一日一幸

2011年6月乳がんステーⅣ判明。現在ホルモン療法とゾメタ投入中。2014年2月小脳の手術をしました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

薬が変わることと新たな放射線

2014-03-25 | 転移
 全脳照射は10回無事に終わった。
でも、抗がん剤の時はきれいに毛が抜けたけど、今度は放射線が当たったところだけ抜ける。
だから、首のところは抜けない。
 あと、生えてくるのは、遅いかもしれない。


 今度は、先週取ったPET-CTの結果、骨盤にがん細胞がありそうなので、骨盤に放射線を当てることになるかもしれない。放射線科の先生は早くしたほうがいいという意味のことを言っていた。
 昨日の乳腺科の先生は、放射線科から送られてきた画像をよく見て、来週放射線をするべきか決めようと言った。
多分、放射線はすることになるだろう。
 あと、ホルモン剤はフェマーラからフェソロデックスに代わる。今度は、飲み薬から注射に。
 ゾメタは続行らしい。

 まだまだ続く治療の道。
『闘病』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 全脳照射3日目 | トップ | 明日診察で、多分次は骨盤の... »
最近の画像もっと見る

転移」カテゴリの最新記事