羽鳥湖高原徒然記

福島県羽鳥湖高原 ルークのお父さんのなんでも雑記帖

緑のシミが

2019年07月06日 | Weblog
運転中に飲んでいた青汁



交差点の信号待ち

呑み終わった紙パック

ゴミ袋に捨てるために右手で潰すと

ストローから青汁

薄茶のジーンズにあっという間に緑のシミが広がりました

あ~あ やっちまったな

用事を済ませた帰り道で助かりました

紙パックの飲み物

捨てるときはつぶさずに

コメント

ブランデーとサクランボ

2019年06月27日 | Weblog
初夏を彩るフルーツサクランボ

秋田県 横手市十文字のサクランボ
「さくらんぼ」の収穫時期に開催されるさくらんぼまつり
さくらんぼ狩りやタネ飛ばし大会や将棋大会で名高くその美味しさはトップクラス

秋田出身の友人からそのサクランボ「佐藤錦」をいただきました

食べ始めると止まりません

今日はグラスに注いだブランデーにサクランボを漬けながらいただきました



ブランデーの香りとサクランボの甘みがベストマッチング

新しい味を発見しました
コメント

目覚めると丸まってます

2019年06月19日 | Weblog
我家のルーク

私のベッドの隣に彼のベッド

就寝時はしっかり寝ているのに

目覚めると私のベッド上

今朝は足元に真横



おかげで私の足は九の字、丸まって目覚めました

グリーンシーズンはいいのですが、冬はかけ布団が引っ張られて寒くて目覚めることも

コメント

ストロベリームーン

2019年06月17日 | Weblog
話題のストロベリームーン

6月のベリー収穫時期に観られることからストロベリームーンと言われるそうです

また世界的に満月は円熟および人生の豊かさと関連していて結婚に関する説話が多い

まさにジューンブライド(JUNE BRIDE)ですね

月が赤く見えるのはその位置が地平線近いからで、今晩は17時30分頃からだったようです

私が撮影したのは20時30分

綺麗な月の姿は撮影できました









いいことがありますように




コメント

美しい蛾

2019年05月30日 | Weblog
今シーズン初のお目見え

美しい蛾「オオミズアオ」



蝶に比べて嫌われることが多い蛾ですが、オオミズアオは美しく私の好きな蛾

初夏と夏に現れます

もう季節は夏ですね

コメント

やっと解決

2019年05月25日 | Weblog
昨晩から突然ネットが繋がらなくなりました

WiFiは受信しているんですが、先に進みません

Windowsで調べるとルーターに問題があると表示されます

docomoサポートは20時までなので作業はここまで

サポート開始時間朝9時一番に問い合わせ

サポートを受けながら二時間半

結局、ルーターは異常なし

プロバイダーのplalaに問題ありの結論

次にplalaサポートへ

結論はパスワードでした

数日前にplalaのマイページのパスワードを変更

マイページのパスワードはマイページのみと認識していましたが

ルーターに登録時のパスワードも自動的に変更になるようです

なんやかんやで3時間かかって思いがけない結論

解決してほっとしました

勉強になりました



コメント

いたずら者発見

2019年05月07日 | Weblog
連休明け初日

風が強く寒さを感じる1日

賑わっていたキャンプ場も今日は一息



わんこ専用温泉施設看板で一休みのキツツキ発見



別荘の壁に穴をあけるいたずら者

被害にあった別荘の外装は黒っぽい色ばかり、明るい色は好みではないらしい
コメント

もう出てきちゃいました

2019年02月28日 | Weblog
まだ2月なんですが・・・

あらら春一番が出てきちゃいました



羽鳥湖高原に二十年暮らしていますが、二月中にフキノトウは初めて

明日から3月、スキー場の営業は3月末までの予定も残念ながら無理でしょうか

早い春の訪れはうれしいですが

台風も2号が発生

季節感覚がおかしい今日この頃






コメント

旬菜うちごはん 菜々家

2019年02月25日 | Weblog
白河への買出し

昼食は「旬菜うちごはん 菜々家」



福島、宮城、栃木に店舗がある和食チェーン店

数年ぶりの入店

お惣菜バイキングで好きなものを選べるのがうれしい

鯖の塩焼き定食注文、熱々で美味





総菜はサラダとお浸し、お替り自由は最高、飲み物は別注文でドリンクバー



「旬菜うちごはん 菜々家」メガステージ白河店
白河市新高山1-1
0248-21-9080









コメント

うらやましい風景

2019年02月16日 | Weblog
曇りの予報も今日は

この雪、湿気を含んで融けやすくあまり積もることはない

春が近づいている証

エンゼルフォレストメイン道路



別荘地内の交通量が少ない道路



それでも積もると雪かきが大変

重くて捨てるのが重労働、除雪機も雪が絡んではパイプが詰まり作業が進みません

明日までは寒い冬の気候も週明けは日中気温9~13℃と一気に過ごしやすくなりそうです

羽鳥湖高原から十数キロの峠を降りると別世界が広がります



うらやましい風景です



コメント

会津若松「會津宮泉 純米酒」世界一

2019年02月09日 | Weblog
全国新酒鑑評会において6年連続金賞受賞蔵元数日本一を達成中の福島の日本酒

こんどは世界的なワイン品評会「ブリュッセル国際コンクール」日本酒部門サケ・セレクション

純米大吟醸酒、純米吟醸酒、純米酒、吟醸酒 本醸造酒、スパークリング日本酒、熟成古酒純米酒の七部門に六百十七銘柄が出品

会津若松市の宮泉銘醸の「會津宮泉 純米酒」が最高賞プラチナから最も優れたトロフィー酒に選ばれました

このお酒は飲んだことがありません

ニュースになり、購入は厳しいかもしれませんが

会津若松まで酒屋巡りしてみましょうか


 
コメント

きまった!!!

2019年01月29日 | Weblog
大迫2点

原口1点

やりましたニッポン

今大会最多得点、無失点のアジア最強のイラン相手に3-0で勝利

気持ちいいいですね

最高

さあ次は決勝戦

UAEかカタールか

どちらでもニッポンの勝利

優勝は間違いないでしょう



コメント

観てられない

2019年01月17日 | Weblog
全豪オープン、男子シングルス2回戦

錦織圭選手イボ・カロビッチ選手

イボ・カロビッチ選手、ランキングは格下の73位ですが

身長2.11mから打ち下ろす200kmを楽に超える弾丸サーブの強敵

1、2セットをとり勝利間違いないと思いましたが・・・

うん?第3セット5-7、第4セット5-7で取られました

第5セットも拮抗、10点先取のタイブレーク

終盤ワンブレイクダウン6-7、怖くてみてられません

ここから錦織選手の底力 4ポイント連取で勝利

よかった

それにしてもイボ・カロビッチ選手の59本のサービスエースはすごかった

観てるほうも疲れました

大阪なおみ選手は1、2回戦とも余裕のストレート勝ち

こちらは安心して観てられます


あと30分ほどでアジアカップ ウズベキスタン

今日は流れもなかのゴールで2-0で勝ってほしい









コメント

楕円のボール大好き 桐蔭対決

2019年01月07日 | Weblog
全国高校ラグビー大会2018-2019

神奈川 桐蔭学園  大阪桐蔭

どちらラグビー強豪校、同じ名称の高校同士対決で注目

といっても関係は一切なく、大阪桐蔭は大阪産業大学傘下の系列校

神奈川の桐蔭学園は幼稚部から大学・大学院の総合学園

両校は野球でも強豪高、特に大阪桐蔭学園は2回の春夏連覇の超強豪校

今日の決勝戦は手に汗握る見ごたえのある試合

どちらが勝ってもおかしくない展開のなか

大阪桐蔭が桐蔭学園を26-24の僅差で振り切り、初優勝

両校、素晴らしい試合をありがとう

ちなみに和歌山県にも県立桐蔭高校があり、旧制中学時代には全国中学校野球大会では優勝2回

学制改革後は全国高校野球選手権大会にて1948年、1961年は準優勝しています

桐蔭と名がつくとスポーツは強いんですね








コメント

全国覇者との対決3校目

2019年01月06日 | Weblog
今年の全国高校サッカー選手権

故郷の、埼玉代表は浦和南高校、長女の出身校でもあります

なんと17年ぶりの全国大会出場

同高は全国高等学校サッカー選手権大会優勝3回の古豪

昭和44年には全国高等学校サッカー選手権大会・全国高等学校総合体育大会・国民体育大会の三大タイトルを制覇

名将、松本暁司監督とともに漫画『赤き血のイレブン』のモデルにもなりました

OBもサッカー界の錚々たるメンバーが並びます

永井良和 - 元サッカー選手(古河電工所属)、指導者、元サッカー日本代表
斉藤和夫 - 元サッカー選手(三菱重工所属)、指導者、元サッカー日本代表
福家三男 - 元サッカー選手(富士通所属)、指導者、元川崎フロンターレ強化本部長
関口久雄 - 元サッカー選手(三菱重工所属)、解説者、元サッカー日本代表
田嶋幸三 - 元サッカー選手(古河電工所属)、指導者、日本サッカー協会会長・前技術委員長、元サッカー日本代表
菅又哲男 - 元サッカー選手(日立製作所所属)、指導者、元サッカー日本代表、柏レイソルチーム統括部長
水沼貴史 - 元サッカー選手(日産自動車所属)、指導者、元サッカー日本代表
田中真二 - 元サッカー選手(日産自動車所属)、指導者、元サッカー日本代表
大熊清 - 元サッカー選手(セレッソ大阪監督)、指導者
山崎茂雄 - サッカー指導者、大宮アルディージャユース監督
田口禎則 - 元サッカー選手(浦和レッドダイヤモンズ他所属)、指導者、元政治家、なでしこリーグ実行委員長兼総務主事
林容史 - サッカー選手、栃木ウーヴァFC所属
大橋良隆 - 元サッカー選手、AC長野パルセイロ所属
永田拓也 - サッカー選手、横浜FC所属。在学時は同校サッカー部ではなく浦和レッズユースに所属

期待していましたが、残念ながら東福岡高校に0-4と敗れました

ところが第二の故郷、福島県代表の尚志高校が敵討ちしてくれました

尚志高校は一回戦で神村学園(鹿児島県代表)を破り、、二回戦で第九十四回大会覇者の東福岡(福岡県代表)、三回戦で前大会王者の前橋育英(群馬県代表)を撃破

見事ベスト4に勝ちあがりました

準決勝は優勝候補の青森山田、第九十五回大会を制しており、尚志は今大会で過去三大会優勝校との対戦となります

さあ頑張れ尚志高校

12日はTV中継に釘付けですね

コメント