HAYASHI-NO-KO

皆生海岸からの大山

ロータス・ヤコビウス ブラックムーニー

2020-12-01 | 茶色系
一ヶ月前に撮った。何も変わっていない。ロータス・ヤコビウス ブラックムーニー マメ科ドリクニウム属 (←ミヤコグサ属) Lotus jacobaeus(2020.12.01 明石公園)☆ ▲ ロータス・ヒルスタス(ロツス・ヒルスツス) 花ではなく、このクリーム・イエローと評される葉を鑑賞されるようだ。▲マメ科ドリクニウム属 (←ミヤコグサ属)Dorycnium hir . . . 本文を読む
コメント

ロータス・ヤコビウス ブラックムーニー

2020-11-06 | 茶色系
名前を調べるのにはやはり学名部分が役立つことが多い。旧来の分類法とは違った手法が確立されつつあるのだけれど時には古い分類名が役に立つ。花姿は何処かミヤコグサに似ていた。そこからロータス(Lotus) が繋がった。ロータス・ヤコビウス ブラックムーニー マメ科ドリクニウム属 (←ミヤコグサ属) Lotus jacobaeus(2020.11.04 明石公園)☆ ▲ ロータス・ヒルスタス(ロ . . . 本文を読む
コメント

チチコグサ(父子草)

2020-08-11 | 茶色系
草に埋もれるようにしてチチコグサが広がる。埋もれてはいない。しっかりと陣地?を確保して広がっているからそこだけ草丈が低く凹んで見える。(2020.07.31 船上)☆▲ 茎も伸びきってしまっている。▼チチコグサ(父子草) キク科ハハコグサ属 Gnaphalium japonicum (2020.08.10 明石西公園)☆ チチコグサとチチコグサモドキのロゼット ------------- . . . 本文を読む
コメント

ウキヤガラ(浮矢幹、浮矢柄)

2020-07-04 | 茶色系
ウキヤガラ、五年ぶり。ウキヤガラ(浮矢幹、浮矢柄) カヤツリグサ科ホタルイ属 Bolboschoenus fluviatilis ssp. yagara(Scirpus yagara)コウキヤガラ(小浮矢柄)  Scirpus martimus (2020.07.02 伊川)☆▲ 花期----------------------------------------------- . . . 本文を読む
コメント

アカメガシワ(赤芽槲、赤芽柏)

2020-07-02 | 茶色系
2020.07.02 画像追加 . . . 本文を読む
コメント

ウマノスズクサ(馬の鈴草)

2020-06-17 | 茶色系
今年は遠出しなかったから、ウマノスズクサの芽生えから撮っていた。ジャコウアゲハが飛来していた頃から、今年もここで幼虫から蛹、羽化まで楽しんで花も撮ることが出来るだろう…と思っていた。ところが羽化までを観察しようと幼虫を幾つか確保した数日後土手のウマノスズクサは、他の草と一緒に全草刈り取られてしまった。いつもは何匹かが羽化し、ウマノスズクサの花が咲いた後の草刈りだったから少し残念な思い . . . 本文を読む
コメント (6)

ウラジロチチコグサ(裏白父子草) 

2020-06-14 | 茶色系
2020.05.04 画像追加 . . . 本文を読む
コメント

セイタカハハコグサ(背高母子草)

2020-06-14 | 茶色系
2020.06.08 画像追加 . . . 本文を読む
コメント

須磨の春薔薇2020-b01 -ex01

2020-06-04 | 茶色系
2020.05.29 画像追加  . . . 本文を読む
コメント

チチコグサ(父子草)

2020-05-14 | 茶色系
台風で全部がなぎ倒されてしまった公園のポプラ。切り株だけが残ってそこから細い枝が出ていたけれど結局は根こそぎ撤去されたしまった。そのポプラが育っていた頃からのチチコグサ。(2020.05.13 明石公園)☆いつの間にか周囲には他の草も伸びてしまってチチコグサは埋もれたように咲いている。チチコグサ(父子草) キク科ハハコグサ属 Gnaphalium japonicum (2020.05.0 . . . 本文を読む
コメント