囲碁七転八倒

縄文人と申します。
50の手習いで始めた囲碁、
ほぼ初段で打てる感じになってきたが
ここで大きな壁にぶち当たる。

三々入り強要の巻

2018-04-21 00:26:12 | 囲碁

幽玄の間

5級でしたが

軽い気持ちで打ち2連敗

6級におちてしまった縄文人です

まあ日本棋院の基準では

6級=弱い初段

5級=強い初段

みたいですが

世界基準と日本棋院の基準の違いはいまひとつよくわかりませんが^^

まあ、縄文人は豆腐の角先生に打っていただいて初段認定をいただいたので

そのつもりですが^^

 

 

今日は三々入り強要の定石です

 

これはみなさん最初に教わる定石ですね

 

 

 

最近こっちの方が好まれているようです

黒の外勢が厚いと思います

 

 

両ガカリも場合のパターンですかねえ

 

 

 

一間に飛びだして

カケのパターンもあります

これ白から三々入りの味もあって厚みで打つ時にはよいかもです

 

 

 

謝先生と嘉嘉様

なんか宝塚みたいで好きな写真です💛

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お城碁の巻

2018-04-19 23:00:01 | 囲碁

 

御城碁(ウィキにリンクしてます)

 

徳川家康は

囲碁好きでお城で囲碁を打たせて楽しみました

徳川家は家元4家を保護し

230年にわたり毎年1回2,3局を打たせました

 

1日で打ち終わらないので下打ちしたものを

将軍の前で披露する形も行われました

お楽しみで目前で一局とかもやらされたようです

 

下打ちの時は3日間缶詰で打たされたので

「親の死に目に会えない」と言われたそうで

それが転じて碁好きを揶揄する言葉となったとか

 

 

時間無制限で御城碁みたいに楽しみたいのなら

ボード碁というのがあります

むかしの郵便碁のネット版みたいなものです

これは検討も自由に研究して着手を決められますので

ほんとにじっくり打てます

 

INGOというサイト(無料)で縄文人も時々楽しんでいます

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

星に両ガカリにツケノビ定石の巻

2018-04-18 23:26:44 | 囲碁

 

星に両ガカリされた場合

 

 

ツケノビで頭を出していく定石です

⑨のアテコミが肝要

 

 

完成!

⓯ではさみつけからの味を防いでいます

 

手順です


棋譜再生

 

これは覚えておきたいですねえ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木部夏生二段(ベッキー)と縄文人

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

戸島花ちゃんの巻

2018-04-17 20:09:07 | 囲碁

 元AKBの囲碁大使 戸島花ちゃん

 

 

先日

戸島花ちゃんにお会いしました

 

テレビの通りの明るく気さくな感じでした^^

 

素敵なサインもしていただきました

 

今、囲碁ワールドで

「ドリーム囲碁サロン」を連載されてます

 

いつも楽しく読ませていただいています^^

 

 

 

花ちゃん、

囲碁フォーカスで見事初段に認定されましたねえ

 

 

イベントで

我ら福岡囲碁ガールの嶋田愛里ちゃんと公開対局することに!

 

さて腕前はいかに?

 

 

嶋田愛里ちゃんは六段なので

5子局です

 

花ちゃん、結構厳しい手を打つ愛里ちゃんに

しっかり打たれている感じ

 

打ち掛け~♪

 

 

いい勝負でした^^

 

 

 

必ず空き三角を作ってしまうので

「空き三角の女王」って呼ばれてるとか^^

 

縄文人も初段なので

「今度打ってね!」

「は~い♪」

だって

 

今日は花ちゃんのお話でした^^

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小目にオオゲイマガカリの巻

2018-04-15 22:18:06 | 囲碁

 

昨日の日曜日は気持ちがゆったりしていたせいか

ネット対局で2連勝できました^^

 

 

さて今日は

小目にオオゲイマがかりした時の研究です

 

まずは最もシンプルな発想

 

コスんで隅を受けて白は2間開き

 

 

 

次です

 

 

白は隅につけていきます

ハネてのびてカケツいで自然な感じです

 

 

白からは⑦と頭を出したので後で▲のねらいがあります

 

 

そして

 

ツケに対して切り違えた場合

これは定石っぽいです

覚えてないと打てないかもです

 

 

手順をのせときます


棋譜再生

 

 

これぐらいは頭に入れときたいですね

縄文人はこれを知らないとなると大ゲイマガカリは避けると思います

そこがスヌーピー流の気弱さです

定石は覚えずその場で作ればよいとは言われますがどうなんでしょうか

定石は先人の知恵なので利用しない手はないなあとも思ってしましいますが・・・

 

 

 

ちなみに

白が11とした時、12とツグと

白の外勢が相当なものになりそうです

それで黒はそこは手抜いて飛び上がったのでしょうね

 

 

 

 

 

 

天元戦の前夜祭で一力遼八段とお会いしました

 

 

ハンサムですねえ^^

 

 

 

 

 

 

井山先生に負けはしましたが

堂々とされていました

若いのに風格を感じましたねえ

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加