relaxin'

日々のあれこれを、つれづれなるままに・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

焼けちゃった。

2006-06-29 | こども
僕、昨日で1ヶ月になりましたー。
なんちゃって。。。

ところで、いつもの高校の時のママ友と、私の赤ちゃんが生まれたら4人で絶対お出かけしようと約束をしてたので、昨日初めてのお出かけに行ってきました。

ところが、出る前にちょっとしたアクシデントが…。
赤ちゃんが1週間検診の時から横も縦も更に大きくなってしまったようで、スリングに入れるのがやっとだったんです。
入る事は入って、赤ちゃんもぐーぐー寝てたので窮屈ではないとは思うのですが、片方の足の色が若干変わっていたので慌てて近所のベビー用品店に駆け込み、抱っこ紐を購入しました。
見た目のかわいさだけで、調節のできないスリングを買ってしまったのが失敗でした。。。

そして出発したのですが、私自身が産後の1ヶ月全く外に出てなかったので、外に出た瞬間太陽にやられてクラっとくるし、家から出て数分もしないうちに疲労感が表れるし、大丈夫なんかいなと終始、心の中で問い続けていました。

昨日はホントに暑かったし陽射しも強かったので、早めに切り上げるつもりだったんですが、念願の4人でのお出かけと久々の外出で時間を忘れてしまい、お昼に出たのに帰ったのは夕方でした。

炎天下にいた時間はそれほど多くなかったはずなんですが、やっぱり赤ちゃんのお肌は耐えれなかったようで、ぷつぷつと細かい湿疹のようなものができた上に、おでことほっぺがほんのり赤くなっていました。
そして、私も長時間抱いてたのと歩き続けた事で、全身筋肉痛になってしまいました。

無理は禁物と反省しました。
そして、赤ちゃんごめんね。
コメント (8)

自分の生活。

2006-06-21 | 日常
子供が生まれてから、今までごく自然に送っていた生活を全くしなくなりました。

今までなら、音楽聴いたり、本読んだり、長電話したり、買い物に出かけたり、友達と飲みに行ったり...など、自分の好きな時に好きなだけ好きな事ができていました。
だからと言って、その生活ができなくてつらいっていうのは無く、むしろ『できなくてもいい』になりました。

そう思った時、すごく不思議な気持ちになりました。

それが、自分の『普通の生活』だと思ってやっていて、それをする事で自分のバランスを取っていたはずなのに、と。
自分で気付かない間に、今では子供と一緒にいる事で、自分のバランスを取るようになったのかもしれません。

みなさんにも、当たり前と思っていた事がそうじゃなくなった時はありますか??
コメント (4)

パパと一緒。

2006-06-19 | こども
土日に、ダンナさんが神戸に帰ってきました。
この前、息子と会ってから2週間経ってるので、ぶーちゃんになってるのは勿論、表情が増えたりなど、ちょっと見ない間にすっかり成長してる事に驚いていました。

久々の再会で嬉しかったのとかわいいのとで、せっかく寝ている息子をつっついたりとおかまいなしに触りまくっていたので、こっちとしてはいつ起きるかとヒヤヒヤしながら見ていました。

せっかく帰ってきてるし息子と触れ合ってもらおうと思ったので、私が朝ご飯を食べる間、泣いたら連れてくるって事でパパに息子を任せてみました。
起きていたので、どっかで泣き出してしまうんじゃないかと思ってたのですが、泣き声はしないし連れてくる気配もしなかったので、寝たのかなと思いつつ戻ってみると、パパと一緒にビデオを見ていたのです。

ちゃんと顔を画面に向けて、パパの演奏を眺めていました。
しっかり見えてはいないと思うのですが、音がするので気になったんでしょう。
その姿はホントにかわいかったです。
まさにKOでした。

将来は、ジャズミュージシャンなんて言う日は来るのかな??
コメント (8)

ぶたまん。

2006-06-15 | こども
更に顔がまんまるになってきたので『おまんじゅう』から『ぶたまん』に昇格しました。

そしてトップの写真は、クッションが傾いてたので、寝ながら暴れまくった拍子に転がって横向きになったところです。
しんどくないものかと思って元に戻そうと押してみましたが、重くて戻りませんでした。。。

ところで、赤ちゃんは昨日とは違う一面を見せるので、面白いものです。

ここ1週間ぐらいから、『んーんー』とおしゃべりのような事をし始めました。
人の顔を見て話す時もあれば、どこ見てるのかって所をじーっと見つめて話したり。
後者は、考えようでは若干怖くなる時もあります。

そして、ここ何日かで追視するようになってきました。
と言っても、曖昧な色は見えにくいので、はっきりした色の服を着てる時だけ目で追ってくれます。
なので、上に書いたように、どこか1点を見つめてる先を見ると、必ずビビッドな赤や黄色などの物体があります。

こうやって、どんどん成長していくんですね。
我が子の成長が、今の幸せです。
コメント (6)

CICOUTEのマフィン。

2006-06-12 | おいしいモノ
2ヵ月待って、昨日やっと届きました。

写真撮り忘れて食べちゃいましたが、待った甲斐があるおいしさでした。
トーストすると外はカリカリ、中はふっくらもちもち。
割とボリュームのある大きさなので、産後の超食欲旺盛な私でも2個でおなかいっぱいになれました。

はちみつに黒ねりごまのペーストを混ぜてかけて食べたら、おもちを食べてる錯覚に陥りました。
そんな、もちもちマフィンでした。
コメント

1日64g。

2006-06-12 | こども
昨日は、1週間検診に行ってきました。

気になる体重ですが、やっぱり案の定でかくなっていて4310gありました。
退院時に出生体重を少し越えてたので、1週間で約500g増えていて日に換算すると64gになります。
だいたいこの時期の平均は、1日30g増えていれば問題ないらしいので、『母乳が足りてないことは、絶対無いから(笑)』と言われました。

そして、昨日ぱっと顔を見ると、それまでなかった二重あごができていました。
でも、むちむちちゃんの方が愛嬌があっていっかーって思うので、ヨシとしましょう。
よく飲んで、よく育て。

抱っこするのは、つらいけれども、、、。
コメント (6)

おまんじゅうちゃん。

2006-06-09 | 日常
日に日にほっぺのお肉が大きくなってる気がする、今日この頃。
まるでおまんじゅうの様に、まーるいぷにぷにしたほっぺなので、『おまんじゅうちゃん』と名づけました。

ところで、最近あせもが出てきました。
首周りやおしりやら。
赤ちゃんは汗かきと聞いてるので、少しでも暑いと感じたらなるべく冷房をかける事を心がけていたつもりなんですが、気付かないうちにいっぱいできていました。
おしりはきっとおむつかぶれなんだと思いますが、ちょっとかわいそうで何とかならないものかと悩んでます。

あと、生まれた時から乾燥肌なのか、手や足の皮がぽろぽろむけます。
今日は更にひどくなってて手の甲がぼろぼろになってるし、足首も少し赤みを帯びています。
オイルとかを塗っていいものやらもわからないので、今のところ何のケアもしてないのですが、これもどうにかならないものかと悩んでます。

赤ちゃんのお肌はホントにデリケートなので、これからもいろいろと悩まされそうです。。。
コメント (7)

バトン:【母】

2006-06-08 | 日常
ともゆりちゃんから、回ってきましたのでやらせて頂きます!

◎まわしてくれた人から貰った【指定】を【】の中に入れて答える事。
◎また、まわす時、その人に指定する事。

お題は【母】とは

◆最近思う【母】
偉大。
自分が母親になって初めてすごさがわかった。
自分を育ててくれた母に感謝します。

◆この【母】には感動!!!!
ふと浮かんだのは、リリー・ママンキーのような母かな。
やっぱり我が子はいくつになっても、かわいいものなんやと思う。

◆直観的【母】
縁の下の力持ち。

◆好きな【母】
そう思われるような、母になりたいです。

◆こんな【母】はイヤだ!!!!
まるで子供。

◆この世に【母】がなかったら?
自分もやし、だーれも存在しないって事ですね。
もし、この世に自分が生まれてなかったらやっぱり淋しいですね。。。

次にまわす5人は

いつもながらストップ!
コメント (4)

ちっさいおっさん。

2006-06-08 | こども
垂れ流す程たくさんおっぱい飲んで、満足して眠りに付いたところです。

ここ2、3日あたりから彼はおっさん化してきました。
何かする度に『う゛ーう゛ー』とかわいげのない声で唸るのです。
伸びをしながら唸ったり、抱かれて唸ったり、おっぱい飲みながら唸ったり、、、。
まさに、おっさんです。
そんな今も寝苦しいのか唸っております。

そして、これと同じ頃から、自分で首を持ち上げるようにもなりました。
怒ったりして力が入ると、すごい勢いで首を突っ張って持ち上げようとします。
本を読むと首を持ち上げるのは1ヶ月ぐらいと書いてあったので、こんな早くからできるものなのかと不思議に思います。
やっぱ、ちょっと大きいだけに成長も早いのかな??
コメント (2)

リズム。

2006-06-06 | こども
ぶっちゃけ、子育てを甘く見過ぎてました。
『子育て』という大きなくくりの中から、思いもしなかったいろんな問題が次々に出てきます。

最初にぶつかった問題は母乳の事。
足りないのではなく、足りすぎるほど出てしまうのです。
贅沢な悩みなのですが、2時間ほどするとすぐパンパンに張って痛くなるので、まだ寝てたりすると無理矢理起こして飲んでもらわないといけないという事態になるのです。
母乳1本でいこうと思ってたのですごくいい事なのですが、出すぎた方が乳腺炎などのトラブルが起きやすいらしく、飲み残しのおっぱいは搾ったりしないといけなかったり、なかなかケアが大変な事を知りました。

2つ目は、赤ちゃんのリズムに合わせるという事。
これは、妊娠中からわかっていた事なんですが、ここまで大変だとは思いませんでした。
だいたい平均2、3時間程で『おっぱいー!』と泣き出すのですが、昼間はまだしも夜になるとなかなかつらいです。
入院3日目から同室を始め、その頃から昼夜逆転になってしまい、ほとんど夜に眠れない日々が続いてます。
夜でも、うまくいけばおっぱいをあげた後すんなり寝てくれるのですが、ひどい時はそのまま3時間以上らんらんと目が開いたままが続きます。
その間、本人も眠いのに寝れないのでぐずぐず泣き出して、更に季節柄寝苦しかったり、たぶん喉が渇くようで、いろんなイライラが『おっぱい』にぶつかってくるので私も眠れずで。。。
覚悟はしていましたが、実際なってみると想像を遥かに越えていました。

今日はまだ昼間に一睡もしてないので、夜に備えて今から寝ようと思います。
ちょうど赤ちゃんも爆睡中なので。
コメント (8)