HAYASHI-NO-KO

三ツ頭 権現岳 阿弥陀岳 赤岳 横岳 手前に牛首岳

山陽電車12

2018-10-07 | 番外編 鉄道など
6000系は各停運用では3両が1ユニット。特急運用では2ユニット6両で使用されている。何度か見かけるのだが、初めて乗った。月見山で下車して撮った。今年冬にも同じ編成を撮っている。(2018.10.06 月見山駅)-------------------------------------------------------------山陽電車11 . . . 本文を読む
コメント

番外編 JR

2018-08-01 | 番外編 鉄道など
次々と新車。追いかけていた頃もあったけれど今は動かない花を撮っている。時々はそれでもカメラが向いていたりはする。山陽電車明石駅で、特急電車を待つ間、隣のJR明石駅下り緩行線に入ってきた207系のパンタを撮っている。 ▲ 2基のパンタグラフが設置はされているけれど大阪寄りの1基はたたまれている。 ▼(2018.08.01 明石駅)----------------------------------- . . . 本文を読む
コメント

山陽電車11

2018-08-01 | 番外編 鉄道など
2018.08.01  画像追加 . . . 本文を読む
コメント

和坂稲荷神社

2018-07-25 | 番外編 鉄道など
国鉄キハ20系 最初期の鉄道写真。 自分のカメラを割賦で手に入れた。 もっぱら子供の写真ばかりを撮っていた頃とは違って、 自分のカメラでは撮る対象に制約が無くなったから、 鉄道写真に凝り始めていた。 それでも、かなりの速度で走り去る列車を撮り慣れるまでには時間がかかった。硯町の北、国鉄線路を見下ろす神社の境内からの俯瞰。広々とした畑や田んぼが広がり、その先に明石城坤櫓と天文科学館が見通せた。列 . . . 本文を読む
コメント

山陽電車旧型編(200形)

2018-07-05 | 番外編 鉄道など
【200形】山陽電気鉄道設立の経緯はかなり複雑。▲ 昭和4年頃の明石駅 鉄道線路が2本、上が国鉄、下が宇治川電鉄宇治川電鉄は神戸・明石間が兵庫電軌、明石・姫路間が明姫電気の二社を吸収合併していたが直通運転は出来ず、神戸・明石間の兵庫電軌線路は南にカーブして延びていた。明治40年設立の兵庫電気軌道、大正8年設立の明姫電気鉄道(のち神戸姫路電気鉄道に改称)に二社が別個に存在し、昭和2年に宇治川電気が二 . . . 本文を読む
コメント

お花見電車

2018-04-02 | 番外編 鉄道など
JR明石駅の一つ西が、新幹線乗り換え駅の西明石。160円区間の切符一枚で、隣の駅まで6時間近く大回りする。「鉄ちゃん」時代は毎月時刻表を買って全国一筆書きの旅などと称して遊んだものだ。いまでは時間的な余裕が出来たのだから…とも思うのだけれど何事にも没頭してしまう性格は昔と変わりはないから今のところ没頭できている植物とのつきあいを止める気は無い。改札さえ出なければ、合法的に最短区間の切 . . . 本文を読む
コメント

山陽電車人丸前駅

2017-12-23 | 番外編 鉄道など
ふっと思い立って高校時代の通学路を下る。北側の参道は、今は舗装されて本殿前に整備された駐車場に繋がる。そこを辿って本殿前に出る。地形は変わっていないけれど、様子はずいぶんと違ってしまっている。「筆柿」「盲杖桜」の謂れが書かれた説明板もどこか浮いているし暮れには足下に咲き始めていたはずの水仙は一本もない。昔日の面影など探し回ることもあるまいと駅に向かう。ここも同じことだ。当時は山陽電車の上下線と、貨 . . . 本文を読む
コメント (2)

山陽電車10

2017-10-09 | 番外編 鉄道など
2017.08.14  新規 . . . 本文を読む
コメント

江ノ島・東京

2017-09-02 | 番外編 鉄道など
突然、山の画像。続いて、江ノ電。湘南モノレール、そして新幹線。一週間、藤沢に滞在した。一週間、家を空けたのは10年振りのことだ。新林公園はその間何度か訪れた。木場、鎌倉・長谷、小石川を歩いた。記憶の隅にまだ残っていた。(2017.08.25-31)--------------------------------------------------------------2015年9月 2013年冬 . . . 本文を読む
コメント

山陽電車9

2017-08-03 | 番外編 鉄道など
2017.08.01  画像追加 . . . 本文を読む
コメント