relaxin'

日々のあれこれを、つれづれなるままに・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

演奏っていいもんだ。

2005-10-31 | 音楽
昨日、以前に彼がバンドを組んだものすごくうまいおじ様たちが、ストリートをやっているのを見つけたので聴きに行きました。
g,bs,dr,saxの構成で、gとbsが以前組んだものすごくうまいおじ様でした。
ちょっと聴いただけでそのおじ様達のすごさがわかり、よくあんな方たちと演奏できたもんやなーと少し彼に感心してしまいました。

そのお2人だけでなく4人共がほんとにうまくて、あれはCDであったら絶対買うわっていう演奏を聴かせてくれました。
なんというかほんとに楽しそうに演奏するんですよね。

そういうのを見てるだけでも心躍らされるし、久々にほんとにいい演奏が聴けました。

私も中高とブラスバンドでクラリネットをやっていたので、演奏する楽しさはすごくわかります。
人が演奏している姿を見ると、楽器が吹きたくなってしまうのですが、もう何年も吹いてないのでまた一からと思うと億劫になって手が出せずじまいです。

仕事辞めて暇になったら久々に吹いてみようかな。

でも、ほんと言うとサックスがやりたいんですけどね。。。
コメント (9)

なめんなよ、ボンゴ。

2005-10-31 | 日常
旦那さんはジャズドラマー(と言っても趣味で)なのですが、最近パーカッションものにはまり出し、少し前からジャンベを叩きに行き出しました。
でも、ジャンベは大きさもあるし少し値も張るので我慢しているのですが、ついこの前にタンバリンを買い、更にはボンゴまで買っていました。

私もめちゃくちゃに叩いたりして遊んでたんですが、せっかくなのでリズムパターンでやってみようと思い叩いてみたら、めちゃくちゃ難しいのです。

頭ではわかってるのに体が動いてくれなくて、まるでさっぱりでした。

簡単そうに叩く彼の姿を見てて、完全になめきってました。
ボンゴさんすいませんでした。。。


コメント (4)

慣れ。

2005-10-26 | 日常
ここ一週間ぐらいから、とてつもない眠気に襲われます。

なので、次の日が仕事の時は何よりも眠る事を優先する為に、更新が滞ってしまいました。
たぶんこれからもそうなってしまうと思うので、せっかく頂いたコメントの返信も遅くなると思いますが、どうかお許し願います。。。

ところで慣れっていうものにはなかなか抜け切れないものです。

結婚して苗字が変わったのですが、名乗る時についつい旧姓を言ってしまいます。
23年間当たり前とされてたことが、急に変わってしまうと何かしら抵抗を感じてしまいます。
失礼な話、旦那さんの苗字がほんとにありきたりなので、フルネームで出すと結構笑えるぐらいものすごく普通なんです。
かといって旧姓も特に変わってるわけではないんですが、大抵の人が『すごい綺麗な名前やね』と言っていたので、余計に気に入ってしまってた分、ある意味拒否反応が出てしまってます。
と共に、なーんかこっぱずかしかったりもします。

こればっかりは、どうしようもできない事なので慣れるしかないですね。。。
コメント (6)

パパの涙。

2005-10-21 | 妊娠
10/19に入籍しました。
しかし式を挙げてないし、まだ実家暮らしなのでまだまだピンときてません。
こんなもんなんですかねぇ。

そしてこの日検診に行って来ました。
いまだにつわりがないのでちゃんと育ってくれてるかが不安だったのですが、この通り順調に育っていました。

わかりにくいと思いますが、右側が頭で左側のぽつぽつと見える小さな四つの点が、手と足なんです。
手足を見た瞬間、何とも愛くるしくなってキュンとしてしまいました。
鼓動も聴かせてもらいましたが、こんなに小さいけど力強く打っていました。

今で2.8cmだそうです。
足を曲げているのでお尻までの長さになるそうです。

そして、その日の夜にこの写真を彼に見せるとすごく嬉しいと言って涙を流したんです。
と言うのも、以前一度だけ出血というか血の塊が出てきた事がありました。
私は特に気にしてなかったんですが、彼にとってはすごく心配になってたらしくそれもあったので安心して涙が出てしまったみたいです。

男泣きですねぇ。
コメント (6)

胎教には何を選ぶ。

2005-10-17 | 音楽
まだ気は早いような気がしますが、毎晩お腹の赤ちゃんに自分の好きな音楽をかけて聴かせてあげてます。
というか、結局は自分が聴きたいからなんですが。。。

最近はこの前の記事で書いたように『ノルウェイの森』を読んでるので、ビルエバンスばっかりなんですが、読み終えたら次に何を聴かせようかなーって考えてます。
キースジャレットとブラッドメルドーを最近聴いてないので、それもいいかななんて思っていますが、まぁ考えても結局はその時の気分次第ですよね。

ってこれじゃ思いっきり自己完結してますね。
この記事を書いた意味はあったのやら。。。
まぁ、たまにはこんなのもアリという事でお許しを。
コメント

嗜好の変化。

2005-10-13 | おいしいモノ
最初は気のせいかと思ってたんですが、どうやら妊娠によるものな気がしてきました。

まず最初に起きた事は、毎日欠かさず食べていた納豆が食べたくなくなった事。
何となくショックでした。

次に起きた事が、やったら塩気のあるものが食べたくなった事。
これは現在も進行中なんですが、そのおかげで今まであまり食べなかったポテトチップス系に手を出すはめになりました。
やめられない止まらない。

今起きてる事が、味の濃いものが食べたくなった事。
ケチャップやソースみたいな、どろっどろに味の濃いものがかかってるものが異常なまでに食べたくなります。
今日も晩御飯(和食)で一通りごはんを食べてお腹一杯になったのにも関わらず、ぱっと目に付いたインスタントの焼きそばがものすごく食べたくなって思わず手を出しそうになってしまいました。
今我慢してますが、既におなかが減ってきたのでやばいです。

嗜好が変わってきたせいで、仕事にも影響が出てきてやってはいけないミスを繰り返しやってしまってます。
こう言うのもなんですが、仕方ないような気もしてしまいます。。。
コメント (2)

はしご。

2005-10-13 | 妊娠
今日は区役所に行ってきました。

健康保険の兼ね合いで入籍をしたら住民票を彼の実家に移すことになる為、その時に不具合がでないかが知りたかったので区役所内を歩き回りました。

母子手帳が発行して貰えるかが心配だったので、最初に行きました。
住民票がここに無くても母子手帳は発行してもらえるのですが、予防接種の時に住民票がある場所でないと受けられないので個人的に手続きをしないといけないという手間がかかるそうです。

で、その時になぜか『母子健康手帳』を貰いました。

ほんとは5ヶ月ぐらいに産婦人科から書類を貰ってから行くのだと思うのですが、2ヵ月と伝えたのにも関わらず何故かもう貰ってしまいました。
まぁ、念願の母子手帳を貰えたので良かったんですが。。。

その次に市税課へ、次に今の住民票の写しを念のために貰いに行き、最後に退職してから国民年金を払ってなかったのでいい加減払おうと思い、年金課に行きました。
しかし、最近に新しく『若年者年金納付制度』という、30歳未満の学生でない所得の低い人を対象に納付猶予の制度ができたことを聞いてたので、それが適用されるかの話をまずは聞きました。
私の場合、前年に所得がちゃんとあるので所得だけで見ると適用外なのですが、失業をした時期があったので、その証明書を提出すればもしかしたら通るかもしれないという事なので、次の休みにでも行ってみようかと思います。

こういう国の事って知っておいたら得する事とかたくさんあると思うので、いろいろ調べないといけないなって思いました。

それにしても最近の区役所の対応が良くなっていることに驚きました。
中には変なおっさんもいましたが、今日一番聞きたかった課では比較的いい人に当たったので聞きたいこと全部聞けたので良かったです。
コメント (2)

やっぱり出会いって素晴らしい。

2005-10-10 | 日常
今日は、前の店の顧客さんが店に食べに来てくれました。

辞める時に何人かの顧客さんには連絡先を聞かれたので、その方々には今の店の事を教えたのですが、その顧客さんは連絡先を知らなかったので、ほんとに偶然にお店に来たのですごい驚きました。

ちょうど休憩に行く時だったので戻ったら少し話そうかなと思い、いったん挨拶して休憩に行きました。
しかし、休憩から帰ったらもう帰ってしまってたのですが、名刺を預かったみたいでそれを受け取りました。
でもその名刺は辞める時に貰ったものだったのですが、裏を見たら連絡先が書かれていたのです。
驚いたと同時にすごい嬉しかったです。

何と言うか、出会いってほんとに素晴らしいことですよね。

その方との出会いは店員とお客様という立場だったのですが、私自身そういう壁を作って接するのができず、ほぼ素で接していました。
なので中には私みたいなタイプを嫌がる方もいてそういう方々とは全く続かなかったのですが、中にはえらく気に入ってくれる方もいたので、辞める時には毎日のようにたくさんの方が会いにきてくれて、しかもプレゼントまで貰ったりで毎日幸せを感じていました。

どんな時でもあとに繋がる付き合いをするのが大切ですね。

と言いつつも人付き合いがだいぶ苦手なのですが、『出会う』ってのはきっと何か縁があるのだと思うので、これからもこの気持ちを忘れずに一つ一つの出会いを大切にしていきたいです。
コメント

ぴったりの季節。

2005-10-09 | 音楽
すっかり秋になりましたね。
日が暮れるのも早いし、夜は寒くなってきたし。

読書の秋、芸術の秋です。

少し前から村上春樹の『ノルウェイの森』を読み返しだしたんですが、秋の夜長に読書はほんとぴったりです。

村上春樹を読む時はなぜかビルエバンスが聴きたくなるので最近毎晩聴いてるんですが、ビルエバンスってこの季節にしっくり感じがします。
ちょっぴり切なくなる空気と、ビルエバンスの放つ負のイメージが私の中ではぴったり合ってるんです。

この前久々にビルエバンスを買いました。
『NEW JAZZ CONCEPTIONS』と『PORTRAIT IN JAZZ』です。
名盤中の名盤の割に持ってなかったので、ここはやっぱ買っておこうと思って買いましたが、両方かなり良かったです。
『NEW JAZZ~』の方は私がイメージしてるビルエバンスの負を放ってる演奏と違ってすごい明るかったのが驚きました。
割とアップテンポな曲が多かったせいもあるのかもしれませんが、こんな演奏もできるんだっていう驚きもあってすごく良かったです。

やっぱビルエバンスはいいですね。

コメント (16)

妊婦のバイブル。

2005-10-08 | 
ついに買ってしまいました。
妊婦のバイブルとも言える『たまごクラブ』。

分厚いから内容豊富かと思いきや、1/3は広告でした。

って、そんな事はどーでもいいんですが、でもやっぱ勉強になりますね。
全然わからないことだらけなので、『へー、そうなんやー』とか1人でぶつぶつ言いながら読んでました。

特集とは全然関係ないところで気になったコーナーがあったんですが、どっちが産まれるかっていうやつで、妊娠中に塩気のあるものが無性に食べたくなると男の子っていうのがあったり、2人の年齢を足して3で割り切れたら男の子とか、ほんまかいなっていうのがいっぱい載ってて面白かったです。

最近まさに塩気のあるものを食べたい衝動がすごいので、読んだ瞬間『男の子?!』って思ってしまいました。

私の希望としては女の子なんですけどね。。。
コメント (6)