羽鳥湖高原徒然記

福島県羽鳥湖高原 ルークのお父さんのなんでも雑記帖

かすみ草

2020年10月04日 | 
可憐で清楚な小さな可愛い花「かすみ草」



なでしこ科、花言葉は「清らかな心」「感謝」「無邪気」

この花にはなぜか心が癒されます

普通の花は花瓶に生けておいても1週間から10日位しか持ちませんが

なぜか我が家のかすみ草は枯れる部分もありましたが、もう一か月以上も楽しませてくています

いつまで持つものか育てます

コメント

幻想的な雲

2020年06月20日 | 
昨日の雨から今日は晴れのいいお天気

初夏から夏に向かって羽鳥湖周辺に咲くブタナの花が咲き始めました

タンポポのように見えますが細長い茎があるのがタンポポとの違い



幻想的な雲、梅雨明けはまだですが夏は始まっています



コメント

可憐で長持ち

2020年06月15日 | 
可憐で素敵なカスミソウ



花瓶のなかのカスミソウ

色々な花を花瓶に生けていますがカスミソウほど永く楽しめる花はありません

通常の生花に比べて3~5倍は枯れずに咲いてくれます

人生もカスミソウを見習っていきましょう
コメント

咲いてます

2020年06月06日 | 
エンゼルフォレスト内のレイクレジーナ湖畔遊歩道

ルピナスとマーガレットがコラボで咲いています



綺麗ですよ
コメント

七重八重花は咲けども

2020年05月16日 | 
「七重八重花は咲けどもの山吹の実のひとつだになきぞ悲しき」

この和歌は室町時代後期の武将太田道灌が頭に浮かびます

太田道灌が鷹狩の途中で急な雨に合い、途中のみすぼらしい家に立ち寄り

蓑を借りようとしたが、端もいかぬ少女が出てきて、その少女が黙ってさしだしたのは

蓑ではなく山吹の花一輪

花の意味がわからぬ道灌は「花が欲しいのではない。」と怒り、雨の中を帰って行ったが

帰城後に近臣から後拾遺集に醍醐天皇の皇子・中務卿兼明親王が詠まれた歌に

「七重八重花は咲けども山吹の(実)みのひとつだになきぞかなしき」歌があり

その娘は蓑ひとつなき貧しさを山吹に例えたのではないでしょうかと進言され

無学を恥じたと言う伝説で名高い花ですね

この話はいつだったか覚えていませんが教科書にあったような気がします

彩林の山吹も年々数が増え今年も見事に咲いています



見るたびにこの和歌が頭に浮かんでします私です



コメント

春を感じる可憐な花が咲き始めました

2020年03月26日 | 
数日と前には雪が舞ったり、春の暖かさと山の天気の羽鳥湖高原

30日はまだ雪がありそうですが

我家で春を感じる大好きなクロッカスが咲き始めました







可憐な美しさには心が和みます





コメント

初夏のたんぽぽもどき

2019年06月24日 | 
羽鳥湖高原エンゼルフォレスト

周辺には小さなたんぽぽのような花が綺麗に咲き乱れています





ヨーロッパ原産のブタナ、外来種です

昭和初期に北海道で発見、姿が似ていることから「タンポポモドキ」と呼ばれていましたが

翌年、六甲山でも発見され「ブタナ」と命名、こちらが定着したそうです

茎や葉はサラダや揚げ物などに適しているので天ぷらでもいただきましょうか












コメント

来週末は見頃でしょうか

2019年04月07日 | 
買出しついでに南湖公園へ

はまだつぼみ







咲き始めている木も数本あります





来週末は花見ができそう
コメント

モノグラム

2018年06月18日 | 
羽鳥湖周辺、やまぼうしの花が満開

レークレジーナ入口前のやまぼうし





これだけ大きなやまぼうしの木は珍しい

この花、あの有名ブランド、ルイ・ヴィトンのモノグラムに似ています



秋には実がなり、生で食するとねっとりした甘味、イチジクのよう

ジャム、果実酒もいけます

楽しみですね





コメント

淡い赤がいっぱい

2018年05月15日 | 
羽鳥湖周辺ではいたるところに淡い赤の野生の山ツツジが満開



我家では山吹の黄色が輝いています




コメント

♪北国のは~る♪

2018年04月06日 | 
千昌夫の大ヒット

北国の春

コブシ咲く~あの丘 北国の~


毎年この地区で一番に咲くコブシ

真名子峠を上り始めてすぐの西郷村「川仙」のコブシの木





白河のと同時に満開

桜もいいけど

コブシの白い花もいいですね~

羽鳥湖はまだまだですけど・・・

コメント

見頃は今週末かな

2018年04月04日 | 
暖かい陽気につられて我家のクロッカスが開花





白河市南湖公園の開花も例年より10日ほど早い

湖畔のは八分咲き、今週末には満開になりそうですが

一足早く南湖神社の枝垂れ桜は見頃です





いよいよ福島の花見シーズンの始まりです
コメント

見頃は(^^)/

2018年03月30日 | 
今日も晴れ

昨日と比べて最高気温10℃程度低く、風も強く寒さを感じます

真冬の4℃は暖かく感じるんですが・・・

それでも福島市のも開花宣言

愛車は数日前に夏タイヤに交換、凍結防止ヒーターは数週間前にSWを切りました

明日は衣替えの準備でしょうか

いよいよ福島にも春の到来、心が華やぎます

例年の県内桜の主な名所の開花

福島
花見山       4月上旬~4月下旬
信夫山公園     4月上旬~4月下旬

二本松市岳温泉       4月中旬~5月上旬
霞ケ城公園     4月上旬~4月中旬

小野町
夏井の千本桜    4月中旬~4月下旬

郡山市
開成山公園     4月上旬~4月中旬
笹原川千本桜    4月中旬~4月下旬

古殿

越代サクラ     4月下旬~5月上旬

会津若松      
鶴ヶ城       4月下旬~5月上旬

会津美里
宮川千本桜     4月中旬~4月下旬

猪苗代
観音寺公園     4月下旬~5月上旬
亀ケ城       4月下旬~5月上旬

三春町
三春の滝桜     4月中旬~4月下旬

いわき市
松ケ岡公園     4月上旬~4月中旬
勿来の関      4月上旬~4月中旬

棚倉町
亀ケ城公園     4月上旬~4月中旬

白河
南湖公園      4月中旬~4月下旬
小峰錠       4月中旬~4月下旬

柳津
福満虚空蔵菩薩   4月中旬~4月下旬

矢祭

矢祭山公園     4月中旬~4月下旬     

喜多方
日中線記念自転車歩行者道 4月中旬~4月下旬

コメント

甘い香り

2017年07月20日 | 
ヤマユリ

第一号が開花しました



甘い香りが漂う季節

我が家のヤマユリももうすぐでしょうか
コメント

暗くなると閉じます

2017年04月14日 | 
暖かさに釣られて駐車場横にクロッカスが咲き始めました





我家ではフキノトウで春の足音、クロッカスで春の訪れを感じるかわいい花

花言葉は「青春の喜び」「切望」

夜になると眠るのでしょうか

花が閉じます



不思議ですね

コメント