relaxin'

日々のあれこれを、つれづれなるままに・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

バーベキューの集い。

2011-09-21 | お出かけ
3連休中、アウトドア好きの友人家族に誘われて『奥池あそびの広場』にてバーベキュー。

お相手ファミリーは横浜時代から付き合いのある友人。
転勤族の友人ファミリーは廻りまわって、この春に偶然にも我が家の近所に越して来られて。
子供は同い歳メンズ、幼稚園は違うけど月1の習い事が一緒なので、この日も顔を合わせた瞬間2人して駆け出して行きました。

10時に集合、という事でしたがまだ土地勘のないお相手ファミリーは集合場所を行き過ぎてしまうアクシデントがあり、11時頃にようやく到着。
炭だけ現地調達したのち、お相手のご主人が慣れた手つきで火を起こしてくれました。
食は気楽に~という友人の提案により、食材は家族ごとに食べたいモノを用意。
スペースを半分こにして、それぞれ好きなように焼いていきました。
それぞれの主人たちは、それぞれドライバーということでノンアルコールビールで乾杯して宴が始まり。
子供たちは早く遊びたい欲が強すぎて早々に切り上げてしまったけど、2人であーだこーだ言いながらそれなりに楽しみながら食してました。

がっつく5歳児たち
実は私、これまでバーベキューの縁がなくこの日が人生初のバーベキュー。
外で頂く肉(だけじゃないけど)のウマさが格別な事を知り、すっごい楽しかったです。

前日までグズグズのお天気だったけど、この日は気持ちの良い晴れっぷり。
家を出た時は少し汗ばむ程の暑さを感じたけど、少し山を登ったからなのか心地よすぎる風が吹いてものすごく快適に過ごせました。
弟ちゃんもベビーカーに乗ったまま気付けば寝てたし。
16時半の閉園まで、途中疲れた~と言って戻ってきたりもしたけど驚異のスタミナでがっつり遊び回ってた子どもたち。
だいぶくたびれてたのに、まだ遊び足りないとボヤキながらのお開きとなりました。

このあそびの広場、バーベキュースペースのそばに遊具があるので子連れにはもってこい。
目の行き届く程の広さなので、ある程度ほったらかしてても安心。
この日は開放されてなかったけど、夏には水遊びのできるちっちゃなプールもあったり。
バーベキュー施設としても至れり尽くせりで、コンロの後片付けもゴミの回収もしてくれました。
芝生にタープやテントを張って持ち込んだコンロ(レンタルも可)ですることもできるようです。

近場でイイとこ見つけたし、気候の良いうちにまたやりたいー。
コメント

釣りボーイ。

2011-09-14 | こども
昨年から休日にはkazと連れだって釣りに行っている夫氏。
そんな夫氏は、かつて父親に連れて行ってもらってたことで釣りの面白さを知り。
そして世代は変わり、そのムスコであるkazが今や釣りにハマっております。

kazが釣りにハマったのは、やっぱりマイ竿を持ってから。
それまでは、毎回途中で飽きて帰りたがってらしいけど。
親としてもここまでkazが釣りにハマると思わなくてビックリだけど、5歳でのめり込むほどに好きなことが見つかるってイイな~と私は羨ましく思う。(私は小さい頃からそういうのが無かったので。。。)

こないだの土曜、初めて朝釣りに出かけた父子。
当日、4時起き。
私は傍らで寝てたのだけど、ウトウトする意識の中でkazがビックリするぐらい目覚め良く起きたのは笑えた。

行き先は和田岬、餌はオキアミのサビキ釣り。
いつ頃から釣り始めたのかはわからないけど、目が覚めて携帯を見ると7時前に画像付きのメールがあり。

入れ物が入れ物なだけに仕入れたのか?!と目を疑いながら、帰宅の連絡を待っていると8時過ぎに『これで帰ります』とメールが届いたのがTOP写真。
過去最多の釣れっぷり。
入れ食いだったようで投げれば釣れてたらしい。
イワシの大半はkazが釣ったそうです。
ちなみに、この日のフィッシングマックスの釣果情報にkazが載ってました。

帰宅後せっせと夫氏は下処理をし、数えてみるとサバ5匹・アジ15匹・ウルメイワシ5匹・イワシ143匹の計168匹。
どっひゃーな量なので友達2人に貰ってもらい、残りはその日の夕飯に。
おいしく頂きましたー。

その翌日、月1のアウトドアスクールが朝から昼過ぎまであったのだけど、また行きたいというkazからのリクエストがあり、お迎えに行った足で芦屋浜へ向かった父子。
小一時間でしたが、サバ1匹・ままかり約20匹・イワシ約10匹を釣って帰ってきました。
この3連休も行く気まんまんのkazです。
コメント (2)

弟ちゃんの便秘。

2011-09-05 | こども
4ヶ月健診時に受けた保健師さんからのアドバイス→どくだみ茶・おなかマッサージ・肛門刺激は、アドバイス後すぐに実行しました。
どくだみオンリーは苦いし煎じなきゃいけないからねー、と聞いてたので、どくだみブレンドのお茶を常飲。
この3つを続けてましたが、依然変わらないどころか週1ペースから8日に1回ペースとなり。
それでも、特に不機嫌になることもなかったけど、さすがにこれがずっと続くのも可哀想なので糖水をやってみることに。
哺乳瓶が行方知れずなのでトレーニングマグを引っ張り出してきて、ゴム乳首装着。
お風呂上りに60cc飲めばって話だったけど、案の定ゴム乳首拒否。
糖水自体も『何やねん、コレ』的な表情で身震いしながらしゃーなし飲む感じ。
カップごと直飲みさせて10ccが限界でした。

糖水を飲ませた2日後、4日ぶりのうんち。
この日も糖水を10cc飲ませたおかげか、翌日にうんち。
その後、ちょとサボってしまい4日間出なかったので、本に載ってたベビーマッサージをやってみました。

そしたらば、これが効いたかどうなのか翌日にうんちっち。

昨日は糖水&マッサージの初のWセットにより、今日は2回もうんち。
珍しいほどの快便なので逆におなかの調子悪くなった?!と思ってしまった。
このまま便秘解消できたらラクになるのになぁ。

+++++++++

早いモノで弟ちゃん5ヶ月。
今日ようやく寝返りできるようになりました。
気付いたらひっくり返ってたのでびっらこいた&初寝返りを見逃してしまって残念。
ずっと抜けなかった片腕は抜いてたのでなく、ゴリ押し勢いで無理矢理ひっくり返ってただけでした。
パワー不足だったのですね。
まだ片側オンリーだけど、これから目が離せなくなるなー。
コメント

はじまりはいつも雨。

2011-09-01 | 日常
って、曲があった気がする。
あ、チャゲアスか。(←調べた)

雨で始まった新学期。
ちなみに、終業式も台風により大雨でした。
楽しいことはあっという間で、夏休みはホントにあっという間に終わってしまい。
kazも私も、まだまだ夏休み気分が抜けないままで登園しました。

夏休み中は特に旅行なんぞせず、遠出と言えば夫氏の実家へ帰省したのみ。
kazは私の実家に1人で泊まったりを繰り返してたので、たぶん自宅にいた方が少ないような気がします。
兄のいない弟との2人だけの家はものすっごい静か。
静かすぎて弟も寂しさ感じるのか、3日目あたりからぎゃんっと泣くようになりました。

今年は公共施設によく出向いた夏休み。
kazのリクエストで行った須磨海浜水族園は、しばらくぶりに行くと新しいエリアができてました。
クラゲに興味のあるkazは、クラゲ!クラゲ!と心躍らせ。
私は、子供の頃から妙にくすぶられるアマゾン館(新しくなってた)に思いを馳せ。
夫氏は、ラッコ館にてひたすら己の身を掻き毟る2頭のラッコに釘づけ。
それぞれ思い思いに存分に楽しめたスマスイでした。

次に行ったのは水の科学博物館
ここは、私が子供の頃に好きでよく行った所。
規模の小さい施設なのであまり混むことがなく、たいてい貸切状態で遊べた穴場スポット。
だと思ってたけど、この日は雨だったのもあってか割と賑わってました。
kazにはまだ早いかなーと思ったけど、パパと共に思いっきり満喫。
閉館時間になったので退館したけれど、それでも何やかんやで2時間以上滞在してました。

kazが実家に滞在中、ばーばに連れて行ってもらったのがメリケンパークの海洋博物館内にあるカワサキワールド
川重のミュージアムで、川重製品の陸・海・空の乗り物が展示されている乗り物好きにはたまらん的なとこ。
kazはその中でもNゲージを動かせるジオラマから離れなかったらしい。
鉄道イベントでは1回いくらってとこが、ここなら無料でやりたい放題なので気の済むまで動かし続けて。
気が付けばお昼ご飯も食べずに3時間滞在して、ようやく帰路に着いたらしい。
後日、kazが私にこの日の事を教えてくれた時も『またいきたーい。今日もいきたーい』と言うほどだったので、相当楽しかったと思われます。

そして、最後は三田にある有馬富士公園
友達から楽しいよーって話をよく聞いてたので、どんなとこかとその日思い立って行った次第。
時間が遅かったので、あそびの王国のみで満喫。
ガンガン陽射しが照り付けていて親の方がへばってしまいそうになりそうだったけど、代わりばんこで駆け回るkazの相手をして遊んでました。
暑かったけど楽しかったので、次は涼しくなってから行きたい。
そして、こーゆーとこは2家族以上で行くのが親の負担にもならず子供も楽しめるしちょうどいいんだろなーと思った。
久しぶりに外遊びをしたこの日の夜、私は知らぬ間に膝を痛めてたらしく歩くのもままならない痛みに襲われたのでした。
やっぱり、THE・運動不足。。。

この他のパパの休日には、釣りに行ったりして父子時間を満喫。
やっとMY竿を買ってもらったkazは、釣れなくてもそれだけで楽しかったようです。
ちなみに、ある日の釣果はパパが釣ったままかり4匹&いわし1匹。
毎度ながらパパがちゃちゃっと捌いてくれて、全て塩焼きにして頂きました。
ままかりおいしかった~。
コメント (4)