囲碁七転八倒

縄文人と申します
50の手習いで始めた囲碁、
何とか初段の壁を越えたがここから苦難の道が待ち受ける

顔を見ず盤面を見よの巻

2018-11-26 19:16:18 | メンタル

こんばんは

縄文人です

寒くなってきました

皆さんお風邪など召されてないですか

貝原益軒の「養生訓」では

風・寒・暑・湿は畏れて早く防いで遠ざけなければならぬ

とあります

我慢しないことですね

温かくしましょう

 

畏れって囲碁でも大敵なんですよねえ

この人強い・・・

強そう・・・

とか思った瞬間負けています^^

 

 

 

 

 

 

豆腐の角先生曰く・・・

 

相手を自分より強いと思うな。

自分の方が強い!

 

 

相手の顔を見て打つのではなく盤面を見て打つ。

相手が強いと思った瞬間に負けている。

有利になったら嵩にかかって攻める



ひるむな!


とスヌーピー流の縄文人に^^

 

 

コメント