一日一幸

2011年6月乳がんステーⅣ判明。現在ホルモン療法とゾメタ投入中。2014年2月小脳の手術をしました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

体調が良くない原因

2012-08-02 | ホルモン治療中の運動・食事など
 昨日は胃の調子が良くなく、夕飯はパス。胃腸薬を飲む。そして相変わらず、寝起きが良くない。スッキリ起きられない。
 原因は
 トマトジュースの飲み過ぎ。ジューサーを買ったので、もらったトマトをドンドン飲み過ぎたためか?
 スポーツクラブでアクアビクスのやり過ぎ。だって水の中は気持ちいいんだもん。むしろ地上でチョットくらい具合悪くても、プールに入ればOK・・・で、過剰に運動してしまったかも。
 隠れ熱中症。炎天下での行動はしていないが、案外ダメージあるかな?
 夏バテ。暑くなったし。
 ホルモン剤の副作用。まあ、これはちょっと違うかも・・・
 その他・・・・色々考える原因はあるけれど・・・

 今月はまた1つ年をとるし、「弱ったなあ」なんて言ってられない。「老いて盛ん」な人間になりたい。そのためには、日常の不調を治さないと・・・・ね。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
コメント (4)

腰が痛いけど

2012-07-26 | ホルモン治療中の運動・食事など
 あらら、腰が痛い。
 骨が痛い・・・というとつい「転移」が思い浮かぶけど、実際は最近始めたスポーツクラブ通いが原因だろう。(と思いたい)
 プールの中とはいえ、跳んだり跳ねたりしているのだから、だれきった身体には相当負担がかかっているはずだ。楽しいから、つい頑張っちゃうんだなあ。
でも、終わった後の露天ジャグジーに入って夜空を見ながらボ~ッとしたり、ミストサウナで汗を流しているときも、自分が「がん患者」ということを忘れられる。
腰や背中が痛いのも、「頑張りすぎたため」だと思うことで心地よい痛みになる。
 でも、気をつけなければ・・・月曜日に結果の出る骨シンチの結果も考えながら、より楽しい運動ライフを続けたい・・・この先10年以上は・・・・

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

プールで気分爽快

2012-07-21 | ホルモン治療中の運動・食事など
 本日もアクアビクス40分。ついでにミストサウナ?分。ジャグジー5分。充実しているという気分になる。やっぱり、夢中になれる物があると生きてる気分も倍増するものだ。
 だからといって、アクアビクスだけでやせたり、スタイル良くなったりするのは無理だろう。あくまで気持ちを前向きにするために続けることが一番。この調子で少しでも体力復活するぞ。
 まったく・・・プールの中でウォーキングすると、時々よろっとしてかなり弱っていることに気づかせられる。1年間の治療で足腰が格段に弱っているのだ。せめて、黄信号になりそうな交差点を走って横切れるくらいにはしたい。
 少し水中に潜ってみたが、水に対する恐怖心は育っていなかった。泳ぐのも問題ない。
 ついでに自慢すると、自分がカナヅチから泳げるようになったのは37歳。
 それまで浮き輪が必需品だったのが、子供とプールに行って、何となく浮き輪が外れて「あれれ」と思ったらプールに沈んでいたけど、全然こわくなくて・・・・そこから水中が好きになったという事実。 速くはないが、一応クロールと背泳ぎはできる。
 そこで、泳げない皆さん・・・
 決してあきらめないで、ある日突然「できた」というその日が来るのを待つのですよ~人間あきらめなければチャンスはやってくるらしい・・・
 たわいもないことを・・・失礼。

 
 にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

スポーツクラブで気分爽快だったし、体脂肪が激減していたし・・・

2012-07-19 | ホルモン治療中の運動・食事など
 再びスポーツクラブに入会。本日始動した。
 アクアビクス40分。プールに入ったとき、気分爽快だった。もう、温水に浸かっているだけで幸せだった。
一時止めたときは、15分水の中にいると尿意を催し、継続不可能だったことを考えると感無量だ。年取るのはちょっぴり悲しいけど、筋腫が小さくなってくれ、また運動を再開できたのは大きな喜びである。何年かぶりだけど、何となく覚えていてとまどうことなくできた。
 ここにいる時は、悩みもすべて忘れられるし、音楽に合わせて動いていると、楽しい。
 30人以上でやっているけど、基本個人の運動なので他人の視線も気にならない。終わった後に、ミストサウナやジャグジーでボ~ッとするのもいい。
プールでは冷えたじゃらだを暖めるために、却って太る・・・という説もあるけど、精神の安定に役立つので、気にしない。むしろ、浮力で身体は軽くなるし、何より足のむくみは解消する。
エアロビクスと違って、水中で手を抜けるし、滑っても水が受け止めて転ばないので、ヨレヨレの体力でも何とかできた。(ただし、足は相当弱っている。鍛えねば・・・)
 お風呂も、シャワーブースが10個くらいあったし、更衣室にも5個くらいーテン付き更衣室があって、見られない配慮がしてあった。ただ、胸にタオルを巻いた脇の下から傷は見えるけど、そんなのはたいしたことではないだろう。
 今日は最初だったので、最新式の機械で体組織などを測った。何と、体脂肪が14.3%になっていた。
「間違いじゃないですか?」と聞いたら「間違いはありません」だって。確か3年前くらいに測ったときは27%だったので、この1年で脂肪は減ったに違いない。これは喜ぶべきだよね。
でも、残念ながら筋肉もまるっきりないことが判明。インストラクターは「頑張りましょう」と励ましてくれたが、自分は筋肉が付かないタイプなので、まず無理だろう。
 でも、また1つ生きる張り合いができた。手術側の浮腫の心配はあるけれど、その心配よりは、うれしさの方が上だった。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

ジューサーとスポーツクラブ発進

2012-07-17 | ホルモン治療中の運動・食事など
 長い間の懸案であった「ジューサー」の購入とスポーツクラブ入会を今日ようやく果たした。
 ジューサーは、刃が付いてないことが決め手になって、スロージューサーを買った。先端恐怖症に近い感覚を持っているので、刃があると、洗うときに良からぬことを考えてしまうと思って。
 ちなみに毎日の料理の時も「ここで包丁で刺してしまうかも・・・」などといつも妄想しながらの調理タイムなのである。
 早速、もらった熟れすぎのトマトとリンゴとレモンとキャベツをやってみたら・・・・微妙にミックスが上手くなくて・・・・これから修行の毎日だ。絞りかすの色がキレイにミックスして、むしろそっちの方に感激してしまった。



 ジュースは飲むと、お腹がいっぱいになるので、ダイエットには良いかもしれないなどと前向きに考えつつ、飽きずに美味しい組み合わせを研究していけそうだ。
 後押ししてくれた「たんぽぽの詩さん」、「いよかんさん」、ありがとう。

 そして、スポーツクラブも入会終了。近々プールから始めるつもりだ。写真撮影ということで、帽子を取って写真を撮られたが、向こうの人は何も言わず、いよいよ脱ヅラ一直線になった。(感涙)
 ただ1つの課題。終わった後のお風呂で、大きな切り傷のある1個しかない胸のお披露目をどういう態度で行うか・・・それは今脳内シュミレーション中である。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村
コメント (2)