ikkei blog

電子工作やパズルのブログです。主にLEDを使った電子工作をやっています。

LEDクロックを修理した

2017年12月07日 22時02分52秒 | 電子工作
LEDクロックの調子が悪くなって、時刻設定も動作もしなくなってしまった。
買い替えようとお店をのぞいてみても、今時の時計はすべて液晶になっていて
LEDのはありません。LEDの方が光って見易いと思うんですけどねぇ。

それで、修理しようとLEDをよく見ると輝度ムラが出ています。


これは、ひょっとしてリップル?
AC電源のダイナミック表示は通常ダイナミック表示の周期と電源周期の同期を取ります。
そうしないとわずかな残留リップルで輝度ムラが動いてチラチラするのです。

今回の故障ではこれほどおおきな輝度ムラが出ているので、
リップルで電源電圧がかなり下がっていることを示しています。
おそらく電源の電解コンデンサの容量抜けです。

では、中を見てみましょう。


基板が黒くなっています。
おそらくこの電解コンデンサでしょう。

手持ちのコンデンサはこの基板より新しいと思うのですが、
なぜか付いているのより大きいのしかありません。
ま、スペースはあるのでそれで付け替えてみました。


図星でした。
表示が元通りになりました。


めでたしめでたし。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 撮影ボックスが届いた | トップ | はずる DOTを解いてみた »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

電子工作」カテゴリの最新記事