HAYASHI-NO-KO

南アルプス 塩見岳東峰からの北望
(仙丈、甲斐駒、北岳、間ノ岳、農鳥岳 手前は仙塩尾根)

スズメノカタビラ(雀の帷子) 

2022-01-22 | イネ・カヤツリグサ・シダ類など
2022.01.20 画像追加 . . . 本文を読む
コメント

キンメイチク キンメイモウソウチク キッコウチク ホテイチク

2022-01-19 | イネ・カヤツリグサ・シダ類など
2022.01.15 画像追加 . . . 本文を読む
コメント

クロチク(黒竹) ハチク(淡竹) オカメザサ(阿亀笹)

2022-01-19 | イネ・カヤツリグサ・シダ類など
2022.01.15 画像追加 . . . 本文を読む
コメント (3)

イトススキ(糸芒、糸薄)

2022-01-18 | イネ・カヤツリグサ・シダ類など
2022.01.18 画像追加 . . . 本文を読む
コメント (2)

ススキ(芒、薄)

2022-01-10 | イネ・カヤツリグサ・シダ類など
2022.01.08 画像追加 . . . 本文を読む
コメント

ゼニゴケ 別のコケ

2022-01-03 | イネ・カヤツリグサ・シダ類など
2022.01.02 画像追加 . . . 本文を読む
コメント

オギ(荻)

2021-12-26 | イネ・カヤツリグサ・シダ類など
2021.12.24 画像追加 . . . 本文を読む
コメント

ケチヂミザサ(毛縮笹)

2021-12-26 | イネ・カヤツリグサ・シダ類など
明石公園内ではケチヂミザサしか見ない…と書いた直後にコチヂミザサの茂る場所に出会った。よく見て歩かないとそういう事を平気で言ったり、書いたりしてしまう。▲ チヂミザサもひっつき虫になる。長短の芒が粘液をだしてひっつく。▼▲ 長短の芒が粘液をだしてひっつく。▼▲ 茂っている場所には足を踏み入れない事だ。手で取ろうとすると粘液がベタ付く。▼(2021.10.23 明石公園)☆二ヶ月経って . . . 本文を読む
コメント

硬いキノコ

2021-12-26 | イネ・カヤツリグサ・シダ類など
南帯廓にはかなりの本数のアベマキがあった。余り整備はされていなかったけれど季節には大きなドングリが転がっていた。何本かの桜も植えられていたけれど、花見の経験は無い。そのアベマキが惜しげも無く伐採された。切り株の上に、硬いキノコ??食べられるキノコは柔らかいものだけれどサルノコシカケ科のキノコには、幾つもの種類がある。これは何と言うものなのだろう。(2021.09.29  明石公園)硬いキ . . . 本文を読む
コメント (2)

ミューレンベルギア・カピラリス

2021-12-23 | イネ・カヤツリグサ・シダ類など
2021.12.21 画像追加 . . . 本文を読む
コメント