頑張れ!じゃがいも3兄弟!自分に甘く、子供に厳しい親父の日記パート2

この日記は、子供達の日々の成長や反省を書き綴り、子供達の成長を真に願う方々と熱く語れる場になればと思い作成しました。

ザ・虎

2009年06月30日 | 日記
このシャツ、めちゃめちゃいかついでしょ?
実はこのシャツをM川が着ていた時に、いつもM川と喧嘩ばかりしている大晟が、
珍しく、
こ・・これは、か・・格好いい・・。
こ・これ欲しい・・。
と言い、それを聞いていた親御さんが大晟にプレゼントして頂いた物で、大晟の体がでっかくなったこともあって、大和に着せてみました。
確かにM川はよく似合っていた。
そして大晟もなかなか着こなしていた。
しかし・・ヘタレの大和にはまだ早い代物ですな・・。

さて、今週の整復師大会のトーナメントをある方から教えて頂きましたが、一回戦からとんでもないチームと対戦することが分かりました。
名門チーム相手にどこまで勝負できるか今から楽しみです。

思えば、昨年はベスト8で敗戦しましたが、小柄なチームながら見応えタップリの試合でした。
今年も昨年以上に小柄なチームですし、N口妹、M川といった2人女子選手がメンバーに入っていますが、みんなで元気を出して存分に暴れてきて欲しいですね。

まぁ~引き分けを狙ったり等、計算して試合を出来る奴らではないので、一生懸命頑張るしかないですわ。

しかし、大悟が大将のチームちゅうのは何とも本当に小粒ですな・・。

コメント

いつでも修行!

2009年06月29日 | 日記
じゃがいも達はいつでもどこでも楽しい修行を見つけてくる。
この時の二人は、目隠ししてバランスを取りながらマットを歩いて行ってゴールするというもので、いつもどおり勝手に勝負を始めていた。
(よい子は真似しないようにね)
なかなかこれが難しく、最後のゴール前にジャンプしないといけないように設定し、足場を確認してジャ~ンプってな具合でゴールした方が勝ちで、大晟も大悟もゴール前で失敗が続いた。
そして何度か失敗が続いたところで、いよいよ大悟が最後のジャンプ地点に差しかかったところで、大悟は、
よっしゃ、これで決まりや
と気合いを入れ最後の足場をチェック
その姿を見て、大晟は、
や、やばい・・このままでは・・
と焦り、いつもどおり
プ~プ~プ~
とたこ踊り。
しかし、たこ踊りに動揺しなかった大悟は、
よっしゃ、行くぞ
とジャンプしようとした瞬間、何と大晟は
まだジャンプするんは早いんちゃうか?
とあり得ない台詞を言い放ち、足場が続くよう細工したではないか


一瞬大悟は、
あ、あれ・・おかしいな、ここが端っこだと思ったんやけどな・・
と戸惑った感じではあったが、直ぐに気が付き
二やと含み笑いして
大晟の背中を踏んでジャ~~ンプ
しかし、ジャンプの時に大晟が
グェッ
となったもんだからもんどり打って失敗
そして、いつもどおり喧嘩となったのでした。
こんなんばっかで楽しくやってこう
コメント

こんなんでましたけど・・

2009年06月28日 | 日記
今日は久しぶりに某お友達の道場へ行って来ました。
まぁ~大悟は押さえ込まれるわ、ブラックジャックみたいな顔にさせて貰うわ、大晟は何度もぶち投げられるわでいつものごとくボロボロになって帰ってきました。
しかし、こちらの道場の子供達も指導者の方々も尊敬出来るちゅうか、勝手にライバルだと思わせて頂き、とても刺激になって、勉強になり、今日もたくさんの課題を見つける事が出来ました。
体格の差がほとんどなく、言い訳無用のガチンコ勝負で、若干、大悟は逃げ逃げ柔道になってしまいましたが、今後、しっかり組んで勝負出来るよう頑張っていかないと駄目ですね。
そして大晟は、とにかく動きが遅い!終盤、先輩達の胸をお借りして、大晟が目指すべき柔道に完膚無きまで叩きのめされたので、相手の柔道を体で感じてくれたんじゃないかと思います。
でも、これだけボロボロになって帰っているのに、何か爽やかな気持ちで帰れるというのは、同じくして頑張っている子供達、指導者の方々と接する事が出来たことに満足出来たというか、親子共々励みにさせて貰っているからであり、この先の練習にくじけそうになった時にも「あいつらもきっと頑張っている!」という心の糧になってくれるだろうと思います。

ちなみに・・帰りの車の中で、DVDを見ていた子供達に、
どないや?勉強なったやろ?強かったか?
と聞くと、大悟は
「そやなぁ~やっぱラーメンマンは強いわ・・」
「しかし漫画ではブロッケンjrにはロメロスペシャルで勝ったはずなんやけどな」
とオタクチックにキン肉マンの感想を言っていました・・。

ま、大量の汗と、大量の鼻血(脳みそ)が吹き出て疲れているんでしょう。


本日も名誉の負傷が多すぎる大悟でした。
コメント (6)

おかんの誕生日

2009年06月24日 | 日記
今日は私のおかんの誕生日です。
そしてこの足は今日で61歳になった、ばーばのふくらはぎなのです。
ほとんど妖怪です・・。
と言うか、実際にぬらりひょんに似ています・・。
桂枝雀みたいな顔もしてます・・。
140センチ台でふくらはぎがふとももと同じ太さの超人ハルクです・・。
黒人ばりのテンパーです・・。
バレー歴50数年の現役バリバリ(本人談)ですが、きっとコートで回転レシーブした後に、髪の毛が真っ白になって、
「おやっさん、疲れたなぁ~・・」
と言って死ぬか、
「我が生涯に一片の悔いなし!(ドーン!)」
と言ってバレー人生と共に人生を終えるのでしょう。

その人生に羨ましいような、家族としてはややこしいような・・。
ま、ここまできたらやれるとこまでやらんかい!って感じですね。

おかんは「大悟の足腰の良さは私譲りだ」とよく言うが、
迷惑なチビのDNAも伝えてしまっていることは気が付いていない・・。

そんなばーばをみんなでお祝いしました。
そのキン消しのような体でいつまでもボールを追いかけてなさい。
コメント

さよならヒゲ親父

2009年06月23日 | 日記
一身上の都合により、ヒゲ親父を引退する事となりました。
・・・とは言っても、ただヒゲを剃るだけですけどね。
しかし、ヒゲを伸ばし始めた約4年間ちゅうのは結構長いもので、
私=ややこしそうなヒゲ野郎
というイメージをもたれてる方も多いんじゃないでしょうか。
ヒゲを伸ばし始めたのも、当初は好きで伸ばしたのではなく、上司の命で伸ばしたものであり、そこまで愛着はないのですが、約4年間という期間をヒゲと共に振り返ってみますと、子供達の成長はもちろんの事、いろんな方々との出会いがあって、そこに、このヒゲも一緒にいたんだなと考えれば、少しばかり感慨深いものもあるかなと・・いや、それはないか。

ま、とにもかくにもこれからは「元ヒゲ親父」であり、
「ハゲ親父」か「アゴ親父」か
はたまた
「鬱親父」か何になるかはよく分かりませんが、今後ともよろしくお願いしますす。
コメント