HAYASHI-NO-KO

後立山 針ノ木・スバリ岳
    爺が岳南峰から

コボウズオトギリ(小坊主弟切 ヒペリカム・アンドロサエマム)

2022-06-13 | 春 黄色系
ヒペリカムと呼ぶ人も多い。果実を花材に使う人の中には小坊主弟切の名前を嫌う人もいるそうだ。花にはそれぞれの名前に幾つもの謂れを持っているものだから安易に話始めると嫌われるのだそうだ。名前などどうでもいいじゃないか、そういいながら滔々と花言葉を話す人もいる。これは何月何日の誕生花です、そういって悦に入る人もいる。(2022.05.27 上が池公園)☆果実が幾つも出来ている。コボウズオトギリ(小坊主弟 . . . 本文を読む

シロタエギク(白妙菊)

2022-06-11 | 春 黄色系
葉の色を楽しむのだそうだ。シルバーリーフと呼んで、花は鑑賞の対象ではないのだそうだ。それでも咲いている花は切られていることは無い。葉には余り興味が無いから花を撮っている。(2022.05.24 南王子町)☆シロタエギク(白妙菊) キク科キオン属 Senecio cineraria(=Senecio bicolor)(2022.06.04 須磨離宮公園)----------------------- . . . 本文を読む

ディモルホセカ 

2022-06-04 | 春 黄色系
名札が無いから撮っても名前が付けられずに困っています。そう言われても聞かれた方もよく知らないから困る。人の名前と同じだ。だから男の子をボクのお名前は?、女の子をワタシのお名前は?、などと聞く。ディモルホセカとオステオスペルマム。なんだか未だによくわからない。ディモルホセカ  キク科ディモルホセカ属 Dimorphotheca pluvialis黄色や橙色など、暖色系が多いのだろうか。オス . . . 本文を読む