羽鳥湖高原徒然記

福島県羽鳥湖高原 ルークのお父さんのなんでも雑記帖

絶対王者?

2016年08月13日 | 格闘技
柔道の男子100kg超級の決勝

世界選手権7連覇、6年間負けなしの絶対王者フランス「リネール」に挑戦した

日本の原沢選手、指導一つの差で惜しくも銀メダル

リネール選手、これが絶対王者?

原沢選手に組ませず、勝つための逃げの柔道

体力的にも勝っているんですから、積極的にせめてほしかった

場内からもブーイング

それも勝負といわれれればそうですが・・・

柔道はお互いに技の掛け合いが見どころじゃないかな~

残念ながらイメージが崩れたリネール選手でした
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

武蔵引退!

2009年09月26日 | 格闘技
14年間、K1ヘビー級 日本の看板として活躍した武蔵選手

今日のK1 WORLDGP2009 in SEOUL。

ジェロム・レ・バンナ選手に敗れました
公約通り引退、リングを去って行く武蔵選手、応援の両親に頭を下げる姿に瞼が熱く

魔裟斗選手も引退を表明、日本を代表する二枚看板が一度にいなくなるのはさみしい。。。。次の若手

暴君ピーター・アーツも新鋭アリスター・オーフレイムのパワーに屈しました。
それにしてもこのオーフレイム、強い

12月横浜アリーナFINAL、シュルト、ボンヤスキーも危ないんじゃないでしょうか?

私的にはオーフレームの優勝ありですね
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

感動!やった!そしてガッカリ

2008年10月01日 | 格闘技
K1ワールドマックス、魔娑斗やりました。2度目の世界一
準決勝のVS佐藤、決勝VSキシェンコともダウンを奪われるも壮絶な打撃戦を制しました。それにしても前に出る気持ち、スタミナ素晴らしい、感動しました。おめでとう魔娑斗、そして矢沢心

AIGジャパンオープン、錦織選手、シードのガルシアロペスを6-4、6-4のストレート破りました。こちらもすごいですね
優勝目指して頑張れ

ちょっとがっかりなのは、浦和REDSVS京都サンガ、前半終了間際にエジミウソン、高原の連続ゴールで逆転も、京都にカウンターから追いつかれ結局同点。 ACL出場で厳しい日程ですけど・・・・




コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする