HAYASHI-NO-KO

南アルプス 塩見岳東峰からの北望
(仙丈、甲斐駒、北岳、間ノ岳、農鳥岳 手前は仙塩尾根)

キクノハアオイ(菊の葉葵)

2021-06-27 | 春 橙色系
休日になると小石川や木場通いしていた植物との触れあいの最初期。この画像は撮ったけれど名前は知らなかった。横浜在住の方から丁寧なコメントを頂きその名前を知った。花の名前だけでは無くて、その仕組みの一部まで教わった。雑草にも一つ一つしっかりと名前が付けられているのにも感心?したけれど、仕組みの面白さに興味が膨らんだ。素人が絶滅危惧種とか、希少種などを追いかけることも裾野が広がって良いことだ&helli . . . 本文を読む
コメント

ハナビシソウ(花菱草 カリフォルニア・ポピー)

2021-05-21 | 春 橙色系
2021.05.15 画像追加 . . . 本文を読む
コメント

キンセンカ(金盞花)

2021-05-21 | 春 橙色系
春先の淡路島では、どこにでも咲いている花だった。タマネギ畑の周囲には必ず咲いている花だった。遠い昔、奄美諸島を歩いた折にも、どの小学校の花壇でも見かけた花だった。こんな豪華な花ではなかったけれど。キンセンカ(金盞花) キク科キンセンカ属 Calendula officinalis(2021.05.14 貴崎町)-------------------------------------------- . . . 本文を読む
コメント

モミジバゼラニウム

2021-05-21 | 春 橙色系
確かに葉だけ見ると、モミジ葉。モミジバゼラニウム ハナテンジクアオイ(ゼラニウム)の園芸品種  フウロソウ科ペラルゴニウム属Pelargonium x hortorum 'Vancouver Centennial'    モミジバゼラニウム フウロソウ科テンジクアオイ(ペラルゴニウム)属 Pelargonium x hortorum 'Vancouver Centen . . . 本文を読む
コメント

ブルビネ・フルテッセンス(ハナアロエ)

2021-05-12 | 春 橙色系
かなりの蕾が花穂の先に付いていた。花はさほどには長持ちしないけれどどんどん咲き上がる。ブルビネ・フルテッセンス(ハナアロエ)ツルボラン科(←ユリ科)ブルビネ属 Bulbine frutescens(=Bulbine caulescens)(2021.05.09 林)☆▲ 去年 ▲------------------------------------------------------- . . . 本文を読む
コメント

ブルビネ・フルテッセンス(ハナアロエ)

2021-05-12 | 春 橙色系
花は終盤になってしまっている。▲ 花は終盤…と思ったけれど、よく見れば蕾が一杯。▼(2021.05.03 林)☆ブルビネ・フルテッセンス(ハナアロエ)ツルボラン科(←ユリ科)ブルビネ属 Bulbine frutescens(=Bulbine caulescens)(2021.05.09 林)☆▲ 去年 ▲----------------------------------- . . . 本文を読む
コメント

キクノハアオイ(菊の葉葵)

2021-05-11 | 春 橙色系
まだ田んぼに水が引かれていないからデンジソウは出てこない。そのデンジソウが毎年楽しみな田んぼの畦に今年初めてキクノハアオイを見つけた。かなりの広がりだから毎年咲いていたのかも知れない。キクノハアオイ(菊の葉葵) アオイ科キクノハアオイ属 Modiola caroliniana別名 ツルアオイ(2021.05.09 林崎町)☆▲ キクノハアオイ 花と果実 ▲16年前の画像-------------- . . . 本文を読む
コメント

ナガミヒナゲシ(長実雛芥子、長実雛罌粟)

2021-05-05 | 春 橙色系
場所によっては一面ナガミヒナゲシ。花弁はすぐに散ってしまうから橙色に染まることは無い。ナガミヒナゲシ(長実雛芥子、長実雛罌粟) ケシ科ケシ属 Papaver dubium(2021.05.04  林・船上)☆▲ アツミゲシとのそろい踏み。最近見かけなくなった。アツミゲシの数が減ったからだろう。▲------------------------------------------ . . . 本文を読む
コメント

ナガミヒナゲシ(長実雛芥子、長実雛罌粟)

2021-04-20 | 春 橙色系
増えすぎている。ヒメヒレアザミの比では無い増え方。撮り飽きた訳でも無いけれど、こんなナガミヒナゲシも撮っている。橙色の筈のナガミヒナゲシが白い花弁で咲いている。すぐに除草剤が撒かれたからだ…と言う人が多いのだけれどたぶん、除草剤が撒かれたのは花の咲く前、ロゼットの頃。花が咲いてから撒かれたのであれば茎も葉もみんな枯れてしまっている筈だ。ナガミヒナゲシ(長実雛芥子、長実雛罌粟)&nbs . . . 本文を読む
コメント

フリージア 

2021-04-14 | 春 橙色系
この花も昭和40年の奄美諸島ワンデルングを思い起こさせてくれる花。沖永良部島では何度となくこの香を感じていた。だからこの花を撮った今日4月7日は何十年も前鹿児島からの列車を鳥栖で降りて、大村線周りの長崎行きに乗った日。そのまま春爛漫の諫早にも繋がってゆく。フリージア アヤメ科フリージア属 Freesia refracta(2021.04.07  田町)----------------------- . . . 本文を読む
コメント