なつの天然生活

うつ病の寛解を目指す なつの暮らし。日々の喜びと悲しみ、美味しいお店、パンやお菓子、小さな庭のこと。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【京都通信】着物の部分洗いを頼む。

2005-07-22 | 着物あれこれ

近所で「丸洗い、染み抜き 着物 洋服」の古い看板があるお家を見つけました。お店屋さん風ではなく、昔からの自宅に作業場がくっついている感じです。こないだ弟の結婚式で着た黒留袖のことが気になっていたので声を掛けさせてもらうことにしました。

ちょっと頑固そうな御主人…でも、着物のことを尋ねると親切!親切!超初心者の私は知らなかったのですが、着物には丸洗いと部分洗いがあるそうで、壁には手書きの値段表がありました。汚れの度合い、着た回数、汚れを見るポイント(場所)などを教えてもらい、家に帰って見てみたけれど、「これは持って行って見てもらうほうが早いかも」と再び、お店へ。衿、比翼、袖口の汚れを見る方法を私に教えながら見てもらいました。汗染みを心配する私に、背中心あたりを丹念に見ながら「ここが大丈夫やから、汗は長襦袢でとまっとる」「これやったら、まだ全体を洗うより部分洗いにしたほうが着物のためやで、黒留袖やし~」と。なるほど~!衿、比翼、袖口の部分洗いだけをお願いすることになりました。お値段は全部で2500円ほど。呉服屋さんでビクビクしながら(なつは小心者なので)丸洗いやシミの相談をするより、気が楽~!近所の御馴染みさんらしき奥さんも入ってきて「この洋服のシミ、なんとかなるやろか?」と。家の近くに、着物のことを気軽に聞けるところがあるなんて嬉しい限りです。次は、下駄と草履の鼻緒を「挿げ替え」て貰えるところ!どこにあるんやろう…。

コメント (11)   この記事についてブログを書く
« 【京都通信】三条辺りをうろ... | トップ | 【京都通信】町屋のヘアサロ... »
最近の画像もっと見る

11 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
さすが京都です… (はち)
2005-07-22 12:03:46
強~い味方ができましたね

これで絹物を着るのも恐くないですね

私も部分洗いがあるなんて知らなかったです

タウンページで我が家の近所にもないか

探してみよう



黒留袖、よいですねえ

お義母さま共々とても似合ってました

私も遠い昔に兄弟の結婚式で着た覚えがあります

もしや次に着るのは我が娘の結婚では…

My黒留袖貯金しないと

RE:さすが京都です… (なつ)
2005-07-22 18:06:30
近所ですぐ見て貰える人がいるってやっぱり心強いです~。今までは恐る恐る呉服屋さんに聞いたりしてたので(笑) もっといろんな和服ネットワークがあるに違いありませぬ。頑張って探します!

黒留袖、お褒め頂いてありがとう!私も次は姪か甥の結婚式かと…
草履屋なら・・・ (きく)
2005-07-22 20:06:48
四条河原町からちょっと東に入ったところにある「ゐと忠」が草履屋の名店とされています。もちろん、鼻緒をすげてくれる職人さんも常駐していますよ。でも、ここは王道といった感じで、ちょっと値段は高めです。



もう少しお手ごろなところを探すのなら、そのまま端を渡って祇園に入っちゃってください。もう少し安い値段で鼻緒をすげてくれるところがいっぱい転がっているので、お好みのところでどうぞ。



ただ、祇園は花街なので、草履の柄がジミ目なんです。(これは着物や着ている人が映えるように、ということなんです。)どこのお店もほとんど無地ですね。



私の行きつけは四条通りから縄手どおりを上がったところにある「みの忠」(そばに日本髪資料館があるので目印してください)。仕事で最初にお訪ねして、ここのご主人にほれ込んでしまいました。下駄で7000円、草履で10000円と値段もお手ごろです。よかったらどうぞ。
親切!! (リヨン)
2005-07-22 20:59:51
商売第一ではなく本当に着物が好きなご主人なんですね。

そんな人を発見できたなんてとってもラッキーですね
京都らしい・・ (こぱんだ)
2005-07-22 21:20:29
近くにそういうお店があるのも 京都らしいですね。気軽にお手入れ頼めるのでうらやましいです~

この調子でどんどん京都のいいお店発掘してくださいね
ちょっと遠いけど (なごみ)
2005-07-22 22:26:27
挿げ替えなら、JR花園駅の近くの妙心寺の前の石見履物店という店で500円でやってくれます。

花園会館のまん前の小さなお店ですが・・・

やっぱ遠いよね。

きっと近所にも、たくさんあるはずですよ。

伊と忠さん (maikoplasma)
2005-07-23 10:01:31
なつさん、おひさしぶりです、こんにちは!



私、先日の3連休で京都に行ってきたんですが、歩いていて足が横に「かくっ」となった拍子に、下駄の鼻緒が緩んでしまったんです。

買ったところは浅草の下駄屋さんだし、どうしよう……と思って、とりあえず、祇園にある某草履屋さんに行ったのですが、そちらには鼻緒をすげる職人さんは常駐していないためやっていただくことができず……。

でも、そのお店のご主人が「伊と忠さんやったらやってくれはると思いますよ」と教えてくださったので、さっそく行ってみました。



伊と忠さんに行ってみたら、1050円(税込)で鼻緒の締め直しをやってくださいました。



もちろん、ほかのお店で買ったものだったため有料だったのですが、伊と忠さんで買ったものならば無料でやってくださるそうです。



完全な「すげかえ」になると、鼻緒代などが別途かかりますし、少し料金はちがってくるかもしれませんが。



伊と忠さんは、水曜日が定休日です。



アドバイス、ありがとうございます! (なつ)
2005-07-23 17:26:22
◎きくさん、詳しい情報ありがとうございます。やっぱり、伊と忠さんは王道ですか!一度は行きたいお店、いや一度はお買い上げしたいですきくさんが行きつけにしてらっしゃる「みの忠」に行ってみようかな。ちょうど「日本髪資料館」も行きたいと思っていたところなんです。御主人に惚れこめるお店っていいですよね。



◎リヨンさん、やっぱり京都は着物に関わる仕事をしている方が圧倒的に多いと肌で感じました。普通のお家に着物関係の看板が出ているのが多いです。



◎こぱんださん、そうなのよ~。近くで頼めるのが嬉しいです。歩いたり、自転車で走っていると着物関係のお店がいっぱいです



◎なごみさん、500円はすごい!花園駅の近く…ちょっと遠いかも(笑) でも、妙心寺に行った時に寄る手はありますね
maikoplamaさん、こんにちは! (なつ)
2005-07-23 17:32:40
maikoplamaさん、こんにちは。京都へ旅行だったんですね。歩いている時の鼻緒の緩みは、途方にくれますね。昔は、それを直してくれる男の人が現れて、そこで恋が芽生えて~とかあったんでしょうけど…(いつの時代や!ですね) 伊と忠さんは一度、勉強のためにも行ってみたいな。出来れば、お買い上げも…
こんにちは (晴れ着)
2005-07-25 00:23:53
なつさん、京都での新生活を楽しんでおられる様子、お元気で何よりです。



留袖の洗いが出来上がってきたら、仕上がり具合の報告をお願いします。



お値段も安くて、きっちりした仕事ならまた紹介してくださいね。

着物あれこれ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事