relaxin'

日々のあれこれを、つれづれなるままに・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

おイスさま。

2010-01-26 | 日常
家を買ったら置きたいなー、と憧れの眼差しで想い続けていたハンス・ウェグナーのYチェア。
見た目もヨロシだけど、座り心地も極上にヨロシ。
ACTUSへ行くたびにガン見、そして腰掛けて妄想にふけ。
そんな私の憧れであるY氏が、ついに我が家へおいでなさいました。
というのも、実は我が家もようやく家を購入することになりやして。

引っ越す時に買おうと思ってたのだけど、新居のインテリアを物色しに行って見つけたACTUS40周年モデルのYチェア。
Yチェアはこれまでも何かしら限定品が出回ってるけど、このACTUS限定モデルのはスモークドオークを使った希少なモノらしく。
しかも世界に40脚しかない、と。
普通のオークを買うつもりでいたけど、このY氏の佇まい見てるとどんどん惹かれてきて、しかもこれがホントに最後の1点です、なんて煽られ。
煽られて即決できるようなモノでもないしなぁ、と悩んでいたらダンナからOKを頂いたので購入することにしました。

シリアルナンバー付き。

見にくいけど、31/40

私にとってはダイヤモンドよりも格別に嬉しい、最高のプレゼント。
何せ、これは私専用イスなんで。
ホンマにええもん、貰いました。
ありがとう、ダンナはん。

Yチェアはその人に合うまで1年かかるって聞いたので、早速使ってます。
ホント座り心地がイイ。
座面のペーパーコードがまだまだ張ってる感あるけど、それでも充分。
斜めに深々と肘掛けて座るのがヨロシ。
単にデザインがかっこいいってだけでなく、機能的であるところが北欧家具のイイところ。

kazもえらく気に入ってるみたいで、結構とられます。
気付いたら場所変えて居座ってた。

いつの日か譲ってあげたい。
コメント (8)

15年。

2010-01-21 | 日常
4日経ちましたが、震災から15年。
被災者であるけれど、徐々に記憶が薄れつつあります…。

昨年に体験記を書いたけど、あの記憶もかなり曖昧なもので。
こないだダンナに『いつから学校行き始めたん?学校に避難者っていたん?』と聞かれたけど思い出せなかったし。
でも、あの揺れだけは今でも体が覚えています。

昨年に淡路島の野島断層記念館に行って、震災体験館で震度7を体感をしてきました。
kazの顔が強張るほどの揺れだったけど、実際の方がやっぱり怖かった。
心構えがあるのとないのとでは違うし。
まさかあんなことが起きるなんて微塵も思ってないことが、実際に起きて。
今改めて考えるとホントにとんでもないことが起きたな、と思います。

震災の凄惨さを私はうまく表現できないけれど、誰も経験してほしくない、私自身も二度と経験したくない。
ただ、それだけです。
コメント (2)

メンテナンス品。

2010-01-20 | 日常
肌荒れに悩まされてかれこれ3ヶ月。
どっか体悪いんじゃないかと思うぐらい急に口の周りに大量のニキビが現れ、いまだ治る気配もなく。
思春期にあまりニキビが出なかった方なので、こんなにニキビだらけなのに驚きいろいろ調べたところ、乾燥・ホルモンバランスの変化・冷え性などなど…が原因らしく?
どれも当てはまるけれど、これ!っていうのはよくわからず。
まぁ、三十路目前ともなると今までのようなケアでは間に合わねーよってことなんでしょね。

で、この冬を乗り切るアイテム達がここにきてようやく決定。
まず、一番左のマジックソープ。
今まで使った洗顔料の中で一番ヒット。
洗顔後のつっぱり感がなくて、ちょうどいい感じをキープ。
まだ顔しか洗ったことないけど、体も洗ってみよかなって思う。(乾燥で背中かゆいし…)

その隣の2本は、MUJIのオーガニックスキンケア。
試しに携帯サイズを買ってみたのだけど、これかなり気に入りました。
保湿力が私にちょうどよくって、すっごい肌になじむ。
MUJIのスキンケア、あなどれん。
オーガニックものにしてはお手頃なのもヨロシ。

その隣、ビタミン剤。
♪大人のニキビに~、っての。
食生活に気をつけたらええやん、と思ってたけどなかなかそこまで気が回らず、結局クスリ頼み。
これは1日2回飲むタイプなので飲み忘れなさそう。

一番右のはロクシタンのシアバター。
ミニかこれかってサイズ展開なのに困ったけど、多いに越したことないってことでデカい方を。
ワタクシのガッビガビのかかとがコレのおかげでかなりマシになりました。
イヤなベタつきがないのがヨロシ。

何か、これ書いてたら女って面倒くさいって思ってしまった…。
ましてや、私なんて女子っ気ナイってのに。
コメント (6)

名古屋といえばみそ料理だがね。

2010-01-14 | 日常
名古屋弁の使い方あってんのかな。
語尾が『~だがね』だった気がするので。
たぶん『DA.YO.NE』が一世風靡した頃、関西では『SO.YA.NA』だったように名古屋では『DA.GA.NE』だったんじゃないかと思ふ。

って話がそれたけど、名古屋の名物はおいしい。
ひつまぶし、手羽先、きしめん、鬼まんじゅう、などなど大抵のものはイケるけれど、味噌料理だけがどうも苦手です。
味噌煮込みうどんは好きだけど、味噌カツは完食できず。
元々、味噌ダレが好きじゃなのもあるけれど、あのこってり感が胸やけ起こしそうでいまだに敢えて手を出そうと思わないモノのひとつ。

そんな味噌料理が苦手な私が初めておいしいと思ったのが、お姑さんが作ってくれた味噌ダレの豚テキ。
その場でレシピを教えて貰って家でも作ってた料理。
こないだ久しぶりに作ったら、kazがすんごいがっついたので今日また作りました。

せっかくなのでレシピを。
材料は
◆八丁味噌
◆みりん
◆砂糖
◆しょうゆ
割合はアバウトなのですが、砂糖は少し多めに。


味噌ダレを作って、お肉をしばらくつけ込む。


フライパンで焼く。


できあがり。

写真撮ったけど、全部味噌ダレかかった同じ画なので、どれがナマなのか何なのかわかりづらいですが。
すごーく簡単でおいしい。
今日もkazは一枚完食しました。
kazは八丁みそが好きらしい。
赤だしもよく飲むし。
嗜好は名古屋寄りのようです。
コメント

ついに手を出してしまった。

2010-01-14 | こども
私のポリシーと言いますか、子供の身につけるものにキャラ的なモノは御法度としています。
けれどもトーマス好きのkazはいつしか身につけたいと思うようになり、トーマスなら可愛げある方だし、と譲りました。
靴下だけね。
けど、前にトーマスのスニーカーを見て『これがいい!!』と言いだした時は、さすがに全力で阻止したけど。

で、今回ついに手を出した品ってのは、このアンダーウェア。
一見オサレパンツに見えますが、プラレールです。

N700系や500系のイラストモチーフがモノグラムのようになってます。
セールになってたから買ったけど、実はkazのおパンツの中で一番お高かったりする。
勝負パンツっす。

ちなみに、ウチはボクサー派です。
チビのボクサーパンツ姿、いっちょまえな感じでかわいい。
コメント (4)

セールばんざい。

2010-01-11 | こども
先日の買い物記。
親のセールは3日に早々済ましたので、母と共にkazのセールへ。

最初は、ハーバーのFamilioにある『tonalite』。
ここは全てオリジナル商品で、テイストはナチュラル系。
お手頃価格でかわいいってのがヨロシなお店。
元々お手頃なのが50%オフだったので、お買い得感たっぷりでした。

ここでは春からの幼児教室用に多めに買った方がいいというノリで。
集団生活での汚しっぷりが想像つかず、自分の好みだとかそういうの抜きでサイズあるものの中から選り分けました。
どんだけロンT買うねんてぐらいロンT多し、色違いとかでカバー。
パンツは自分で着脱しやすいように紐モノにしてみました。

中には800円のロンTがあって、お買い得さに手が伸びた

その後、階下にあるFamilio食堂というワンコインバイキングでランチ。
500円やから許せる…といった内容だったけど、おなかいっぱい食べさせてもらいました。
その後、少しハーバー散策してモザイクから出てる無料送迎バスに乗って三ノ宮へ移動。(このバスの存在初めて知った。)

最後に行ったのが、三ノ宮のセンターサウス通りにある『Rooms』。
ここはインポート中心の子供服のセレクトショップで、セレクトはstomp stamp似た感じ。
子供服って女の子メインなお店が多いけど、ここは男子推しなアイテムが満載なので有難やーなお店。
そして、私好みな男子が作れるのがヨロシなお店。

ここでの目的は、今年~来年にかけてのアウターを。
イマイチkazが大きくならないのでサイズどうしようか迷ったけど、急にグイグイいった時の為に110~120のサイズにしました。
セールは一部しかなかったので、プロパー品も混ざりつつ。

左:ノースフェイスのウィンドブレーカー 右:appamanのブルゾン(sale)
アウターは今着てるノースのフリースをサイズアップしたかったけど100までの展開しかなく、120だとダウンしかないようで。
配色とかすっごくかわいかったけど、さすがに3歳児には出せないお値段だったので断念しました。

ちなみに、アパマンはバックの刺繍がかわいくて好き。

ブランドロゴのおさるさん デザイナーが幼少時代に大切にしてたおさるのぬいぐるみがモチーフ


左:appamanのロンT(sale) 右:Leeの紐パンツ
アパマン定番のAgeTシャツ、色をパーポーにしたのでオバQのドロンパに見えて仕方ない。
Leeはヒッコリーでかわいい。

それと、スニーカーを新調。

ずっと欲しかったPATRICKの16cm
前に履き替えようで買ったPUMAを全然履いてくれなくて、結局その前から履いてたadidasを履き続けるkaz。
洗うこともできず、味のある汚れというよりも単に汚れて真っ黒になってるし、そろそろ15cmが窮屈そうなのでサイズアップしてみました。
でも、そういえば15cmって1年以上履いてるかも。
ホント、kazはちょっとずつしか大きくなりまへん。

これら全て、母からのお助けで購入。
春から幼児教室だし、今回のセールは買い込みたかっただけに有難かったです。
早く着せたいわ~。
コメント (6)

冬は甘いモノを欲する。

2010-01-07 | おいしいモノ
昨日は、年初の幼児教室でした。
久しぶりに会った仲間たち、みんなテンションMAX。
帰り支度をして教室から出るのを待つ間、誰かしらが大声で何かを叫び合ってまるで動物園状態でした。
ちなみに、この日は紐通しをしたそうで。

この時期、モノを交互に通すというのは難しいことらしく途中同じものが続いてしまったりするけれど、ちゃんと交互になっている所があれば意味はわかっているので問題ナイらしい。
kazの場合は左側がストローだらけになっている。
で、これはママのネックレスらしい。
嬉しいけれども、入りまへんでした。

そんな授業を待つ間の一時間、ワタクシは毎度の館内散策。
その折に見つけたスティック付きチョコレート。
ホットミルクに入れて溶かせばホットチョコレートになるってモノ。

左:ベルフィン チョコメルト 右:ショコ・レ(ビター)


ショコ・レを混ぜ混ぜしてみました。
ビター味でも結構甘め、でもおいしかったです。

kazも飲んでみる。

そして、もう一つ。
三ノ宮にある『あん食』が評判のパン屋さん『トミーズ』が売りに来てました。

おいしいって評判は聞いてたけど、場所がイマイチわからずおあずけになってたトコなので念願叶った感じ。
一本はホテルブレッドぐらいの大きさなんだけど、あんこが練りこまれてるので1L牛乳1本強ぐらいの重み。

甘みちょうどよく、美味し。
バターのっけると、尚、美味しでした。

いやー、冬は太るわー。
コメント

2010年。

2010-01-03 | 日常
明けましておめでとうございます。

大晦日~2日でダンナさんの実家に帰ってました。
31日は神戸でも風が強く久しぶりに凍るような寒さでしたが、ダンナさんの実家のあたりではしっかりとした雪が降り(雪国ではありませぬ)、夜には10cm近くの積雪となり新年の幕開けは白銀の世界で、となりました。
10cmの積雪なんてスキー場以外で見たのは初めてだったので、密かに興奮しました。
kazも翌朝もまだまだ止まぬ雪の中、庭を駆け回って思いっきり遊んでました。

そんな感じで始まりました我が家の2010年。
本年もどうぞよろしくお願いいたしやす。

お正月用アイテムの存在を思い出したので、今更ですが画像UPしました。
コメント (8)