ひのっき

あったかくてぐっすりでごはんがおいしくてよかったねうれしいねなんて小さなしあわせ探し雑記

月島「立ち呑み 大島や」の肉豆腐

2018年03月31日 | 絵日記
うー寒い寒い。
まだまだ三寒四温ですねなんて月島をうろうろしていると、「立ち呑み 大島や」の提灯を発見。
これは僥倖と入店。

熱燗と肉豆腐到着。

ううーん!美味しい!
大豆の滋養がぎゅぎゅっと凝縮された豆腐に牛肉そぼろの旨味と赤味噌の香りが絡み無敵の美味しさ。
熱燗がぐいぐい進みます。ふああ、五臓六腑に染みるなあ。
日本陸軍の創始者、大村益次郎は晩酌の肴は豆腐と決めていたと言います。
激動の幕末、度重なる絶体絶命の戦を次々と奇跡的な勝利に導いたこの稀代の天才軍師は、豆腐の向こうにどんな近代陸軍像を描いたのか。
肉豆腐明治は遠くなりにけり…か…、なんてつぶやいてみた晩酌タイムでした!
コメント

新宿御苑 満開の桜

2018年03月30日 | 絵日記

新宿御苑の桜が満開との噂を聞いてそれーと潜入。

おおー。

確かにすごい勢いで満開です。

 

水面に映る桜。


水と桜って景色に溶け合いますね。


視界いっぱいに広がる桜花。眼福です。

抜けるような青空と満開の桜、贅沢ですねなんて御苑タイムでした!

コメント

豊洲「永利」の回鍋肉丼

2018年03月29日 | 絵日記

がっつり野菜が食べたいなあ、それもお米をガツガツいけるやつ。
そうだ!回鍋肉食べよう!
という訳で、豊洲の永利に入店。

回鍋肉丼(680円)到着。

うーん、美味しい!
キャベツの甘味と豚肉の旨味に味噌と豆板醤の刺激が絡み安定の美味しさ。

平皿から箸で食べる難しさと闘いつつ、ご飯がもりもり進みます。

あー、美味しかった!満足満足。

たっぷり野菜って満足度高いですねなんて回鍋肉タイムでした!

コメント

Hotto Motto 揚げたてのから揚げ

2018年03月28日 | 絵日記

なにやらから揚げ気分だなあなんてうろうろしていると、Hotto Motto発見。

お弁当もいいかもですねと入店しました。

から揚げ弁当(税込390円)を注文すると、程なくキッチンの方からジュウウ・・・揚げる音が聞こえてきます。

ふふ・・・注文してから揚げてもらえるなんて僥倖至極です。

 

うーん!これは美味しい!

揚げたてアツアツの巨大から揚げから旨味たっぷりの肉汁がほとばしり極上の美味。

ご飯がもりもり進みます。

世界には様々な美食メニューがありますが、「揚げたてのから揚げ」、これより美味しいものはちょっと思いつきません。

あー!美味しかった!満足満足。

貴族じゃなくても富豪じゃなくても「揚げたてのから揚げ」が食べられる日本の幸せ、ありがたいですねなんてから揚げタイムでした!

コメント

丸善ハヤシライスは医師の情熱

2018年03月27日 | 絵日記

大手町の丸善をうろうろしていると、M&C Cafe発見。

そうだ!せっかくの丸善だしハヤシライス食べちゃおう!

ハヤシライス(税込1080円)到着

うーん!美味しい!

濃厚なデミグラスソースの美味に煮込まれたポークの旨味が絡み本格派の美味しさ。

ライスがもりもり進みます。

医師でもあった丸善創業者、早矢仕有的が入院患者への滋養食として作ったのがこの丸善ハヤシライスの発祥だとか。たしかに栄養たっぷりな美味で、力が湧いてきそうです。

あー美味しかった!満足満足。

患者たちに滋養豊富で美味しいものを食べさせたい、医師の情熱に思いを馳せたハヤシライスタイムでした!

コメント

バーミヤンの満腹日替わりランチ

2018年03月26日 | 絵日記

空きっ腹を抱えながらうろうろしていると、バーミヤン発見。

これはがっつり行けそうですねと入店しました。

日替わりランチ(税別599円)到着。


ふふふ・。期待以上のすごいボリュームです。



うん、美味しい。

唐揚げ、春巻、豚しゃぶ、中華おかず界のスター達の豪華共演にご飯がもりもり進みます。

シャキシャキキャベツの千切りと、溶き卵が優しい中華スープも嬉しいアクセントとしてランチステージを盛り立てます。

あー、美味しかった!満足満足。

お手頃価格で満腹中華ランチ、平和な日本にしみじみ感謝の日替わりタイムでした!

コメント

池袋「かぶら屋」赤かぶ検事と赤ウインナー揚げ

2018年03月25日 | 絵日記

ふう、喉乾いたー。ささっと飲みたい気分ですねと池袋をうろうろしていると、かぶら屋発見。やきとん80円~の看板に、これだーと入店。

抹茶ハイ(税別290円)を注文。

かぶら屋は静岡発祥のお店なので抹茶が美味しいのです。

赤かぶ漬け(税別250円)到着。

うーん!美味しい!

爽やかな赤かぶの旨味に抹茶ハイがグイグイ進みます。

昔「赤かぶ検事奮戦記」で、主演のフランキー堺さんが食べる赤かぶ漬けが本当に美味しそうで子供心に憧れていました。ある日食卓に白かぶ漬けが出され不機嫌になる赤かぶ検事、「同じカブでしょ」と言う奥さんに「たぁわぁけぇ・・・。白かぁぶと赤かぁぶはまぁったく違うぅじゃにゃあかあ・・・。」と寂し気につぶやくシーンが妙に印象に残ってます。

よーし、抹茶ハイおかわりしちゃおうっと。

串カツ(100円)と赤ウインナー揚げ(100円)

うーん!串カツ美味しい!

豚肉の旨味と玉ねぎの甘味がカラリ熱々の衣に包まれ極上の美味。

抹茶ハイがクイクイ進みます。

そして赤ウインナー揚げの破壊力抜群の美味しさ。今やスーパーではあまり見かけなくなった赤ウインナですが、串揚げ界の為だけにも生産を続けてほしいとB級グルメの神様に祈りをささげてしまうレベルの圧倒的な美味です。

あー美味しかった!満足満足。

1000円ちょっとでふらり極楽酒、平和な日本っていいですねなんてせんべろタイムでした!

コメント

哲学堂公園 お花見

2018年03月24日 | 絵日記

子供とサイクリングしていると、哲学堂公園からなにやら賑やかな声。
見るとお花見の人々が楽しそうに宴を開いてます。
よーし、うちもお花見しようかー。
昼食と飲み物を買い出したところへ、さっちゃんもレジャーシートを持って合流しました。

うわあ、綺麗。
視界いっぱいに広がる桜を肴に、ビールがグイグイ進みます。
日本の春ですね。
なんてゆっくり桜花を愛でていると、子供がバタバタし始めます。
ひまだよー。お菓子食べたいー。お菓子ー。お菓子ー。
やはり子供には、花より団子のお花見タイムでした!

コメント

やよい軒の肉野菜炒め定食

2018年03月23日 | 絵日記

なんか野菜炒めが食べたいなあとうろうろとしていると、やよい軒発見。
ここなら野菜炒めあるかもと入店しました。

肉野菜炒め定食(690円)到着。

ふふふ・・・。イメージ通りのオーソドックスな肉野菜炒め定食です。



うん。美味しい。
肉と野菜をを塩コショウで炒めただけの、男子学生が作るようなシンプルな肉野菜炒めです。
あくまで普通の味。だが、それがいい。
どこか懐かしい美味に五穀米がよく合います。
よく見ると、辛味噌の小皿を発見。
もしやと思い肉にちょこっとつけてみると、味にぐっと深みが加わり刺激的な美味。
こりゃ旨いとご飯がもりもり進みます。
あー美味しかった!満足満足。
野菜炒めってやっぱりいいですねなんて定食タイムでした!

コメント

豊洲「永利」茄子の肉味噌炒め

2018年03月22日 | 絵日記

すきっ腹を抱えて豊洲永利に入店すると、「今日の日替わりは茄子の肉味噌炒めでーす」と店員さん。
それだー!と注文。

茄子の肉みそ炒め定食(税込730円)到着。

うん!美味しい!
中華自慢の強火で炒められた茄子の抜群の美味に、肉みその香ばしい旨味が絡み絶妙な美味しさ。
ご飯がもりもり進みます。
野菜を強火で一気に炒めるという料理法って、中華の大発明ですね。


そしてこの杏仁豆腐のきらめくような美味。
仮にスイーツ世界大戦が起こったとすれば、杏仁豆腐を引き入れた陣営の勝利は間違いないでしょう。

あー美味しかった!満足満足。

手軽に本格中華でお腹いっぱい、平和な社会って素晴らしいですねなんて茄子味噌タイムでした!

コメント