頑張れ!じゃがいも3兄弟!自分に甘く、子供に厳しい親父の日記パート2

この日記は、子供達の日々の成長や反省を書き綴り、子供達の成長を真に願う方々と熱く語れる場になればと思い作成しました。

ギュ~🐄

2014年10月31日 | 日記

世間では、パワハラ、セクハラといった問題が取り沙汰されていますが、先日、浮田先生に、

俺なぁ~ちょっとパワハラ系やと思うんよね。

と言うと、

はぁ~・・・。

と返事があり、

『え?今更気がついたん?』

と、すぐさま心の声が聞こえたので、

あのなぁ~こんな癖があってややこしい人間が多いのにちょっとぐらいパワハラ系でないとまとめれるか!

毒をもって毒を制すじゃ!

と答えておきました。

まぁ~しかし、子供達には、情熱だとか何だとか言ってみても、こちらから情熱の押し売りになってはいけませんからね。

ちなみに、私の場合、セクハラだけはないと言い切れるかな。

基本的に下ネタは言わないし、異性にだらしがない人間はちょっとどうかなと思っています。

所詮、人間であるんですが、柔道着を着て指導の真似事をするんであらば、より襟を正しておかないとあかんすからね。

ま、毒をもって毒を制す!とは言っても、畳から降りればあまり毒々しくならないよう気をつけてよっと。

ギュー🐄(意味なし)








コメント

やるべ

2014年10月30日 | 日記

重量級にはキツい練習が多いよなぁ~。

妥協との戦いです。

しかし、気持ちが弱い子が多過ぎますな。

自分に甘いっちゅうか何ちゅうか。

妥協に打ち勝てるようになれば、一皮も二皮も剥けてくるんやろけどね。

黒庄のライバルちゃん達を始め、今頑張ってる選手達は、みんな小さい頃から妥協せんと頑張ってた。

柔道するにも、勉強するにも、そして、大人になって仕事をするにも、どこまで妥協せずに出来るかなんやで。

妥協を克服するのは容易ではないけど、
ちょっとづつ乗り越えてこう。

と言うわけで、数年前、ひたすら妥協を克服する為にやっていた練習を再び始めたいと思います。

楽しみも入れながら、そしてやる時はピリッとした雰囲気で頑張ってきましょかね。

コメント

新調

2014年10月29日 | 日記

柔道着を新調しました。

大悟と大晟に一着づつ。

一つの柔道着には胸の刺繍や背中のゼッケンありません。

そう、大悟のは高校に行った時に刺繍しょうとあけているんですよね。

こんなん初めてやなぁ~。

といちいち感慨深くなる。

早く見てみたい気もすんだけどね。

大悟も楽しみだし、今は大晟も楽しみ。

ありがたい話だ。

ってか、この柔道着、お父ちゃんの少ないお小遣いで買った柔道着やから大事にするんやで。




コメント

切に思う。

2014年10月28日 | 日記

最近、思うことがある。

人間という生き物は、誰しもが自己中心的な考え方をしているということ。

しかし、人間には理性があるので、欲望のままに行動したりすることはない。

また、人間には情や義理というものもあり、義理深いか、そうでないかは人それぞれなんですが、最近、私自身は情が深い方の人間なんだなと感じることがあります。

基本的にはなかなか心を開かず、気難しいところがあるのは自覚していますが、人からかけられた情や義理については決して蔑ろにすることはない。

だからと言って自分と同じ感覚で他人の行動を見ると傷つくことも多々あるのですが、過去、私自身も筋違いな行動をして人様から叱咤されたこともあるし、多くの人から義理掛けして貰いました。

子供達には、将来、偉くならんでも、強くならなくてもいいから、そういった部分を大事にする人間に育って欲しいと願っています。

大人が損得勘定なしの人付き合いをしてる姿は必ず子供達にも伝わる。

大悟や大晟は、幼い頃から私が東へ西へと奔走し、いろんな人に頭を下げていた姿を見ているので、きっと伝わっていると思ってます。

世知辛い世の中ではありますが、そんなことも伝えていける大人でありたいと思う。
コメント (2)

貧乏暇なし

2014年10月27日 | 日記

ガッキーはべっぴんさんよね。

大和、じーっと見つめたく気持ち、お父ちゃんは分かる、分かるぞ。

さ~今日も遅くなっちまった。

試合の申し込みの締め切りをチェックしとかにゃ忘れてしまいそうだ。

メンバーも発表しなあかんし・・。

ま、とにかく明日は早目に出勤してお仕事頑張ろ。

柔道の為ならえ~んやこら♪

おやすみなさい。
コメント