HAYASHI-NO-KO

皆生海岸からの大山

オオツメクサ(大爪草)

2021-01-16 | 冬 白色系
暮れに太寺の田んぼで撮っていた。その前、秋には大久保の田んぼ一面のオオツメクサを撮っていた。だからまだ咲いている…と言う方が良いだろう。茂っていた緑の葉も枯れ色、果実もすっかり種子を零して枯れ色。その枯れ色の中に、まだ咲いている花が幾つか残っていた。腺毛に覆われた葉には周りに広がっていたノボロギクの綿毛があちこちに止まっている。▲ ノボロギクの綿毛がかなり邪魔になる。▼▲ オオツメク . . . 本文を読む
コメント

スイセン 房咲水仙「グランド・モナーク」

2021-01-14 | 冬 白色系
何度撮っても同じ、咲いている場所が違っているだけのこと。ニホンズイセン(日本水仙)ヒガンバナ科スイセン(ナルシサス)属 Narcissus tazetta var. chinensis☆ニホンズイセンと呼ばれているものもこれも房咲。房咲水仙「グランド・モナーク」 ヒガンバナ科スイセン属 Narcissus tazetta ’Grandmonarque’(2021.01.13 . . . 本文を読む
コメント

ハキダメギク(掃溜菊)

2021-01-12 | 冬 白色系
2021.01.04 画像追加 . . . 本文を読む
コメント

ニホンズイセン(日本水仙)

2021-01-08 | 冬 白色系
梅園の周回路に沿って毎年出てくる水仙。梅はまだ一つ二つ。ニホンズイセン(日本水仙)ヒガンバナ科スイセン(ナルシサス)属 Narcissus tazetta var. chinensis(2021.01.06 須磨離宮公園)☆▲ ニホンズイセンと呼ばれているものの「八重咲き」房咲種 ▲---------------------------------------------------------- . . . 本文を読む
コメント

ニホンズイセン(日本水仙)

2021-01-07 | 冬 白色系
年末から年明け暫くはスイセンの香りを満喫出来そうだ。(2020.12.28 立石)☆ニホンズイセン(日本水仙)ヒガンバナ科スイセン(ナルシサス)属 Narcissus tazetta var. chinensis(2021.01.05 明石公園)☆▲ ニホンズイセンと呼ばれているものの「八重咲き」房咲種 ▲☆ ▲ キズイセン(黄水仙)は一茎一花、葉が細くイトズイセンの別名でも呼ばれる。 右はキブサ . . . 本文を読む
コメント

ヤツデ(八つ手)

2021-01-07 | 冬 白色系
南面の少しばかりの法面。だから日当たり抜群、どんどん株は大きく広がっている。ヤツデ(八つ手) ウコギ科ヤツデ属 Fatsia japonica(2021.01.04 明石西公園)☆▲ 蜜が溢れ出ている花托 ▲------------------------------------------------------------------------------------------------ . . . 本文を読む
コメント

ナズナ(薺)

2020-12-31 | 冬 白色系
風が強すぎて近寄れない。ペンペン草には幾つもの三味線の撥。果実から種子がこぼれ始めている様子だけれど近寄れない。(2020.12.25 松江)☆ナズナ(薺) アブラナ科ナズナ属 Capsella bursa-pastoris(2020.12.26 松江)☆▲ ナズナのロゼット ▲------------------------------------------------------------ . . . 本文を読む
コメント

ヤツデ(八つ手)

2020-12-28 | 冬 白色系
暫く振りに小学校の南にある公園。校庭と公園の間は車の入れない歩道。ヤツデは学校側に育つ。(2020.12.11 王子町)☆まだ花は咲き続けている。ヤツデ(八つ手) ウコギ科ヤツデ属 Fatsia japonica(2020.12.27 明石西公園)☆▲ 花托には蜜が溢れる ▲-------------------------------------------------------------- . . . 本文を読む
コメント

イソギク(磯菊)交雑種・貴崎町

2020-12-26 | 冬 白色系
このキクに似た交雑種は既に全草刈り取った。ここではまだ蕾も残っているのだけれど花期の終わりだろう、白い花弁も葉も色づき始めている。イソギク(磯菊)交雑種 キク科キク属 Chrysanthemum pacificum(2020.12.26 貴崎町)☆ ▲ 左は疑問符のつく交雑種 右は普通にハナイソギク(花磯菊 Chrysanthemum x marginatum)と呼ばれているものだろう。▲---- . . . 本文を読む
コメント

ニホンズイセン(日本水仙)キブサズイセン(黄房水仙)

2020-12-26 | 冬 白色系
スイセンがあちらこちらで咲き始めている。珍しくもない冬の花。花壇の花ではなくて野辺に咲いているからこの冬の間に何度も撮ることだろう。ニホンズイセン(日本水仙)ヒガンバナ科スイセン(ナルシサス)属 Narcissus tazetta var. chinensis(2020.12.26 貴崎町)☆黄色の水仙だけれど、キズイセンではない。黄色の房咲水仙。日本水仙と呼ばれているものも花冠が白い房咲水仙。キ . . . 本文を読む
コメント