relaxin'

日々のあれこれを、つれづれなるままに・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

シャバに。

2011-03-25 | 妊娠
32日間の入院を経て、昨日退院しました。

やっとこさ36週の10ヶ月。
赤ちゃんは順調に育ち、推定2500gの標準サイズです。
私の方は、依然、いつ産まれてもおかしくない状態は変わってないけど、入院した頃から悪くもならず何とかここまで持ち堪えました。
帝王切開産なので陣痛が起きるわけにはいかないので、飲み薬は継続。
私の場合、張りが割とある方なので出産まで服用し続けた方が良いらしいです。

退院してもせめてあと1週は安静にと言われたけど、1ヶ月のベッド生活で足腰の筋力が落ちまくって歩くのもままならぬ感じで。
産後を考えるととてもやってける気がしないし、少しずつ体動かしてこうと思う。
産まれん程度に。
コメント (2)

できることを。

2011-03-22 | 日常
16年前のあの日。

昨日まで何も疑う事のない当たり前の生活をしてたのに、たった一日、たった数分で何もかもが変わりました。
自分の家に住めなくなり、一ヶ月以上の避難所での生活。
テレビなんて無く、情報源は授業で作ったラジオから。
この震災の時にメディアがどういう情報を流していたかは知らないけど、私は当時好きだったラジオの音楽番組を毎日聴いていて、気持ちだけはそれまでと何一つ変わらないままでいました。

当時、私はまだ中学生だったけどかつての自分や家族、友達、同じ避難所で生活してた人たちみんなが前を向いていたように、今、私が暗い気持ちになっててもどうしようもないわけで。
いろいろと思う事はたくさんあるけど、私がいつもと変わらぬ生活を送れるのは事実だし、普段通りの生活をする事で微力ながらも世の中を活気づけていく。
それも一つの支援になるのでは、と思ったのです。

自分にできることが何かを考えていきながら、私は自分の生活を送っていきます。

東日本大震災で被災された全ての方々に心よりお見舞いを申しあげますと共に、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。

コメント

待望の。

2011-03-11 | 妊娠
こないだの日曜、再び点滴が外れました。

ずっと点滴をしてたら外した時に張り返しがあるって話を同室の人に聞いたので先生に尋ねてみたけど、何それ?って反応でそんなの関係ねぇ的な感じで言われました。
前回の二の舞になったら…と思ったけど、どーにか飲み薬で落ち着いてます。

昨日で34週に入りましたが、入院した31週の時から赤ちゃんの位置も頸管の長さも変わってないので、一時帰宅の許可が出ました。
明日、2週間ぶりに我が家へ帰れます。
一泊二日だけど、やっと家に帰れる嬉しさが半端ナイ。
とは言っても、家でも寝てなあかん条件は変わらずやけど。

さーて何食べよっかなー。
寿司、ピザ、ラーメン、ジャンクフード。
出かける事ができないぶん、食欲は満たしたい。
気分転換っつーことで束の間の我が家を満喫してこよー。
コメント

2週間。

2011-03-08 | 妊娠
入院して2週間が過ぎました。

2週間まともに動いてないせいか、ちょっとした立ち話でさえもクラクラする。
あと、足が痩せ細ってきたようにも思え。
こんな状態で産後の体力は大丈夫なのか?と不安になったりします。
ところで、産院の朝食はパンとごはんが半々で出てくるのですが、毎朝パン食で生きてきた私にとって週の半分でもごはんってのが絶えられなくなってきました。
そんな折、タイミング良くメニュー変更の話を持ちかけられたので、即答で毎朝パン食のお願いをし。
別メニューになるのでサラダとフルーツだけでおかずは付かないけど、パンが食べれるのなら文句は言いません。
融通の利く産院で良かった。

今朝エコー検査があり、赤ちゃんは2110gになってました。
kazの時のような振り幅は無いので、予定日で推定3000gらしい。(kazは3300gと言われてた)
なので、出産時は3000gを切ると思われるので、kazと1kgの差が出そうです。
kazには赤ちゃんの儚さなんて微塵もなかったので、弟で体感できそう。
それと、分娩予定日は更に前倒しになりました。
切迫早産で帝王切開が決まってる人は、37週入ってすぐに出産した方がリスクが低いらしい。
ちょうど37週だと3/31。
でも、この日は平日なので土曜でってなると4/2。
学年変わるかどうかのキワキワな選択です。
夫婦間では4/2推しなので、5学年あけ方向でいく予定です。
それまでに陣痛起きなければー、の話だけど。

今日は園の友人たちがお見舞いに来てくれました。
入院中には食べ切れーんってなぐらいの差し入れや、退屈凌ぎにと雑誌まで持ってきてくれたり。
ひとりの友人は大事なモノ忘れたーと言うので何かと思ったら、DSを持ってきてくれるつもりだったらしく。
そんな、みんなの心遣いに胸打たれました。
1時間ほどしか話せなかったけど入院生活の励みになったし、今日はイイ夢見れそう♪(´ε` )
コメント (2)

一方、ムスコは。

2011-03-04 | こども
ムスコ話の前に、朝からテンションだだ下がりー。
今朝のNSTで5分とか7分間隔で張りが起きてた為、点滴に逆戻りしてしまった。。。
点滴針、太くて長い(3,4cmはある)ので何回刺されても慣れぬ。
痛いし不自由でイヤになるけど、弟の為やし割り切るしかない。
短い命でござんした(´Д` )

*********

現在、ムスコは夫氏の実家で見てもらってます。
夫氏の実家に1人で泊まるのは初めてなので、最初はパパが行かないなら嫌だと言って渋り。
でも、今週3日間お姑さんに手伝いに来てもらって一緒に過ごした事で慣れたのと、もれなく新幹線に乗れるっていうオプションもあって、どーにか行ってくれました。
ピアノを弾いて即興曲歌ったり、ピアノのレッスンしてもらって過ごしてるようです。

先々週は、園で学芸会的なイベントがありました。
kazのクラスは『さるかに合戦』で、kazはハチ役。
この日の為に休んだ夫氏は、園の友人に借りたビデオでカメラマン係。
後日、撮ったのを見たけど生で見れなかったのがホント悔やまれた。
kazもだけど、みんなのなりきり具合が可愛すぎる。
展開の多い話なのによく覚えれたなーと感心しました。
で、この日は初めてパパがお弁当を作ったのだけど、送ってきた写メのお弁当は立派なものやし、卵焼き入ってるからビツクリ。
作った事なかったにも関わらず、ちゃんと巻けてるしウマそうやし。
夫氏の器用さに敬服いたした。

こんな感じで、自宅・私の実家・夫氏の実家でたらい回し的に生活してるムスコ。
先週末からkazとは会ってないし、声も聞いてません。
入院してから毎晩kazが夢に出てくるし。
kazは声聞いたり会ったりすると寂しくなるからか、ワザと私を避けてるし。
ホントはワガママも言いたいだろけど今は言っても仕方ないとわかってるみたいで、いっぱい我慢してる感じ。
可哀想だけど乗り切ってもらうしかないです。
コメント (2)

解放感。

2011-03-03 | 妊娠
入院して1週間が過ぎ、食事がローテーションし始めております。

ごはんがおいしいと評判の産院なので許せるけど、健康的な薄味菜食多めメニューなのでたまにはパンチ効いた味付けのものやガッツリ肉!ってなのが食べたくなる。
けれど、計算された食事のおかげか満腹食べてグータラしてるのに体重は増える事なく維持。
体重増加は食生活の乱れからなんやなーと痛感する。

先日、一週間ぶりのエコー検査がありました。
赤ちゃんは順調に育ち、先週1680g→1860gに。
ただ、その時ふと気づいたのは体に比べて頭がデカい。
計測する時に表示される週数が、体と頭で2週の差が出てた。
当時、kazも頭がデカい子がだったけど、弟までもとは。
赤ちゃんの位置も頸管の長さも、今のとこ現状維持してます。

そして今朝、晴れて点滴から解放されました(=´∀`)人(´∀`=)
片手生活からようやくオサラバ、腕が軽~い。
点滴の最低量でも維持できたので、飲み薬へ移行してます。
薬は点滴と同じウテメリンを1日1錠を5回。
服用制限が無いので、張りが頻繁にあればその都度飲み足して良いとのコト。
しばらく様子見て、また張りが強まってきたらその時点で点滴に戻るらしいから、それだけは避けたいものです。
ちなみに点滴時、私は一番濃度の薄い1アンプルで済みました。
大抵、3とか4を使う人が多いらしいので、少ない量でよく効いたね~と看護師さんに言われ。
薬が軽かったので副作用は3日間ほど手の震えが出たぐらい。
副作用に手の震えが出ると知らなかったので、手が震え出した時はついに私イッてもたか!と思ったけど。

点滴が外れたのでシャワーも自由に入れるみたいだし、これなら長期になっても快適に過ごせそうやけども、入院費用はかなり恐ろしい事になりそ。。。


コメント