★北河内路上通信-the Voice of VoICelESs on roadsides in EastOsaka

 北河内路上通信は大阪北河内において、同地域の野宿者と助け合い、共にあろうとする有志によって始められました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

★オランダ語圏ースクォット禁止法を許すな!

2009-10-20 20:43:16 | Weblog
 ポルダーの地で、一度は立ち消えていた忌々しい亡霊がゾンビの如く襲いかかり、同地の数あるスクォット群に”最終解決”を行おうとしているとの一報を同地の同志より得た。オランダ国家は右翼政権のもと、”ならず者”と”違法な集団”の拠点となっているという例のフレコミで、住居事情に関係なくこのクソ法を通過させるだろう。既に15日の抗議行動で3桁に迫るという逮捕者も出ており、連帯が求められている。可能な方は是非、呼びかけに呼応を!

★オランダ語圏でスクォット禁止法出現の危機 連帯を!

 オランダ(以下、DKと略)国会は先週木曜(15日)、スクォット(奴らの言うところの”不法占拠”)することへの重罪を科す新法を通した。もはや上院のみが、その成立に向けて投票せねばならないだけとなっている。 しかしながら、右翼多数の押し切りでもってDKの全スクォットが1月1日を期して排除される道筋が用意されるだろう。 この事は、ある時代の終焉や我々の社会センターや施設群の滅亡のための白紙委任というものを意味することになるだろう。住居不足に苛まされている数千の個々人の犯罪者扱いには言及しなくとも、それらの個々人のためにスクォットが、常にそれらの個々人の露しのぎをする場を獲得するという合法的な意味
合いを有してきたのだ。
 奴らの投票中の議場前広場占拠は、抵抗テント村に襲撃をかけ、100人くらいの拘束を強いた警察部隊のせいで潰えた。

 写真は次のリンク先・・・
http://www.indymedia.nl/nl/2009/10/62251.shtml

 その日の写真、排除の写真群のリンク先・・・
http://www.indymedia.nl/nl/2009/10/62308.shtml

 ユートレヒトで10月24日土曜日に、10月30日から11月1日まで行われる統一行動の前段としての抗議デモが予定されている。 我々は、あなた方の連帯、デモへの参集もしくはあなた方の地域のDK大使館や総領事館への抗議を呼びかける。奴らに我々が世界中におり、創造的であることを見せつけ、抗議を示していただきたい!
 デモと抗議行動日程の宿泊場所についてはメールで問い合わせを。--- SquatNet wrote:
★領事館info

住所: 開館時間:

在大阪・神戸オランダ総領事館

〒540-6133
大阪市中央区
城見2-1-61ツイン21MIDタワー33階

閉館:

土日、 オランダと日本の祝日

電話: 06-6944-7272、ファクス: 06-6944-7275
メール: Emailadres osa@minbuza.nl

名誉領事館事

名古屋・オランダ名誉領事館

住所:
〒460- 8666 名古屋市中区栄2-4-18
岡谷綱機(株)内

Tel: 052-2048100
Fax: 052-2048387

長崎・オランダ名誉領事館

住所:
〒852-8521 長崎県長崎市文教町1-14
長崎大学内

Tel: 095-8192017
Fax: 095-8444243
トラックバック (1)

ちっくしょう! ゲオシティーズの閉鎖最終通告

2009-10-08 12:05:12 | Weblog
 海外ゲオシティーズが10月26日までに閉鎖される…といっても大方の人間にはどうでも良いことだろう。関係があっても、自分たちがアナログを居直るために筆者に”お前はスプートニクみたいに飛んでるだけ”などと嘲笑し、”パソコンおたく野郎”などと言ってきた、筆者をパソコン拒否人間からパソコンをいじらざるを得なく追いやった糞野郎どもには、誹謗中傷と映るのだろうが知ったことか。自らのやってきたことを省みるが良い。
 歴史改ざんを進める奴ら=敵には消えてほしい歴史が書き込まれたページが無くなっていくのは最も喜ばしいことだろうが、糞まみれの現実を歩んできた筆者には”何もしない、能無し野郎”という糞の類を叩きつける敵ドモこそが、アナログを居直って何もしなかった、手伝おうとすらしなかったことを証明することの出来る数少ない一種の物証である。
 かつての糞釜パトのサイトなどはもはや知らないが、幾つかのページは虫食いのようになるだろうことは予想できる。しかし、その段でも、国家権力よりたちの悪い敵ドモは”都合の悪いものが消える”と大喜びだろう。そうは行くか! 可能な限り、温存してやる。
トラックバック (1)