HAYASHI-NO-KO

北岳からの甲斐駒ヶ岳

ジュウガツザクラ(十月桜)

2018-11-20 | 秋 赤・桃色系
まだ樹高は2メートルに足りない。それでも秋に咲き始め、真冬は一休みして春に咲く。植樹されて4年になるか。ジュウガツザクラ(十月桜) Cerasus × subhirtella 'Autumnalis'エドヒガンとマメザクラとの交配種コヒガンザクラ(小彼岸桜/Cerasus × subhirtella)の園芸品種とされている。(2018.11.16  林)----- . . . 本文を読む
コメント

シキザクラ(四季桜)ジュウガツザクラ(十月桜)

2018-11-19 | 秋 赤・桃色系
神奈川からの女房どのの客人を須磨離宮公園にご案内した。バラがまだ咲き残っているだろう、そろそろモミジも少しは彩りを増しただろうそうそう、ジュウガツザクラも咲いているはずだ…と。土曜日だから大混雑とまではいかなかったけれど人出は多かった。少し欲張りだけど、バラもモミジもサクラも楽しめただろうか。▲ ジュウガツザクラより少し遅れた咲き始めたこのサクラも花弁に桃色が入り始めて終盤。▼シキザ . . . 本文を読む
コメント

ヒメツルソバ(姫蔓蕎麦)

2018-11-19 | 秋 赤・桃色系
タデ科の特徴がありますね…だそうだ。どこに?と聞き返しそうになって止した。タデ科の花に違いない。▲ 遠目に白は、もう花が終わって果実・種子。▼▲ どれが花、どれが蕾、どれが果実…、苦労するのがタデの花。▼ヒメツルソバ(姫蔓蕎麦) タデ科ヒメツルソバ属 Persicaria capitata(=Cephalophilon capitatum、Polygonum capit . . . 本文を読む
コメント

サザンカ(山茶花)カンツバキ(寒椿)

2018-11-19 | 秋 赤・桃色系
ツバキ(Camellia japonica)は日本産、サザンカも日本産。ツバキとサザンカの交雑種(或いは交配種)をカンツバキと呼んでいる。ヤブツバキとサザンカの自然交雑種をハルサザンカ群と呼んでいる。須磨ではもうカンツバキが咲き始めている。もちろんだが、潮見台のサザンカは今年も満開状態。カンツバキ(寒椿)  ツバキ科ツバキ属 Camellia x  hiemalis☆  . . . 本文を読む
コメント

ミゾソバ(溝蕎麦)

2018-11-17 | 秋 赤・桃色系
2018.11.15  画像追加 . . . 本文を読む
コメント

コウテイダリア(テイオウダリア・皇帝)

2018-11-16 | 秋 赤・桃色系
好き嫌いから言うと、嫌いな花。大輪のヒマワリも好きではないけれど懐かしい。こちらはとにかく物珍しさからあちこちに植えられ花の後始末がとにかく大仰だ。それでもすぐに分けられる…とかで、あちこちに移植されている。豪勢さが魅力の方たちにとっては、格好の材料になって久しい。コウテイダリア(テイオウダリア・皇帝) キク科ダリア属 Dahlia imperialis(2018.11.15 明石公 . . . 本文を読む
コメント

サルビア・グレッギー

2018-11-12 | 秋 赤・桃色系
2018.11.11 画像追加 . . . 本文を読む
コメント

イヌタデ(犬蓼)

2018-11-12 | 秋 赤・桃色系
まだ田んぼの畦やその周囲にはイヌタデが咲いている。最盛期?では無くなったから草丈は低い。それでもしっかり花を咲かせて昆虫を呼んでいる。▲ そろそろ黒光りしている種子も飛び出しそうだ。▼イヌタデ(犬蓼) タデ科イヌタデ属 Polygonum longisetum(=Persicaria longiseta)(2018.11.08 松江)☆▲ 今年のハナタデ▲ 去年のイヌタデ------------- . . . 本文を読む
コメント

オキザリス・ヒルタ

2018-11-11 | 秋 赤・桃色系
幾つかの鉢植えが並べられていた…気がする。それでも何年か経つと、鉢植えはなくなっている。無くなっていなくても咲いている花が違っていたりもする。鉢植えの花というのは、そういうものなのだろう。咲いているときは愛でられても、木とは違って同じものが次の年に必ず見られとは限らない。植え替えたり手間暇かけられたものが次の年にも見られる。道ばたに広がっている雑草を鉢植えなんかにして… . . . 本文を読む
コメント

ホトケノザ(仏の座)

2018-11-09 | 秋 赤・桃色系
暖かな日射しの午後。秋だけれどホトケノザが畦に広がる。畦だから左右が田んぼ。南側だけでは無く、踏み跡の無い両側に列をなしている。ホトケノザ(仏の座) シソ科オドリコソウ属 Lamium amplexicaule(2018.11.08 松江)--------------------------------------------------------------冬のホトケノザ 秋のホトケノザ 春の . . . 本文を読む
コメント