HAYASHI-NO-KO

後立山 針ノ木・スバリ岳
    爺が岳南峰から

チョコレートコスモス

2022-07-11 | 茶色系
チョコレート色でチョコレートの香り…。コスモスのように群れない。だからアクセント程度が良いのだろう。匂いのある植物を、これでもか…と言わんばかりに植えられては敏感な人はたまらないだろう。そういうものだと思う。何事もそうだけれど「過ぎたるは及ばざるがごとし」チョコレートコスモス キク科コスモス属 Cosmos atrosanguineus(2022.07.09 明石公園) . . . 本文を読む

ウラジロチチコグサ(裏白父子草)タチチチコグサ

2022-05-12 | 茶色系
葉裏が白いから、裏白。ウラジロチチコグサ(裏白父子草) キク科チチコグサモドキ(←ハハコグサ)属 Gamochaeta coarctata(←Gnaphalium spicatum)(2022.01.07 明石公園)☆ホソバノチチコグサモドキ(タチチチコグサ) キク科チチコグサモドキ属Gamochaeta calviceps(=Gnaphalium calviceps)(202 . . . 本文を読む

セイタカハハコグサ(背高母子草)

2022-05-12 | 茶色系
汚らしい、そう言われる。花もそうだけれど綿毛になると一層汚らしい。名前負けしている…と言うと、名前の付けられ方が間違いだ…と反論される。セイタカハハコグサ(背高母子草)  Pseudognaphalium affine(=Gnaphalium luteoalbum)(2022.05.04  明石公園)☆ ▲ 左が違った印象を受けるセイタカハ . . . 本文を読む

アオキ(青木)

2022-04-10 | 茶色系
雌雄異株、異花。どこかに果実の名残が見つかれば雌株。花は何とも奇妙な姿で茶色ばかりが目立つ。▼ 雌株の雌花 ▼▲ 雌株の雌花 ▲☆▼ 雄株の雄花 ▼(2022.04.03 明石公園)☆アオキ(青木) ガリア(←ミズキ)科アオキ属 Aucuba japonicaAPG提案を勘案したマバリー体系ではガリア科に変更されているが、独立したアオキ科としている場合もある。(2022.04.05 大明 . . . 本文を読む

コチャルメルソウ(小哨吶草)

2022-03-24 | 茶色系
花びらにあたる部分は茶色。草丈はないし、地面には葉が広がっているだけにしか見えない。見栄えがしないのは花色のせいだろうけれど名前そのものが知られていないことが一番大きな因だろう。それでも懲りずに?撮っている。今日、撮った枚数が一番多い花になっている。▲ 萎れた花弁が一枚だけ残り、果実になろうとしている ▲コチャルメルソウ(小哨吶草) ユキノシタ科チャルメルソウ属 Mitella pauciflor . . . 本文を読む