HAYASHI-NO-KO

南アルプス 塩見岳東峰からの北望
(仙丈、甲斐駒、北岳、間ノ岳、農鳥岳 手前は仙塩尾根)

セイタカアワダチソウ(背高泡立草) 

2022-01-27 | 草 果実・種子
白と茶色の世界になってもどこかにまだ黄色が残っていそうな不思議な印象が真冬になっても消えないセイタカアワダチソウ。セイタカアワダチソウ(背高泡立草) キク科アキノキリンソウ属Solidago canadensis var. scabra(= Solidago altissima)(2022.01.26 硯町)☆▲ 芽生え ▲ ▲ 花盛り  一つの頭花には5個程度の筒状花と周辺に舌状花 ▲----- . . . 本文を読む
コメント

ヘクソカズラ(屁糞蔓)

2022-01-27 | 草 果実・種子
2022.01.25 画像追加 . . . 本文を読む
コメント (2)

ヒヨドリジョウゴ(鵯上戸)

2022-01-21 | 草 果実・種子
2022.01.19 画像追加 . . . 本文を読む
コメント

タンキリマメ(痰切り豆) 

2022-01-11 | 草 果実・種子
2022.01.08 画像追加 . . . 本文を読む
コメント (2)

ツワブキ(石蕗、艶蕗)

2022-01-10 | 草 果実・種子
殆ど綿毛、そう思ったけれど須磨ではまだまだ花も咲いている。ツワブキ(石蕗、艶蕗) キク科ツワブキ属 Farfugium japonicum(=Farfugium tussilagineum 、Ligularia tussilaginea)(2022.01.08 須磨離宮公園)☆▲ 花の頃 ▲------------------------------------------------- . . . 本文を読む
コメント

カワラアカザ(河原藜)

2022-01-07 | 草 果実・種子
2021.12.21 画像追加 . . . 本文を読む
コメント

オニタビラコ(鬼田平子)

2022-01-06 | 草 果実・種子
フラサバソウが広がる斜面にはオニタビラコも広がる。フラサバソウより早く花が咲くから今は殆ど綿毛。オニタビラコ(鬼田平子) キク科オニタビラコ属 Youngia japonica(2022.01.04 明石公園)☆ ▲ 樹下のオニタビラコ 普通サイズはこの程度だろう。  田んぼのコオニタビラコ 名前通りに田に平べったく広がる。▲------------------------------------ . . . 本文を読む
コメント

シロツメクサ(白詰草)

2022-01-04 | 草 果実・種子
至る所に広がったまま、冬。春にはもっと広がって一面の緑、白い花も咲く。(2022.01.04 林崎町)☆シロツメクサ(白詰草)マメ科シャジクソウ属 Trifolium repens(2022.01.04 明石公園)☆モモイロシロツメクサ(桃色白詰草)Trifolium repens  form. roseum----------------------------------- . . . 本文を読む
コメント

オオイヌホオズキ(大犬酸漿)

2022-01-03 | 草 果実・種子
どこにも咲いている。寒さで葉が縮んでいたりするのだけれど花は咲いているし、果実が幾つも出来ている。12月になっても次々広がっている。オオイヌホオズキ(大犬酸漿) ナス科ナス属 Solanum nigrescensアメリカイヌホオズキ(亜米利加犬酸漿) Solanum ptychanthumイヌホオズキ(犬酸漿) Solanum nigrumオオイヌホオズキに似て球状顆粒の少ないものにダグ . . . 本文を読む
コメント

ハゴロモフジバカマ(羽衣藤袴)

2021-12-30 | 草 果実・種子
☆今年は公園内でアサギマダラにお目にかかれなかった。何カ所かに植栽されたフジバカマにはやって来たのだろうけれどカメラ持ってそれを追いかけたりしなかったからだ。この新参のフジバカマにもやった来たのかも知れない。(2021.11.16 明石公園)☆ハゴロモフジバカマ(羽衣藤袴) キク科ヒヨドリバナ属Eupatorium 'Hagoromo'(2021.12.28 明石公園)☆▲ 花の頃 ▲------ . . . 本文を読む
コメント