りんごちゃん 速達で~す!

13歳で犬の国へ旅立った愛犬・りんごと綴る日常生活。
2015年6月26日より元野良猫・あずきが仲間入り。

あずきちゃん、うちの子記念日♪

2016-06-26 08:36:59 | あずきちゃん日記
「仔猫を保護したから連れて帰るし!準備頼む!」 

興奮したパパさんの声に交じり、凄まじい鳴き声が電話から聞こえた1年前の今日は、金曜日でした。

え?仔猫?準備ってナニ?戸惑う私は咄嗟に、猫飼い達人のブロ友さんにの電話を入れてたっけ。

それから間もなく、段ボールに入った小さな生き物は猛獣のような威嚇と共に、我が家にやって来たのです。

皆さんにあずきちゃんをご紹介した、初記事での動画を覚えているでしょうか?

 ミヤオ~、ミヤオ~、ミヤオ~~~

鳴き過ぎて声も擦れていた小さな仔猫。その時の様子は過去記事をどうぞ・・・(こちらです)

小さかったよね。いろんな事、経験したよね。



猫飼いマークの私達は多くのブロ友さんのアドバイスを頂き、何とかここまで来ました。

辟易する程のヤンチャぶり・・・居るはずのあずきちゃんの姿が見えない時は、真っ青になったわ。

部屋の隅っこや箪笥の隙間、這いつくばって探したのに。まさかこんな所に居たとは・・・

 猫とは、こういう生き物なのか・・・絶句


 下ばかり探しても居ないはずだよ。ここ、欄間だもん。

りんごとは違う動き、仕草に戸惑いを隠せない私達は、猫飼いの難しさを痛感しました。

そしてさらに追い打ちをかけるような、こんな姿を披露してくれたあずきちゃんなのです。

 うわぁぁぁ~我が家、崩壊の危機だぁ


この一枚が決定打となり、あずきちゃんは『怪獣・アズゴン』と異名を取るようになったのです。 

危険だらけのエンジンルームに潜む事、約20分。『猫バンバンステッカー』でお馴染みの日産さんから

オファーが来てもおかしくないような、過酷な状況下から奇跡的に命を繋いだ仔猫です。

そんなアズゴンもいろんな事をクリアして、初めての冬を何とか乗り越え、今年の4月には1歳を迎えました。

『ミヤオ~、ミヤオ~』化け猫のような恐ろしい鳴き方はもうしません。欄間や襖、障子にも駆け上がりません。

 ミャ~~ン、ミャ~~ン

どのスイッチを押せばそんな声が出るんだ?と思うほど、可愛い可愛い声で鳴く猫さんに変わったのです。



ずっと進入禁止だった義母の部屋も解禁になり、ばあちゃんのベッドで仲良くお昼寝までしてるなんてね。

 お母さん猫や兄弟姉妹の分まで、幸せになるだよ。


 ばあちゃん、相変わらずの大の字(by、りんご)

 りんごの七回忌、いちごちゃんの三回忌という節目の年に現れたあずきちゃんです。

きっと2匹の生まれ変わりとして我が家を選んでくれたのでしょう。

居るのが当たり前だったりんごのように、居ても邪魔にならない空気のような存在になりつつあります。

あずきちゃんの成長記録はまだまだ続きます。皆さま、今後とも宜しくお願い致します。
 

 今ではあずきちゃんにメロメロ~・・・りんごより 

りんごへの応援、ヨロシク!

あずきへの応援、ヨロシク!
コメント (22)
この記事をはてなブックマークに追加

チラシで作るワンコ用簡易トイレ

2016-06-25 08:35:38 | りんごの思い出
8年前の今頃、りんごは病気と闘いながらも、毎日のお散歩は欠かしませんでした。

外でしか排泄が出来ない子ですし、排泄ポイントまで抱っこをして連れて行く日もありました。

排泄をして褒められるのは子供とワンコの特権です。闘病中のりんごも、ウンさんをするたび褒められてたよね。

懐かしい散歩動画があります。ウンさんをした後、パパさんが「したんか(したのか)」と小さい声で呟きます。

食べる・寝る・出す。りんごにとっての当たり前の日常が、これほど嬉しかったなんてね。



さて、今日はここからが本題です。

お食事中の方には申し訳なかったけど、動画の中で気付いた事はありませんでしたか?

 ヨシ!今だ!

りんごがしゃがんだ瞬間、マジシャンのようにサッと私が取り出した小さな物。

これはチラシで作るりんご用のトイレで、通称『ウンチ袋』であります。

ブログ開設当時にもこのお話しをした事がありますが、今日は再度作り方をしようと思います。

りんごもお世話になった、簡易トイレ!

1・・・チラシを四つ折りにします

2・・・三角帽子を作ります(反対側もネ)

3・・・矢印のようにたたみます(反対側もネ)

4・・・耳の部分を折ります

5・・・両方とも折り曲げるとこんな形になるよ 

6・・・上部の短い部分をこのように折り曲げます

7・・・下部の三角形を上に曲げます(バッグやポケットにはこの状態で持ち歩きです)

8・・・広げるとこうなります。しゃがんだ瞬間、お尻の下にセット(ウンチはこの中に)


当時、仲良しだったワン友さん数匹もこのトイレに挑戦をしたのですが、みんな警戒をして出る物も出ないんですよ。

これはりんごオリジナルかな~?なんてずっと思っていました。しかしつい最近、すごい発見をしてしまったのだ!

 kyonkさんちのhanaちゃん!


hanaちゃんのお尻の下に注目

『kyonkさん』のブログを見ていたら、なんとhanaちゃんが同じスタイルで、ビックリと同時に嬉しくなりました。

kyonkさん、画像を勝手にお借りしてすみません。事後報告でごめんなさいね。

猫砂に残るあずきちゃんのウンさんは、割り箸を使い回収しております。

 お母さ~ん、早く、早く、芝生に落ちちゃうよ。


こんな写真を出したら、またお叱りが来そうですね。すみません

りんご亡き後数年間はいろんな洋服のポッケからウンチ袋が、わんさか出てきたのであります。

 ところで皆さま、ワンコのウンPはゴミとして出していますか?それともトイレに流す?

以前テレビで観たんだけど、猫のウンさんをトイレに流すと詰まりや故障の原因になるそうです。

犬と違い毛繕いをする猫のウンさんには、トイレが詰まりやすい毛が多く含まれるからだとか・・・

因みにあずきちゃんのウンさんは、燃えるゴミの日に出しております。月曜と木曜はくちゃいゴミになるんだわ。
 

 私のトイレはA4サイズ。 りんごより 

応援クリックが更新の励みデス!


コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

りんごが夢枕に?

2016-06-24 08:34:59 | あずきちゃん日記
空梅雨気味の北陸ですが、雨量の多い地域にお住まいの皆様、被害等はございませんか?

グータラ主婦代表の私でさえ、お休みと晴れがマッチすれば一応・・・やる事はやる!(威張る事でも無いけど)

あずきちゃん用のお布団、干しました!



長い闘病では無かったけど、肥満細胞腫と重症の腎不全、2つの病気の治療を同時進行で受けていたりんごです。

晩期は水を飲んだだけでも噴水のように吐き、本人も知らないうちに、大量のお漏らしをしていました。

何枚もの布団がダメになり、その都度新しい物を買っていた私・・・このお布団は最後に用意した物であります。

 数回しか使って無いし、捨てるのも勿体ないよね~

根が貧乏性なので(ケチとも言う)捨てるに捨てられず、使う主も居ないのに時々日光浴をさせていた布団・・・

 今日からりんご姉たんと寝る!


りんごが使っていた大判のバスタオルも敷いてあげたよ。

ずっとパパさんや私の布団の上で寝ていたあずきちゃんが、このお布団を敷くなり直行したんですよ 

夜中に寝返りを打ち何となく目を覚ますと、私の布団の横にりんごちゃんが・・・いや違う。あずきちゃんが居る。

 こりゃ、錯覚起こすわ~



しかもあずきちゃんは猫だから夜行性でしょ。真夜中にこんな顔して、私の事じっと見ているですよ。

 りんごが夢枕に立ったのかと思った!



手を伸ばしモフモフのあずきちゃんに触ると、そこには居ないはずのりんごが居るような気もします。

 お母さんは寝相が悪いから、気を付けてね。


 ニャジャー!逃げ足なら速いから大丈夫だニャン!

 あずきちゃんには申し訳ないけど、水飲みの器も、ぬいぐるみのオモチャも全部りんごのお古。

『もったいない』精神が功を成したのか、このお布団も捨てずに残しておいて本当に良かったです。

ようやく使う主が現れたお布団も喜んでいるでしょう。りんちゃん、大事に使わせて貰うからね。時々、夢枕においで。
 

 では早速、今夜にでも。 りんごより 

応援クリックが更新の励みデス!


コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

虫、虫大作戦!

2016-06-23 08:37:48 | りんごの思い出
先日はパパさんの『妄想・ムカデ騒動』があったばかりですが、これから困るのが害虫ですネ。

可愛いあずちゃんに何かあったら大変!親ばかな私達は押し入れをゴソゴソ・・・あった、あった。

りんごもお世話になった、ワンコ用蚊取り



最近蒸し暑くなったせいか、部屋の中で小さな虫が飛んでいる事もあるんです。

あずきちゃんはりんごとは違い虫を見つけると、必死で追いかけ「エイエイ」しているんですよ。

パパさんがこの世で一番怖いゴキちゃんを、あずきちゃんがお土産として枕元に持って来たら・・・

 ひぇ~!そんな恐ろしい事、言わないでくれぇ~ 

パパさん、想像しただけで真っ青になっていましたわ。なんせゴキが怖くて怖くて仕方がないのです。

嫁に来て初めの夏にお義母さんから・・・「○子さん、ゴキは平気?」なんて可笑しな質問をされたの。

当時は「へ?」でしたが、納得しました。ゴキの気配を感じただけで、パパさんはもう部屋に居ないんだもん。

猫飼いの皆さん、ゴキちゃん対策はどうされているのかしら?うちは毎年、これを家のあちこちに置いていますが・・・

過去記事からの写真引用です。


ゴキが舐めると脱水になり、水を求めて外で成仏します。

因みにマジックで書いた数字は設置をした年度で、古い物を回収するのに役立ちます。

これを設置してから数年間、家の中でゴキの姿は見ていませんが、今はこの丸い形が心配なんです。

あずきちゃんがオモチャにしないか?好奇心からペロリンチョしないか?う~ん・・・もう少し研究しなくちゃ!

 怖い虫さんは嫌だニャン


気は強いけど、意外と弱虫

ハエやハチの羽音を怖がるワンコもいます。皆さんのお宅のワンちゃんはどうでしょうか?

りんごはあまり気にしない子でしたけど、私達としては可愛いりんごに『虫』が付くのは困るのであります!

 あ~!そんな所でぇ~大事な場所、虫に刺されるよ


 漏れちゃうから、お母さんの注意は無視!

 ここ、笑うとこだそうです。りんご渾身の親父ギャグなので、どうぞ腹抱えて笑ってあげて下さい。

 去年の夏はあずきちゃんもまだ仔猫だったし、脱走や虫の心配もそれ程していませんでした。

知恵も付いた!身体もデカクなった!それなりに色気(?)も出てきた!お年頃の娘を持つ親の気持ちと同じだ。

りんごにもあずきちゃんにも変な「虫」が付きませんように・・・
 

 虫は無視! りんごより 
 すみません・・・もう一回笑って欲しいみたいです。りんごママより 

応援クリックが更新の励みデス!


コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

今日のお写真・紫陽花とりんごちゃん

2016-06-22 08:49:33 | 今日のお写真
各地で大雨による被害が出ています。特に4月の大地震から間もない熊本の皆様、どうぞ警戒をして下さい。

記録的な・・・観測史上初・・・最近この言葉をよく耳にしますが、地球からののようにも思えます。

北陸は雨が降ってもまたカ~ッと強い日差しが照り、地面に残る雨が水蒸気となりムンムンした暑さです。

今日のお写真・大好きな青い紫陽花



ご近所の紫陽花が見頃を迎えています。こちらのお宅の土壌はアルカリ性のようですね。

紫陽花にはカタツムリやアマガエルが似合うけど、残念ながらここ数年、愛おしい生き物は目にしていません。

アマガエル好きの私の為に、ブログのお友達でカメラはプロ級の『カバ丸1号さん』がね

ワンコ散歩の途中に出会った、紫陽花&カエル写真を送って下さいます。いつもありがとう。

春夏秋冬・・・私達は季節ごとのりんごを残したくて、せっせとカメラを向けていました。

川や海で遊ぶりんご。雪まみれではしゃぐりんご。懐かしいアルバムには、夏と冬の写真が圧倒的に多いんですよ。

先日古い写真を眺めていたら、こんな素敵な一枚を見つけました。 多分?ブログでは初公開の写真です。

紫陽花とりんごちゃん!


写真の背景から撮影場所は川に近い公園です。

身体も濡れてるし、パパさんはビーサン履いてる!どうやらりんごと川遊びをした後みたいだね。

 この日、撮ったお写真だよ~!


 「お母さん、忘れちゃったの?老化現象激しいな~」

 無いと思っていた梅雨時の写真が見つかり、とても嬉しいです。

見つけた写真と同様、今までノーマークだったこの公園には、紫陽花がたくさんある事を思い出しました。

りんごちゃん、犬の国にも梅雨はあるの?苦手なレインコートを着て、颯爽と歩くりんごが見えるようです。
 

 犬の国の雨こんこは、ほんのり甘~い! りんごより 

応援クリックが更新の励みデス!


コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加