原村立原小学校ブログページ

長野県原村立原小学校の今をお伝えします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

音楽会

2015-10-29 13:00:01 | Weblog

10月29日(木)、音楽会がありました。

子どもたちはみんな、たくさんの練習を重ねてきて本番のステージを迎えました。それでも緊張して、目の前の大勢の人たちに気持ちで負けそうになったけれど、指揮する担任の先生と気持ちを一つにして乗り越え、どうどうと歌い・演奏していました。


最後の全校合唱「ふるさと」は、会場全体が一つになって、大きな素敵な歌声が響き渡っていました。

コメント

地震のゆれ体験

2015-10-23 11:52:00 | Weblog

 22日(木)、地震体験車に来ていただいて、地震の揺れを体験しました。

地震体験車には手すりがついていたり、机も固定されているので、子どもたちは揺れの中でも立っていることができました。しかし、実際の地震の時には机の下に入って、「机の脚をしっかり押さえて頭を守る。」ということを消防士の方から教わりました。

コメント

5年生脱穀

2015-10-14 15:46:27 | Weblog

 14日(水)、5年生68名の子どもたちが脱穀作業を行いました。脱穀は、エンジンの付いた脱穀機の他に、昔の足踏み脱穀機も使用して行いました。足で踏みながら手で藁束を動かすことの難しさを体験できました。子どもたちが大切に育ててきたお米は、ハーベスターの袋で5袋分のもみが収穫できました。

 学校田のお米は全てもち米です。11月22日(金)の参観日には、保護者の皆様と収穫祭を行います。 ・・・美味しいお餅が楽しみですね。

コメント

カントリーマアムの読み聞かせ

2015-10-14 09:14:45 | Weblog

 14日(水)、読書ボランティアのカントリーマアムさんによる読み聞かせがありました。

この読み聞かせは、全てのクラスにボランティアさんが入って、それぞれの学年に合ったお話をして下さいます。

4年2組では、中川正文さんの「ごろはちだいみょうじん」というお話をして下さいました。線路に飛び出した人々を救うために、たぬきのごろはちが犠牲になって汽車を止めた場面が、聞く人の心を打つお話でした。

子どもたちは、とても真剣に聞き入っていました。

コメント

もうすぐ音楽会

2015-10-13 09:31:34 | Weblog

 10月29日(木)に、音楽会を行います。子どもたちは、学級(学年)ごとに、歌や合奏の練習をがんばっていますので、是非ご参観ください。写真は、朝の全校音楽の様子です。

コメント

5年生稲刈り

2015-10-05 15:40:13 | Weblog

 30日(水)、5年生の子どもたちが、稲刈りを行いました。「お家の稲刈りを手伝うけれど、手で刈るのは初めて」という子どもたちがほとんどで、貴重な経験をすることができました。学校田のお米は、全てもち米です。はぜかけされたお米は、この後脱穀してから収穫祭を行って学年で食べたり、学校給食で全校のみんなに食べてもらったりします。

コメント

学校林の下草刈り

2015-10-05 11:43:57 | Weblog

 5日(月)、4年生の子どもたちが、学校林の下草刈り作業をしました。

本校の学校林は0.3haの広さがあります。もともと荒地だった場所に植林をし、毎年2回の下草刈り作業をしています。学校林として整備を始めたのは2008年で、今年で8年目になります。最初の年に植えた木は5m程の高さまで成長し、やっと林らしくなってきています。

 今回作業をした場所は、昨年・一昨年に植林した場所で、苗木が小さくて草に覆われていました。40分程の作業で、生い茂っていた草もきれいに刈られて、木に日光が当たるようになりました。早く立派な林になるといいいですね。

コメント