relaxin'

日々のあれこれを、つれづれなるままに・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ついつい。

2007-02-22 | 日常
不定期に侵される、パソコン触れる気分にならない病。
ちょっと間、その病にかかっていたのですっかりサボってしまいました。
今日は、重い腰を上げてやっとの思いで開いてみました。

今朝、実家から小包が届きました。

中身は、24の5thシーズンのDVD。
私が催促して、送ってもらいました。

24は、1シーズンぶっ続けで見るのが私の決まりごとなので、全部揃うのを待ってから見ることにしています。
これから、毎晩24タイムが始まります。
楽しみ。

そして他には、母がついつい買ってしまったという大量のkazの洋服達。
自分の物を買いにデパートに行ったのに子供服売り場に足が伸びて、結局自分の物は何も買わずに帰ったそうです。

けれども、残念ながら私の好みではない物だったのです。
今までの私なら、『好みじゃない』と言って突っぱねてたと思います。
けど、母の気持ちがわかるだけに、それには触れずただ『ありがとう』とメールで伝えました。

だって、私もいつかそうなってしまうと思うし、私の好みじゃないことは母はわかっていると思うから。

案の定、母から『カオリの好みと違うかもしれんけど、kazを思い浮かべて選んだつもりやから』と返事がきました。
それを見て、何かグッと込み上げてきてしまいました。
コメント (8)

LOVE。

2007-02-15 | 日常
我が家には、男が2人。
片方はいいのですが、もう片方はとってもおチビ。
おチビに一体何をあげよう…。

ダンナさんには、ココアのカトルカールを作りました。
昨年と同じなんですが、昨年はムーミンの焼き型でプレーンとココアの二種類を作り、『私と彼』というタイトルを付けた粋な計らい(?!)をしてみました。
しかし、今年はkazの寝てる間に…と思ったので、ただパウンド型で焼いただけ。
ラッピングも簡単にしてしまったけど仕方ないって事で、赤いハートに『LOVE』とスタンプしたカードを添えて贈りました。

LOVEだなんて…。

そして、問題のおチビさん。
結局思いつかずで、何やかんやしてる間にすっかり忘れてしまい、kazの初バレンタインは0個という結果になりました。
まぁ、いっか。
コメント (8)

ワンマンプレイ。

2007-02-13 | こども
のど自慢の彼女は、鐘が全部鳴ったそうです。
さっすがー。

ところで、最近立てるようになったkazは、ナマイキにもお座りを断固として拒否してきます。
なので、毎日座らせるのに必死です。
冬なのに、一汗掻いてしまいます。
『立つ』ということが、相当楽しいようです。
立てると言っても、生まれたての子馬のような足なのに…。

そしてkazの歯が、また『こんにちは』してきそうです。
ひょっとすると3本一気に。
こんなに歯が豊富になると、もう赤ちゃんじゃないですね。

今日は、近所の育児教室へ行ってきました。

実はワタクシ、見知らぬ人たちの大人数の場が非常に苦手なので、こういう類のものにいつも億劫になってしまい、ついつい足が遠のいていました。
けど、kazに必要なのはママだけとの時間じゃないはず。
同じぐらいの月齢の子供達と触れ合って、刺激しあうことも大切だと改めて思ったので、先週から行き始めました。
なのに何故でしょう。

今日なんて、周りの赤ちゃんなんか見向きもせず、勝手にお友達のおもちゃを両手に持って1人でもくもくと遊んでるんです。
そして、散々遊んだあと眠くなって泣き喚いて、撃沈。
終了するまで寝ていました。

う~ん、コヤツなかなかあなどれぬ…。

でも、私はめげません。
来週も再来週も、行ってやる。
コメント (8)

のど自慢 in 神戸。

2007-02-11 | 日常
今日放送された『のど自慢』は、神戸で行われてました。
そして、その『のど自慢』には友達が出場していたようです。

昨日、別の友達からのメールで『○○が出るから見て!』という連絡がありました。
当時から、そこら辺の歌手なんかより歌がうまかった彼女。
メールを見てついに出たか!と一瞬笑ってしまいましたが、見逃さないようにTVにメモを貼り付けて、今日の放送を待ちました。

昨夜もkazは熱を出し、今朝も吐いたりしたので、休日診療をしている病院に連れて行きました。
ところが、行ってみると1時間半待ち。
のど自慢に間に合うように急いで病院に連れて行ったのですが、診察が終わった頃には、残念ながらのど自慢は終わってました。

久々に、彼女の美声を聴きたかったのに・・・。

とりあえず、kazは相変わらず鼻垂れ小僧ですが、今日は熱が出なかったので一安心です。

そして、kazの新車やっと届きました。
かなり、イイです。
コメント (4)

白菜のおいしい食べ方教えてください。

2007-02-10 | おいしいモノ
我が家の住んでるマンションのオーナーは地主さんなので、土地の一部を畑にして無農薬で野菜や果物を自家栽培しています。
ただ趣味でやってるのか、そこらへんは不明なのですが、作ったものは住人に配ってるそうです。

年明けに一度、バカでかい大根を持ってきてくれました。
あまりにでかいので、どう使い切ろうか困りましたが、こんな大根食べたことないというぐらいみずみずしくて、とてもおいしかったので、何とか使い切れました。

そして、先日は白菜2玉、ミニ大根と甘夏3つを頂きました。

以前出会ったときに、『甘夏が取れたから今度持ってってやるよ』と言われ楽しみに待ってたのですが、その後一向にそんな気配もなく何日か経ちました。
そして、こないだ出会った時に話の流れで『甘夏が食べたいです』と半ば催促気味に言ったことで、その日いろんなオプションを付けて持ってきてくれました。

大根はミニと言っても、スーパーで売られてるようなサイズ。
けど、この大きさなら楽勝です。

甘夏は、1週間寝かせていたと言ってたけれど、まだ汗が吹き出るほど酸っぱかったので、もうしばらく寝かせて食べようと思ってます。

そして、白菜。

鍋に入れるか漬物にするかしか白菜の使い方を知らない私は、2玉を使い切る自信がなく、ロスするのを避けるために友達にお裾分けしました。

これで少し楽になったのですが、いまだ手をつけれてない白菜。

kazの離乳食で使うと言ったって、極少量。
浅漬けの素で漬物を作ると言ったって、やっぱり少量。

さて、どうしましょう。
白菜の運命や、いかに…。
コメント (8)

知らない間に。

2007-02-09 | こども
熱出してました…。

機嫌も悪くなく、晩ご飯もいつもよりは食さなかったにしてもよく食べたので、まさか熱出してるとは気づきませんでした。

お風呂前に、念のためと思って測ってみると37.8℃。
思わぬ展開に驚いて、もう1回測ってみましたがやっぱり37.8℃でした。
お風呂入る準備万端だったので、セミヌードにさせてたのですが、急遽、体だけ拭いて急いでパジャマを着させて、無理矢理寝させました。

そう思うと、ちょっとばかし顔が火照ってたかも…。

とりあえず、明日の朝熱が下がってたとしても、3連休だし念のために小児科連れてってきます。

ところで、ママさん達に質問。
元気でも熱があれば、病院行った方がいいんでしょうか??
コメント (8)

風邪に負けるな。

2007-02-09 | こども
お風呂前のひとコマです。

自分で立つことはできないけれど、立たせてもたれかけさせてやると、しっかり床を踏みしめて立つことができました。
と言っても、まだまだ支えは必要です。
すぐ、こけてしまうので。

今日のkazは得意のひとり遊びもできず、常に抱っこをせがんできます。

と言うのも、昨日の朝から風邪と結膜炎を併発してしまい、黄色いねっとりとした目やにが両目を多い、鼻水は滝のように垂れっぱなし、タンは吐くし、タンが絡むせいで咳き込んでおっぱいは吐くし、kazにとっては踏んだり蹴ったりになってるのです。
相当つらいようで、眠りにつくまでも普段聞かないぐらいの声で泣くし、見てる私もつらくなってきます。
熱がないのが、唯一の救いです。

寝てる間に、早く治るようにと想いを込めて症状に合った野菜スープを作りました。
早くいつもの元気なkazに戻ってくれることを願います。
コメント (8)

ストローデビュー。

2007-02-05 | こども
昨日は、kazの初節分。

豆を一粒にぎらせて、『鬼は~外、福は~内』を1往復、無理矢理投げさせて終了。
そして、北北西に向かわせ恵方巻きをかぶるフリをして、kazの初節分は幕を閉じました。

写真を撮り忘れた事が、悔やまれます。

ところで、そろそろkazにストローを練習させようと思い、ストローで飲ませ始めたのですが、吸うものだとわからず噛んでばっかり。
どうやったらわかるのかと、散々目の前で吸って見せるもののわかるわけなく、一時中断してました。

今日、久々に再開してみたのですがやっぱり吸わない。
kazには、まだ無理かと諦めようかと思いつつ、ダメ押しで再挑戦。
すると…、やっと吸ってくれました。
感動です。
諦めずに挑み続けた甲斐がありました。
育児は、根気と忍耐ですね。

と言っても、8割は

こんな感じで眺めては、ボトルをくるくる回してがっついたりして遊んでるけど、進歩です。


ぼく、またひとつおおきくなりました。
コメント (8)

手ぬぐい。

2007-02-02 | 日常
ワタクシ、手ぬぐい愛好家です。

手ぬぐいを集め始めたのは、カフェで働いてた頃。

働いてたカフェには、代官山に本店のある手ぬぐい専門店『かまわぬ』の手ぬぐいを置いていて、別注でお店のオリジナルも作ってもらってました。(右下などのイカリ柄が、そうです)
スタッフも、それぞれが気に入った手ぬぐいをエプロンとコーディネイトして頭に巻いたりしてました。

手ぬぐいのよさは、長さ。
汚れた部分を折り返していけば、1枚でもかなり使い切れます。
そして、洗濯に強い。
端が切りっぱなので、だんだんほつれてきますが切ってしまえば問題なし。
短くなるまで使い切れたら、手ぬぐいもさぞ喜んでくれることでしょう。

今では、ハンカチとして、kazのよだれ拭きとして、何かと重宝する手ぬぐい。
夏には、首に巻いて家の中をうろついたり(そのまま外に出そうになることもしばしば)、汗かきの私には欠かすことの出来ないマストアイテムなのです。

まだ、『集める』というほどの数ではないのですが、神戸に帰った時は必ず1枚は買ってるので、少しずつ集めていけたらと思ってます。
ミシンを買ったら、手ぬぐいをリメイクして、kazに何か作ってあげてもいいかなと思ったりもして。
コメント (6)

もぐもぐ、ごっくん。

2007-02-01 | こども
kazのごはんは、昼と夜の2回。
これは、今日のおひるごはんです。

今日は、『さつま芋入りしらすおかゆ』
風味付けに、すりごまをトッピングしました。
某ベビー雑誌のパクリメニューです。

かなり大量だったのですが、それでも食べたりず(いつものことですが)、モンキーバナナ1本使って『バナナヨーグルト』を追加しました。
困ったときは『バナナヨーグルト』。
めんどくさがりな私にピッタリです。

そんな、めんどくさがりな私はさつま芋などの根菜類は炊飯器で蒸かしています。
ごはんを炊く時に、耐熱性のあるラップや袋にくるんで入れてスイッチを押すだけ。
あとは、炊き上がりを待つだけです。
離乳食だけでなく、普通にごはんを作るときにも応用できるので、ぜひお試しください。

そんな、めんどくさがりママの作るごはんのお味は??

イスに座らせるとごはんとわかるので、キレながらアピってきます。
そして、器を見ると更に早くしろとせかします。
スプーンを近づけると、おっきなお口があいて…


パクリ。
おいしい時は、『おいしいお顔』をしたり、食べるスピードが異様に早いのでわかりやすいのです。

いつも、用意しているごはん以上に食べるので、強制終了してます。
食べたがっていても、まだ未発達な消化器官に負担になってはいけないしね…。

では、明日からのお粥がないので今から作ってきまーす。
コメント (6)