囲碁七転八倒

縄文人と申します
50の手習いで始めた囲碁、
何とか初段の壁を越えたがここから苦難の道が待ち受ける

システム布石について

2018-08-26 08:12:33 | 布石

宮本千春初段

 

おはようございます

 

おもしろい本がありました

 

 

システム布石にでてくる手筋の本です

 

  1. 三連星
  2. 中国流
  3. 小林流
  4. 星と小目の構え
  5. ミニ中国

 

5種類、

縄文人が興味があるものを網羅しています

 

今は二連星で打っています

黒番でも白番でも構えられますのでパターンとして

マスターしやすいです

基本模様厚みの碁を目指しています

しかし相手の出方により実利に転じることもやります

 

中国流・小林流は構えの形がかっこいいなあと思っています

 

コメント

小林光一流の巻

2018-08-16 21:30:31 | 布石

 

こんばんは

縄文人です

今夜はブログを楽しませていただいています

 

小林光一流

今だに愛用している方が多いと聞きます

なぜだかかっこいい配石と感じます

 

縄文人もこれで打ってみたいえすね

 


棋譜再生

 

有名な手筋で入ってきた白をやっつけます

決まると白さんは即、

投了ですね^^

 

コメント

三連星の勉強の巻

2018-07-31 23:23:39 | 布石

こんばんは

縄文人です

今日は棋書の紹介です

 

 

みなさまシステム布石は使われているでしょうか

縄文人は2級の頃は

ミニ中国流

中国流で

打っていました

システム布石は黒番でないと大体は使えないので

いつも黒番を持ちたいと考えていました

 

豆腐の角先生からは特に指定はなかったのですが

2連星で打っています

それで初段になれました

これは黒番でも白番でもタスキ以外では必ず敷ける布石です

得意な布石をしっかり習得してくことで相手より優位に立てるのは確かなようです

 

AIや道策が打ったといことで中国流には強い興味があります

豆腐の角先生も強くなられて中国流を打たれていたようです

 

模様系なら

天才 武宮正樹先生が得意とした三連星が有名です

 

ただプロでは最近打たれたのをみたことがありません

白からかかられて幅を制限されてしまいなかなか思うように打てないと

武宮陽光先生がおっしゃっていたと聞きます

 

この棋書では級位者では十分打てる布石だと書き始められています

それって段位者ではうまくいかないということなのかな?

ちょっとよくわかりませんが

 

でも最初からではないにしても途中で三連星をしく展開はよくあります

それだけ強烈な模様だということだと思います

 

中国流が小目と星の組み合わせに真ん中を寄せているのに対し

左右対称形

単純・・・

 

白番からは幅が広がらないように制限し

模様が立体的にならないよう対応すればよいと指導されています

 

とにかく完読してみます

もしかしたら

三連星の愛用者になるかも・・・

どうだろ?

 

コメント

詰碁よくある筋の巻

2018-06-22 18:44:18 | 布石

中島美絵子二段

 

んばんは

縄文人です

大阪の地震でコンクリートブロックの倒壊事故があったので

昨日、今日は危険な箇所がないか点検して回りました

基本的に高さ1.2m以下で一定の厚さがあれば

鉄筋や控え壁は設けなくてよい基準になっています

現場では1.2mを超えたものや一部破損したものがあり

早急に対応すべきものがありました

 

 

今日は詰碁プロからです

黒先白死の問題です

 

一手目は?

じわっとせばめます

 

白は眼を作りにきます

❶を取っれも眼にはなりません

❸とまたじわっと下がります

 

 

❺のほうり込みがよくでる筋です

あたりになるのでつげません

 

 

詰碁はよく出るパターンがありますねえ

消去法でこれしかないという手順を積み上げることで

正解にたどりつく感じがあります

 

簡単な問題を繰り返しといてパターンに慣れること

感覚を磨くことが大事なようです

 

 

 

 

 

コメント

新布石の巻

2018-06-21 06:07:58 | 布石

 

 

おはようございます

縄文人です

 

 

木谷実先生と呉清源先生の

 

新布石を並べてみました

 

 

石の位が非常に高いのと中央志向ですねえ

 

現在AIの進化で中央の価値の高さが

 

言われているので時代が追い付いてきたと

 

言う感じでしょうか

 

 

新布石の行き過ぎは是正されて

 

いったようですが

 

総じて石の位が高くなりました

 

縄文人の場合、この位打っても

 

さほど違和感はありません

 

天元やブラックホールみたいな

中央から打つつのも一局だと思います

 

 

 

 

 

 

 

 


棋譜再生

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント