原発問題

原発事故によるさまざまな問題、ニュース

インフルエンザ・ワクチンの常識>『劇薬・発がん性物質』『効かない』

2013-12-30 08:39:10 | 未分類

インフルエンザ・ワクチンの常識>『劇薬・発がん性物質』『効かない』

★まったくと言っていいほど効かないのです。

 これはウイルスを学んだ者にとっては常識です。

 「打っておいたほうがいい」どころか害毒

★自然にインフルエンザに感染したほうが、

 ワクチンとは比べ物にならないほどの強い抗体が作られます。

 多くの人が知らず知らずインフルエンザにかかっているのです。

70. 2013年5月01日 09:44:11 : r1CE0m4Zow
放射能も怖いけどインフルエンザ・ワクチンも怖い

インフルエンザ・ワクチンの四つの嘘

1 「インフルエンザは死に至る病 だからワクチンが必要」の嘘

出典
危険なのはインフルエンザではなくワクチンだ

インフルエンザはかぜの一種です。「インフルエンザはかぜじゃない」というポスターは、インフルエンザ・ワクチンを打たせるための宣伝なのです。

2 「20~30パーセントは効く」の嘘

出典
危険なのはインフルエンザではなくワクチンだ

衛生研究所で確認した「やっぱりこのワクチンは効かない」

3 「ワクチンは重症化を防ぐ」の嘘

出典
危険なのはインフルエンザではなくワクチンだ

脳症とインフルエンザは別の病気です。脳症の原因はまだ明らかになっていません。厚生省では、1998年、研究班での調査では、ワクチン自体には脳症を防ぐ効果はない、との結果がはっきりでました。

4 「家族や他人にうつさないためにワクチンを」の嘘

出典
危険なのはインフルエンザではなくワクチンだ

結局、インフルエンザ・ワクチンで流行は阻止できないことがわかり、厚生省は1994年に集団接種をやめました。流行を阻止できないということは、すなわち、他人にうつしてしまうことは避けられないということです。

インフルエンザ・ワクチン、どうしてみんな打つのでしょう。

出典
インフルエンザ・ワクチンは効きません!  関係者には常識です - ∞いのちはつながっている∞ - Yahoo!ブログ

もちろん、効くと思っているからでしょう?

でも、まったくと言っていいほど効かないのです。
これはウイルスを学んだ者にとっては常識です。

「打っておいたほうがいい」どころか害毒


GettyImages
Photo by Jeffrey Hamilton / Lifesize

ワクチンは薬事法上の劇薬です

ワクチンや血液製剤など、ウイルスや生物の組織では知らないうちに活性化したりするなどいつなにが起こるかわかりません。汚染されている可能性もあります。ですから、自然に体に入ってしまうならしかたがないけれど、あえて、体に入れたいものではないということです。

ウイルスが活動しないように、不活性化するには、ホルマリンを使います。

ホルマリンはホルムアルデヒドという薬品の水溶液です。接着剤や防腐剤に使われる匂いのきつい薬品で、建築物などの素材の加工に使用されることが多く、揮発性の科学物質となって、俗にシックハウス症候群という、科学物質過敏症の原因ともなるものです。もちろん劇薬で、しかも発がん性物質でもあります。

インフルエンザ・ワクチンの副作用

インフルエンザ・ワクチンの副作用事故は今も起こっています

代表的なものとして
ワクチンに含まれている物質へのアレルギー反応
ギランバレー症候群
黄疸や肝機能障害
喘息発作を誘発

いらないものが多すぎる!!(インフルエンザワクチンの嘘)

出典
http://www.taoshiatsu.com/ja/%E3%81%84%E3%82%89%E3%81%AA%E3%81%84%E3%82%82%E3%81%AE%E3%81%8C%E5%A4%9A%E3%81%99%E3%81%8E%E3%82%8B%EF%BC%81%EF%BC%81/

ワクチンを打てばインフルエンザに感染しないという話は、大間違いです!

そんな事は、まともな医師なら言わない事だし、あの悪名高き、厚生省でだって、WHOだって言ってませんよ。

「接種しておけば、感染しても悪化せず、軽く済む」という話、

聞いたことがありませんか?

実はこの話もかなり怪しいんです

何故なら、インフルエンザウィルスは、

人から人へ感染を繰り返すたびに、変異を繰り返し、

形や性質を変え続けています。

という事は、最初は「A型」のウィルスだったとしても、

感染の過程で、別な型のウィルスに変異している訳ですから、

たとえ限られた狭い地域の中であったとしても、

何種類もの型の違うウィルスが存在していることになりますから、

ワクチン開発の段階で標的とされた、

特定のタイプのウィルスにしか効かないワクチンが、

効いたというなら、ちょっとおかしいのです。医学的に。


GettyImages
Photo by Dynamic Graphics Group / Dynamic Graphics Group

インフルエンザ・ワクチンは効きません!

日本で接種が始まった当初から関係者にはわかっていました。

効かないということが。

効果がないので1994年には小中学生への集団接種も

中止されてしまったほどです。
http://blogs.yahoo.co.jp/yume_kokoro_mirai/33174944.html

 


 

インフルエンザ・ワクチンは効きません!  関係者には常識です

http://blogs.yahoo.co.jp/yume_kokoro_mirai/33174944.html より

8.「打っておいたほうがいい」どころか副作用があるから怖いのです。

死亡者も出ています。打たないほうが安全だし安心です。
そもそもワクチンは病原菌なのだし薬事法上は劇薬です。
接種にはもっと慎重であるべきです。

9.効かないことを知っている医師も多いのですが、

患者離れが怖いから言えないのです。

10.インフルエンザ・ワクチンは儲かるからなくならないのです。
皆さんも、マスコミやお友達の言うことを真に受けずに、

この本で真実を知ってください。


 本書には次のようなことも書かれています。

手洗い・うがいはじつはインフルエンザには効果がありません。

ウイルスはのどや鼻の粘膜についたとたんに感染してしまうからです。

対処法は日頃から健康に気をつけるだけ。


 
自然にインフルエンザに感染したほうが、

ワクチンとは比べ物にならないほどの強い抗体が作られます。

多くの人が知らず知らずインフルエンザにかかっているのです。

丈夫な体でいれば症状も軽くすみます。

インフルエンザは2,3日寝ていれば自然に治る「かぜの一種」にすぎません。

恐ろしい病気ではないのです。

インフルエンザにかかっても熱を下げてはいけません。

熱は体がウイルスと闘っている証です。

解熱剤タミフル脳症の原因と疑われています。

大人も打つのはやめましょう。

 


都内在住『目の下のクマ、顔色が土色』の子供たちが多い

2013-12-27 00:03:50 | 放射能汚染
都内在住『目の下のクマ、顔色が土色』の子供たちが多い
 
Unknown (都内在住)
2011-06-13 03:20:16

私は(大人)お医者さんは放射性物質とは関係がないと言いますが、
先月甲状腺に『しこり』があると指摘され、
結果は出ていませんが、とても気になります、
 
うちの子は尿検査に引っかかり、
二次検査が来ました(血尿±)気になります…
 
喉の痛みや変な咳は4月から1ヶ月以上続きました、
子供の学校では鼻血を出す子が多いです、
 
授業参観では顔色の悪い子が多かったです(目の下のクマ、顔色が土色)
 
これからプール、夏休み明けの秋には運動会もあります
 
学校給食は汚染地帯の野菜、牛乳などを使っています。
 
逃げて子供を安全な場所に移したい…
 
人と違う行動になります、とても目立ってしまいます…
でもそんな事気にして居たら、大事な子を守れないですね… 

 

東京、小1の息子のクラスで、 ほとんどの子に「目の下にクマ」

恐くなりました。息子たちは、下痢を繰り返し・・

>チェルノブイリの子たちは みんな「目の下にクマ」がある

子供たちにクマが・・・ (リル)
2011-06-02 18:36:30
東京です。
息子たちの目の下にクマがでてきました。
小1の息子のクラスでもほとんどの子にでていて、恐くなりました。

>ぐっと深い長いクマが入っていたら、甲状腺が悲鳴をあげています!
>一刻も早く避難させて。
>http://mayamiroku.exblog.jp/tags/%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%8E%E3%83%96%E3%82%A4%E3%83%AA/

息子たちは下痢を繰り返し、末の娘は月に2回も発熱、嘔吐、長引く下痢などありました。
そういう症状は風邪ではと議論されていますが、クマはどうですか?
元々子供にあるものですか?
どうぞ子供たちの顔をよく見てあげてください。
チェルノブイリの子たちはみんなクマがあるそうです。
そういう人種だと思っていたくらいみんなクマがあり顔色もねずみ色なのだそうです。
外部被ばくだけじゃなく給食や汚染野菜の流通で内部被ばくもさせているバカな大人たち。
顔色が悪くなっている子供たちをよく見てほしい!
その子たちの目を見て自分たちのしていることに胸を張れるのかだろうか?!

 


 

動悸、喘息、咳が止まらない、口内炎、インフルエンザ、こむら返り。

出国先では、口内炎が消え、こむら返り一度もせず。動悸が消えました。

東京都豊島区在住 (Tamama)2011-09-02 22:09:20

3月11日は、インフルエンザのため長男は学級閉鎖で早めに帰宅していました。

翌日から1週間ほど、長男もインフルエンザにかかり、

地震の不安もあり二人とも学校を休ませました。

ただ、長男はうち2日ほど病院に連れて行くため外出しましたが、

ずっとマスク着用。

3月21日だけ、マスク着用で終業式に登校。

4月中までマスク着用。プールは入らず。牛乳は5月中旬から中止。

ですが、次男は喘息の症状が出て、咳が止まらず。

ずっと鼻声。長男は尿検査でひっかかり、

3回受けて、3か月ごとの経過観察。二人とも口内炎消えず。

私は、動悸がし、呼吸が苦しくなったり、

右足ひざ下こむら返りが度々ありました。

7月9日に一度出国。8月中旬に、日本へ帰国。

出国先では、口内炎が消え、こむら返り一度もせず。動悸が消えました。

日本に帰国して、今、再び子供たちに口内炎。

私の右足、ふたたびこむら返りが始まりました。

おまけに、今日、同じ小学校に通うお子さんのママから、

8月下旬に子供の尿検査をしたら

セシウム134、137両方が検出されたと聞きました。

彼女は理系女子で、食品メーカーにも勤めた経験があり、

家での食事や水に注意していたそうです。

おそらく給食から内部被曝したに違いないと。

私は、給食食べていないので、

我が家は見直しが必要だと思いました。

今後、改めて勉強し直してみます。

 


 

【警告】風邪の症状でも内部被爆の初期症状の可能性
http://blog.goo.ne.jp/jpnx02/e/293aeae83dc5ec866351f124c082e34b

JCO臨界事故被曝の「健康実態の調査結果」を例に見てみます。
・・事故直後に吐き気、下痢、頭痛、全身倦怠、脱力感、めまい、のど痛、リンパ腺の腫れ、黒色便、食欲減退、口内炎、白髪増加等の症状が出ています。

元気だったのに、事故後少し動き回っただけで疲れてぐったりする状態になり、体重も51kgから47kgに落ちました。

特にリンパ腺の腫れが気になり、内科と歯科に行きましたが、原因もわからず、いらいらがつのっています。   しかも10ヶ月後もそれらの症状が続いた上に、息切れ、むくみ、風邪が治りにくい、怒りっぽくなった、熟睡出来ない等の症状が新たに出てきています。

被爆症状とはどんなものなのでしょうか・・続き>>

 

 

【対策方法】放射線内部被曝の初期症状:喉痛み,ドライマウス,鼻血,下痢,せき,微熱,声がれ,皮膚の痒みが出たら

口の中や食道、胃腸など消化器の粘膜は、皮膚よりも放射線の感受性が強く、低い線量で粘膜炎を起こすことがあります。


現在関東を中心に、喉痛み,ドライマウス,鼻血,下痢,軽いせき,微熱,味覚異常,嚥下痛,声がれなどの症状を訴える人が増えているようですが、放射線治療を行った際にも同様の副作用が起こやすくなるそうです。
【鼻血・喉痛み・咳・下痢】東京など首都圏で低線量被曝の症状の子どもが増えている情報【放射能被曝】

要するに、これらの症状は、内部被曝の初期症状です。

また、被曝後数ヵ月後にこれらの症状が出ることもあるそうなので要注意です。。


本格的な内部被曝対策>関東在住。体調と対策についての詳細な記録。

2013-12-26 19:39:36 | 未分類

<本格的な内部被曝対策>

関東在住。体調と対策についての詳細な記録。

ある方からの体調と対策メモです(追加の内容があります) より全転載

2012-03-02
 関東在住の方がご自身の体調の記録、そして今まで行ってきた対策について詳しい記録を書いてくださいました。
 多くの方に役立つ情報があると思い、お願いして書いていただいたものです。
 体調が完全には回復していない中、貴重な記録をつづってくださいました。 
 苦しいご自身の体調の記録を他の方々のために、このブログ上で公開することをご了承くださり、感謝しております。
 
 現在不愉快な症状が出ている人が、この方が取られた対策方法を同じように試してみて、必ずよい結果が出ることをお約束する物ではありません。
 (私自身は多くの方に効果が出ることを期待していますが・・・。)

 しかし参考になる部分もあると思いますので、ぜひともご覧ください。
 少しでも症状が軽減することを祈っております。

 ここから体調と対策の記録です。↓
 お手数をおかけしますが、本文中に出てくるサイトのURLはブラウザにコピー&ペーストして開くようにしてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2011年3月11日以降の生活について
体調と対策メモ
 
 
 「ベラルーシの部屋」Tさんの依頼で、この原稿を書くことになりました。
 昨年の地震後、正確に言うと五月ごろから体調不良に苦しみ、Tさんにずいぶんメールなどで励ましていただきました。
 その後体調の変化や、個人的に行っている対策などをお知らせしたところ、「ぜひ、ブログに寄稿してください」というお誘いを受け、この文章を書くことになりました。
 
※最初に申し上げておきます。
 わたしの体調はまだ完全には回復していません。まだまだアップダウンがひどく、苦しんでいます。また、わたしの体調不良が被曝、ないし内部被曝が原因とは科学的に断言もできません。
 そして、わたしのとっている対策が、正しいとも限りません。もしかしたら、ただのストレス解消法、気休めかもしれません。しかし、それでも、誰かのお役に立つこともあるかもしれないということで書いています。
 あくまで、個人的な「デトックス法」として受け止めていただければと思います。
 
 
 事故当初、しばらくしてから「ベラルーシの部屋」ブログにたどりつきました。
 当時はペクチン剤などは入手できなかったのですが、プルーンを食べたり、りんごやみかんを食べて対策をしていました。
 当時、気にしていたのは、ヨウ素とセシウムだけでした。ヨウ素対策といっても、昆布を食べる程度です。
 また、3月当時はまだ水道水を使用していました。事態を甘く見ていました。
 
 5月になって、あきらかな体調の変化、不良がありました。
・咽喉の痛み
・ひどい倦怠感
・極度の鬱
・背骨の痛み
・腰痛
・胸の痛み
・空咳
・胃の痛み
・食欲不振
・めまい
・集中できない
・疲れやすい
・忘れっぽくなった
 
などです。
 
 わたしは危機感を持ちました。
 かかりつけの医師と相談しながら、これらの症状をひとつひとつ、つぶしていくことになりました。症状がいちばんひどかったのは、5月から9月末までです。
 
 さまざまな対策をして、現在、ゆるやかに回復傾向にあります。ただ、今もつらく、対策は今でも続けています。
 このブログの読者の方は、「ベラルーシの部屋ブログ」に書かれていることはすべて実行していらっしゃると思いますので、わたしは、それ以外のことについて触れようと思います。
 
 
対策1 水道水をやめる
 体調がおかしくなりはじめてから、水道水が飲めなくなりました。わたしは東京在住ですが、東京の水道水を飲むと咽喉がひりひりしますので、いまは、RO浄水器で浄水した水を使用しています。さいわい、近所に浄水をサービスしているスーパーマーケットがあるので、わたしは買い物のついでに水をもらってきています。(お風呂などはふつうの水道水です)
 
対策2 ジャンクフードを食べない
 体調を悪くしそうなものはすべてやめました。ファストフードや、カップラーメン、ポテトチップ、レトルトなど……完全なベジタリアンというわけではありませんが、乳製品や肉もかなりやめています。(もともと肉を食べると体調を悪くする体質なので)そのかわり豆をたくさんとるようにしました。
 外食も、仕事などでやむをえない場合以外は、控えています。
 
対策3 漢方薬を飲む
 空咳がひどいので、麦門冬湯という漢方薬をかかりつけの医師から処方してもらいました。二週間で咳はおさまりました。咳は体力を消耗するのでとても助かりました。
 また、人参湯という漢方薬を、体力アップ、抵抗力アップということで処方してもらいました。これはいまでも飲み続けています。
 
対策4 指圧・お灸をする
 母の友人に広島・長崎で二重被曝をしても90歳過ぎまで元気でいらっしゃるという方がいると聞きました。その方が毎日欠かさず続けているのがお灸だそうです。
 それを聞いて、お灸を始めました。また、指の爪の両端を押すと抵抗力がアップするというので、それもはじめました。


・・・・・・・・・・・・・・
 
 この体験記を書かれた方からの追加内容です。

 「ただし、薬指の爪の両端だけは押してはいけないそうです。

 薬指だけ神経が違うので押さないようにしてください。

・・・・・・・・・・・・・・

 
対策5 発酵食品を食べる
 発酵食品は免疫力をアップするというので、味噌・塩麹・納豆・植物性乳酸菌飲料などを積極的に摂りはじめました。
 
対策6 ペクチンを摂取する
 「ベラルーシの部屋ブログ」の読者の方には基本中の基本だと思います。
 事故当初からプルーンなどは積極的に食べていたのですが、
 7月ころからは、粉末のアップルペクチンを入手できるようになり、カレーにいれるなどして食べ始めました。かなり効果がありました。3週間くらいで不快感が半分くらいにはなったと思います。
(ペクチンは秋以降は、海外サイトで購入したグレープフルーツペクチンの錠剤を服用しています)
 以上が、初期のわたしの対策です。
 
 
 さて、6月になり、なかなか体調が持ち上がらないわたしは「ベラルーシの部屋ブログ」のTさんに最初のメールを出しました。症状を申し上げて、率直に相談しましたところ、ベルラド研究所の先生にありがたくも聞いてくださったのです。
その結果、「ベラルーシで言うところの『環境不適応症候群』(低線量放射線障害)ではないか」、というご意見をいただきました。
 やっぱりな、という気持ちでした。
 
 この日からわたしの本格的な内部被曝対策が始まったと言えます。
 他にもなにかできることはないか、と情報を求めて毎日ネットで検索していました。
 そんなとき、こちらのサイトを見つけました。
http://blog.sq-life.jp/toni/log/message/005114.shtml
 
http://blog.sq-life.jp/toni/log/message/005151.shtml
 
対策7 重曹と天然塩のお風呂に入る。
 上記のサイトを参考にして始めました。
 これはいまも毎日続けています。重曹と天然塩を1/2カップずつ入れたお風呂に、本を読みながら長時間はいります。
 わたしは、食後にビール酵母やスピルリナ、ペクチンなどのサプリメントを飲んでいるので、サプリを飲んだ後、血行がよくなるようにお風呂に入ることにしています。
 はっきりいって、これは効果がありました。
 体があたたまるし、なによりしつこいだるさがかなり取れます。被曝にきくきかないはともかくとして、あるていどの排毒効果はあると思います。
 
対策8 重曹水を飲む
 これもかなり効果がありました。重曹は身体をアルカリ性にするそうです。一日一回コップ一杯の重曹水を飲むのを一ヶ月つづけ、そして一ヶ月休み、また……のように飲みました。いまは飲んでいませんが、いちばんひどいとき、重曹水で不快感がかなり取れ、楽になりました。重曹は、一日一回小さじ一杯分を水に溶かして飲む程度ならば副作用はないそうです。(飲みすぎはだめだそうですが)胃の調子を良くする効果もあるそうです。(胃薬などによく含まれています)
 
 このような生活を続け、10月ごろには、体調の悪さを数字で表すとして、いちばん悪いときが-300だったとして、それが-100になる、くらいまでは持ち上げました。(感覚的に)
 
対策9 カリウム・カルシウムフード
 なかなか全快しないので、カリウム・カルシウムをたくさん含む食品を重点的に摂る事にしました。こちらのブログでもおなじみの食べ物もたくさん食べました。
 とくに食べたものは、ピーナッツバターとバナナ、高野豆腐、切干大根、生アーモンド、ドライフルーツです。
 汚染疑惑もあり、魚や乳製品を摂らなくなってしまった事から、カルシウムを何で摂取するかが問題だったのですが、切干大根などの乾物と、ナッツにお世話になっています。
 
 ここまでの対策で、
・ひどい倦怠感
・だるさ
・極度の鬱
・胃の痛み
・腰痛
まではずいぶん軽くなりました。
 
 残りの症状は
・胸骨の痛み
・めまい
・記憶力の低下
などです。 
 
 残っている症状の中で、強いのは胸部の痛みでした。(正確に言うと、胸骨の中央がしびれるように痛い)ここだけは、むしろ、やや悪化したような感じがありました。
 
 
 さて、ここである事件がありました。
「ベラルーシの部屋」ブログのTさんと、ベルラド研究所のバベンコさんが来日し、講演会をされたのです。
 
 この講演会にいらした方はご記憶があるかと思うのですが、質疑応答の時間にある奥様がある、衝撃的な発言をなさったのです。
「わたしは渋谷の主婦ですが、以前から定期的に爪のミネラル検査をしています。3月11日の地震以降の爪の検査で、いままで検出されなかった成分が出て驚きました。それは、ストロンチウムとウランです。」
 
 東京都の渋谷で暮らしている方の体内に、ストロンチウムとウランがあるとわかった、しかもそれは、三月の事故までは検出されなかったものだ、という発言にわたしは驚きました。当時は東京までストロンチウムは飛んでこないだろうと思われていたからです。
 また、それよりなにより「爪の汚染検査をしてもらえるクリニックがある」というのも貴重な情報でした。
 わたしは、その病院をネットで探し始めました。
 
 
対策10 保養旅行に行く
 体調が回復しないので、線量の低いところに行ってみようということで、一週間ほど北海道に旅行に行きました。
 これは、効果がありました。とくに、水が飲めたのです。東京の水は、コップ一杯ぶんも飲めないのに、北海道ではふつうに飲めました。喫茶店に行ってゆっくりできるというのは、精神的にも癒されます。
 短期間でも保養に出るのはいいと思います。
 

対策11 温泉に入る
 これも効果があったので、書いておこうと思います。天然温泉には、大きなデトックス効果があります。北海道での保養中は毎日温泉に入っていました。だるさ、つらさが、かなり楽になりました。家に温泉があればいいのにと思ったくらいです。
 体調不良で悩んでいる方は、温泉がおすすめだと思います。
 
 
 11月になって、わたしはようやく爪の検査をしてくれる病院を見つけました。また、同時に、品川区のほうで、イス型の簡易ホールボディカウンターでセシウムとヨウ素の内部被曝を検査してくれるクリニックも見つけました。
 この二箇所で、わたしは自分の内部被曝を調べようと思いました。
 二箇所にしたのは、かかりつけの医師から、ひとつのクリニックの検査に依存しないほうがいいというアドバイスをいただいたからです。
 
 12月の頭に、体調の一部悪化がありました。胸の痛みだけでなく、
・左手がしびれる
という新たな症状が出てきてしまったのです。
 
 大病院で検査を受けた結果、「異常なし」。むしろ、血中の善玉コレステロール値が非常に高く(発酵食品をたくさん食べているせいか……)健康といわれたくらいでした。
 低線量の放射線障害は通常の精密検査では異常なしと出る、ということは知識としてありましたので、わたしは、内部被曝を調べてハッキリさせよう、と思いました。
 
 まずは、イス型簡易ホールボディカウンターの検査を受けました。
 結果はヨウ素 セシウムともに「ND」でした。セシウムとヨウ素についてはひとまず安心です。
 
 それと並行して、爪を検査に出しました。爪の検査は海外のクリニックに郵送し、以来するので結果は約3週間~1ヵ月後とのこと。おそらく年明けになるだろうと言われました。
 しかし、この頃は、胸の(胸骨)の痛みと手のしびれががじわじわと悪化してきていました。
 
 この不気味な痛みとしびれは、何をしてもよくならなかったため、従来のペクチンなどのセシウム対策ではだめなのではと感じました。爪の検査結果を待たず、わたしは次の手を打つことにしました。
 
対策12 アルギン酸ナトリウムの摂取
 胸骨の中央のしびれるような痛みの原因をストロンチウムとあたりをつけ、ダイエット用のアルギン酸ナトリウムをネットで購入し、飲み物に入れて飲み始めました。
 
 参考にしたのは
http://blog.sq-life.jp/toni/log/message/005114.shtml
のサイトの記述です。
 
 これが、ペクチンの次に、大きな変化をもたらしたものになりました。
 飲み始めて3日後から、1週間くらい、ずっと下痢が続きました。いまにして思えば、排毒していたのかもしれませんが、当時はとても怖かったです。アルギン酸ナトリウムを試そうとする方は、飲みすぎにはお気をつけください。(飲みすぎてはいなかったと思うのですが、飲みすぎると下痢をするそうです)
 下痢が止まった頃、何ヶ月も消えなかった胸の不気味な痛みは、かなり軽くなっていました。これはほんとうに驚きました。
しかし、手の痺れはまだ残っていました。もしかして神経細胞がどこかやられているんじゃないだろうかと心配になりました。
 
 手の痺れをとるため、神経細胞を修復するような、そんなたぐいの効能らしきものがあるものは何かないか、ネットで検索しました。そこで、シナモン(桂皮)や、大豆レシチンが効果があるらしいという記述を見つけました。
 
対策13 シナモンの摂取
 飲み物にシナモンをいれて飲むようになりました。香り付けのような微量ではなく、小さじ一杯くらいの量です。しかし、手の痺れにはこれが効果がありました。身体もあたたまります。また、こころなしか、身体が軽くなります。シナモンは膵臓を強くする作用もあるそうです。安いものなので、小さじ一杯くらいでは副作用もないので、被曝のある無しに関係なく、冷え性の方などにはとてもお勧めだと思います。
 
 さて、年が明け、爪の検査結果が届きました。
 結果はセシウムは「不検出」 
 しかし、ストロンチウムとウランが「検出」。
 
 予想通りというか、バベンコさんの講演会でご質問された奥様と同じ結果になりました。 
 自然界には微量でも放射性ではないストロンチウムもあるらしいので、もちろん、放射性のものでない可能性もあります。でも、正直、先日の講演会の奥様の「3月11日以前は検出されなかったストロンチウムとウランが出た」という発言をわたしは聞いていたので「やはり……」という気持ちでした。
 
 ストロンチウムとウランの量は微量で、これがどの程度人体に危険なのか、個人差もあると思います。わたしの体調不良の原因が確実にストロンチウムだ、ウランだ、というつもりはありません。
 しかし、わたしがいままでとってきた放射性物質対策は、重金属デトックス対策がほとんどですし、対策して損になることはないと思っています。
 副作用のないもので、安全な範囲であれば、そして、安価であれば、とりあえずよいと言われているものははどしどし試してみたいというのがわたしの主義です。
 
 ふたつの検査結果をかかりつけのお医者さんに相談し、協議の結果、セシウム、ヨウ素については、ひとまずは、わたしの体内には問題のあるような蓄積量はないとしていいだろう、ということになりました。
 ペクチンなどの対策は効果があったのです。それは収穫でした。
 
 引き続きカリウムフードやペクチンであらたなセシウムの内部被爆を予防しつつ、今後は「ストロンチウムとウランの追い出し」に焦点を絞ることにしました。
 
 この日からアルギン酸ナトリウムを重点的に毎日摂取することにしました。
 アルギン酸ナトリウムは、ちょっぴり塩っぽい、だしのような味がします。お味噌汁にいれると、とろみがついたお味噌汁のようになります。わたしは切干大根のお味噌汁にいれて飲んでいます。
 

対策14 大豆レシチンの摂取
 ストロンチウムについて、不安になったのは脳への影響です。ストロンチウムの挙動がカルシウムに似ているということは、カルシウムを必要とする脳にも影響があるのでは、と推測しました。
 
 実際、めまいや、記憶力の低下などの症状があります。めまいはアルギン酸が効果があったのか、かなりなくなりましたが、記憶力が落ちてきたのは(ストレスのせいかもしれませんが)不安がありました。
 それで飲むことにしたのは「大豆レシチン」です。
 大豆レシチンは、デトックス効果だけでなく脳を活性化する効果もあるらしいので、顆粒状のものを購入。飲み物に入れたりして(プチプチしているので溶けません)飲み始めました。これは今、効果待ちというところです。
 

対策15 鉄分の積極的な摂取
 ウラン対策で、毎日飲み始めたのが鉄分の多いココアです。ココアは、ノンシュガーで、豆乳とシナモンを入れて飲んでいます。ときどき、ジンジャーも入れます。
 甘いものが食べたいときは、カカオ成分が80%以上の高カカオチョコレートを食べています。プルーンなどのドライフルーツもよく食べます。ドライフルーツは、カリウム、カルシウム、ペクチンも豊富なので、一石二鳥も三鳥もするスグレモノです。
 
 ここまでで現在に至ります。
 体調は全快というわけではありませんが、初期よりはかなり軽減しました。対策は継続中です。
 何ヵ月後かの、爪の検査で、ストロンチウムとウランが消えているといいな、というのが今のわたしの目標です。
 
 他人から見たら、気にしすぎの「健康食品マニア」みたいに見えるかもしれません。サプリメントや健康食品への出費は、ばかにならないものがあります。ですから、同じ事を誰も彼もにもおすすめすることはできません。
 こういうのは、自分が納得するのが大事です。「飲むべき」「飲まないべき」ではなく、自分が最善と思える判断をしたほうがいいと思います。
 
 そして、何度も繰り返しお断りしますが、わたしは、自分の症状の原因に内部被曝を疑っていますが、絶対に内部被曝だ、と断言できるものではありません。ですから、上記の対策を「内部被曝対策」と言うつもりもありません。

 でも、わたしの症状と対策が誰かのお役に立つなら、というつもりで書きました。
 同じ症状に苦しんでいる方、おそらく、見た目は元気に見えると思うので、他人に理解してもらうのは難しいと思います。わたしもそうですし、同様の症状で苦しんでいる友人も、やはり見た目が元気そうに見えるのでなかなか理解してもらえないと言います。
 でも、手を打てば、「どん底」みたいな症状を、なんとか「そこそこ不調」くらいまでには戻せます。少なくともわたしは、できました。
 何も手を打たずに、自分の体調に不安を感じながら、日々をすごすよりは、何かしたほうがいいんじゃないかとも思います。
 それからは、長い戦いになるとは思いますが、わたしはもとの健康な状態に戻すのは不可能ではないと信じています。
 むしろ、身体が敏感になったのはいいことと思って、日々、デトックスしていくほうが、考え方としても前向きなんじゃないかと思います。
 
 わたしの場合は多少幸運で、もともとのかかりつけのお医者さんが、わたしの症状に対して、安易に「ストレス」だとか「自律神経失調」などと断ぜず、あらゆる可能性を考え、医師として可能な範囲で、一緒に悩みながら、とりくんでくれました。
 大きな病院に精密検査にいくとき、「もし、心療内科に回されるようなことがあったら、そのまま帰ってきなさい」と言ってくれたのが、心強くありがたかったです。
 サプリメントや健康食品についても、高額すぎず、副作用のない範囲であれば、どんどん試すことを推奨してくれました。
ぜひ、一緒に悩んでくれて、わかってくれるお医者さまを探してください。大きな病院ではなく、ご近所の、町の小さな診療所などなら、いると思います。
(今回は、宣伝と思われる部分は書かないようにしてありますので、爪の検査や、簡易ホールボディカウンターの医院などは、ご興味のある方は検索してみてください。強くお勧めするものではありません)
 もし見つからなくても、あきらめないで、あれこれ試してみてください。
 少なくとも、デトックスすることは、健康な生活のために、無駄にはならないと思います。みんなでがんばっていきましょう。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 「体調と対策メモ」は以上です。本当に詳しく、丁寧な文章をありがとうございました。
 この方は「気にしすぎの健康食品マニア」などではありません。
 「何も手を打たずに、自分の体調に不安を感じながら、日々をすごすよりは、何かしたほうがいいんじゃないかとも思います。」←この姿勢が大事です!!!

 サイト「みんなのカルテ」もご紹介しましたが、震災以降、被ばくのせいかと疑われるような症状が出ている方は、この方のようにできるだけ詳しく記録されることをお勧めします。
 もし病院で血液検査を受けたり、職場で健康診断を受けたりした場合も、必ず結果を保管してください。将来何かの医学的な判断に役立つ証拠になるかもしれません。

 それから本文中の「環境不適応症候群」って何だ? と思われた方もいると思いますが、一言で言えば放射能と重金属が体内で結合し、非常に有害な影響を健康に与え、それによって出てくるさまざまな症状の総称のことです。
 ですから、この方が一生懸命に探し、論理的に判断して行った重金属デトックスは、大変理にかなっていると、私は思いました。(環境不適応症候群についてはこちらの記事をご覧ください。)

http://blog.goo.ne.jp/nbjc/e/6a265307fac3231c6bb956355c0382f2


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 この体調と対策メモの続報はこちらです。
 こちらもぜひご覧ください。

http://blog.goo.ne.jp/nbjc/e/ad35361e4bb057209f45ea6e495feee7
 
(転載おわり)
 
 
 

やっぱり!東大の目的は“被曝の人体実験” 彼らの目的は『低線量被曝が人体へ及ぼす影響についての調査』

2013-12-26 08:44:05 | 放射能汚染

やっぱり!東大の目的は“被曝の人体実験”

彼らの目的は 『 低線量被曝が人体へ及ぼす影響についての調査 』

http://niwayamayuki.cocolog-nifty.com/blog/2011/11/post-310a.html より全転載

由紀日記  前桐生市議会議員・にわやま由紀のブログ

2011年11月12日 (土)

やっぱり!東大の目的は“被曝の人体実験”

南相馬市の大山こういち議員よりメールをいただきましたので紹介します。やはり、人体実験です!

-----------------------------------------------

東大のページにこういうのがありました。

「原発災害で大きな影響を受けた福島県浜通り地方において、住民の健康不安を解消する目的、および低線量被ばくを含む原発災害が人体へ及ぼす影響について調査するため、一般健診および健康相談会を行う。」
http://www.u-tokyo.ac.jp/public/recovery/project_list.html
<<この表の中の健康・医療・バリアフリー項目の中の下から2番目と3番目の上昌広特任教授の部分にこの記述があります。>>

つまり、
低線量被ばくが人体へ及ぼす影響について調査するため、住民にはその地に留まっていただく必要がある。それにあたっての不安を解消するための健康相談会を併施する。

ということですね。

やはり、そういうことでした。
これで「人体実験」目的で東大が入り込んだことが明らかになりました。
しかし、尿検査やWBCの結果を、住民への説明や承諾なしに、勝手に論文発表することは出来ません。
避難の権利を認められることなしに、この「研究」に参加しないよう、自らのデータを論文発表することに承諾しないよう、呼びかけて下さい。

 

そういう住民意見が高まることで、彼らの「本心」が見えてくるはずです。

----------------(以上メールより。一部抜粋)----------------------

また総合臨床医をしている“きむらとも”さんのツイッターにも以下のように書いてあります。

 

【きむらとも11月11日(土)のツイッター】

『南相馬の妊婦に腕時計型線量計 安心して出産を東京の会社無償貸与、検査も格安で』「格安検査」をちゃっかり付けてくる。住民を「論文ネタ」にしたい研究者も「飯のタネ」にしたい商人も、「支援者」のフリして住民を囲い込むハイエナどもに変わりない。http://bit.ly/sd2qxD

 

【きむらとも11月12日(土)のツイッター】

南相馬へ「支援」に入っている東大医師たちよ、あなた方にこの声を聞く気はあるか。あなた方の目線の先にあるのは、本当に住民たちの健康なのか、本当はランセットなのか。RT @MinamisomaOyama: ウクライナの小児科医スラファノア氏へ http://mak55.exblog.jp/14925289/

 

【きむらとも11月12日(土)のツイッター】

やっぱりだ。彼らの目的は「低線量被曝が人体へ及ぼす影響についての調査」。住民、妊婦や子どもたちを逃すわけにいかないわけだ。そのため精力的に行われる「放射線説明会」と称した「安全デマ講習会」。浜通りの皆さん、彼らに絶対騙されてはいけない。 http://bit.ly/w0O443

 

 


 

山下教授が、福島の子供達に安全だと言ってデータ収集。

いろんな病気が増えてるとアメリカに報告

http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/a68f67fc483266a304827ff56e643968 より

被曝データを公開した山下俊一

福島県立医科大学の山下俊一が、米国の米国放射線防護・測定審議会(NCRP)の第49回年次総会で『福島原子力発電所事故と包括的健康リスク管理』と題する講演を行なっています。東日本大震災からちょうど2年目を迎えた2013年3月11日のことです。

そこで、山下が発表した内容全文を入手しました。以下がそれです。

http://www.ncrponline.org/Annual_Mtgs/2013_Ann_Mtg/Yamashita.pdf

これによると、福島では、子供で高脂血症が増え、若い男性で肝臓機能障害や高尿酸血が増えていることが示されています。また、成人や年配者で高血圧、グルコース代謝不全、腎不全が増加していると報告しています。

米国ではそのように発表し、貴重な被曝データを得たことを誇っている

 

 

山下教授の本音>「福島県民全員200万人が被験者。
 
科学界に記録を打ち立てる大規模な研究になる」と発言

http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/aca498bdbce4f8d566f964bcde7a4f84 より

 
山下教授の本音。

SPIEGEL: How many people should participate?
Yamashita: All 2 million residents of Fukushima prefecture. It is a big task and would set a science record.

Q(ドイツのシュピーゲル誌):どれくらいの人が被験者になるのか。
A(山下教授):200万人の福島県民全員です。科学界に記録を打ち立てる大規模な研究になります。

 

 

<奴は知っている 山下俊一発言まとめ>

 大人と異なり、小児甲状腺がんの4割は、

 小さい段階『1センチ以下、数ミリの結節』でみつけても、

 すでに局所のリンパ節に転移ある

<小児甲状腺癌の罹患者は、すでに250倍?!>

 チェルノブイリでは、11年後でも100倍⇒http://yahoo.jp/3Jdilr

http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/5c5c99e54b3b23eb3182e397ff3e1491 より

14. mainau 2013年2月17日 19:11:29 
山下俊一の311前の講演内容。 

 - その結果(チェルノブイリの20万人子供の大規模調査、

事故当時0~10歳の子供に、生涯続く!!!

甲状腺の発がんリスクがあることを疫学的に、

国際的な協調のなかで証明することができました。(2009年3月)
 
 - 一方、日本では思春期を超えた子供の甲状腺がんをまれにみるぐらいです。

その頻度は、年間100万人に1人といわれています。

これは欧米、日本、ほぼ変わりません。
 
 -(エコー検査の結果)われわれも自分の目を疑いました。

世界も最初は信じませんでした。

しかし1991年以降、徐々にこの数がふえていきました。

大人では、結節をさわるとだいたい100人に1人か2人にがんの可能性がありますが、

子供の場合には約20%ががんでした(2009年3月)

 

 


昨日の23才のAML(骨髄性白血病)の新規患者。これで1ヶ月で4人は明らかに異常なペースだ。

2013-12-26 01:47:57 | 福島原発事故後の健康被害

昨日の23才のAML(骨髄性白血病)の新規患者。

これで1ヶ月で4人は明らかに異常なペースだ。

114 :地震雷火事名無し(家):2013/07/05(金) 19:38:10.57 ID:1LqSmRX00
昨日の23才のAML(骨髄性白血病)の新規患者。これで1ヶ月で4人は明らかに異常なペースだ。
MM(多発性骨髄腫)も新規がいてついに始まったのか…
https://twitter.com/3104rei228/status/337169099593494528

ゴルフ場突然死この1年間で111人(週刊新潮)⇔芝生がセシウム危険:
福島原発事故後市民団体の要望で浜松市の調査から756・9~773・3Bq/kgを検出 ⇔ゴルフ場の芝が茨城産!
http://megsinginglalala.blogspot.jp/2013/07/111.html

茨城の小児白血病患者で満床になる千葉の病院、放射能との因果関係を疑う母親たち。身近で死産、流産
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/b1a79367352fef3b4f2fb653f1e50245

鳥肌が立った。栃木県北部、知人のネコ。昼間は外に放していた。
最近は痩せてきて喧嘩に負けて帰ってくることが増えて、傷だらけ。
傷がひどくて病院へ。白血病だった。
獣医さん曰く、他にも外に出しているネコの白血病が急増していると。。1匹や2匹ではない。
https://twitter.com/yukatin1212/status/351700221065048065

白血病の波が第一波として来てるな。血液の疾患の次は、循環器疾患が激増するパターン。
こうなることは分かっていた。しかしそうなる前に逃げないんだなあ。
https://twitter.com/Fibrodysplasia

山口は三井化学の工場爆発で劣化ウラン燃えた?

あの白血病と同じ症状のマダニ死亡者は山口から。

マダニ

http://matome.naver.jp/odai/2136161977370171001

 

 

白血病の初期症状について。

2週間前から、体のだるい感じ 頭痛のような、風邪に...
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10112764655 より
2013/9/1 14:02:14 nwmuiyoneさん

白血病の初期症状について。

 2週間前から、体のだるい感じ
頭痛のような、風邪に似た症状があります。
 何もしてないのに、あざができたり
昨日から、あばら骨が痛みます。

 白血病の初期症状と重なるので
怖くなって、質問しましたが
病院に行ったほうが良いのでしょうか?
 教えてください。


majimajixyaさん

白血病体験者です。
 私も身体の疲れがとれなかったり、何もしてないのにあざが出来たりして不思議に思って病院に行くと、白血病と診断されました。
 悩んでいる暇があるなら、早めに行くことをオススメします。
 検診を一度受けてみて、何もなかったらなかったでいいんじゃないでしょうか?

 

 

最近よく鼻血がでます その量がかなりの量なんです

気になってネットで鼻血のことを調べると
鼻血と皮膚下の痣が白血病の症状

白血病の症状に似ているのですが(17)
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1374121038 より
2011/10/25 22:49:29 nmk333012さん

白血病の症状に似ているのですが(17)

5日前に蚊にさされたような跡が右腕に6つくらいできました
 それが普通じゃない大きさでそれが次の日には左腕にも2箇所できて
 それもすごい大きさです
 それと最近よく鼻血がでますその量がかなりの量なんです。
2分くらいでとまるのですが少し鼻を触るだけで出てしまいます。
 気になってネットで鼻血のことを調べると
鼻血と皮膚下の痣が白血病の症状と出たので
 この蚊に刺されて異常に腫れたのと鼻血でもしかしたらと思うのですが

 


政府の「情報収集衛星」は軍事目的の偵察衛星、スパイ衛星そのもの…宇宙の軍事利用は平和憲法の精神に反す

2013-12-26 01:44:10 | 未分類

政府の「情報収集衛星」は軍事目的の偵察衛星、スパイ衛星そのもの

…宇宙の軍事利用は平和憲法の精神に反す 

・夜間や悪天候でも地上の物体を識別可能なレーダー衛星

・レーダー衛星は 1メートルほどの物体を見分けることができる

・運用の現状は軍事利用を目的とする偵察衛星、分かりやすく言えばスパイ衛星そのものだ。政府は軌道にかかわるデータなど一切の公表を拒んでいる。

・衛星の開発にこれまで約9200億円が投じられている。

http://fnf.ldblog.jp/archives/6260859.html
 2013年02月01日03:41

《ニュース》【信濃毎日】政府の「情報収集衛星」は軍事目的の偵察衛星、スパイ衛星そのもの…宇宙の軍事利用は平和憲法の精神に反する


1 :ラストボーイスカウト@空挺ラッコさん部隊ρ ★:2013/01/31(木) 09:39:21.20 ID:???0
 政府の情報収集衛星が打ち上げられた。打ち上げ済みの衛星と合わせ、目指してきた4基の体制がようやく実現する。
問題は防衛機密のベールに隠され、どう運用されているか分からないことだ。日本の宇宙利用の基本は平和目的であるべきだ。
4基がそろう機会をとらえ、運用のあり方について議論を興したい。

 政府が偵察衛星の開発に着手したきっかけは、北朝鮮による1998年の「テポドン」発射だった。ミサイルが列島を飛び越えた衝撃は大きかった。2003年に衛星の1号機を軌道に乗せて以来、打ち上げ失敗、衛星の故障など曲折を経て今に至っている。

 今度の打ち上げにより、夜間や悪天候でも地上の物体を識別可能なレーダー衛星と、昼間の晴天時に詳細な撮影ができる光学衛星がそれぞれ2基の体制が整う。地上のあらゆる場所を1日1回以上撮影できるようになるという。レーダー衛星は 1メートルほどの物体を見分けることができるとされている。“宇宙からの目”は飛躍的に強化される。

 「情報収集衛星」と政府が呼ぶのは、1969年の国会決議で「宇宙利用は平和目的に限る」とうたわれているからだ。
運用の現状は軍事利用を目的とする偵察衛星、分かりやすく言えばスパイ衛星そのものだ。政府は軌道にかかわるデータなど一切の公表を拒んでいる。政権が自公から民主党に代わっても秘密体質は変わらなかった。東日本大震災でも撮影画像は公開されていない。
4基になることで国民の安全にどう役立つのかも、さっぱり見えてこない。衛星の開発にこれまで約9200億円が投じられている。
「すべて秘密」では、巨額の費用にも国民の理解は得られまい。

 文民統制とは具体的には、国会による実力組織の監視、監督と言うことができる。衛星の現状はこの面からも問題を残す。
>>2以降に続く

ソース:http://www.shinmai.co.jp/news/20130131/KT130130ETI090002000.php

 

 

2012年7月、政府は

「 宇宙航空研究開発機構(宇宙機構)法 」 を改正して、

「宇宙の平和利用条項」を削除

2 :ラストボーイスカウト@空挺ラッコさん部隊ρ ★:2013/01/31(木) 09:39:36.12 ID:???0
>>1の続き
 政府は5年前に制定した宇宙基本法に「安全保障に資する」との文言を滑り込ませた。昨年7月には宇宙航空研究開発機構(宇宙機構)法を改正し、宇宙の平和利用条項を削除している。宇宙の軍事利用をなし崩しに進めることは平和憲法の精神に反する。
アジアの近隣諸国の疑心暗鬼を招く心配も高まる。

 衛星をこれからどう運用するか、議論を深めるためにも可能な限りの情報開示を政府に求める。(終わり)


47 :名無しさん@13周年:2013/01/31(木) 09:46:33.86 ID:E9rp7xVb0
>1メートルほどの物体を見分けることができるとされている。
ということにしてあるだけに決まってんだろ実際にはもっとよく見えるよきっとw



【宇宙/政策】日本版GPS :

野田首相が意欲「早く準天頂衛星の整備を。
まず4基体制、次に7基を目指す」 [11/10/06] http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1317834355/

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2011/10/06(木) 02:05:55.32 ID:???
野田首相は5日の衆院東日本大震災復興特別委員会で、日本版GPS(全地球測位システム)を構築するための準天頂衛星について、「まず4基体制をしっかり構築し、次に7基を目指す。
(閣議決定の目標は)2010年代後半だが、なるべく早くしたい」と述べ、運用体制を前倒しで整備する考えを示した。

準天頂衛星は現在のGPSより10倍以上も精度が高い測位衛星で、昨年9月に日本初の準天頂
衛星「みちびき」が打ち上げられた。カーナビの性能向上につながるほか、災害情報の伝達など防災への活用も想定されている。

ただ、1基では1日のうち8時間しか測位できず、4基体制で24時間運用が、7基体制で米国の
GPS衛星に頼らない運用が、それぞれ可能になる。

◎http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20111005-OYT1T01220.htm

◎最近の関連スレ
【政策】野田新首相基本政策…宇宙・海洋開発、成長と財政健全化、行政刷新、教育 [09/02]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1314935074/

【宇宙開発】NECの新商材は"衛星"、はやぶさのノウハウが詰まった人工衛星『NEXTAR』--『CEATEC JAPAN 2011』 [10/04]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1317711720/

【宇宙開発】アフリカでも宇宙開発加速、ナイジェリアや南アが衛星打ち上げ成功--「国民の利益を第一に」と専門家 [10/04]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1317716918/


 


「準天頂衛星が、自衛隊や米軍によって軍事に使われないという保障はあるか。」と問うた。これに対する答弁書(内閣衆質一七〇第二九〇号)では「広く一般の利用者が受信できるものである」という見解が示され、

”自衛隊や米軍による軍事利用を排除していない” ことが明らかとなっている

http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a179049.htm より(一部抜粋引用)

質問本文情報 平成二十三年十一月十四日提出

質問第四九号

実用準天頂衛星システムに関する質問主意書

提出者  吉井英勝

(九) SPACの役員、評議員の氏名・役職・現職を箇条書きで明らかにされたい。また、SPACの設立から直近までの国(省別)からの委託金や補助金は年度別にいくらで、合計額はいくらか。あわせて収入に占める割合は年度別に何%か、明らかにされたい。

(十八) GPSと準天頂衛星は「共存性及び高度の相互運用性をもって設計」(日米GPS全体会合)されているが、GPSと同様に実用準天頂衛星も軍事用の秘匿信号を送信する設計にするのか。

(十九) 二〇〇八年十一月二十八日提出の質問主意書「宇宙の軍事利用目的に関する質問主意書」(質問第二九〇号)で、「準天頂衛星が、自衛隊や米軍によって軍事に使われないという保障はあるか。」と問うた。これに対する答弁書(内閣衆質一七〇第二九〇号)では「広く一般の利用者が受信できるものである」という見解が示され、自衛隊や米軍による軍事利用を排除していないことが明らかとなっている。
 本年六月二十一日、日米外務・防衛担当閣僚会合(「2+2」)共同発表の中で「閣僚は、安全保障分野における日米宇宙協議及び宇宙状況監視、測位衛星システム、宇宙を利用した海洋監視、デュアルユースのセンサーの活用といった諸分野におけるあり得べき将来の協力を通じ、日米二国間の宇宙における安全保障に関するパートナーシップを深化させる最近の進展があったことを認識した。」とある。
 この中の「測位衛星システム」とは、米国のGPSと日本の準天頂衛星システムと考えられるが、準天頂衛星システムが宇宙における日米軍事同盟のパートナーシップを深化させるものの一つとして位置づけられていることは重大である。準天頂衛星システムは日本が開発を進めているが、目的はGPSの補完と補強である。野田内閣が押し進めている実用準天頂衛星システムとは、日本の準天頂衛星の信号が届く範囲において、米軍によるミサイルの誘導や、高々度から偵察や爆撃を行う無人機のコントロール等のための衛星測位精度の高度化に利用されるものではないのか。そうならないという保証はあるか。

(一部抜粋引用終了)

>>衆議院議員吉井英勝君提出実用準天頂衛星システムに関する質問に対する答弁書

>>実用準天頂衛星システムに関する質問主意書

 

-質問に対する答弁書から-

(九)について

 お尋ねの財団法人衛星測位利用推進センターの役員について、①氏名、②その役職、③現職をお示しすると、次のとおりである。
 ①森和廣 ②理事長(非常勤) ③株式会社日立製作所代表執行役執行役副社長
 ①中島務 ②専務理事(常勤) ③財団法人衛星測位利用推進センター専務理事
 ①石山博嗣 ②理事(非常勤) ③三菱商事株式会社船舶・宇宙航空事業本部長
 ①佐々木元 ②理事(非常勤) ③日本電気株式会社特別顧問
 ①椋田哲史 ②理事(非常勤) ③社団法人日本経済団体連合会常務理事
 ①笠川信之 ②理事(非常勤) ③伊藤忠商事株式会社執行役員情報通信・航空電子カンパニー航空宇宙・産機システム部門長
 ①下村節宏 ②理事(非常勤) ③三菱電機株式会社取締役会長
 ①今清水浩介 ②監事(非常勤) ③社団法人日本航空宇宙工業会専務理事
 ①柴崎亮介 ②監事(非常勤) ③東京大学空間情報科学研究センター教授
 財団法人衛星測位利用推進センターの評議員について、①氏名、②現職をお示しすると、次のとおりである。
 ①高山光雄 ②株式会社日立製作所理事トータルソリューション事業部長
 ①安田明生 ②東京海洋大学大学院海洋科学技術研究所特任教授
 ①高畑文雄 ②早稲田大学理工学術院教授
 ①高橋浄次 ②三菱商事株式会社船舶・宇宙航空事業本部宇宙航空第二ユニットマネージャー
 ①西口浩 ②衛星測位システム協議会事務局長
 ①安井正彰 ②三菱電機株式会社電子システム事業本部長
 ①本間正修 ②独立行政法人宇宙航空研究開発機構理事
 ①峰正弥 ②日本電気株式会社航空宇宙・防衛事業本部エグゼクティブエキスパート
 ①続橋聡 ②社団法人日本経済団体連合会産業技術本部長
 ①村井純 ②慶應義塾常任理事・慶應義塾大学環境情報学部教授
 ①甕昭男 ②財団法人テレコムエンジニアリングセンター理事長
 財団法人衛星測位利用推進センターが設立された平成十九年(二千七年)二月から平成二十二年度(二千十年度)までにおいて、文部科学省から、委託金として、平成二十一年度(二千九年度)に約九十七万円、平成二十二年度(二千十年度)に約七億九千九百三万円を支出しており、合計額は約七億九千九百九十九万円となっている。また、これら委託金が財団法人衛星測位利用推進センターの収入に占める割合については、財団法人衛星測位利用推進センターからの報告によると、平成二十一年度(二千九年度)は約一パーセント、平成二十二年度(二千十年度)は約七十七パーセントとなっていると承知している。

 


【ミネラル含有熱処理酵母】放射線障害を防護する効果。被ばく後投与でも。マウスを用いた実験で

2013-12-24 00:44:50 | 放射能汚染

【ミネラル含有熱処理酵母】放射線障害を防護する効果。

被ばく後投与でも。マウスを用いた実験で

ミネラル含有熱処理酵母に放射線防護効果を確認、被ばく後投与でも。

放医研・体質研究会の研究チームがマウス実験で実証 放射線被ばく障害の治療剤に展開

★平成19年特許⇒【発明の名称】 酵母を有効成分とする放射線防護剤

ミネラル含有熱処理酵母に放射線防護効果を確認、被ばく後投与でも。
放医研・体質研究会の研究チームがマウス実験で実証 放射線被ばく障害の治療剤に展開
http://www.nirs.go.jp/information/press/2005/index.php?03_24.shtml より全転載

【概要】

独立行政法人 放射線医学総合研究所(佐々木 康人 理事長)放射線安全研究センター・レドックス制御研究グループの伊古田暢夫グループリーダー、安西和紀チームリーダーらは、財団法人体質研究会(鳥塚 莞爾 理事長)の鍵谷勤京都大学名誉教授と共同で、ミネラル含有熱処理酵母に放射線障害を防護する効果があることを、マウスを用いた実験で明らかにした。

同研究グループは、放射線障害を防護する薬剤の探索を進めている。放射線防護剤の多くは、被ばく前の投与で効果を示すが、今回見出されたミネラル含有熱処理酵母は、放射線被ばく後に投与して有効な薬剤として注目される。放射線防護については多くの薬剤が報告されているが、副作用を伴うものもあり、新たな薬剤開発、特に放射線被ばく後に投与して有効な薬剤が待たれている。今回の成果は、新たな放射線障害治療薬剤開発に繋がるものと期待される。

今後、同研究グループは、ミネラル含有熱処理酵母の投与方法、他の薬剤との併用効果、ならびに放射線防護機構の解明などに研究を発展させていく。

今回の成果はすでに特許出願しており、平成18年5月に開催される第28回日本フリーラジカル学会、および第49回日本放射線影響学会で順次発表予定である。

【背景】

放射線利用が医療をはじめとする多くの産業で不可欠になっている現在、放射線被ばくが生体に障害をもたらすリスクを軽減する放射線防護剤の開発は、社会の重要な課題である。しかしながら、放射線被ばくによる生体障害を予防および治療するための放射線防護剤として実用化されている薬剤は極めて少なく、それらも、副作用が強かったり多くの投与量を要するといった問題点が指摘されている。また殆どの防護剤の場合、放射線を被ばくする前に投与する必要があり、放射線被ばく障害に対し被ばく後に投与して効果が得られる薬剤は極めて限られていた。

放医研のレドックス*1制御研究グループでは、放射線防護剤の探索を進めており、これまでにエダラボン*2ニトロキシド類*3に放射線防護作用を見出している。また水溶性ビタミンE誘導体*4であるTMGが放射線被ばく後に投与して有効なことを、(財)体質研究会の鍵谷勤京都大学名誉教授と共同で報告している。

本研究開発では、放医研による乳酸桿菌*5の加熱死菌体の放射線防護作用の報告を発端として、さらに有効で入手しやすい放射線防護物質を探索し、ミネラル含有熱処理酵母に、放射線被ばく後においても障害を防護する極めて顕著な効果があることを見出した。

【研究手法と成果】

● ミネラル含有熱処理酵母の放射線防護効果の確認実験

実験に用いた酵母は、サッカロマイセスセレビジエ属*6の酵母で、パンやビールの発酵に一般的に用いられている。これらの酵母等は市販されており容易に入手可能である。抗酸化ミネラル*7は、亜鉛(Zn)、銅(Cu)、マンガン(Mn)、およびセレン(Se)などで、亜鉛は約10%、マンガンと銅は5%、セレンは0.2%含有の4種の酵母を用いた。これらのミネラル含有酵母は、サッカロマイセスセレビジエ系ビール酵母を培養する培地に硫酸亜鉛、グルコン酸銅、硫酸マンガン等の金属塩*8、あるいはセレノメチオニン*9を添加して作られる。さらに、酵母以外の成分を遠心分離して除去し、加熱乾燥(110℃、3時間)して粉末状で得られる。本実験では市販のミネラル含有熱処理酵母(以下ミネラル含有酵母)が用いられた。これらのミネラル含有酵母はラット経口投与で最小致死量は2.5g/Kg以上と推測されている安全な物質である。

放射線防護作用の確認実験では、雄性C3Hマウス(10週齢、体重:25-28gグラム)に、マウスによる放射線影響実験の致死線量である7.5GyのX線を照射し、同種の実験の典型的な条件となる30日間の生存率が測定された。実験群は、100-600mg/Kg(体重)の酵母を含んだ0.5%メチルセルロース懸濁液*10(0.3ml)を照射の前あるいは後に腹腔内に投与した。なお、対照群は、0.3 ml/匹の0.5%メチルセルロース溶液を腹腔に投与した(各群16匹~56匹のマウスを使用)。

図1,2に示すように、ミネラル含有酵母は高い放射線防護効果を示した。特に亜鉛酵母および銅酵母は、被ばく後の投与において30日間生存率が80%以上という高い生存率を示した(対照群約7%)。亜鉛酵母は照射60分後投与においても高い生存率を示し、治療剤としての可能性が期待される。

図1. 各種酵母の放射線防護効果(X線7.5Gyマウス全身照射、照射後30日の生存率、n=16-56)
ミネラル含有酵母は高い放射線防護効果を示している

図2. X線7.5Gy マウス全身照射直後、亜鉛含有酵母(100mg/Kg)投与の30日間生存曲線(n=28)
亜鉛酵母は照射60分後投与においても高い生存率を示し、治療剤としての可能性が期待される

活性酸素*11(スーパーオキシド)の消去能について

酵母とスーパーオキシドとの反応は、5,5-ジメチル-1-ピロリン-N-オキシド(DMPO)を用いる電子スピン共鳴(ESR)*12-スピントラッピング法*13を用いて行った。スーパーオキシドはヒポキサンチンとキサンチンオキシダーゼにより発生させた。DMPO-O2- 付加体のピーク強度を半分に減少させる酵母の濃度を求め、各酵母のスーパーオキシド消去能を比較した。その結果(図3)、最も強い消去能を有するのは亜鉛(Zn)酵母で、この亜鉛酵母の消去能を100とすると、マンガン(Mn)含有酵母:47、銅(Cu)酵母:42、セレン(Se)酵母:8、パン酵母:2-10であった。

図3. ミネラル含有酵母のスーパーオキシド消去能の相対比較
亜鉛酵母の消去能を100とする(重量比)

● 作用のしくみについて

ミネラル含有酵母の放射線防護作用のしくみについては今後の研究課題であるが、推察されることの一つとしては、これらのミネラル含有酵母が放射線によって発生する活性酸素類を消去して生体の損傷を防いでいる可能性が上げられる。

また、ミネラル含有酵母中の亜鉛、銅などは、メタロチオネイン*14ヘムオキシゲナーゼ-1*15などの抗酸化酵素を誘導する。また酵母に含まれるβ-グルカン*16免疫賦活作用*17があり、これらの作用によって放射線障害を防護しているとも考えられる。

スーパーオキシド消去活性の高い酵母が、30日生存率向上に効果的で、放射線被ばくにより生じる酸化的ストレスの制御に重要な役割を果たしているものと考えられるが、詳しい防御機構は今後明らかにする必要がある。

【今後の展開】

一連の実験でミネラル含有酵母には放射線防護効果、特に放射線被ばく後に投与して効果があることが明らかとなった。今後、投与方法の改善、他の薬剤との併用効果、さらに活性酸素、フリーラジカル消去のしくみや免疫賦活作用などの、ミネラル含有酵母の放射線防護メカニズムを明らかにして、より効果的な放射線防護剤、そして治療剤へと発展させていく予定である。

(用語の説明)

(*1) レドックス
酸化還元を意味する。Reduction(還元)とOxidation(酸化)を合成した言葉。

(*2) エダラボン
脳保護剤として臨床使用されている。

(*3) ニトロキシド類
N-O・の構造を有し、ラジカル類と反応する

(*4) 水溶性のビタミンE誘導体:TMG

(*5) 乳酸桿菌
ヨーグルトなどの製造に用いられる代表的な乳酸菌のひとつで棒状の形をしている。放医研レドックス研究グループの前身である放医研薬理化学研究部の色田幹雄部長らは、乳酸桿菌の加熱死菌体の放射線防護作用を報告している。

(*6) サッカロマイセスセレビジエ属
酵母の一種である。

(*7) 抗酸化ミネラル
"抗酸化性"とは、活性酸素を消去する性質である。抗酸化ミネラルとは、抗酸化性を示す金属イオン、金属塩等の形態で存在する金属元素を意味し、活性酸素を消去するスーパーオキシドジスムターゼやグルタチオンペルオキシダーゼなどに含まれる金属を意味する。スーパーオキシドジスムターゼ(SOD)はスーパーオキシドを分解する酵素であり、亜鉛、銅、マンガンなどを活性中心とする金属酵素である。またグルタチオンペルオキシダーゼは過酸化水素などの過酸化物を消去する酵素であり、その活性中心に存在するセレンが分解反応を促進していることが知られている。

(*8) 金属塩
陽イオンと陰イオンが各々の電荷を中和する形で生じる化合物を塩と称し、イオンとして金属が用いられる場合をいう。

(*9) セレノメチオニン
アミノ酸の一種。

(*10) メチルセルロース懸濁液
メチルセルロース(多糖類のセルロースのメチルエーテル体)を用い、水に不溶性の固体を均等に分散させた液体。

(*11) 活性酸素
いちじるしく化学反応をおこしやすい酸素を活性酸素という。活性酸素には、スーパーオキシド(アニオン)、過酸化水素、ヒドロキシルラジカルなどがある。これらの中で、過酸化水素はラジカルではないが、活性酸素には、不対電子をもつもの多く、フリーラジカルとよばれるので、酸素ラジカルともよばれる。酸素は1電子還元を受けて、まずスーパーオキシドラジカルになり、さらに1電子還元を受け、水素イオンと反応すると過酸化水素になる。過酸化水素が、さらにもう1電子還元を受けるとヒドロキシルラジカルになる。またスーパーオキシドやヒドロキシルラジカルは放射線を照射された水から生成される。生体では、これらの活性酸素のうち、スーパーオキシドを消去するスーパーオキシドジスムターゼ、過酸化水素を消去するカタラーゼやグルタチオンベルオキシダーゼなどが存在する。

(*12) 電子スピン共鳴法(ESR)
ラジカルを定性および定量的に測る装置。ラジカルの量に比例してシグナルが高くなる。

(*13) ESR スピントラッピング法
不安定ラジカル種を測定する有効な手段の一つ。 寿命の短い不安定ラジカルをスピントラップ剤と反応させて安定ラジカル化合物へと導き、このESRシグナルを測定することで間接的に不安定ラジカルを測定する方法。

(*14) メタロチオネイン
61個のアミノ酸からなるタンパク質で20個をシステインが占める。ラジカルや活性酸素捕捉能を有する。

(*15) ヘムオキシゲナーゼ-1
ヘムをビリベルジン(さらにビリルビンになり抗酸化能を有する)、一酸化炭素、Fe2+に分解する酵素で2種のアイソザイムがある。

(*16) β-グルカン
D-グルコースから構成される多糖類でグルコース残基のC-1の配置によりα-とβ-がある。

(*17) 免疫賦活作用
免疫を活性化する作用。

 

(転載終了)

 

 

【公開日】平成19年7月12日(2007.7.12)

【発明の名称】 酵母を有効成分とする放射線防護剤  

<発明内容の抜粋>

・・サッカロマイセスセレビジエ系の酵母、特に抗酸化ミネラル含有酵母を放射線の被ばく前あるいは被ばく後に投与することによって、放射線による障害を予防あるいは治療する効果を奏する。特に、被ばく直後だけではなく、ある程度時間が経過した後に投与しても放射線による障害を治療することができることができるため、事故などによる放射線被ばくにも対応することができる。
また、サッカロマイセスセレビジエ系の酵母や抗酸化ミネラル含有酵母は、通常食品としても流通しているものであるため、安価であり、かつ副作用がほとんど見られないという非常に大きな利点を奏する。

・・(1)サッカロマイセスセレビジエ酵母及び抗酸化ミネラル含有酵母
本発明において用いられる酵母は、サッカロマイセスセレビジエ属の酵母であればパンやビールの発酵に用いられるパン酵母やビール酵母等を含め、いずれの酵母であってもよい。また、酵母は生酵母であっても乾燥酵母であってもよい。サッカロマイセスセレビジエ酵母はパン酵母やビール酵母等として市販されており、簡単に入手可能である。

http://www.j-tokkyo.com/2007/A61K/JP2007-176879.shtml より

【発明の名称】 酵母を有効成分とする放射線防護剤
【発明者】 【氏名】安西 和紀
【氏名】上野 恵美
【氏名】薬丸 晴子
【氏名】乳井 美奈子
【氏名】中西 郁夫
【氏名】鍵谷 勤
【氏名】伊古田 暢夫
【課題】放射線被ばくによる放射線障害を予防あるいは治療する有効な薬剤を提供する。

【解決手段】サッカロマイセスセレビジエ酵母あるいは抗酸化ミネラルを含有するサッカロマイセスセレビジエ酵母を有効成分とする放射線障害の防護剤、具体的には、マンガン、亜鉛、銅、およびセレンの少なくとも一種を含有するサッカロマイセスセレビジエ酵母を有効成分とする放射線障害の防護剤。

【特許請求の範囲】
【請求項1】
サッカロマイセスセレビジエ酵母を有効成分とする放射線防護剤。
【請求項2】
酵母が抗酸化ミネラルを含有する、請求項1に記載の放射線防護剤。
【請求項3】
抗酸化ミネラルが、Se、Zn、Cu及びMnからなる群より選択される少なくとも一種である、請求項2に記載の放射線防護剤。
【発明の詳細な説明】【技術分野】
【0001】
本発明は、放射線や宇宙線の被ばくによる生体障害の予防および治療、放射線による診断や治療の副作用として発現する放射線障害の防護剤に関する。
【背景技術】
【0002】
原子力発電に携わる作業者・技術者、放射線を利用する測定機器類の取扱者、および癌の放射線治療を行う医師・技術者は常に放射線被ばくによる健康障害に直面している。また、航空機の操縦士や乗務員の宇宙線被ばくが問題になっている。さらに、放射線治療を受けている癌患者は吐き気や下痢などの副作用に悩まされる場合が多い。X線CTなど放射線を利用して健康診断を受ける人の微量の放射線被ばくによる発癌リスクが問題になっている。
今日、職業人と一般人とを問わず、放射線被ばくによる生体障害リスクを克服する放射線防護剤の開発研究は社会の重要な課題である。しかしながら、放射線被ばくによる生体障害を予防および治療するための放射線防護剤で実用化されている薬剤は極めて少ない。例えば、米国ではアミフォスチン(Amifostine)が頭頚部の放射線癌治療において口腔乾燥症の予防に認可されている(非特許文献1参照)。また、放射線被ばくによる生体障害を効果的に防御する放射線防護剤として各種アミノチオール類が報告されている(非特許文献2参照)。また乳酸桿菌の放射線防護剤としての有効性も報告されている(非特許文献3参照)。一方、本発明者の鍵谷等は、以前より、放射線による健康障害を効果的に防護する薬剤を研究してクロマノール配糖体を開発し(特許文献1参照)、その効果について発表している(1996年の日本放射線影響学会第39回大会、大阪)。また本発明者の安西等は脳保護剤であるエダラボンの放射線防護剤としての利用を発表している(特許文献2、非特許文献4参照)。
しかし、従来の薬剤は、副作用が強かったり、投与量が多く、また放射線を被ばくする前に投与する必要があり、放射線被ばく後の障害に対し、被ばく後投与で有効な薬剤はクロマノール配糖体など極めて限られていた。
【0003】
【特許文献1】特開平10-72356号公報
【特許文献2】特開2003-267871号公報
【非特許文献1】J. Cancer Research, 1807-1812(2004)
【非特許文献2】菅原努ほか著、「放射線と医学」、共立出版株式会社、1986年
【非特許文献3】Radiat.Res. 125、293-297(1991)
【非特許文献4】J.Radiat.Res., 45, 319-323 (2004)
【発明の開示】
【発明が解決しようとする課題】
【0004】
本発明は、放射線被ばく、および癌の放射線治療や診断における生体障害(副作用)を効果的に予防する薬剤であって、副作用が小さく、有効な薬剤を提供することを目的とする。また放射線被ばく後投与によっても効果を得ることができる新規な放射線防護剤を提供することを目的とする。
また、本発明の目的は、放射線被ばく、および癌の治療や診断における放射線による障害を有効に予防、および治療するための安価な薬剤を提供することにある。
【課題を解決するための手段】
【0005】
本発明者等は、放射線被ばく、および癌の放射線治療や診断における生体障害(副作用)を効果的に予防し、かつ治療する薬剤として、サッカロマイセスセレビジエ酵母が有効であることを見出して本発明を完成するに至った。
すなわち本発明は、サッカロマイセスセレビジエ酵母を有効成分とする放射線防護剤に関する。
上記放射線防護剤において、酵母は抗酸化ミネラルを含有することが好ましい。更に、前記抗酸化ミネラルは、Se、Zn、Cu及びMnからなる群より選択される少なくとも一種であることが好ましい。
【0006】
本発明における酵母の放射線防護作用の機序については明らかでない部分もあるが、該酵母が放射線によって発生する活性酸素を不活性化して生体の損傷を防いでいるものと考えられる。すなわち、生体の放射線損傷は放射線によって発生するヒドロキシルラジカル(HO・)、スーパーオキシド(O2-)、過酸化水素(H2O2)などの活性酸素が細胞膜やDNAなどの細胞内物質を酸化的に損傷し、酸素によって進む酸化的な反応である。本発明のサッカロマイセスセレビジエ酵母に含まれる成分が放射線によって発生する活性酸素を不活性化して放射線損傷を防いでいるものと考えられる。また、マンガン、亜鉛、銅などを活性中心とする金属酵素のスーパーオキシドジスムターゼ(SOD)はスーパーオキシド(O2-)を分解する酵素である。本発明の抗酸化ミネラルを含有する該酵母はスーパーオキシドを分解する機能によって放射線障害を防護しているものと考えられる。さらに、生体のグルタチオンペルオキシダーゼという酵素は過酸化水素などの過酸化物を分解する酵素であり、その活性中心に存在するセレンが分解反応を促進していることが知られている(八木國男・中野 実監修、二木鋭雄・島崎弘幸編集、「活性酸素」医歯薬出版株式会社、1987年参照)。本発明の酵母に含まれている抗酸化金属のセレンはグルタチオンペルオキシダーゼと同様な作用によって放射線障害を防護しているものと考えられる。実際、該酵母は活性酸素のひとつであるスーパーオキシドを消去する作用を有している(参考例1参照)。また酵母に含まれるβ-グルカンは免疫賦活作用があり、この作用によっても放射線障害を防護していると考えられる。
【発明の効果】
【0007】
サッカロマイセスセレビジエ系の酵母、特に抗酸化ミネラル含有酵母を放射線の被ばく前あるいは被ばく後に投与することによって、放射線による障害を予防あるいは治療する効果を奏する。特に、被ばく直後だけではなく、ある程度時間が経過した後に投与しても放射線による障害を治療することができることができるため、事故などによる放射線被ばくにも対応することができる。
また、サッカロマイセスセレビジエ系の酵母や抗酸化ミネラル含有酵母は、通常食品としても流通しているものであるため、安価であり、かつ副作用がほとんど見られないという非常に大きな利点を奏する。
【発明を実施するための最良の形態】
【0008】
本発明は、サッカロマイセスセレビジエ酵母を有効成分とする放射線防護剤を提供する。本明細書において、“放射線防護剤”とは、予め投与することにより放射線の被ばくによる生体障害を予防する効果を奏する薬剤、および被ばく後に投与することにより放射線の被ばくによる生体障害を治療ないし軽減する効果を奏する薬剤を意味する。放射線とは、放射性崩壊によって放出される粒子(光子を含む)のつくるビームであって、α線、β線、γ線などがあり、さらにX線や、核反応、素粒子の相互転換で放出される粒子線、宇宙線なども含む。
【0009】
(1)サッカロマイセスセレビジエ酵母及び抗酸化ミネラル含有酵母
本発明において用いられる酵母は、サッカロマイセスセレビジエ属の酵母であればパンやビールの発酵に用いられるパン酵母やビール酵母等を含め、いずれの酵母であってもよい。また、酵母は生酵母であっても乾燥酵母であってもよい。サッカロマイセスセレビジエ酵母はパン酵母やビール酵母等として市販されており、簡単に入手可能である。
【0010】
本発明のサッカロマイセスセレビジエ酵母は、抗酸化ミネラルを含有することが好ましい。ここで、“抗酸化性”とは、活性酸素を消去する性質である。抗酸化ミネラルとは、抗酸化性を示す金属イオン、金属塩等の形態で存在する金属元素を意味し、活性酸素を消去するスーパーオキシドジスムターゼやグルタチオンペルオキシダーゼなどに含まれる金属を意味する。
本発明において、抗酸化ミネラルは、Se、Zn、Cu及びMnからなる群より選択される少なくとも一種であることが好ましく、これらの二種以上の組み合わせであってもよい。含有量は、単独の場合、Seは0.05-0.3%、マンガンと銅は1-10%、亜鉛は1-15%が好ましい。
なお、二種以上の抗酸化ミネラルを含有する酵母の場合には、これらの含有率以下の酵母も有効である。
【0011】
マンガン、亜鉛、銅、あるいはセレンなどの抗酸化ミネラルを含有した酵母は、サッカロマイセスセレビジエ酵母を培養する培地に硫酸マンガン、硫酸亜鉛、グルコン酸銅、あるいはセレノメチオネート等の金属塩を添加して培養することにより製造することができる。一般に、酵母以外の成分を遠心分離して除去し、加熱乾燥(110℃、3時間)して粉末状で得られる。またOMEY-ZN10のような市販のミネラル含有酵母を用いてもよい。
【0012】
本発明のサッカロマイセスセレビジエ酵母は、パンやビールの発酵食品にも含まれており、安全な物質であることは周知である。また、抗酸化ミネラルを含有する該酵母は健康食品添加物として広く市販されている安全な物質である。例えば、これら酵母の単回経口投与による14日間の最小致死量は、0.2%セレン酵母が2.5g/Kgであり、5%マンガン酵母、10%亜鉛酵母、5%銅酵母の場合には、5.0g/Kg以上と推測される。
【0013】
(2)投与形態及び投与方法
本発明において、酵母は固形のまま、錠剤、カプセルに入れて、あるいは水に懸濁して経口投与されてもよい。また、酵母を水、生理食塩水、メチルセルローズ等の薬理学的に許容される適当な媒体中に懸濁して、腹腔に注射して投与してもよい。
サッカロマイセスセレビジエ酵母の投与量(酵母の乾燥重量)は、一過的な放射線被ばくの場合は10-1000mg/Kg、航空機の乗務のように長時間の被ばくの場合は数時間毎に5-100 mg/Kgが投与されることが好ましい。
また、ミネラル含有酵母の場合には、含有されるミネラルの種類により効果に差異があるため、抗酸化ミネラル含有酵母の投与量はミネラルの種類により、最小致死量等を考慮して適宜決定(10-1000mg/Kg)することができる。
【0014】
本発明の酵母の投与は、一時的な全身被ばくが予期される原子力発電所作業員や放射線技師など、および放射線が腫瘍の局所に照射される一時的な被ばくに対しては、被ばくの数時間前ないし直後に行われることが好ましい。また、航空機乗務員のように長期間の低線量放射線被ばくに対しては、乗務日に数時間毎に行われることが好ましい。また事故などにより放射線被ばくした場合は、被ばく後に投与することもできる。
【実施例】
【0015】
つぎに、実施例をあげて本発明を具体的に説明する。しかし、本発明は、これらの実施例のみに限定されるものではない。
〔参考例〕
活性酸素(スーパーオキシド)の消去試験
スーパーオキシドとの反応は、5,5-ジメチル-1-ピロリン-N-オキシド(DMPO)を用いる電子スピン共鳴(ESR)-スピントラッピング法にて行った。スーパーオキシドはヒポキサンチン(HPX)とキサンチンオキシダーゼ(XOD)により発生させた。反応は0.1Mリン酸緩衝液(pH 7.4、0.4ml)を用い、試験管にHPX(0.5mM)、種々の酵母、DMPO(100mM)を加え、最後にXOD (0.1U)を加える。1分後にESR用フラットセルにとり、室温にてESRスペクトルを測定した。酵母を用いない場合のスーパーオキシドとDMPO付加体の電子スピン共鳴スペクトルのピーク強度を半分に減少させる酵母の濃度を求め、酵母のスーパーオキシド消去能を比較した。その結果、最も強い消去能を有するのは亜鉛(Zn)酵母で、この亜鉛酵母の消去能を100とすると、亜鉛、セレン(Zn,Se)含有酵母:50、銅(Cu)酵母:42、セレン(Se)酵母:8、パン酵母:>10であった。
【0016】
〔実施例1〕
10週齢の雄性C3Hマウス(体重:25-28gグラム、一群:10匹(対照群のみ20匹))に7.5GyのX線を照射し、30日の生存率を測定した。実験群は、100-600mg/Kg(体重)の該酵母を含んだ0.5%メチルセルローズ懸濁液(0.3 ml)を照射の前に腹腔に投与した。なお、対照群は、0.3 ml/匹の0.5%メチルセルローズ溶液を腹腔に投与した。
【0017】
表1


注1:亜鉛を10%含有するビール酵母。
注2:セレンを0.2%含有するビール酵母。
【0018】
上記表1から明らかなように、パン酵母や亜鉛およびセレンのような抗酸化ミネラル含有酵母は優れた放射線障害予防効果を示した。
【0019】
〔実施例2〕
放射線の照射後に酵母を投与した以外は、実施例1と同様に投与実験を行った。結果を表2に示す。
【0020】
表2


注1:セレンを0.2%含有するビール酵母。
注2:亜鉛を10%含有するビール酵母。
注3:銅を5%含有するビール酵母。
注4:マンガンを5%含有するビール酵母。
注5:セレンを0.0003%、亜鉛を0.11%含有するビール酵母。
【0021】
表2から明らかなように、放射線被ばく後にパン酵母、ビール酵母、マンガン含有酵母、セレン含有酵母、亜鉛含有酵母、銅含有酵母、及びセレン,亜鉛含有酵母を投与することにより、放射線障害の治療効果を示した。特に、600mg/kgのセレン含有酵母、100mg/Kgの亜鉛含有酵母、100mg/Kgの銅含有酵母、100mg/Kgのマンガン含有酵母及び100mg/Kgのセレン,亜鉛含有酵母を照射直後に投与するといずれも70%以上の高い30日生存率を示した。また、亜鉛酵母、及びセレン,亜鉛酵母を用いた場合には、照射60分後に投与しても70%または80%という高い30日生存率を示した。また、亜鉛酵母は、20mg/Kgという低投与量であっても、80%の高い30日生存率を示した。
【産業上の利用可能性】
【0022】
一時的な全身被ばくが予期される原子力発電所作業員や放射線技師、および放射線の照射を局所に受ける癌患者などにおいて、放射線障害の予防薬として使用できる。また、航空機乗務員のように長期間の低線量放射線被ばく者に対しても、予防薬として継続して長期間にわたり投与することができる。また事故などにより放射線被ばくした場合は、被ばく後に投与する放射線防護剤として使用することができる。
【出願人】 【識別番号】301032942
【氏名又は名称】独立行政法人放射線医学総合研究所
【出願日】 平成17年12月28日(2005.12.28)
【代理人】 【識別番号】100082005
【弁理士】
【氏名又は名称】熊倉 禎男

【識別番号】100084009
【弁理士】
【氏名又は名称】小川 信夫

【識別番号】100084663
【弁理士】
【氏名又は名称】箱田 篤

【識別番号】100093300
【弁理士】
【氏名又は名称】浅井 賢治

【識別番号】100114007
【弁理士】
【氏名又は名称】平山 孝二

【識別番号】100123777
【弁理士】
【氏名又は名称】市川 さつき
【公開番号】 特開2007-176879(P2007-176879A)
【公開日】 平成19年7月12日(2007.7.12)
【出願番号】 特願2005-379185(P2005-379185)

 

 


放射能を取り込みにくい食べ物・取り込みやすい食べ物

2013-12-19 01:57:22 | 放射能汚染

http://www.mk2010.net/Toolate.html より


福島へ行きました。

こんなにも うつくしい福島が こんなにも高い放射能で汚染されている。

そこに、チェルノブイリだったら避難となっている場所に、

人が住み、子どもが遊んでいることにショックを受けた。

子どもや妊婦は、避難を――クミ・ナイドゥ
http://www.greenpeace.org/japan/ja/news/blog/staff/blog/35220/ より
投稿日 - 2011-06-10 12:21

http://www.youtube.com/watch?v=ydPzdseBops&feature=player_embedded (動画)

こんにちは、核・エネルギー問題を担当している鈴木です。

6月6日、7日とグリーンピース・インターナショナル事務局長クミ・ナイドゥと福島へ行きました。

訪問した幼稚園では、ブルドーザーが土を削り、汚染土を埋めるための穴を掘っていました。
作業を終えたところの放射線量をはかると毎時0.5マイクロシーベルトもありました。
1年では4.38ミリシーベルトになりますから、法律で定められた限度である年1ミリシーベルトを超えてしまいます。
「除染は必要だが、やり方が不十分すぎる。」とクミ・ナイドゥは指摘します。

幼稚園周辺の道路の地表面を測ると、毎時2から3マイクロシーベルトもありました。
さらに、雨どい下などでは、毎時9から45マイクロシーベルトが計測されました。

クミ・ナイドゥに同行したグリーンピースの放射線調査チームのリーダーのヤン・ベレニクは、「これまでのグリーンピースの調査でデータは見ていたが、福島に足を踏み入れてすぐそのうつくしさに打たれた。こんなにもうつくしい福島がこんなにも高い放射能で汚染されている。そこに、チェルノブイリだったら避難となっている場所に、人が住み、子どもが遊んでいることにショックを受けた」と話しました。

グリーンピース・ジャパンは、今日、クミ・ナイドゥ、ヤン・ベラニクとともに記者会見を開きました。
クミ・ナイドゥは会見で以下のように話しました。
「日本政府は、この原発災害が日本の人々に何をもたらすかを説明してこなかった。そして今でも説明していない。福島を訪れてそれがはっきりした。日本政府は、被害を受けた人々を守り、賠償がしっかり行われるようにしなければならない。」

★記者会見の様子はこちらの録画から見られます。
★グリーンピースの主張については、プレスリリース「日本政府に、子どもや妊婦の早急な避難を訴え」もご参照ください。
★記者会見で使用した発表資料はこちら


【子どもを守るためにできること】....再掲します。
● できるだけ屋内にいる。
● 風が強い日などホコリっぽい日には、窓を閉める。
● ホコリっぽい、ぬかるんでいるところは避ける。
● 縁側、ベランダ、デッキなどは水拭きする。
● 外で、指を舐めたり、目を触ったり、食べたりしない。
● 鼻からの吸入を防ぐため、帰宅したら鼻をかんで、洗う。
● 草や土の上、水たまりで座ったり遊んだりしない。
● 草花を摘んだり、土埃を巻き上げさせたりしない。
● 外から帰ってきたら、洋服や頭についたホコリを払い落とす。
● 外から帰ってきたら、うがい、手洗いをし、シャワーを浴びる。
● 外の空気がホコリっぽいときは、使い捨てマスクをする。
● 服は毎日洗う。洗濯物は部屋の中に干す。
● 屋外、屋内のホコリは水拭きしてふきとる。
● 放射性物質がくっついた、取り込んだ飲食物を飲んだり食べたりしない。

 


【放射能汚染写真】東京や福島の車のエアフィルター

2013-12-18 09:03:07 | 放射能汚染

【放射能汚染写真】東京や福島の車のエアフィルター

 

 


列島に住む人間は全て内部被曝の対象者!!>「放射能汚染牛乳と汚染されていない牛乳を混ぜて販売」

2013-12-17 00:02:38 | 放射能汚染

<列島に住む人間は全て内部被曝の対象者!!>

「放射能汚染牛乳と汚染されていない牛乳を混ぜて販売」

本澤二郎の「日本の風景」(1285)
http://blog.livedoor.jp/jlj001/lite/archives/52022227.html より(抜粋引用)
2013年02月21日 「ジャーナリスト同盟」通信

事情通が意外な情報を持ち込んできた。

「牛乳はブレンドされて販売されている。
これをほとんどの日本にいる市民は飲まされている」というのだ。
言われてみて思い当たる市民は多いだろう。
東北産の牛乳が店頭から消えてしまって いる。
福島の酪農家はほぼ全滅しているようだ。

しかし、それ以外の酪農家は、いまも続いている。
それなのに? 事情通は
「放射能汚染牛乳と、
汚染されていない牛乳を混ぜて販売されている」と断定する。

「乳製品は健康にいい」と言われるが、
ヨーグルトも完全ではない、というのだろうか。
要するに、東北や首都圏の人たちに限らない。
列島に住む人間は全て内部被曝の対象者なのだ。

----------------------------------------

<頻発するチェ症候群>
 驚愕すべき事態が周辺で発生している。いうところのチェルノブイリ症候群である。福島県で早くも、幼児への甲状腺がんも見つかってきている。間もなく2年。3年から4年になると、これが数倍に膨れ上がるだろう。
 幼子の居る家庭の心配はただ事ではないだろう。「さまざまな体調の狂いに対して放射能被曝が関係している」と疑ってかかるべきかもしれない。
 3・11以後に現れた健康被害というと、筆者の場合、目の様子がおかしい。「パソコンのやりすぎ」と言われて、それを信じてきたのだが、時期的にみると、被曝も災いしている可能性もあるだろう。
 糖尿病が悪化、失明の危険から急きょ、手術をした40歳前後の女性も、近くで確認した。
 「風邪が2カ月も続いた。こんなことは過去に経験していない」という知り合いもいた。筆者の風邪は1日で治した。理由は免疫力を高める「強ミノ」を打ったせいである。
 「病は気から」というが、正しくは「免疫力の低下」による。チェルノブイリ症候群は、持病など体力が低下している部分に、真っ先に襲いかかる。甲状腺がんに限らない。それぞれの個人の弱点に致命傷を与えてくるのだ。

<中高年を直撃>
 体力的に衰えている中高年に被曝の影響は、より急ぎ大きく出るだろう。健康的弱者に被害は、より大きく出るだろう。被曝の脅威を侮るなかれ、である。
 中高年のうつ病も多発しているようだ。老人の奇行が目立つ。おかしな言動も。精神が狂い出している。脳障害も起きているのだろう。油断できない。一段と癇癪持ちになる老人が目立って増えている。異様な行動を取る老人らである。
 精神の不均衡から現れる疾患について、本人も周囲も気付かない。「加齢のせいだ」と片付けてしまいがちだが、加齢に放射能被害が加わることで、症状は急速に悪化する。この1、2年以内の健康異常に東電福島原発放射能が関係している、と決めつけるべきではないのか。
 瞬く間に精神と肉体を破壊する。この深刻な事態に医療はついていっていないと断定したい気分である。無知の無知が健康被害をより大きくさせている。

(抜粋引用終了)

 

 

福島県に「ミネロ牧場」を開設し7月に毒牛乳生産を開始?

一体、だれを毒殺するおつもり?(サリ)

 http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/41b0e589e6e36a51d2aba3e368992a15

311原発事故後に閉鎖した水原地区の約5万平方メートルの牧場を借りて既存の牛舎などを活用し、年内に乳牛約150頭を飼育する。3年後には200頭、年間1700トンの生乳生産するようです。

こんな毒物、一体だれに飲ませるおつもりでしょうか?テレビしか見ない情弱者を騙して買ってもらうか、学校の給食で子供達に飲ませるつもりでしょうね。

放射能汚染地で人殺しの毒物を生産する金の亡者、この国では英雄扱いされニュースのトップに飾るのですね。あきれた!



 

 http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/e19ad6399006c01e1975893920f95f82

チェルノブイリ4年後、東京より低被爆のミンスク周辺で、

甲状腺がんにより6000人死亡 

(当時の新聞より)

 http://blog.goo.ne.jp/jpnx02/e/642ea754e87b5c41a45d317df8527d3d

 

 

 

 


【韓国】日本の8県の水産物輸入を全面的に禁止へ!!2013年9月9日から(水産庁HPより)

2013-12-14 22:20:21 | 放射能汚染

【韓国】日本の8県の水産物輸入を全面的に禁止へ!!

2013年9月9日から(水産庁HPより)

http://www.jfa.maff.go.jp/j/kakou/export/other/korea.html 水産庁HP より

更新日:2013年9月26日 担当:水産庁加工流通課

今般韓国当局は、日本産水産物の輸入規制措置の強化について以下の通り発表をいたしました。

福島県、宮城県、岩手県、青森県、群馬県、栃木県、茨城県、千葉県の8県からの全ての水産物について、9月9日から全面的に輸入を禁止

上記8県以外からの水産物については、韓国側の検査で放射性物質が微量でも検出されれば、ストロンチウム及びプルトニウム等の検査証明書を追加で要求

 

諸外国・地域の規制措置(平成25年10月2日現在)
http://www.maff.go.jp/j/export/e_info/pdf/kisei_all_131018.pdf

日本のきのこの輸入停止措置をとる国が増えているため、
普段の食生活で、「きのこ」に要注意!!

きのこは、放射性物質を吸収しやすい性質があるといわれる。

「平成24年8月27日現在」の規制措置とくらべると、

規制は強化されていることがわかる。以下参照↓↓↓

 (「平成24年8月27日現在」の規制措置の情報)

 「世界が輸入禁止にしている食品」をチラシにしましたhttp://www.asyura2.com/12/genpatu27/msg/295.html

 


東京都内、非常に多くのウランを含んだ「チリ」が漂っている!!

これは本当にマズい。とんでもない健康被害に襲われる!

”都内フィルター セシウムだけで10万Bq超”

http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/7d074da80b1171fbc1da7c2b010f5c9b

今年6月に東京都内のマンションで、
このフィルターに付着したチリをこすり落として採取

我々が憂慮していて述べていたことが、このサンプルにより、事実であるのが証明された。

サンプルは、酷く放射能まみれだった。

フィルターは、酷く放射能まみれだった。

高濃­度のUranium、鉛210、Cesium137と総ての核種を含んでいた。

資料を採取したのは、東京タワーから300mほどの距離にある20階のマンション内部からで­す。

最も深刻なのがウラン235です。

わずか数グラムのサンプルからのものです。

非常に多くのウランが含まれています。3,000Bq/Kgです。20種です。

そう、これも福島原発からのものです。

つまり、東京中心部に放射性物質のちりが漂っている­と言うことです。

恐ろしい物質です!恐ろしい物質が..。

 

 

鬼のような東京都>東京産の魚を学校給食に使ってもらおうと研修

きーこ ‏@kiiko_chan
東京MXニュース。

東京都が学校給食に東京の水産物を使ってもらおうと研修。東京産の魚が学校給食に上がることは子どもは大丈夫?放射能・・魚はストロンチウムが心配です、骨に溜まります。ストロンチウムは調べられていません。鬼のような東京都

 

 

気がついてください。

”途方も無く高い放射能数値”になりビックリする場所が多数、

福島やいわきなどの車が都内を走っているだけで、

数値が跳ね上がることもあった。

”人間の住める範囲ではありませんでした”

皆さんはこの事実を知りながらあきらめているのでしょうか?

82. 2012年8月21日 05:10:48 : brWaJqITPE
フィルターが汚染されているのは、当然なことです。

私は、すでに、海外に逃げ出しましたが、

日本から逃げられない人も多いと思います。

でも、気がついてください。

昨年の時点で、ガイガーカウンターを持って歩いていると、

途方も無く高い放射能数値になりビックリする場所が多数ありました。

人間の住める範囲ではありませんでしたよ。

又、福島やいわきなどの車が都内を走っているだけで、

数値が跳ね上がることもありました。

皆さんは、この事実を知らないのでしょうか?

それとも、知りながらあきらめているのでしょうか?

それとも??????

私にとっては、日本の皆さんの行動は不可解に移ります。
食品も同様です。

日本の食品で、食べられる食品なんてあるのでしょうか?

きつい言い方かもしれませんが、大丈夫な食品なのかそうでないのかを判断可能な機器がマーケットに置かれていない以上、日本の食品は放射能廃棄物だと思わなくてはならないと思います。

(日本にすまなくてはならないから仕方が無い。)のでしょうか?

(たべなくてはならないから仕方が無い。)のでしょうか?

私の目から見ると、誰もが洗脳されているようにしか見えません。

本日?から大田区で放射能瓦礫の焼却が始まるというネットニュースを観ました。

私には、日本の人々の考えていることが理解不可能です。

ガイガーカウンターを持っている人は、その数値の意味する意味が理解可能だと思います。

せめて、子供たちだけでも救済して欲しいと願います。

それとも、もう、遅いのでしょうか?

 


03. 2012年8月06日 20:59:19 : VH8bBu7qiE

速報 東京都のマンションで空調フィルターからウラン3,000ベクレル/kg!
http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/116.html

マンション・ビルで毎日被ばく(報道)・・

空調フィルターからウラン!車も動く原子炉?
http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/125.html

 

06. 2012年8月06日 21:33:09 : txKoq6KBVw
5年後には東京の人口は5分の一、しかも殆どが病気持ち。
地獄しか見えない。

 

08. 2012年8月06日 23:05:31 : XlIqWo5Nq6
世界では大都市が被曝した初めてのケースとハッキリ認識されています。

今からでも避難できる人はしなくてはいけない。

特に、乳幼児 子供  青少年 妊婦 は 避難しなくてはならない。

 

10. 2012年8月07日 00:58:53 : cK5FFxGCFU
都内清掃工場のフィルターはどうなってるんだろ。
バクフィルターの交換は5年くらい。使用後は、指定廃棄物として燃やして、おそらくは東京湾に捨てる予定。
もはや除染不可能となった焼却プラントは、耐用年数を超えれば、解体され、燃やされ、ふつうに埋められるのだろう。
東北新幹線とかどうすんのかね。瓦礫専用車両とか瓦礫運んでる船とかトラックとか。
セメントプラントとか食品加工工場とか下水道とか。
換気扇もだめだろう。核ゴミだらけだ。どうにもならんな。
ちなみに、「自動車除染マニュアル」↓。素人には厳しい作業に思える。
http://shinosoryushi.blog121.fc2.com/blog-entry-397.html

 


12. 2012年8月07日 02:26:05 : DO0AUHSW8k

関東の人間です。
「3.11」の時に、ここでの「死」を覚悟しました。
今も、心境は変わっていません。
若い人は、逃げた方がいい。
日本民族が、一人でも多く残るために。

 

21. kokoroko 2012年8月07日 12:26:01 : UiANFgn0GXvp2 : uJmBUYVJTw
3.11の直後に、政府高官と東電幹部の家族が首都圏から避難するために、新幹線、飛行機が満杯だったと聞きました。(もちろん「安全です」を繰り返していた枝野の身内は すでに避難していました)
小さい子供を持つ、ジャーナリストの友人など、情報を持っている人は、すでに避難している人が多いのです。大人はともかく、小さい子供を持つ方は、早く避難するべきでしょう。乳母車で線量の多い地域をお散歩なんてもってのほかですね。

 


 

東京の友達の話>子供たちの白血球の数値、7割に異常。

”甲状腺検査に厚生省の圧力”

http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/32c71b3e2aac4e400e234ab2348d9f42

『子供たちの白血球の数値が異常なことになっていて、

特に、10歳以下に変化が多いとのこと。

さらに、五歳以下になると、10人のうち正常な子は3人しかいない。

7人は、異常な値になっている。

だから小さい子ほど、ほとんどみんな異常値だって言ってた。

100人見てたら70人異常値とのとこ。

しかし、だいたい都内の子ばかり。

被害の順番は、福島の次は茨城、栃木じゃなくて東京じゃないかと仰っていた。

そこの病院は厚生省から、過剰診察ということで、甲状腺検査については保険診療が5月からきかなくなっているそうです。

圧力がかかっても、自費でも検査していくそうです。
(東京都西部の内科です)

 

 


原子力関係者から聞いた話>[福島第一]改修や増設工事で、まるで迷路のような配管が無数に広がる状態だった

2013-12-12 23:24:37 | 放射能汚染

<原子力関係者から聞いた話>

[福島第一]改修や増設工事で、まるで迷路のような配管が無数に広がる状態だった

http://www.youtube.com/all_comments?v=aK0lTz3Ahvc&page=1 より

atom4747 1 年前

福島第一原発の事故は大変悲惨で、子孫に禍根を残すような重大な汚染が広範囲に及びました。

さて、ある原子力関係者から聞いた話ですが、

福島第一原発は、営業運転から40年が経ち、老朽化も目立ち、東電は停止または、廃炉の方向で検討していたそうです。

ところが、県、地元自治体、政治家の圧力により営業を続けていたそうです。

その間の改修や増設工事により、まるで迷路のような配管が無数に広がる状態だったようです。

現場作業員もそのすべてを理解していたわけではなく、ベント作業は混乱を極め、

ついには水素爆発という最悪の結果になってしまったようです。

いったん原発が作られると、県や地元自治体、地元住民、

その周辺団体に莫大な原子力マネーなるものがばら撒かれます。

私を含め地元住民には協力金と称して幾ばくかのお金が振り込まれます。

その結果、原発無しでは自治体も住民も生きて行けなくなってしまうのです。

本当に、100%安全なものに、こんな莫大なお金が使われるわけないはずです。

 


 

【原発】廃炉費用を電気料金に上乗せ ~制度を変えた経産官僚は出世~

*資源エネルギー庁は、会計原則をねじ曲げた 『 国家的粉飾 』

【原発】廃炉費用を電気料金に上乗せ ~制度を変えた経産官僚は出世~
http://blog.goo.ne.jp/humon007/e/3061bd3aebd2be790b82e49dca183e80
2013年09月12日

 (1)老朽原発を廃炉にすると、電力会社は債務超過になりかねない。そこで、資源エネルギー庁は会計ルールを変えようとした。・・・・原発の再稼働が話題になっていた今年6月のことだ。
 廃炉費用を電気料金から徴収するのだ。
 省令改正で済むから、経済産業省官房総務課で法令審査を担当する課長補佐が「ウン」と言うだけで実現する。制度設計は、電力・ガス事業部政策課が行った。
 そして8月、「原子力発電所の廃炉に係る料金・会計制度の検証結果と対応策(案」が浮上した。識者によるワーキンググループの提言だが、事務局は問題の電力・ガス事業部政策課。
 電力会社を危機にさらす特別損失を取り止め、損害を電気料金に付け替える巧妙な仕組みだ。
 お膳立てした久米孝・企画官は、7月、日本貿易振興機構(ジェトロ)ニューヨーク事務所次長に栄転した。

 (2)原発をもつ電力10社がすべての原発を廃炉にする場合、今の会計ルールでは、総額4兆4,664億円の損失が出る。10社中6社で損失が純資産を上回り、債務超過に陥る。
 <例>東京電力・・・・東電には、フクイチの事故を起こした4基とは別に、13基の原発がある。資産価値は核燃料を含め7,571億円あるが、廃炉になると価値はゼロになる。さらに、解体費用も必要となる。廃炉引当金を積んで備えているが、積立不足が4,076億円もある。
 今の会計ルールでは、これらを足し合わせた1兆1,648億円を特別損失として計上しなければならない。純資産は8,317億円。つまり、3,331億円の債務超過になる。 

 (3)東電の原発はすべて廃炉、という事態もあり得る。汚染水対策にも政府が乗り出し、当事者能力を失った東電には、「ひと思いに法的処理」という声が各方面から上がる。
 ところが、経産省はそれを避けたいらしい。東電を破綻させれば、銀行が困る。持っている電力債の償還や利払いができない。株券は紙くずになる。経営責任どころか、行政責任も問われるだろう。
 そこで、会計原則をねじ曲げた。
  (a)廃炉になっても、引当金は運転停止後10年延長できる。
  (b)廃炉と決めても、原子炉などの価値を認め、減価償却できる。
  (c)フクイチで追加対策が必要になった場合、新たに造る設備の費用は減価償却を認める。
  (d)新たに認めた引当金や減価償却費は、発電コストとして料金に上乗せできる・・・・。 

 (4)経営破綻を回避する、という結論が先にあり、会計常識を無視した特別なルールを役所が作った。国家的粉飾だ。【細野祐二・『公認会計士vs特捜検察』の著者】
 バブル崩壊後、おびただしい不良債権が金融界に発生した。銀行は貸したカネをあきらめ、特別損失をたてた。債務超過に陥った銀行は、破綻した。
 この時代、損失をコストとして貸出金利に上乗せする、などということはなかった。
 企業の会計基準には、業種を超えた統一ルールがある。同じだから比較できる。経営の良し悪しを判断できる。
 ところが、電力業界の場合、料金に付け替えて、監督下の企業を救うという乱暴な仕事を、国会に諮ることもなく、経産省の課長補佐クラスが事実上決めてしまう。
 そうやって、経営責任も行政責任もウヤムヤにする。あろうことか、福島の事故対策費まで電気料金に載せる、というのは暴挙というしかない。【飯田哲也・環境エネルギー政策研究所長】

 (5)経産省による今回の措置は、東電と日本原子力発電の破綻回避が念頭にあるらしい。東電は、資金の枯渇が時間の問題だ。原発専業の日本原電は、主力の敦賀原発(福井県)の真下に活断層が見つかったし、老朽化した東海第二原発(茨城県)も廃炉が濃厚で、真っ先に行き詰まる電力会社だ。
 ルールを歪め、目先の不都合を乗り切る・・・・ビジョンなき知恵者は、会計の大原則を踏みにじって、庶民の懐に手を突っ込む。

□山田厚史(ジャーナリスト)「廃炉に会計マジック お役所の「国家的粉飾」」(「AERA」2013年9月16日号)に拠る。

 

 

廃炉が決まった原発は負債だ。

ほぼ国有化された東電の 『 廃炉費用 』 は本来国が負担するもの、

その負担を、一部の国民にだけ求めることは、

国民平等の原則から言って憲法違反だ。

04. 2013年10月06日 14:30:24 : hoVOxHIdfc
廃炉が決まった原発は負債だ。詐欺行為を政府主導でなして、廃炉対象を資産とみなして総括原価にくるめてその分を電気代に上乗せして負担させるなら、東電管轄内の電気を強制的に買わされているとりわけ個人や中小企業にのみ過大な負担を強いていることになる。
電力の購買の自由化がなされていないで、ほぼ国有化された東電の廃炉費用は本来国が負担するもの、その負担を、一部の国民にだけ求めることは、国民平等の原則から言って憲法違反だ。
悪徳政府は即刻退陣させなければいけない。

 

会計制度の変更は 国家による粉飾会計の変更実施である。

不良資産を資産計上できたら倒産企業など世の中からなくなる。

06. 2013年10月07日 00:51:12 : b9lDwKZjP6
会計制度の変更は 国家による粉飾会計の変更実施である。
不良資産を資産計上できたら倒産企業など世の中からなくなっちまう。
それをルール化できる省令が簡単に発令され行使される。
もう官僚独裁国家じゃねえか?

今のこの国じゃ握りつぶされるのは分かりきっていても、この件
告発しなきゃダメだろ?

 

 


 

*原発立地地域には巨額の寄付金

    東京電力二十年余で四百数十億。中部電力三年で二十六億。

*交付金の財源は、電源開発促進税

    これは私たちの電気料金に上乗せされてきた

http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/fd041d16f3f7078bc395bc562814980c

 これまでに支払われた原発マネーの総額は、約三兆円にも上る。

  ところが、十年を過ぎると交付金の額は一気に減額される。資産価値も目減りする。膨らんでしまった財布を維持するために、自治体側は原子炉の増設を要望し、寄付をねだることになる。まさに悪循環である。

 

消費税が5%増えると、電気料金も5%増える!

消費増税 原発促進税に上乗せ 電気料金転嫁 利用者が負担

http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/8e1450a7b48f553adbf4989939a34a21

 


 

厚い鉄でできた原子炉も大量の放射能をあびるとボロボロになる

最初、耐用年数は十年で廃炉、解体する予定でいました。しかし、一九八一年に十年たった東京電力の福島原発の一号機で、当初考えていたような廃炉・解体が全然出来ないことが分かりました。

 最初に耐用年数が十年といわれていた原発が、もう三〇年近く動いています。そんな原発が十一もある。くたびれてヨタヨタになっても動かし続けていて、私は心配でたまりません。

http://www.iam-t.jp/HIRAI/page16.html より

廃炉も解体も出来ない原発 

 

 


妊娠中だけど奇形が産まれるのが恐くて不安な方へ

2013-12-12 17:37:59 | 未分類

妊娠中だけど奇形が産まれるのが恐くて不安な方へ

7 名前:地震雷火事名無し(芋)[sage] 投稿日:2011/12/17(土) 20:33:56.67 ID:J9OcWNYa0 
  □妊娠中だけど奇形が産まれるのが恐くて不安な方へ  
   
  現在の医学では、産まれる前に奇形かどうかがかなりわかります。  
  検査も受けずに、「奇形かも知れない」という可能性だけで安易に中絶しないでください。  
  原発事故の影響であらゆる種類の奇形が増加する可能性がありますが、  
  中でも特に激しく増加すると予想されるのが染色体異常です。  
  しかし幸いなことに、染色体異常の大半は、下記の羊水検査等で妊娠中に見つけることが可能です。  
  中絶可能期間内に結果が判るので、もし染色体異常と判明したら「産まない選択」が可能となります。  
   
  なお、検査を受けたからといって、全ての障害が判るわけではありません。  
  例えば自閉症や発達障害等は産まれてからでないと判らないので、  
  障害児が産まれるリスクをゼロにすることができるわけではありませんが、  
  検査を受けることによってその可能性をぐんと減らすことが可能となります。  
   
  ■エコー(超音波診断)  
   
  【効果】 肉体上の重大奇形、内臓の重篤疾患などが判る(白黒がハッキリ判る確定診断)  
        染色体異常の可能性の高低が判る(可能性の高低が判るだけで白黒の判別はつかない)  
  【時期】 受診、結果とも随時  
  【備考】 リスクは無く安全、染色体異常に関しては白黒をハッキリさせるには羊水検査が必要  
   
  ■クアトロテスト  
   
  【効果】 ダウン症の確率が判る(可能性の高低が判るだけで白黒の判別はつかない)  
  【時期】 妊娠15週目頃から受診可能、結果は数日で判る  
  【備考】 リスクは無く安全、費用は約1~2万円、染色体異常の白黒をハッキリさせるには羊水検査が必要  
   
  ■羊水検査  
   
  【効果】 染色体異常の有無が判る(白黒がハッキリ判る確定診断)  
  【時期】 妊娠15週目頃から受診可能、結果は約3週間(13・18・21番染色体だけは約1週間)で判る  
  【備考】 約0.3%の流産リスクあり、費用は約7~15万円  
   
  ■絨毛検査  
   
  【効果】 染色体異常の有無が判る(白黒がハッキリ判る確定診断)  
  【時期】 妊娠9~11週目頃に限り受診可能、結果は約3週間(13・18・21番染色体だけは約3日)で判る  
  【備考】 約1%の流産リスクあり、費用は約15~20万円  
   
  ■羊水検査と絨毛検査に代わる安全で新しい検査  
   
  【効果】 染色体異常の有無が判る(白黒がハッキリ判る確定診断)  
  【時期】 妊娠10週目頃から受診可能(一説では妊娠5週目頃から受診可能)、結果は数日で判る  
  【備考】 リスクは無く安全、費用は羊水検査より安価、2013年頃実用化か?  

 


放射性物質拡散予測を隠蔽し国民を被ばくさせた『気象庁』は『秘密指定』可能な機関!悪いことしても隠せる

2013-12-12 13:01:35 | 放射能汚染

【特定秘密保全法案】

”放射性物質拡散予測”を隠蔽し国民を被ばくさせた『気象庁』は

『秘密指定』可能な機関!

「いくら悪いことしたって、ぜーんぶ隠せちゃうよってこと」(山本太郎議員)

強行採決を止めるたったひとつの方法⇒国会に議員が入れないぐらいにみんなが集まること!ど~ん!
http://blog.goo.ne.jp/mayumilehr/e/0fec23058baa17940bf680da380de105 より(抜粋引用開始)
2013年12月03日

先日、質問主意書というものを提出しました。
この話は何度かしてるので、みなさんご存知かもしれません。
特定秘密、これを指定できる人はいったいどれぐらいいるの?
どれぐらいの機関がこの秘密指定をできるのか、という質問をしました。
その答が返ってきたのは、53機関、安全保障とは全く関係の無い文化庁であったり、
そのような所まで秘密を指定できる
ということが、明らかになったんです。

そしてその中で、注目すべき点が一点あります。
どういうことなのか。
それは、気象庁長官という存在が、この、秘密指定ができる人間の中に入っていたんです。
気象庁というのは、国土交通省の中にあります。
だとするならば、どうしてそれを、わざわざ分けなければいけないのか。
思い出してほしいんです。
SPEEDI(スピーディ)、その件もありました。
けれどもですね、その気象庁、この東電原発事故の後に、いったいどういうことをしたのか。
東電原発事故の後に、風向風速計、風の向きであったり風の速さであったり、そういうものを計る機械が壊れたんだということで、
福島原発周辺の風速、風向き、一切発表されなかったんです。
けれどもこの気象庁、IAEAに対しては、国民に発表しなかった期間、すべてデータを出しています。
それだけじゃない。
気象庁独自の、放射性物質の拡散予測というものまで、ていねいに、IAEAには届け出ていたんです。

有り得ますか、こんなこと。
もう明らかなんですよ。
安全保障とは全く関係のない数々の機関が、秘密指定をできてしまう。
これは、安全保障でもなんでもない、国民の安全保障とは全く関係が無い。
国民に被曝させてまで、自分たちの安全保障を図ろうとした人たちが、もうすでに存在するんですよ。
こんな法案通ってしまえば、いくら悪いことしたって、ぜーんぶ隠せちゃうよってことを、答として返ってきたってことなんですよ。

(抜粋引用終了)

 


【隠蔽疑惑】福島県は昨年3月12~16日、
SPEEDI試算結果86通受取り、職員がメール大半を削除
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/fbc72037839b38ceccf214f2af16ccbe
緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム(SPEEDI)の試算結果が
県に届きながらデータを削除したことは「ついつい見逃してしまった」と釈明、陳謝した。

 

特権階級は国民を被爆させる一方で、

自分たちの子弟は関西など西日本へいち早く移住させ、被爆被害を回避

http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/d9ded38505fc9954123df1bd8501e237
番町小学校や泰明小学校などの特権階級が通う小学校は、
311直後から大量に生徒が転校していなくなった。
特権階級は国民を被爆させる一方で、
自分たちの子弟は関西など西日本へいち早く移住させ、
被爆被害を回避する。

これから癌や白血病が大量発生することにより、
医療マフィア(厚生官僚、日本医師会、製薬会社)は今、狂喜乱舞しているという。
日本国民を被ばくさせれば、莫大な医療利権が発生する。

奴らこそ、国民の生き血を吸う、吸血鬼に他ならない。

 

【福島原発事故、飯館村の真実】

役人「誰にも言わないでくれ。村長に口止めされてる」 

*公式に発表された村の放射線量:44.7μSv/h ⇒嘘の報道

*ジャーナリストから知らせてもらった数字:100μSv/h以上

http://blog.goo.ne.jp/jpnx02/e/7d5bdbcffa0c9e1a8b0e98ba6149ecba

 私は、福島第一原発事故のヒバクシャです。私の住む飯館村にプルトニウムが降ったのです。放射能は目に見えませんが、もし見えるならば、私の体は今、ドイツの街を輝かせるクリスマスの飾りのように光っていることでしょう。

 事故が起こってすぐ、私は原発がおかしい、何かが起こっているのではと強く思いました。そして、新聞に三号機の爆発が発表された3月14日、私は慌てて村役場に飛んで行きました。「原発はどうなっているのですか」と問いただすと、「大変なことが起きている。空間放射線量が40マイクロシーベルトを超えている」という説明を受けました。驚いた私が部屋を出ようとすると、役場の人はこう言うのです。「誰にも言わないでくれ。村長に口止めされているんだ」

 しかし、私はすぐさま部落に帰り、言うなと口止めされたことなど気にせずに部落の人に危険を知らせました。翌朝、3月15日の朝、6時半に地区の人が続々と集まって来ました。そのとき、外は雨が降っていて、そのうち雪に変わりました。後でわかったことですが、ちょうどその頃、飯館村の放射線量は100マイクロシーベルトを超えていたのです。それを知らせてくれたのはジャーナリストの方です。大勢のジャーナリストが村に来ていたのです。私は、地区の住民に言いました。「外にはなるべく出るな。どうしても出なければならないのなら、マスクをしろ。肌を出すな。外から帰ったら玄関で服を脱ぎ、風呂に入るかシャワーを浴びるかしろ。畑の野菜を食べてはいけない。換気扇を回すな」と。そのとき、北西の風が吹いていました。飯館村は原発からの放射能の風をまともに受けてしまったのです。

 私は、ジャーナリストをかき集め、訴えました。「飯館村を避難対象にしてくれ。どうか、それを報道してくれ」。しかし、それはかないませんでした。避難を希望する者がいるなら避難してもよいが、村は避難対象にならないと言われたのです。ですから、一部の人しか避難しませんでした。

 これは公式に発表された村の放射線量です。3月15日の午前6時20分のところを見て下さい。44.7マイクロシーベルト/時と書いてあります。ジャーナリストから知らせてもらった数値は100マイクロシーベルト以上です。なんという違いでしょう。公の発表は正しい数値ではないのです。嘘の報道をしているのです。

 そして、国や県から、専門家達が次々に村にやって来ました。みんな口々に、大丈夫だ、安心しろと言います。しかし、その少し後に、今度は別の大学の先生のチームがやって来て、村中の放射線量を測りました。先生は「おそろしい。こんなところに住んでいてはいけない。私達が集めたこのデータを村長のところへ持って行ってください。避難しなければなりません」と言いました。しかし、村長は「このデータは公表しないでくれ!」と叫んだのです。村長は村を守ろうとしました。村をゴーストタウンにしたくなかったのです。

 


 

http://blogs.yahoo.co.jp/x_csv/20369012.html からの情報 (2011年)

東電内部(関連会社含)で「西日本に避難しろ」とのメールが拡散したという

http://twitter.com/#!/yoikonohi/status/78646177121320960
東電幹部や保安員・政治家などの子供達が今どうしているか調べるべきだ。相当数が疎開している可能性がある。原発事故当日、番町小学校の多くが避難したとのツイートもある。東電内部(関連会社含む)では「西日本に避難しろ」とのメールが拡散したという
6月9日 webから 

 

エリートの子弟が多く通う東京の番町小学校の児童の多くが

東京から事故当時疎開していた

http://twitter.com/#!/NONUKES_MH/status/79116980078120960
山本氏→石原氏との事:私の娘の学校も情報を知っていた家庭の娘さんは全員避難し卒業式欠席でした
SPEEDiのデータを当時から山本一太は知っていたと。エリートの子弟が多く通う東京の番町小学校の児童の多くが東京から事故当時疎開していたのも道理で。"
 

テレビタックル石原幹事長が(SPEEDIのデータ)我々も知っていた。

けど、黙っていたんだ。と発言

http://twitter.com/#!/mycafetime/status/79018748853489664
テレビタックル石原幹事長が(SPEEDIのデータについて)我々も知っていた。けど、黙っていたんだ。と発言、国会議員は総ぐるみで隠蔽してた。      
今こそ、みんなの力で「平成の大政奉還」を始めよう。国の政(まつりごと)を今の政治家に任せていては国民の命がいくらあっても足りない。

 


 

KinositaKouta 木下黄太  

ある知人が、最近、親戚に言われたと今、電話がきた。

親戚は国会の事務局に長年いる人。

今の政府の言う事を信用するな。数値は本当じゃない。

都内でも十五歳以下の生存は保障しない。
 
海外か遠くに逃げろ。静岡くらいまでは危ない

元総理とも懇意にしている親戚の話に、僕の知人は困惑していました。

 

 

関東の中で東京の汚染が最も危険な本当の理由!

”赤坂でストロンチウム89が 61万ベクレル /平方メートル”

http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/97acff18d12a4a8d1a3712d032503b89


 


グアム移転費用の不当水増し>「3000人程度の移駐」⇒「8000人移駐」日米の官僚が馴れ合いで合意

2013-12-12 12:20:50 | 未分類

グアム移転費用の不当水増し>

「3000人程度の移駐」⇒「8000人移駐」日米の官僚が馴れ合いで合意

 *1兆円規模の予算を、日米の官僚たちが垂れ流し

 *官僚たちの実名とともに政府の公電であきらかに

http://blog.goo.ne.jp/snozue/e/e8ba366cb77738f7e69163b685ff451d より

アメリカに有利な決定を、さも公平に決定したと見せかける手法は、日米官僚の常とう手段である。 

 例えば、グアム移転の費用を日本が負担する件、費用が妥当であると見せかけるため、政府のお役人は、移転人員を水増しして算出するよう米国のお役人に奨めたらしい。

『日本の官僚たちの対米従属のひどさは、2011年5月の「ウィクリークス」によるアメリカ政府の公電大量リークであきらかになっています。 沖縄駐留海兵隊のグアム

移転では、実際には「3000人程度の移駐にもかかわらず8000人移駐」を日米の官僚が馴れ合いで合意し、グアム移転費用の不当水増しを行っていました。

1兆円規模の予算を、日米の官僚たちが垂れ流す。 そんな売国的な背信行為の数々も、かかわった官僚たちの実名とともに政府の公電であきらかになったのです。』

 


日米合同委員会

これは軍事組織であって、米軍が日本を、霞ヶ関を通して支配する

http://d.hatena.ne.jp/nk2nk2/20141119 より

2014-11-19

【 これは軍事組織であって、米軍が日本を、霞ヶ関を通して支配するための構造で、2週間に1度ずつ開かれています。 米側の出席者は政治部の駐日アメリカ大使館の公使と、後は全員軍服です。 日本側は、どういうわけか気象庁を含めた現在の2+2の外務省と、通産省を含めた主だった課長クラスが出席するんですね。 事務次長とかではなく。 実質的には宗主国の指示を受けて日本を間接統治する。

独裁米軍政権が誕生したのが60年で、官僚独裁内閣が指示に従って日本を統治して

から52年という歴史そのもの。 】【 これは日本が少なくとも独立国家でないことを示しています。

米軍の法的地位は日本政府よりも高く、事実上、行政権も司法権も持っている。 

それがあまりにもあからさまになってしまうと困るので、「日米合同委員会」というブラックボックス(密室)をおき、対等に協議しているふりをしている。』

 アメリカの治外法権をそのまま承認しているとおもわせないために、委員会の協議の結果そうしたという擬態をとるための組織が、日米合同委員会だというのです。

同様に、アメリカに有利なシステムを、さも公平に作ったと見せかけるシステムがTPPだというわけです。】

  日米合同委員会とは、「日米地位協定」の実施に関して必要な協議を行う機関と言うのが一般の理解、要は米軍の駐留に関して日米が民主的に取り決めを行う機関であると・・・

 例えば外務省HPより「日米地位協定各条に関する日米合同委員会合意」http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/usa/sfa/kyoutei/index_02.html

が最たるものですがその実体は、宗主国アメリカによる植民地(日本)の統治機関そのものです。 この事実を告発する情報を紹介します。

 まず組織図はこのようになっています。

→ http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/usa/sfa/pdfs/soshikizu.pdf

霞ヶ関にある殆どの省庁が参加し、そのトップに立つのが実質米軍の制服組と言うわけです。