原村立原小学校ブログページ

長野県原村立原小学校の今をお伝えします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

白衣を着た校長先生

2008-11-29 06:56:22 | Weblog
 27日(木)の朝、校長先生のお話がありました。校長先生は白衣で登場。水をたっぷり入れた集気瓶に葉書を載せてひっくりかえしたり、紙に画鋲をさしたものを子どもたちに持ち上げさせたり、水を少し入れて温めた一斗缶に冷たい水をかけてつぶしてしまうなど、沢山の実験を通して、目に見えない空気の力を私たちに示して下さいました。 そのあと、「サンタクロースって、本当にいるんでしょうか?」という100年ほど前のアメリカ サン新聞の社説(詳しくはこちらをご覧下さいhttp://www.d9.dion.ne.jp/~wtomomi/nosantaclaus.html)を引用しながら、「この世界で一番確かなこと、それは、子供の目にも、大人の目にも見えないものなのですから。」というメッセージを伝えて下さいました。
コメント

6年租税教室

2008-11-28 05:10:44 | Weblog
 27日(木)6年生を対象とした租税教室が行われました。諏訪税務署の丸山さん、渡辺さんが学校に訪問して下さり、税金についてお話いただきました。
 税金には50種類ほどあること。税金がなくなってしまったらどんなことになってしまうかなど、お話や途中、ビデオを交えながら説明していただきました。
 45分間という短い時間でしたが、税金の大切さについて子どもたちは学ぶことができました。
コメント (1)

マラソンきろくかい

2008-11-21 17:37:58 | Weblog
吐く息の白い,寒い朝でした。
毎日走ってきた成果を発揮する「マラソン記録会」が行われました。
走り続けることは楽なことではありません。歩きたくなります。休みたくなります。
でも,大勢のおうちの方の応援を受け,疲れても苦しくても,どの子も最後まで頑張りました。
走り終わった後は,みんなすがすがしい爽やかな笑顔を見せてくれました。
また,先に走り終わった子が,まだ走っている子に大きな声援を送っている姿もとても気持ちのいいマラソン記録会でした。
コメント

6ねんせいとの やきいもかい

2008-11-21 17:26:16 | Weblog
ペアの6年生とやきいも会をしました。
一緒に苗を植え,雑草を抜き,一緒に掘ったサツマイモです。

やきいもができあがるまで,ペアの6年生と遊んでもらい,楽しく待つことができました。
ほくほくと 湯気を上げるおいもを,「あついあつい」「おいしいね」と食べる様子はとても嬉しそうでした。

楽しかったやきいも会。おいもを切ったり,アルミホイルで包んだり,落ち葉を集めたり,火の管理をしたりといった準備を全部やってもらった1年生。
楽しい時間はまわりのみなさんの「おかげさま」だな,と改めて感謝の気持ちがあふれてきました。
コメント

星降る里 CD贈呈

2008-11-13 09:35:21 | Weblog
12日(水)原村星ふるさとコンサート実行委員の方から、全校の子どもたちに「星降る里」のCDを贈呈していただきました。
 このCDには3曲収録され、1曲目はこの曲を作って下さった、アクアマリンのお二人の歌。2曲目は、今年、富澤裕先生による編曲によって、合唱曲になった「星降る里」を4~6年生で合唱したもの。3曲目はこの曲のインストウルメンタルが収録されています。
 このCDをきっかけに「星降る里」がたくさんの人たちに歌い継がれていくといいなと思います。
※15日(土)には原小学校体育館でアクアマリンのお二人のコンサートが予定さ れています。
コメント (1)

音楽会

2008-11-10 05:43:24 | Weblog
10月31日(金)音楽会がありました。
どのクラス、学年でも、この日に向けて練習を重ねてきました。それだけに、どのステージ発表も、心に残る演奏ばかりでした。
最後は全校で「音楽のおくりもの」を発表しました。子どもたちの歌声が体育館全体に響き渡り、素敵な余韻をつくってくれました。
コメント (1)