原村立原小学校ブログページ

長野県原村立原小学校の今をお伝えします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

平成30年度 児童会選挙

2018-01-31 09:33:32 | Weblog

平成30年度の児童会選挙が行われました。

5年生から3名の立候補があり、友だちと仲よくする・けやきペアとの交流・一人ひとりの意見を大切にするという内容で演説をしてくれました。誰がなっても来年度の原小学校は大丈夫だと思えるような選挙になりました。

 

コメント

戸田小学校と冬の交流がありました

2018-01-22 07:29:23 | Weblog

1月18日、19日は原小の5年生が戸田小の5年生と冬の交流会を行いました。(夏には、原小の子どもたちが戸田小へ行って交流しました。)

予定していたスケートを楽しんでもらうことは残念ながらできませんでしたが、レク係が計画してくれたしっぽとりとドッヂボールで楽しむことができました。戸田小の子たちの中には、けっこうな剛速球を投げる男子がいたり、こちらの男子が投げるかなり強い球もキャッチしてしまう女子がいたりして、お互い良い刺激になっているようでした。

 交流給食の時間には、クラスごと原村の紹介をしました。1組は原小のことをカルタで、2組の発表ではスペシャルゲストでセロリンが登場して場を湧かせてくれました。3組はアド街ック天国風に原村の紹介をやりました。子どもたちがそれぞれ撮ってきた写真や集めてきた資料を見てもらいながら、自分で調べてきたことを説明しました。

  2日目はスキー教室。数日前に降った雨のせいで、ゲレンデが心配でしたが、思っていたより悪くなく、さらにお天気も良くて上々のスキー教室となりました。

 初めてスキーをやる子も当然たくさんいて、みんなドキドキしていたと思いますが、とても良い表情で取り組んでいました。気持ちよく滑り降りてきたところで、午前の講習が終わり、八峯苑で交流昼食会でした。

 一緒にカレーを食べた後、お別れの会をしました。

 前日に作った写真付きのメッセージカードを渡し、感想発表をしました。夏の海の旅のお別れでは両校で「星降る里」を歌うのですが、その「星降る里」の歌を、戸田ではとても大事にしてくださっているそうで、中学校の文化祭でもみんなで「星降る里」を歌っているとのことでした。原小でも入学式や離任式という大事な式で歌うこの歌、有線でも流れている原村にとってはなくてはならない歌を、戸田でもみんなが大切にして歌っていると聞いて、とても感動しました。

 この2日間、戸田小のみんなとの交流とスキーをしっかり楽しんだ子どもたちでした。

コメント

スケート学習が始まりました。

2018-01-16 11:10:23 | Weblog

今年も、校庭リンクでのスケートが始まりました。体育の時間に元気に滑っています。

コメント

3学期始業式

2018-01-10 09:31:05 | Weblog

3学期の始業式がありました。

4年生の2人から3学期の決意を発表してもらいました。勉強のことや友だちのこと、委員会などがんばっていくことを全校の前で発表してくれました。残り少ない学期になりますが、がんばってほしいと思います。

コメント