囲碁七転八倒

縄文人と申します
50の手習いで始めた囲碁、
何とか初段の壁を越えたがここから苦難の道が待ち受ける

ネット碁は打ちすぎ注意の巻

2019-04-21 20:37:23 | 勉強法
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こんばんは
縄文人です^^
 
去年の今頃も幽玄の間6級でした
これって日本棋院基準で弱い初段位です
 
以前は幽玄の間で毎日打つのを日課にしていました
ここ2ケ月は勉強を優先して
無理してネット碁を打たないようにしています
 
その方が勝率はよいようです
疲れていたり時間のない時は打つのはおすすめできないですね
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
三々入り強要の巻
幽玄の間5級でしたが軽い気持ちで打ち2連敗6級におちてしまった縄文人ですまあ日本棋院の基準では6級=弱い初段5級=強い初段みたいですが世界基準と日本......
 

 

コメント

ヨミの重要性の巻

2019-02-05 22:40:51 | 勉強法

 

こんばんは

縄文人です

最近

ホームグラウンドの幽玄の間が調子が悪いです

10級まで下がってしまいました

KGSは6級

OGSは6級

で大体初段レベルにいます

 

西新囲碁センターでは二段の点数です

 

時間のたっぷりある碁はよいのですが

早碁

20分持ち時間とかだと力が出ません

 

明らかに手拍子で打っていて

3手先すらよんでないのです

 

形を整えればある程度打てますが

それだけでもありません

 

やはり

コウコウコウコウ、コウコウコウ

7手先位まで

3パターンは読むべきです

 

それしないで打つならゲームですね

 

何で読まないでクリックしてしまうのか

原因は?

ゆっくり読む詰碁の繰り返し練習の不足と思われます

 

その過程が実戦でできればよいのです

それを怠けてしまっている

 

素振りの練習しないでいきなり試合をしているようなものです

絶対勝てませんね

 

それと盤面全体を見て棋理=囲碁の神様にどう打つべきが問うこと

これもできていません

 

心身が正しく反応してくれない

まあ地道に基礎トレと棋理の確認するしかないですね

 

 

コメント

豆腐の角先生レッスン覚書の巻

2019-01-25 19:07:50 | 勉強法

こんばんはー

縄文人です

 

20190124豆腐の角先生レッスン

覚書

1.     カス石取ってる

2.     裂かれ形にされてる

3.     あたりあたりはヘボ碁の見本・・・相手のダメの数が増えて強くしてしまうことになる
基本ノビで考えた方がよい場合が多い

4.     気持ちで負けている×

5.     追及する事

6.     置き碁で相手を尊敬しすぎてる。必ず薄いとこある。そこを機敏につついていこう

7.     三々入りは出入り20目はあるよ

8.     死活からんでるとこは追及して!

9.     相手の弱い石には食いついていってね

10.  手抜きにはとにかく連打1

11.  地は後で回収するのだ

12.  星から両翼開いた形への三々入りへの対応伝授

13.  読みの練習(詰碁)は基礎体力造りなのでやってね

 

コメント

今年の練習方針の巻

2019-01-14 09:12:57 | 勉強法

おはようございます

縄文人です

 

以前

豆腐の角先生に指摘されたこと・・・

実践で出てきた

初級詰碁や簡単な筋ができていない

 

「簡単な詰碁」

たくさん繰り返しやること

縄文人が考えているのは

三冊

石田芳夫先生の「基本詰碁100題」

九級から一級までの詰碁(豆腐の角先生推薦)

基本詰碁虎の巻

 

この中で基本詰碁虎の巻は豆腐の角先生からは

これは上級者向けでまだ早いと言われています

 

そこで基本死活として6目、7目、8目のスペースの所だけ

マスターすることにします

なぜなら実戦で頻出な形が多いので常識として身に着けたい

解けないので覚える感じでいきます

 

6月の宝酒造杯までにマスターしたい三冊です

 

 

 

コメント

囲碁初勉強の巻

2019-01-01 16:08:57 | 勉強法

こんにちは!

縄文人です

はつ今年の初勉強は

豆腐の角先生の打ち碁並べです

 

祖父の形見の碁石です

 

 

 

コメント