囲碁七転八倒

縄文人と申します
50の手習いで始めた囲碁、
何とか初段の壁を越えたがここから苦難の道が待ち受ける

基本のキの巻

2020-09-06 21:33:44 | 手筋

手筋の本で最初に勉強したのは

趙治勲先生の

一目の手筋

でした。

そこでは基本的な効率的な形をまなびました。

初段になるために身につけておきたい手筋って感じでした。

 

この本は

豆腐の角先生の推薦本です。

実戦によく出てくる形でどう打つかを問われています。

数手読めば答えは出ますが、たまに間違えます。

考え方が割と詳しく書いてあるので

基本手筋を身につけやすいですね。

繰り返して解いて最後は超速で解けるようになるとよいとのこと。

対局前に高速全問解くとパワーアップだそうです。

今はゆっくり解いてますがスピードを段々に上げていきたいと思います。

 

コメント

スリリングな手筋問題集

2020-07-17 22:53:45 | 手筋

  

 

こんばんは

縄文人です

 

石の連絡トレーニング

この本の問題は

2,3の石の集団が二眼なくつながらないと大石が殺されてしまうという状況に設定してあります

何とか手筋を駆使して

つながると生還というスリリングな問題集です

 

思いつかないと死んじゃうというとこが

面白い^^

 

 

今日やった問題です

 

さて黒番

どうやったら渡れるかな?

 

一手目

分かりました!

 

 

❶のアテコミからいきます

 

 

 

 

 

 

 

②とあてますが

 

 

 

 

 

⓫で被害大きく

 

②を抜かせるしかなかったのでした

これでうまく渡れました

 

 

コメント

ひかる手筋、解けたら快感の巻

2020-07-06 20:54:50 | 手筋

 

 

こんばんは

縄文人です

研究熱心なお友達が

「縄文人さんよい本を見つけました!」

と教えてくれたのが

なるほど!ひかる手筋

 

大橋拓文先生が週間碁で連載された人気シリーズとのこと

第一問目 黒番

 

切り込みからいきます

 

結果、二段コウ

Aまで取れれば大戦果

 

確かに手筋が決まった快感がありますねえ

うん、ひかってる^^

コメント

置き去りの傷を探せの巻

2019-07-22 21:16:13 | 手筋

 

さて

今日は

「置き去りの傷を探せ」から

頭に入れておきたい手筋のご紹介です

 

 

 

 

 

 

❶と打つ手筋、

よくみるのでここかと縄文人は思いましたが

 

 

押す手なしになり攻め合い負けてしまいます

 

 

ハサミツケが急所でした!

 

 

 

 

 

 

この本は毎日10問解いています

3、4手のヨミの練習になります

おすすめの棋書です^^

 

 

 

コメント

利かしの目的の巻

2019-07-10 21:22:13 | 手筋

 

こんばんは

縄文人です

 

縄文人は楽人のグループレッスンを

月二回受講しています

 

先日は坂本講師による

「利かし」についてでした

 

利かしというと

ノゾキやアタリがすぐ思いつきます

 

おもそも利かしとは

相手が絶対受けてくれる先手の手

です

ただしそれを打つことで味消しになったり

相手を強化してしまう時は利かしとは言わないみたいです

 

さて利かしの目的は!

  1. 形を崩す(形を整える)
  2. 手筋に役立つ
  3. 模様・地を囲うのに役立つ
  4. 攻め・守りに役立つ


と4つの目的があります

縄文人が思っていたより広い意味があるんですね

 

何か部分的に考えてましたが全局の勝負に関係する手で

相手が手抜きできない手なんですね

 

よく

利かしはすぐ打たないで保留して味を残せ!

とか言われますよね

 

じゃあいつ打つの?

よくあるのはそのまま放置していて後の流れで

利かしにならなくなっててあららってパターンです

 

今でしょ!ってバンバン打つのかなあ

 

利かしの研究はしてみたいと思います

何か強くなるエッセンスがあるようですねえ

コメント