HAYASHI-NO-KO

唐松岳からの五竜岳

ウメ(梅)

2021-01-19 | 冬 白色系

須磨では幾つか咲き始めていた。
明石でも一番早く咲く八重咲きの白梅「玉牡丹」が咲いた。










































ウメ(梅)バラ科サクラ属 Prunus mume  
(2021.01.18 明石公園)


▲ 2020.01.13 の「玉牡丹」 ▲
----------------------------------------------------------------
今年の須磨の梅 ウメ2020


コメント (4)   この記事についてブログを書く
« イヌビワ(犬枇杷) | トップ | ニホンズイセン(日本水仙) »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
綺麗~~~💛 (こいも)
2021-01-20 17:15:46
林の子さん
とっても綺麗な梅花ですね。
玉牡丹と言うのですね。
白い色が美しくてうっとりします。
早速昆虫がやって来て花粉を・・・きっとと~ても幸せな時なのでしょうね・:*:・(*´ー`*人)。・:*:・
鑑賞用の梅。 (林の子)
2021-01-20 20:03:56
梅、桜、桃、花菖蒲、菊…と、幾つもの鑑賞用の花が作り出されているものには
それぞれ「名前」が振られているようですが、その一つひとつを正確に呼べのは
至難だと思っています。
ごく一般的なものには「名札」がつけられていたりするのですが
それでもその名札が正しく下げられているとも限らないですね。
この「玉牡丹」の名札があるものにも、以前は「初雁」の名札が下がっていました。
一重の白の筈の「初雁」の名前が、八重の白に下がっていたので単なる間違いなのですが。
こと左様に、人がつけた「品種名」には系統的な名付けのルールがなさそうなので余り拘らないようにしています。
美しく咲いて・・・ (こいも)
2021-02-14 11:23:24
林の子さん
玉牡丹…素敵ですね。
魔法にかかったかのような梅の花~何と美しいのでしょう💗
お花が…とっても嬉しそうです。
こちらでは一番早い梅。 (林の子)
2021-02-14 11:44:27
暖かいこともあるのでしょうが、こちらではいつも一番早く咲くのがこの梅です。
ここには名札は無いのですが、白の八重で『玉牡丹』と言うのだと教わりました。
似たようなものが幾つもあるので正しい名前なのかどうか
調べてみる気持ちもないのでそのまま覚えてしまっています。

コメントを投稿

冬 白色系」カテゴリの最新記事