原村立原小学校ブログページ

長野県原村立原小学校の今をお伝えします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

卒業式

2013-03-21 09:28:22 | Weblog

3月19日(火)卒業式が行われました。
6年生68名に卒業証書が校長先生より手渡されました。
卒業生のみなさんは、行事のたびに天気に恵まれていましたが、それを象徴するように、卒業式もよい天気に恵まれ、門出にふさわしい日となりました。
原小学校をしっかりとリードしてきてくれた6年生。中学校での活躍をお祈りしています。

また、卒業式の後には離任式が行われ、12名の先生とお別れすることとなりました。
どの先生方も原小学校に大切な存在でした。
お別れはとてもさびしいですが、それぞれの場でのご活躍をお祈りしております。

20日(水)から春休みになります。新年度は4月3日(水)スタートになります。
※3月28日(木)は新5・6年生の登校日です。

これで、平成24年度のページ更新を終了します。今年度も原小学校へのご協力、ありがとうございました。
また、来年度もよろしくお願いします。

コメント

西澤(駐在所長)さんへの感謝の会

2013-03-15 15:39:04 | Weblog

 15日(金)、原村駐在所長の西澤恒夫さんへの感謝の会を行いました。

西澤さんは、この3月で警察官をご退職になります。毎朝、雨の日も雪の日も学校前の横断歩道に立って、子どもたちに交通安全指導をしながら笑顔で挨拶もして下さいました。また、下校時刻には通学路のパトロールもして下さいました。校長先生からのご紹介の中にあった、「優しいことは強いこと。安心のために人の役に立ちたい。」という所長さんのお言葉が、とても印象的でした。

 感謝の会では、各学年代表児童からお礼の言葉やリコーダーの演奏を贈りました。子どもたちの言葉の中には、「毎朝、校門の前の横断歩道に立ってくれてありがとう。」「雨の日も・風の日も・雪の日も立ってくれてありがとう。安心して登校できました。」「パトロールをしてくれて、安全に通学できました。」等、たくさんの感謝の言葉がありました。

 所長さんからは感謝の言葉とともに、「毎朝、みなさんが挨拶してくれたことで、力をもらいました。きっと地域の方々も同じ気持ちになっている思います。」というお言葉も頂きました。あいさつが人に力を与えていると聞いて、私たちも嬉しくなりました。

 西澤所長さんから教えて頂いたことをしっかり守って、これからも挨拶や交通安全を大切にしていきましょう。

コメント

6年生をおくる会

2013-03-08 12:02:54 | Weblog

 8日(金)、6年生を送る会が開かれました。

新たに児童会の中心になった5年生が開く初めての大きな行事です。新児童会長さんの「1年生から5年生で準備しました。楽しんでください。」のあいさつから始まって、各学年からは様々に工夫された発表があり、6年生と共に楽しいひとときを過ごすことができました。

中心になって進行してくれた5年生のみなさんの少し緊張したような、でも精一杯準備から片付けまで取り組んでくれた姿もよかったです。

コメント

地区子ども会

2013-03-08 08:19:55 | Weblog

 6日(水)地区子ども会を行いました。6年生の役員が今年度の振り返りを進めた後に、5年生の新役員に引継ぎが行われ、新役員が考えた進行計画に従って、春休みの過ごし方や地区の6年生を送る会の計画等が話し合われました。 

自分たちで考えて安全で規則正しい生活ができるように、積極的に意見する姿がありました。

コメント