囲碁七転八倒

縄文人と申します
50の手習いで始めた囲碁、
何とか初段の壁を越えたがここから苦難の道が待ち受ける

女流立葵杯の巻

2018-05-18 23:39:50 | 棋戦

こんばんは

縄文人です

 

 

明日から

女流立葵杯の挑戦者決定選が行われます

福島県会津若松市東山温泉の「今昔亭」が会場です

 

 

前夜祭の様子です

 

 

着物に袴!

艶やかですねえ

 

ベスト4になられたのは

 

 

吉田美香八段

田村千明三段

 

 

 

 

謝依旻女流本因坊

星合志保二段

 

 

5月19日と20日で

挑戦者が決まります

さてどなたが挑戦者になりますか

 

女流は艶やかですが碁の内容は・・・



超激しい

と思うのは縄文人だけでしょうか

 

 

熱戦が期待できますねえ

 

 

さて挑戦手合いの3番勝負で迎え打つのは・・・

 

 

藤沢里菜女流立葵杯・女流名人・扇興杯



こちらは6月15、17、22日です




 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 2間高ばさみの定石の巻 | トップ | おかげ杯の巻 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

棋戦」カテゴリの最新記事