株式会社イイダアックス 社長日記

長野県は南信州の自然豊かな下伊那郡高森町から日々の経験、感じた事、気が付いた事などを日記として発信しています。

腰痛再発2日目は少し楽に…

2013年04月30日 | 日記

昨日から再発してしまった腰痛、今までの様なギックリ腰の状態とは少し違った痛みが出ています。



昨日の状態では、まず真っ直ぐ立てない。正面から見ても片方に傾いでいるし、横から見てもやや前傾姿勢が限界に成って居ました。
それを意識して真っ直ぐを強制しようとすると激痛が走り、立って居られない位の痛みが襲ってくるんです。
寝ていても痛い腰の方の片足を上げようとすると同じ様な痛みに襲われ、寝返りもままならない状態であった。



一昨年の時は常にギックリ状態で、座っていてもギックリしてしまったり、少し移動しようとすると何回もギックリする始末。
とにかく怖くて動けない状態が1ヶ月近く続いたのだから始末に終えなかったのである。



今回はギックリしないしグシュも全く無く、ただただ痛いので何がなんだか訳がわからないのである。
前日の農作業の疲れ位しか考えられないのでは有るが、そんなに無理した様な記憶はないのだ。
しかし痛みはとてつもなく辛い状態で、両手で体重を支える位にしないと立てない歩けないの事態と成ってしまったのだ。
大事をとってゴルフをドタキャンし、丸一日横に成って静養を決め込んで過ごしたおかげか、今日は胸までのコルセットを
着けてではあったが、出社して1日椅子に座って仕事をこなすことが出来たのだ。



お風呂に入って温めて、真っ直ぐ立てるかやってみた、多少痛いが何とか立てるまでにはなってきている様だ。
この調子で後数日で何とか戻したいものだ。何せこのコルセット、いくらなんでも夏場の暑い時期には着けていられたものではない。
それ以上にこれだけ動きがセーブされるとストレスも溜まるし何も出来ない事が何より辛いのである。
これぞ貧乏性たるもんだなぁ~と自分でも呆れ返る程だ。と言うのも、この痛みの中でも芝生を歩いていて草を見つけると
腰が曲げれなければ足でこすってでも何とか取ろうとするお馬鹿状態に、見ていた奥さんに言われる始末。



今日は昨日のゴルフコンペの報告やらがあちこちから伝えられ、痛さで引っ込んでいたゴルフの虫がウズウズと…
やはり早く治さなくては成らないと実感したわけです。



このコルセットでガチガチに固めて治してやろうってかぁ~…

ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 腰痛再発、激痛が走りやむ無... | トップ | ネットの中で咲き始めたブル... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。