバムじゃないでしょうか。

クリーントーンでひいてるせいか、あまり感じませんが、この人バカテクですね?
残念ながらまねできませんねえ。
コメント (2)

Toulouse Street / THE DOOBIE BROTHERS

2007-11-14 22:14:11 | CD & DVD & BOOKS
祝!!!!

浦和レーーーーーーーーーーーーッズ!!!!!

皆さん、ご覧になりましたか?
アジアのチャンピオンてのはやはりすごいですよね。
前半は攻守の切り替えが早く、アジアでもこんなにレベルが高いんだと驚いてみてました。が、1点リードの後半の前半はハラハラしどおしで、向こうのミスにも助けられましたが、やはり、甘くはなかったですね。しかし、勝ったから、結果良し!!しばらく、浦和の黄金時代が続くんでしょうか。しかし、ワシントン退団の噂もありますし、その後、エジミウソンをとるというお話も。今日の試合がワシントン最後の試合なら、寂しいですね。初めて彼を見たとき、DFを3人引きづりながら、シュートを決めて、この強さは何だ!と驚きました。このチームでは鈴木も好きですね。ピンチのときに後ろから出てきて、すっとボールを奪って。攻守の要でしょうか。

えっと、本題に移ります。イーグルスが出たなら、やはりドゥービーズもということで、一番、彼ららしい「リッスン・トウ・ザ・ニュージック」が入ってるのはこちらでございます。
コメント (2)

OK! / SHINJI TAKEDA

2007-11-13 18:50:11 | CD & DVD & BOOKS
武田真治って俳優は皆さんご存知だと思います。えっ?ナインティナインといつも出てるお笑いだろうって?

ところがサックス吹くんですよ、この人。

たまに外回りをすることがあるんですが、そのときにブック・オフで見つけた1枚です。たぶん、300円前後だったとおもうんですよ。ところが聞いてみて、気に入りました。1曲目の「スピード」なんてかっこいい曲ですよ。

サックス吹く人ってかっこよく見えるんですよね。50歳になったら、始めようかしら。え?その前にギターをもっと練習しろって?おっしゃるとおりです。

結構、メロディ良しのこのアルバム、気にいってます。
コメント (2)

LET'S GO TO WORK / RORY GALLAGHER

2007-11-12 22:07:15 | CD & DVD & BOOKS
ある日突然、ロリー・ギャラガーが聞きたくなってアマゾンを探したら、このBOXに出会いました。「アイリッシュ・ツアー」、「ライブ・イン・ヨーロッパ」、「ステージ・ストラック」、「ミーティング・ウィズ・ザ・Gマン」の4枚組です。

30年近く前にラジオでかかった曲をカセットに録音してたんですが、その曲が頭の中で鳴り出して...確かシャッフルだったとおもうんですが、この中には無いかもしれません。

トレードマークのボロボロのストラトにテェックのシャツにジーンズ。ストラトがなければ、おたくファッションですか?

この人のおすすめアルバムがありましたら、皆様、お教え下さい

しかし、この方も亡くなったんですね、合掌。

コメント (4)