原村立原小学校ブログページ

長野県原村立原小学校の今をお伝えします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

戸田小交流

2012-01-26 17:04:33 | Weblog

 26~27日の二日間、5年生の子どもたちが、静岡県沼津市立戸田小学校5年生の子どもたちと交流をしました。夏に、こちらから行って海の交流でお世話になった戸田の子どもたちと、今度はスケート・スキーのウィンタースポーツを楽しみながら交流します。

 初日は、原小学校の校庭リンクでスケート交流をしました。戸田の子どもたちは校庭一面に張った氷のリンクを見てびっくり。初めは立ち上がるのも難しかった戸田のお友だちも、最後には一緒に手を取り合いながら滑る姿も見られました。
お昼の給食メニューは、長野県名物の五平餅・信州サーモンのムニエル・諏訪名物の寒天を使ったサラダでした。給食も楽しい交流となり、一緒に食べながら親交を深めることができました。


 明日は、富士見高原スキー場へ行ってスキー交流をします。また楽しい交流会になりそうです。

コメント

児童会立会演説会

2012-01-19 17:34:36 | Weblog

19日(木)、児童会立会演説会・投票が行われました。

選挙管理委員長のH君からの「立候補者の演説をよく聞いて、自分自分で決めるようにしましょう。」という挨拶に続いて、会長候補~副会長候補~書記候補の順で、立会演説が行われました。

立候補した皆さんも推薦責任者の皆さんも、「こんな児童会をつくりたい。」という熱意を立派に発表してくれました。

きっと、来年の児童会をしっかりとリードしていってくれることと思います。

コメント

スケート学習

2012-01-10 10:59:14 | Weblog

 10日(火)、今年も校庭スケートリンクでのスケート学習が始まりました。
1年生は初めてのスケートで、最初はスケート靴をはいて立ち上がるのがやっとでしたが、少しずつ慣れてくるとゆっくりと氷の上を歩いたり滑ったりする姿が見受けられました。これから1ヶ月間、学校の校庭でスケートができるということに感謝しつつ、一人ひとりが自分のスケートの目標に向かってがんばっていきましょう。

コメント

3学期始業式

2012-01-06 16:58:20 | Weblog

 冬休みも終わり、今日から3学期のスタートです。1年間で一番短い50日間の学期です。
始業式で校長先生からは、「自分のまとをしぼってみましょう。」というお話がありました。例えば読書であれば、「読むページを決めてシールをはる。」「内容を誰かに話してみる。」等、どのように取り組むのかを考えるとよいでしょう。というお話がありました。

 3学期は「戸田小との交流会」「児童会の引き継ぎ」「卒業式」などの行事があります。一人ひとりが(クラス・学年が)「まと」を持ち、それに向かって本気でがんばる3学期にしていきましょう。

コメント