relaxin'

日々のあれこれを、つれづれなるままに・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

9ヶ月。

2011-02-27 | 妊娠
9ヶ月に入りました。

入院生活6日目。
3人部屋にいるのですが、たまたま同室してる皆さんが安静の方々なので、割と気楽に過ごせてます。

依然、点滴つづいてます。
点滴4日目で針を刺してるトコ(左腕)に炎症が起き、腫れと痛みが出たので刺し変え。
利き腕は避けたかったけど、炎症があるので左腕に刺せるトコが無いので仕方なく。
いま何をするにも左手オンリーでやってます。
慣れれば案外いける。

診察は毎日あるので日々経過がわかるのだけど、入院時よりまた少し下がってるらしい。
頸管もほんのわずか薄くなってるみたいで。
仮に36wまでに落ち着いたとしても、退院はしない方がいいと苦笑いされながら告げられました。
なんなら出産してようやく家帰れるかも?って感じらしい。
退院が長引く覚悟はしてるけど、早く点滴から逃れたい。
今の切なる願い。

毎朝、赤ちゃんの心音検査があって、おなかの張り具合でその日シャワーに行けるかが決まります。
昨日は陣痛か?!ってぐらいの規則的な張りがあったのでダメだったけど、今日は落ち着いてたので3日ぶりに浴びれるのでルンルンです。
頭クサくてしゃーないわ。

ところで。
毎日とてつもなく暇過ぎて、入院中ってのにホームベーカリーをポチってしまった。
今月に失効するポイントがたんまりあったってのもあるけど。
悩みに悩んで、パナソニックの1斤用にしました。

ココお安かった
一緒にレシピ本も。

ビゴの店のホームベーカリーレシピ本。
好きなパン屋さんなので、ぜひ参考にしたく購入。
いろんな種類のレシピやサンドイッチレシピ、お土産用のラッピングアレンジまでが載っててわかりやすかったです。
早く作ってみたいなー。
コメント (4)

ただいま入院中。

2011-02-23 | 妊娠
突然ですが、月曜日の検診で切迫早産がわかり、そのまま入院する事になりました。

赤ちゃんが前より下がってきてるコト。
頸管が短くなり、子宮口が薄くなってきてるコト。
おなかの張りが頻繁にあるコト。
これら3つにより、すぐに点滴治療(張り止め)をした方がいいとなった次第で。

もうすぐ32週(9ヶ月)に入るのだけど、せめて36週までは持ちこたえるようにってのが今の目標。
なので、これから1ヶ月は入院になりそう。
張りがおさまってきて飲み薬でも大丈夫な状態になれば退院できるけど、家に戻っても絶対安静らしいので入院してた方が良さそう?な感じ。
kazいると安静なんてできそうにないし。

ひとまずkazは実家に預かってもらってるけど、もうすぐ卒園だし行事系には夫氏に休んでもらって連れてってもらう予定です。
卒園式、見たかったなぁ。。。
おなか大きくても着れる服、張り切って用意したのに。。。

こんな状態ですが、赤ちゃんは順調だし私も至って元気です。
あまりに暇過ぎるので、ブログ書いてしまってるぐらいなので。
こんな事になるなら、もうちょい大人しくしとけば良かったーなんて今更思う。
何てことない家族との時間、日々のルーティンワークが今はすごく特別な事に思えるし。
あー早く家に帰りたい。

余談ですが、昨日の朝からおっぱいが滴り落ちてます。
おなかの張りがよくある人がなりやすく、そういう人は産後もよく出るらしい。
次も完母でいけるかなー。
コメント (4)

ホームベーカリー。

2011-02-19 | 日常
園のママ友達と家に集まった時、ひとりの友人が必ずホームベーカリーで焼いたパンだとかを持参してくれる。
それが、めちゃウマい。
パンの固さがどうとかっていう自分の好みは別として、ホームベーカリーのおいしさにただただ驚く。

以前チラっと書いたホームベーカリーでスイートポテトが作れるって話。
ホームベーカリーはパンしか作れない、という私の時代錯誤な認識を打ち破ってくれた出来事。
それをきっかけに、ホームベーカリー欲しい熱がアゲアゲ状態。

実際買うかどうかはまだ悩んでるけれど、どこのメーカーがいいのかなーってのが気になる。
バゲットが焼けるティファールも気になるけど、音がうるさいだとか使い勝手がイマイチだとかってレビューに書いてたりするし。
で、いろいろ調べてるとHB用のレシピ本とかも豊富なパナソニックが総合的に良さそうな感じもして。
ちなみに、特に理由はないけどGOPANは候補には無く。
そもそもGOPANってお米でしか作れないのかな。

あと、サイズ。
1斤にするか1.5斤にするかも悩ましい。
我が家は毎朝パン食だし、私もkazも食パンなら2枚ずつは食べる。
プラス、もう1人増えるとなると1斤だと足りなくなるんかな~とか。
でも弟がkazの歳になる頃にはHB自体がヘタってきてるのか?とかも思ったり。
HBの寿命ってどれぐらいなんやろ。。。

メーカーの話に戻ると、悩むと言いながら今のとこパナソニックに傾きつつあるかな~。
せっかく買うなら新機種がイイし~と思うけど、なかなかパンチの効いた価格にビツクリです。

パナの1斤or1.5斤?はたまたティファールか?
コメント

羽伸ばしも、あとわずか。

2011-02-18 | おいしいモノ
今日は、幼稚園の入園前お楽しみ会でした。
年少クラスの劇を見て、一緒にお遊戯してってのがあった後、用品購入をして終了。
11時過ぎには終わったので、園に通う子供たちを園のママさんの車に乗せて連れて行き、一緒に同乗した私とママさんとでお迎え時間までランチすることに。

ランチ場所は、深江にあるフレンチ『le cercle』にて。
住宅街の中の小さなお店で席数も少ないせいか、テーブル席は既にいっぱいだったのでカウンターで頂きました。
注文したのは、ママさんが以前にも頂いたという1日5組限定のペアランチ。
前菜・スープ・パン・パスタ・メイン・デザート・ドリンクのコースで、パスタは2種類からメインはお肉かお魚で各2種類から、2人で1つずつ選ぶ仕組み。

前菜→青魚(ブリだったかな)のマリネとテリーヌ、サラダなどの4種盛。
スープ→じゃがいもの冷製スープ。
パスタ→白身魚とキノコのペペロンチーノ。(にんにく控えめでした)
メイン→鹿児島産豚肉のコーヒー煮込み。(ほのかにコーヒーの香りと苦み、お肉やわらかくてウマかった)
デザート→クレームブリュレなどの3種盛。
ドリンク→私は紅茶を。
カウンター席だった事もあって何かと見てくれたおかげか、次を出してくれるタイミングはちょうどイイ感じでした。

このママさんの子とは園のクラスが違うので、ゆっくりしゃべったのは今日が初。
幼稚園もだけど小学校も、なんなら中学校も一緒になるであろう間柄になるので長~いお付き合いになりそう。
おしゃべりしながらおいしい料理をのんびり食べて、そんでもっておなかもいっぱいになって、すっごく満足なひと時でした。
そういえば、こんな風に子が居ぬ間に外でちょっとばかし贅沢ランチとかしたのも今日が初めてな気がする。
って話をママさんにしたら『それができるのもあとちょっとだよねー』と言われ、その事実に今更ながら気づき。
次生まれたらこんな事もまたしばらくおあずけやし、卒園までに思いっきり羽伸ばししとかねば~。

ちなみに、これで1人1900円也。
おいしかったけどコスパはちょっとばかし高めのような、でもちょうどいいような??
ま、満足できたからヨシ。
コメント

女子力。

2011-02-17 | 日常
妊娠した事で女性ホルモンがモリモリ出てきてるのか、私にしては珍しく女子的意識が高ぶってる。

まだお腹の子の性別が定かでなかった時、kazの担任の先生に『最近sakuさんがどんどん女っぽくなってきてるんですけどーー』と言われた事がある。
だからお腹の子の性別が女の子なのでは?という先生の疑問で後にそれは見事に外れるわけだけど、きっと私の女性ホルモンはその頃から活性化してたっぽい。

ここのとこ買い物に出ると、今まで目にも留まらなかった感じのモノに目がいく。

こんなのとか、こんなのとか。
決して手は出さないけど、すごく気になる。
そんな折、こないだ久しぶりに私的に女子な靴を買った。
あまりに久しぶりな女子靴に、履いてるだけで自分がものすっごくカワエエ女子になれた気がして(大いなる勘違い)。
雑誌で気になったモノが欲しくなったり、お気に入りのショップの春モノを見に行きたくて仕方なかったり、メイク変えてみたいなーとか思ったり。
オサレをしたい欲が今まで以上に強くなってる。
そういえばこの感じ、もう何年もどこかに置き去りにしてたなー。
若かれし頃はこういう感覚でいっぱいやったはずなのに。。。

産後もこんな感覚を持続できるだろか。
出すもん出したら一気にオッサン化した記憶があるだけに、一時的なものに思ってしまうけど。
女子力、持続させたし。
コメント (4)

バレンタイン。

2011-02-15 | 日常
誕生日でさえもケーキを作らん私が、何故かバレンタインだけは毎年作ってます。
今年は身重なテイなのでスルーor買って済まそうかと思ったけど、kazと何か作ってみたかったので無印のキットを使って製作することに。
そういえば、コレがkazとの初めての共同作業。

できあがったのが、kazの手のひら大プチマフィン。

お菓子作りのセンスが全くない私でも作れる簡単さでした。

出来上がり後、早速がっつくkaz。

この後、夫さんとkazに改めてラッピングを施して渡しました。

今年のウチの男どもの他からの収穫。
夫→義理さえも貰えなかったまさかの0。
kaz→生まれて初の、園の仲良しちゃんから友チョコ1。(翌日、もう1つ別の仲良しちゃんから友チョコ頂く)

モテねー野郎どもだ。
コメント (2)

分娩日、仮決定。

2011-02-05 | 妊娠
8ヶ月の検診でした。

4㎏の体重増加に何か言われるんじゃないかと思ってたけど、産院の体重計に乗ったら何故か2㎏しか増えてなかった。
お昼前に空腹気味な状態で量ったからなのだろうか、あとの2kgは何処へ行ったんでしょう。
自宅ではいつも夜に量ってたから、食べたものやら何やらがMAXに詰まった状態だったからなのか。
嬉しいようなそうでないような、行方不明の2kg。

今回も4D画像で弟の顔を映してもらいましたが、kazの当時とクリソツです。
なかなかのかわいさに親バカ感情出てきてニヤけた。
口をパクパクしてたりして、それはもうすっかりヒトでした。

赤ちゃんは至って順調。
現在の推定体重は、1358gの標準サイズ。
1ヶ月で、ほぼ倍に成長してます。

ただ、赤ちゃんの下がり位置は依然変わらないようで。
悪くはなってないけど良くもないから、できるだけ休むようにして出歩かないで欲しいなーと言われ。
送り迎え以外はできるだけ出歩かないようにしてるけど、上の子いると休むにもなかなか難しく。
でも、何かあってからじゃ遅いし…っていう複雑な感じです。

あと、分娩日が仮決定。
4/7~14の間で行う予定になってるので、夫氏が立ち会いできる4/9の土曜で希望を出しました。
他の方との予定もあるからまだ決定はできないとは言われたけど、一応その日取りでスケジュール組んでくれるそうです。
kazには悪いけど、幼稚園の入園式はママ欠席いたします。。。

次回から検診は2週間に1回。
このペースになると近場の産院の方が通院にはラクだけど、今更言ってもしゃーない。
近い土曜は既に予約いっぱいで平日に行かざるを得なくなりそうだし、園の延長保育を活用しよー。



コメント (4)

至福の時間。

2011-02-04 | おいしいモノ
芦屋・打出にあるイタリアンgomenyaがデリバリーできる、ということで園のママ友5人で子が居ぬ間におうちランチ。

ランチタイムは外したいというお店の意向で11時着となってたので、思いっきり食べれるように朝ごはんを少なめにして臨んだワタクシ。
11時ちょい過ぎにチャイムが鳴り、待ってましたと言わんばかりに一同テンション上がり、届いたモノを早速オープン。
メニューは、前菜・サラダ・パスタ。

前菜は、キッシュ・わかさぎの唐揚げ・スモークハム・白身魚のカルパッチョの4種。
サラダは、苺やパインなどのフルーツ&ブロッコリーやさつま芋などの温野菜&生野菜のモリモリサラダ。
パスタは、てんこ盛りのあさりとかぼちゃのクリームソースのフェットチーネ。
(全て正式名称ではござらぬ)
プラス、場所提供してくれた友人が用意してくれたバケットとスープ&ワタシが家から持参したガス入りミネラルウォーターで。

こんな感じで、宴がスタート。
この日のメンバー構成が妊婦2人&授乳中2人という食べ盛りが4人もいたけれど、それでも満足できるぐらいのボリューム。
大変おいしく頂きました。

デリバリーの予約は2日前までならOK。
1人1600yen~で人数は何人でも良さそう。(この宴は1600円のメニュー)
1人2000yenにすると、パスタのソースをトマトとクリームの2種類にしてくれるらしい。

食後はそれぞれのママお手製スイーツ、ババロア・チーズケーキ・スイートポテトの3種盛り。
ちなみに、スイートポテトはホームベーカリーで作ったらしく。
そんな事までできるってのが驚きで、ますますHB欲しい熱が高まった。
どれもこれも、めちゃめちゃおいしくて満足。
おいしいモノ食べながらベラベラ語らってのあっという間の5時間でした。

子をお迎えに行って帰宅後。
この日は昨日の節分なので、kazと豆まき。

この日の為にkazが折りまくった豆入れ
後処理を考え、壁に鬼の面を貼って壁当てスタイルに。

ひたすら投げるムスコ
歳の数以上の豆を喰らったkazは満足気でした。
夕食には南南東に向かって2人で恵方巻きを丸かじり。
そういえば、kazとこうして節分っぽい事したのは今回が初。
恵方巻きは食べてたけど豆まきを毎回kazとやり忘れてて、夜な夜な私1人でやってたし。
来年はもう1人増えてるし(まだ出来なそうやけど)、賑やかに楽しも。
コメント (2)

あと77日。

2011-02-02 | 妊娠
8ヶ月に入りました。

赤子がだいぶ大きくなったと思われ、容量いっぱいな風に感じます。
それに伴いお腹がかなり突出してきたので前かがみとかしゃがんだりするのがツラくなり、靴下や靴が履きにくくなったり、下に落ちたものを拾いにくくなったりで少しずつ生活に不具合を感じ始めたり。
胎動はなかなかの激しさで、しょっちゅう変なポジションに手か足かよくわからん部分が入って痛い。
この激しさはkazの時よりもひどいような気がする。
そのせいで、シモの話ですが頻尿宜しく。
常に残尿感との闘いというか、毎晩2回は起きてます。
続けてシモの話をすると、おりものも増えてきたので市販のライナーを付けてたけど、どうも不快感があったのでおりもの用の布ナプにしてみたらすごく快適。
で、今になって気づいたけどおりものこそ普段から布で良かったやん、と思ったわけです。

この2週間あたり、歩けなくなりそうなぐらいにキューっと固くなるようなおなかの張りがある。
そろそろ張り出す頃な気はするけど、赤ちゃん下がり気味って言われてただけにこのまま陣痛起きたらーとかって変に焦るし。
kazのいない間にゆっくりできればいいけれど、通常の家事とか夕飯の支度とかであっという間に時間が経つ。
妊娠すると“巣籠り”をし始めるって話を友人から聞いたけど、まさに今そんな感じでいろいろ片付けたくなるし。
そんな風なので家にいても結局動き回ってるし、お迎え行く頃にはやや疲労気味な毎日です。

7ヶ月に入った頃から食欲がドえらい事になり、とにかく食べまくってます。
3食の量は普段と変わらない気はするけど、やたら高カロリーなものを欲してしまう。
そんでもって、満腹感が得られないので食べ終わった後にお菓子をつまんだりしておなかいっぱいになるまで食べる。
更に、普段しなかった間食に力を入れてしまって常につまみモノをストック。(特に甘い系)
そのストックを見ると『まだこんなにあるから食べないと』って変な衝動にかられてまた食べる、の繰り返し。
妊娠中にチョコレートとか甘いモノを摂るとよく笑う子になる、なんて話を友人から聞いたりしてチョコは常にカバンに忍ばせてたりもする。

板チョコ。今入ってるのは左側、スパイスが効いておいしい。右はピープルツリーのミルクチョコ。
そんな生活を続けたせいで1ヶ月で体重が4㎏増という衝撃なことになり、月数=体重、結局まえと同じペースになってしまった。
土曜に検診があるけど、この増え方は確実に怒られる。。。
この事実がわかってから間食を減らしたりして、自分なりに食の規制をかけることにしました。

ところで、こないだ貧血の薬を1日飲み忘れたのだけど、その翌日ものすっごいダルさに襲われた。
血の気引いたような感じで、何もする気が起きなくなるぐらいの気怠さ。
たかだか1日飲み忘れただけでこうもなるのかはわからないけど、鉄剤が栄養剤的な感じになってそう。
それはそれで、コワイ。
コメント (4)